冷たい雨でも水中はのんびり3ダイブ!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、予報では西風で雨無しの夜から北東の雨、でしたが‥‥どうにもせっかちお天気だったようで午前9時には雨が降り始め。。

あっという間に北東の風で冷たい雨に。。

寒い一日となりましたが、常連さんとのんびり3本潜ってきました!

201204-yyya02

いつもの陸上写真、雨で携帯撮影が嫌だったので、晴れたら撮ろうかな~、でも撮影忘れそうだな~と思ってエントリ口でパチリ。

撮っといてよかった…。

2020/12/4🌂 八重根三昧 水温22-23℃ 透視度12-20m 気温13.0-17.8℃ 風:北西→北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、外が冷たい雨なので、あったかい!

しかし水温はちょっと下がって22℃台でした。。

konshi201204

ちょっと下がったおかげかコンシボリガイが多かったようです。

rabender201203

ラベンダーウミウシ、今日はなんとか撮れる位置にいました。

kyarameru201204

極小のキャラメルウミウシです。

スレートのペン先と比べてパチリ。

ooera201204

オオエラキヌハダウミウシです。

やはり今季の冬は多いようですね!

buchi201204

ゲストさんが見つけたブチウミウシ。

パンダみたいな色のがいました~と言ってたので、出たか!先週見れなかったパンダツノ!と思ったらぶっちーでした。

これはこれでかわいいです。

wamon201204

ワモンダコです。

今日の画像は軟体動物シリーズですね。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:マルスズメダイ幼魚 ノコギリハギ幼魚 イロカエルアンコウ ヒレナガカンパチ ヤッコエイ ハタタテハゼ ヤミスズキをスズキさんに見せられてよかった! 

ウミウシ類:ミゾレ アデヤカミノ タヌキ ボンボリ ダイアナ 

甲殻類:イソギンチャクエビ キンチャクガニ

1本目、ブリーフィングで「水中でホエールソングが聞こえるかもしれません、耳を澄ましてくださいね~」と言ったら

「カーカー」とカラスが…。

ゲストさん「私達にはカラスの声で十分らしいですよ」

カラス!ブリーフィングの邪魔すんじゃねぇ!

2本目、潜る前に上がってきたガイド仲間が「ホエールソングが凄かったよ!」と。

よし!これなら聞ける!

と沖にいくと、、、今度は大型工事船が北からやってきて、八重根漁港周辺でUターンしたり作業したり。。

ホエールソングどころか、音凄くて怖いぐらい!

3本目、とっても静かでした。

明日は聞けるかな?

八丈島ダイビング アルケロンより

冷たい風で八重根日和!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、冷たい北風(西風か)。ちょっとした冬型の感じなので海はナズマドは時化。 

八重根日和となっております。

ポイントに到着する前にザトウクジラのブローがあったようですが、その後は見られず。

水中もまさかのザトウクジラをちょっとだけ期待しつつ潜りました。

201203-ya02

見た目は穏やかですが、ちょこちょこうねりがありました。

明日はもっと穏やかだと良いなぁ。。

2020/12/3⛅ 八重根 水温23℃ 透視度15m 気温15.3-18.2℃ 風:西北西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、足元アオウミガメ。

冬の定番です。

冬の定番といえば、今季はまだウチワザメを未確認。。

もうぼちぼち八重根の砂地に現れても良いのですが、水温高いからかなぁ。。

その水温のおかげでまだ幼魚も見られてます!

maru201203

マルスズメダイ幼魚です。

ヒレが長くてかわいい!

sumituki201203

極小のスミツキベラ幼魚もまだ出ます。

kobito201203

コビトスズメダイももはや普通種に…。

isobana201203

イソバナカクレエビも。

pine201203

小さな小さなパイナポー。

あかる~く撮ってみました!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:ナンヨウカイワリ群れ シマアジ イロカエルアンコウ ハダカハオコゼ ハタタテハゼ

ウミウシ類:アデヤカミノ タヌキだらけ モザイク ホンノリ ミゾレだらけ コンガスリ

甲殻類:オランウータンクラブ イソバナガニ カクレモエビの仲間

などなど。

明日はカメラ無しゲストさん。

何が見れるかな~?

