とってもいい天気で凪ぎ凪ぎ底土日和!

休業期間延長のお知らせです。

緊急事態宣言の発令と「八丈町からの来島自粛のお願い」の延長により、「アルケロン」および「なぎの木」は2021/1/8から3/7の間、基本的に休業とさせていただきます。 

ダイビングログの更新やメールの対応はさせていただきます。

この期間にレギュレーターのオーバーホールや器材類の買い替え、ドライスーツの作成も承れますので、お気軽にご相談ください!

八丈島へご来島予定の皆様へのお願い
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気!風は強いものの西南西で南混じりの風なので気温もグングン上がり、20℃まで!

暖かい一日となりました!

海は八重根が相変わらず時化なので、今日も底土!

210221-so02

気温20℃でドライ着て底土歩くと…暑い。。

何せ、ドライの中は極暖とTシャツとWDのインナー、さらにホッカイロ貼ってますからね。。。

2021/2/21☀ 底土 水温18℃ 透視度15m 気温16.0-20.6℃ 風:西南西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、あれ?透明度が昨日より悪い。。

うねりは昨日より無いし、とっても穏やかなのに、透明度はイマイチでした。

遠くに作業船の音がしてたけど、関係あるのかなぁ??

kaisou210221-so

春(今日は)の日差しをたっぷり浴びて海藻が元気!

岩肌にはアミジの仲間がびっしり!

キレイですね~。

adeyaka210221-so

壁面ににゅっと出ていたアデヤカミノウミウシ。

ご飯食べている感じでした。

sarasa210221-so

サラサウミウシです。

小さい個体でした。

shirotae210221-so

ピュアホワイトのシロタエイロウミウシ。

ハート模様がチャームポイントのウミウシですが、この個体はハートブレイク。。

というか、バタフライのロゴのようでした。

kyarameru210221-so-02

キャラメルウミウシです。

昨日も撮ったので、パスしようかと思ったら、すぐ後ろに違うウミウシが見えたので、あえてパチリ。

左後ろにぼんやりしているのは…

kikamoyou210221-so

キカモヨウウミウシです。

それも小さな小さなキカモヨウでした!

かわいい!!

明日もやっぱり西南西の風、底土は続くよどこまでも?

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>