飛び石連休は雷鳴豪雨でスタート!やがて晴れ上がり♬

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方はまぁまぁかな~と思ってたら、一便到着後に、ズォァ~~!!!!という豪雨! 雨は我慢とダイビングの準備してたら、今度はピカドンピカドン! これは通り抜けるのを待ってエントリー。 上がってくると雨は上がり、3本目のナズマドには、太陽が出て、日焼けを気にする人続出でした!

160922-naz02

朝は皆テンションべた底でしたが、終わってみればご機嫌ナズマドでした!

2016/9/22☔⚡→☁→☀ 八重八重ナズ 水温27-28℃ 透視度00-30m 気温22.5-28.7℃ 風:南南西(Max8.2m/s) 

一本目の八重根はドボンと入ると透視度ゼロ!!

ま、雨水が大量流入してたのでわかってはいたのですが、見事に見えません。

それでも、水深2m程度からは海水なので、一気にクリア!

中間から沖のエリアはすっきりキレイだな海でした!

今週は初アルケロンのゲストさんが多し!

画像強奪に成功したので、こちらでご紹介!

160922-u-03kame

今日もアオウミガメはいっぱい!!

160922-u-02kero

M本さんが見つけてくれた、ちびっこのイロカエルアンコウ!!

超かわいいサイズです!

160922-u-01kanidama

アカホシカニダマシもおうちが真っ白。

160922-u-09yari

サンゴの隙間にはヤリカタギがウロウロ。

そして、干潮時の3本目は満を持して、ナズマドへ!!

160922-u-04kanpa

のっけからカンパチ・ツムブリ・スマ・ヒラソウダの混合軍がキビナゴを襲撃!

あぁぁやっぱりナズマドにみんな魅せられてしまうのですねぇ。

160922-u-05murasaki

ムラサキウミコチョウも久しぶりに登場!

160922-u-06irobu

イロブダイ幼魚もまだまだ元気!

160922-u-08hadaka

ハダカハオコゼも残っておりました!

ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレグロコショウダイ幼魚 極小ツマジロオコゼ ノコギリハギ幼魚 ユウゼン幼魚

ウミウシ類:ケラマミノ センテンイロ アデヤカミノ

甲殻類:ワライヤドリエビ イソギンチャクエビ

明日もナズマドに・・・潜れるといいなぁ~!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>