ホエールソングが聞きたいな~。

八丈島ダイビング アルケロンより

天気はイマイチでしたがのんびりナズマドでした!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、お天気はイマイチですが、風よわよわ。 今日も引き続きナズマドが潜れます!

午後から潜りに行ってきました~!

201202-na02

最近、この辺ではクジラが出ませんね。。

でも、油断は禁物ということで、キョロキョロしながら潜ってきました!

2020/12/2 ナズマド 水温23℃ 透視度30m 気温16.2-19.2℃ 風:西南西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、水温高し。

23℃以上でのほほんです。

miyakebera201202

ミヤケベラ幼魚です。

まだこんな小さなサイズがいます。

かわいいですね~。

tosayakko201202

トサヤッコの♂です。

ナズマドの三角根周辺にいるトサヤッコ♂は尾びれがやられている個体が2個体。

何に噛みつかれるんでしょう。。

benisango201202

ベニサンゴガニです。

サンゴの隙間にいてストロボが回り切らず。。

kani201202.jpg

なんちゃらガニです。

何者でしょう。。

mozaiku201202

モザイクウミウシです。

背面の模様がキレイですね。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:タカベ群れ ハタタテハゼだらけ キビレマツカサ レンテンヤッコ幼魚 ナンヨウカイワリ 良型のスマ 

ウミウシ類:アデヤカミノ コールマン 

甲殻類:ロボコン イソバナガニ キンチャクガニ

まぁ、ちょっと期待してたザトウクジラは当然現れず。。

そんなに甘くはありません。。

明日は北西の風が強め。

八重根日和となりそうです。

八丈島ダイビング アルケロンより

潮も無くのんびりナズマドでした!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、午前は風よわよわで午後から東北東の風。 こんな日はやっぱりナズマド日和です。 平日ナズマドとなりました。

とはいえ、アルケロンはいつも通り午後から出陣!

今日は一眼持ってGO!

201201-na02

クジラはいないかな~と高台からチェック。

おりませんなぁ。。

2020/12/1☀ ナズマド 水温24℃ 透視度30m 気温12.6-20.1℃ 風:東北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、温かい!

12月にもなるのにまだ24℃。

温暖化かなぁ…って12月!!

もう12月ですか!!

師走ですか!!

今年も残り一か月…早過ぎ。。

やばい色々とやってないことが…。

まぁ細かいことはさておきドボン!

ogurokuroyuri201201

オグロクロユリハゼです。

地味ですが、淡い青がキレイです。

garasuhaze201201

オオイソバナにはまだまだハゼが沢山ついてます。

kitsunebera201201-02

キツネベラの成魚です。

幼魚はよくブログに登場しますが、成魚はかっちょいい!

kitsunebera201201-03

ペアリングですが、潮が弱すぎて産卵は確認できず。

nazogoshikimino201201-03

ぬ!

何者でしょう、このミノウミウシ。

ゴシキミノウミウシな感じのミノではりますが、触角も黒くて不気味。。

かわいさゼロのウミウシでした。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:ハタタテハゼ沢山 トサヤッコ雌雄 テングダイ ユウゼン ヒレナガカンパチ

ウミウシ類:モザイクちびっこ コンガスリ アデヤカミノ ケラマミノ

甲殻類:イソバナカクレエビ イソバナガニ カゲロウカクレエビ ロボコン

明日は弱い南東の風、ナズマド日和になりそうです!

八丈島ダイビング アルケロンより

午後からのんびり八重根一本!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、概ね曇り。風は弱めでしたが、海は八重根のみ。その八重根も少々うねりがありました。

お帰りのゲストさんの器材はほどよく乾き、午前にパッキングが終わったので早くも郵便局へ。

冬は器材の乾きが早くてよいですね!

