西南西の風ビュービュー吹いて底土が穏やかに!

休業期間延長のお知らせです。

緊急事態宣言の発令と「八丈町からの来島自粛のお願い」の延長により、「アルケロン」および「なぎの木」は2021/1/8から3/7の間、基本的に休業とさせていただきます。 

ダイビングログの更新やメールの対応はさせていただきます。

この期間にレギュレーターのオーバーホールや器材類の買い替え、ドライスーツの作成も承れますので、お気軽にご相談ください!

八丈島へご来島予定の皆様へのお願い
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、これでもかってぐらいの西南西の風。

最大瞬間風速21m、まぁ一日中ビュービュー吹いてました。

西から西南西になったおかげで底土は昨日より穏やかに!

210220-so02

午後から行くと、駐車場にはいつもよりダイビングカーが多く賑わって(?)ました。

なるほど、今日は土曜日だったんですね。

ゲストさん受け入れしてないので、すっかり曜日感覚が無くなっておりました。。

2021/2/20☀ 底土 水温18℃ 透視度15-20m 気温11.2-18.8℃ 風:西南西(Max21.1m/s)

ドボンと入ると、冷たいっ!

水温が下がったわけではないですが、今日は陸上が温かかったので、水が冷たく感じました。

うねりもなくなったので、のんびりと水中散策してきましたよ!

nishikitubame210220-so

ニシキツバメガイです。

色濃い目ですが、キレイなウミウシです。

kinihada210220-so

キヌハダ系です。

言わずと知れたウミウシ食いウミウシです、

tanuki210220-so

タヌキイロウミウシです。

大きな個体でした。

先のキヌハダ系ってこのぐらい体格差があっても捕食するのかな??

kuchinashi210220-so

クチナシイロウミウシです。

淡い黄色がキレイですね~。

kyarameru210220-so

小さめのキャラメルウミウシ。

寸詰まっててかわいいポーズ。

kiiro210220-so

キイロウミウシです。

堅めで長いウミウシです。

こちらも寸詰まってて欲しい。。

tsutsuishi210220-so

ツツイシミノです。

かなり小さい個体でした。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

明日もひたすら西南西の風。

まだまだ底土が続きますね。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>