201130-ya02

というわけで、午後から八重根へ。

画像はエキジット後ですが穏やかですねぇ。

2020/11/30⛅ 八重根 水温23℃ 透視度20m 気温15.1-17.7℃ 風:西北西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメ。

すごいですね、冬の八重根。

201130-ya02

なんと!タカラガイに乗っているアデヤカミノウミウシを発見!

決してやらせではありません。

ナチュラルにこの状態でした!!

tsuruga201130-01

こちらはウミウシの卵を食すウミウシ、ツルガチゴミノウミウシです。

うねりで卵が右へ左へだったので、その捲れるタイミングでパチリ。

Ouge201130-01

ゾウゲイロウミウシです。

増えてきた感じですね。

enaga201130-01

お!エナガカエルアンコウ!

しかも小さい個体でした!!

今日を持って八丈での仕事を終えたガイド仲間が近くにいたので、新たな門出の餞別に紹介させていただきました。

koke201130-01
コケギンポ君。。

眼にリングライトのキャッチアイを。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:キツネベラ幼魚 マルスズメダイ幼魚 

ウミウシ類:パンダがいなくてちょっと一安心

明日は弱い北東。

ナズマド凪ぎないかな??

八丈島ダイビング アルケロンより

凪ぎた八重根でのんびりマクロ&神湊も!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、晴れ予報だったのに、朝から冷たい雨がシトシトシト…気温も下がって12℃に。

これは今日は寒いぞ。。ウェットゲストさんもいるのに。。。

ドライはドライでこの雨は鬱陶しい。。。

午前中のうちには雨が上がる予報だったので、それを信じるしかありませんでした。。

201129-yyka02

無事に雨が上がってよかった!

海は昨日に比べるとめっちゃ穏やか!

のんびり潜れました!

2020/11/30🌂のち☀ 八重八重神湊 水温23-24℃ 透視度5-20m 気温12.7-16.5℃ 風:西北西→北(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、今日もおはようカメさん。

ロープ下にアオウミガメがいるのが定番です。

さぁ今日はアーチまで一気に行きますよ~とブリーフィングしたのに。。。

201129-ot-04beni

潜降して1分でベニシボリ登場。。

アーチに行く私を阻むネタ。。。

でも、その後は淡々と泳いでアーチへ!

201129-d-03yae

後ろ姿を撮っていただきました(というか、どうしても入るので仕方ないのかも(笑))

え?フィンの色がいつもと違う? 気づいた方は中々の観察力ですね。

201129-oka-01isobana

アーチのイソバナガニです。

黒抜きでキレイ!

201129-t-01budai

ブチブダイ幼魚かな?

地味かわいいですね。

201129-d-02haze

セボシウミタケハゼです。

コンデジでの撮影。

201129-ot-01haze

こちらは一眼レフでの撮影。

水の色が入っていてキレイ!

201129-ot-02mar

マルスズメダイ幼魚はシャイですが、撮れておりました!

かわい~!

201129-t-02kame

帰り道で出会ったアオウミガメです。

八重根のアオウミガメです。

201129-d-01kame

こちらは神湊のアオウミガメです。

ん?神湊?

そうです、八重根は凪ぎでしたが、3本目のリクエストは神湊でした!

201129-oka-03teng

ベガエ、もしくはテングモウミウシです。

ほかにもベガエやネオンモウミウシも。

201129-oka-02gangaze

リクエストのガンガゼエビもパチリ。

しかし、初日からのリクエストのパンダが惨敗。。

シモフリカメサンウミウシも惨敗でした。

201129-ot-03gangaze

一眼レフデビューのOさんも上達しております!

これからもガンガン撮ってくださいね!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:モンスズメダイ幼魚 ハタタテハゼ クロユリハゼ 

ウミウシ類:色々!

甲殻類:サンゴテッポウエビ ワライヤドリエビ

明日はお帰り日。

ご利用ありがとうございました!

八丈島ダイビング アルケロンより

うねうねに負けず八重根三昧できました!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨夜の南西の風からの西風強風。。これは嫌がうえでも先週の連休初日を思い出してしまう風。。

まさかまた神湊になるのか??という懸念を持ちつつ海況チェックすると、先週よりはマシ。

ならば行ってみましょう!と午前中から八重根へ!

201128-yyya02

結局それ以上時化ることもなく、うねりはありましたが、無事に八重根三昧できました!

良かった~!!

2020/11/28☁のち☀ 八重根三昧 水温23-24℃ 透視度12-15m 気温15.8-20.3℃ 風:西北西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、浅場はやはりうねうねでしたが、外海の時化っぷりから考えたら余裕の水中。

流石は八重根です。

時々大きくうねりますし、まぁ撮影は揺れてて大変だったと思いますが、安全に潜れるってのはありがたいですね。

冬の八重根さまさまの季節が始まりますね。

そんな中撮影したゲストさんの画像、宿が別だったので、メッセンジャーで送っていただきました~!

201128-t-01kinca

キンチャクガニです。

無機質に見える水底も、こうしてみると色々生えてますね。

201128-t-03zouge

ゾウゲイロウミウシです。

その生えものにやられました。。

まさかかぶっていたとは。。。

まぁオーガニックで良いですが。。

201128-t-02rabenda

ラベンダーウミウシです。

カイメンの穴に入ることが多いですが、今日は見やすい方でした。

ってことは、パンダツノウミウシもあのパンカイメンの穴に隠れているのかな??

本日、ノーパンダ。。パンダ惨敗です。。

続きまして、昨日一眼デビュー、しかも105mmでデビューしたゲストさんの画像です!

201128-o-02hiodoshi

ヒオドシユビウミウシです。

うねりがあったので、ならではの角度になってますね。

201128-o-01hadaka

ハダカハオコゼの小さい個体です。

サイドの海藻と同じ色!

201128-o-03kinch

キンチャクガニです。

こちらも生えもの、フデノホを添えて。

201128-o-04akahoshi

アカホシカニダマシです。

一眼のボケ味がすごい。

201128-o-05mizore

ミゾレウミウシです。

黒抜きも雰囲気良いですね~!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:シマアジ クマノミ クビアカハゼ ベニハゼ ベンケイハゼ カマス群れ

ウミウシ類:コンペイトウ キスジカンテン モザイク センテン アンナ コンシボリガイ クチナシイロ 

甲殻類:イソギンチャクエビ

明日は最終日、天気も良い予報ですし、今日より穏やかになるはず!

がっつり楽しんでいきましょ~!

八丈島ダイビング アルケロンより

一年ぶり八丈でナズマド三昧!!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風も弱く天気も良好! 気温も上がって22℃! ドライスーツがちょっと暑いぐらいでした!!

海も穏やかでナズマドが潜水可能! 約一年ぶりに潜りにいらっしゃったゲストさん、前回も初日ナズでしたが、今回もですね!

201127-nnna02

というわけで、明日は時化そうなナズマド。

がっつり3本潜ってきました。

2020/11/27☀ ナズマド三昧 水温23-4℃ 透視度20-30m 気温14.8-22.5℃ 風:~南南西~(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、青いし温かい!

水温は24℃を越えてきた感じです。

もうすぐ12月ですけどね。。

で、今日のゲストさんは宿がなぎの木ではないので、夕方早々に解散。

画像なしなので、ダイビング中の一コマです。

移動ついでにアオウミガメ。

皆さんマクロでしたので、基本的にはウミウシでした。

3本目だけちょっと欲こいてクジラ狙い。

クジラの道は一日にしてならずでしたが…沖の根でパンダツノウミウシを撮ったゲストさんが。。。

一人だけ。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:ジャパピグミー ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ ツムブリ 巨大マダラエイなどなど

ウミウシ類:キカモヨウ パイナポ センテン キスジ コンペイトウ アデヤカミノ ルージュ キャラメル ミカド ダイアナ ミゾレ コンガスリ シラナミイロ! などなど

甲殻類:ロボコン カゲロウカクレエビ キンチャクガニ

明日は西風強風。。

八重根が潜れますように!

八丈島ダイビング アルケロンより

恒例の釣り場海中清掃でした!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からとってもいい天気! とても11月下旬とは思えないほどポカぽか陽気で海も穏やか!

ナズマドにも余裕でエントリーできたようです。

しかし、今日は毎年恒例の海中清掃の日。

昨年はガイド日だったので参加できませんでしたが、今年は2日間あるうち空いている方を選べるシステムになったので、初日の今日に参加です!

201126-seiso02

潜った場所より遥か南からの風景。

これは‥‥船長岩さん…いや今や船長は岩さんJr.か。

岩さん会長によるサービスで沖でWWを!

ありがとうございました~!

2020/11/26☀ 八重根低堤 水温23℃ 透視度25m 気温14.5-21.3℃ 風:西~北西(Max6.7m/s)

201126-seiso03

二日間に分けたので船上も密にならず。

って、そもそも超アウトドアなので、あんまり関係ないですが(笑)

201126-seiso04

ドボンと入ると、各自ゴミ拾いに入ります。

201126-seiso05

やたらと透明度が良かったのでパチリ。

201126-seiso06

鉛の重りは少な目。

メタルジグやそれについている新素材のPEラインが相当ありました。

ライン総数をメートルにしたらかなりじゃないかな??

ふと、何か視線を感じで見上げると!!

201126-seiso08shark

出た!!

シャーク!!

まさかサメらしいサメ。

サメ OF THE サメ

強烈に腹が太いサメでした!

今日はゴープロなので、動画はバッチリ!

これが釣り師を悩ませているサメなのでしょう。

針にかかったシマアジを奪うらしいので。。

201126-seiso07

というわけで、色んなゴミを拾って終了。

明日は神湊の清掃ですが、ガイドで~す!

八丈島ダイビング アルケロンより

午後からのんびりマクロネタ調査でした!

ご案内:2020年のしまぽ通貨の販売が10/23より始まります!
詳しくはこちら→https://shimapo.com/

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方はぐずぐずのお天気。風も冷たい北風で寒い朝となりました。

昨日までのゲストさんは今日でお帰り、これで連休絡みのゲストさんは全員お帰りです。

皆様、ご利用ありがとうございました。 また、こちらの小うるさい徹底した感染防止対策に従っていただき、誠にありがとうございました。 

さて、今日の海は風が弱まったものの、どうやらナズマドは今一つらしく。。

201125-ya02

午後からのんびりと八重根の調査に行ってきました!

ぬぉぉ、今日は午後も凪ぎている。。

昨日の午後はうねってたからなぁ。。。

2020/11/25🌂☁のち☀ 八重根 水温23℃ 透視度15m 気温15.4-20.8℃ 風:(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、穏やかな八重根。

昨日のクジラもついつい気になりますが、そうそうあることではないので、這い這いダイブ。

ウミウシなどをコンデジでパチパチ撮ろうとカメラを構えると…

あれ? 撮影可能枚数が10枚!!

しまった…SDカードがカメラに入ってなかった。。

まぁ、TGシリーズは内臓メモリがあるので、消去したりしつつ数枚撮ってきました。

昔はフィルムだったので、もっと大変だったなぁ。。

kikamoyou201125

キカモヨウウミウシがナチュラルにいい場所にいたのでパチリ。

イバラカンザシが一回引っ込みましたが、また咲いてくれたのでパチリ。

konpeito201125

コンペイトウウミウシです。

小さいズでかわいかったです。

senten201125

小さいセンテンイロウミウシが海藻の上にちょこん。

そういえば、段々とキレイな海藻が増えています。

水中生えものがいい季節になりますね!

mino201125

ケラマミノウミウシです。

こちらは棚上に多いですよ~。

aoboshi201125

ミドリイシ類のサンゴの上に乗っていたアオボシヤドカリ。

膝パッドの色がキレイです。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

明日は八丈島スキューバダイビング事業者協会の釣り場清掃1日目。

沢山ゴミ拾いしてきま~す!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:34| Comment(0) |