素晴らしき凪ぎ週末!天気も最高です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からいい天気! もちろん船もANAも順調でゲストさんも無事にご来店! 趣向様々でみんなで楽しく潜ってきましたよ~! 

190525-naya02

ナズマドも凪ぎ凪ぎ!

予報通り素晴らしい週末になりました!

2019/5/25☀ ナズナズ八重 水温21-22℃ 透視度15-30m 気温16.8-25.7℃ 風:南西(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、天気も相まって美しい青!

ナズマドブルーを楽しめました!

190525-s-01nakame

ウエットに衣替えしたついでに、フィンもおニューの色違いにしたのですが・・・

黄緑と黄色の違いが・・・水中ではわからにゃい…。

190525-s-02taoyame

タオヤメミノウミウシです。

190525-s-01shiro

シロタエイロウミウシです。

ラッキーケヤリ!

190525-s-03tentou

テントウウミウシです。

揺れない場所にいる個体は貴重。

190525-s-04monja

今日はやたらとモンジャも。

190525-s-06fujiiro

フジイロウミウシです。

暗闇の奥に2個体。

190525-s-07konoha

コノハミドリガイです。

190525-s-08kiiro

キイロウミウシもパチリ。

190525-s-05oomon

オオモンカエルアンコウ見られましたが、

ゲストさんの一人は11月にも見てたので、半年ぶりの再会です。

190525-s-09huri

フリソデエビもパチリ。

ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ テングダイ トサヤッコ タテキン スマ ヒレナガカンパチ 

ウミウシ類:色々いっぱい!

甲殻類:カノコイセエビ

明日は早朝ナズマドもあるので、さらっとハンマーかニタリでも見てきます!

八丈島ダイビング アルケロンより

八重根でもナズマドでもウミウシメインで!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から超いい天気!日中もほぼ快晴で、普通に過ごすには暑すぎず寒すぎず素晴らしい気候でした! ドライスーツ着るとちょっと・・・エントリーまでが暑いですが…。

で! ようやくアルケロン(眼鏡)も今年初のウェットスーツに衣替え!(天気次第ですぐ戻るけど)

久しぶりに海に全身で浸かってきましたよ!

190524-yana02

この天気ですからね!

潜らなくちゃもったいないです!

2019/5/24☀ 八重根・ナズナズ 水温20-22℃ 透視度15-30m 気温13.5-25.8℃ 風:南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、ナズマドには大きなダツの大群が!

今までは細っこいダツの仲間ですが、今日は明らかにサイズがでかいダツの群れでした。

クラゲの仲間が大量に現れたり、ツムブリが出たりと黒潮近いのかと思いきや、それほどでもない。。

ま、支流が入っているのかもしれませんね。

で、今日はウミウシメインです。

190524-s-01umiko

シュイロウミコチョウです。

190524-s-03otohime

リクエストだったオトヒメウミウシです。

コインサイズでかわいい!

190524-s-04ryumon

リュウモンウミウシです。

黒の柄が渋い!

190524-s-05tenten
テンテンウミウシです。

触角長くてかわいいです!

何気に少ない種です。

190524-s-06toumon

巨大トウモンウミコチョウ。

ズルズル動く姿はちょっと…。

190524-s-07nagisa

ナギサノツユもまだまだ見られます。

190524-s-10arari

ウェルコニア系のウミウシです、アラリ、クラサキに似てますが…。

190524-s-09sagami

ヒュプセロドリス・ラクーナ。たぶん。

190524-s-11ruuju

ルージュミノがこの海藻に乗ってたのですが、近くには卵塊が。。

こんなとこに産まなさそうですが。。

本人のものかどうかもさだかではありません。

moyoukikai190524

某〇谷プロダクションのキャラ、ブースカみたいな容姿。

モヨウキカイウツボです。

全然かわいくないけど、レアキャラです。

紹介しましたよ、そりゃぁ。。

しかし・・・いただいたSDカードに中にブースカは見つからず。。

撮っておいてよかった。。

190524-s-02kero

黒のちびっこカエルアンコウです。

ほかに見られた生物は、
魚類:大きなヒレナガカンパチ ツムブリ ツバメウオ ジャパピグ 

ウミウシ類:テントウ ユビ キャラメル モンジャ タヌキ アデヤカ ムロト キスジ コンペトなどほかにもいっぱい!

甲殻類:フルセゼブラヤドカリ カンザシヤドカリ

明日も海況は良さそう!

好みは超バラバラですが、お付き合い長い人ばっかり! 楽しく潜れそうな感じです!

八丈島ダイビング アルケロンより

暑くもなく寒くもなく最高のダイビング日和!

今週末5/25-26、予報天気図がかなり良いですよ! 残り一部屋! お早めに! ご予約お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気!海は八重根がかなり回復、ナズマドも潜れはするけど、午前は潮が速い。。それでも、徐々に緩むはず…と潜ってきました!

190523-naya02

潜る前は激流の南潮でした。

が、結果緩んでのんびりでした!

しかし、これが少しずつずれてくるのかな??

2019/5/23☀ ナズ・八重根 水温21℃ 透視度20-30m 気温13.5-23.4℃ 風:北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、

naz190523-02

こんな感じ!

やはり5月入るとナズマドいい感じです!

ao190523

そりゃアオウミガメも変な体勢で休みます。

aobudai190523

アオブダイの雄、珍しく結構寄れましたが…それでも遠い。。

寄れれば迫力あるのにな~。

tengdai190523-02

お馴染みテングダイです。

そういえば葛西臨海水族園のテングダイの写真はまだ飾られているのかな?

yano171009-04

久しぶりに確認できたヤノダテハゼ。

同じ個体なのか?それとも・・・寿命はどんなもんなんでしょ。

でも弊社ログを見返すと、2017年の秋か…別個体かな…。

benkei190523-01

こちらは数多いベンケイハゼ。

kakuremo190523

カクレモエビの仲間もパチリ。

hurisode190523

これを受け取ってください!

と言っているかのようなフリソデエビ青。

明日はガイド、海況はどんどん良くなりそうですよ!

楽しみですね!

八丈島ダイビング アルケロンより

時化かと思いきやナズマド潜れました!

今週末5/24-25-26、予報天気図が・・・・かなり良いんじゃないっすか?? 残り一部屋! お早めに! ご予約お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いや~昨夜はよく降りました。雨の心配ばっかりで思わず雨漏りが酷い夢を見てしまった・・・天井まで抜けちゃってたし。。

目覚めると外は青空。良かった。。

というわけで今日の八丈島は、朝からいい天気!前線一過でいい天気なので海はまだまだ時化だろうと思ってたら、思った以上に回復しているらしい。少しでも良くなってからと午後から出陣してきました!!

190522-na02

うねりは多少あるものの、私が潜る分には問題なしでした。

2019/5/22☀ ナズマド 水温21℃ 透視度30m 気温18.6-23.5℃ 風:北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、爽やかな青。

そして北潮激流なので、一昨日のユウゼン玉&メジナ球はどこへやら。

tsumuburi190522-01

夏の魚! ツムブリの群れ!

しかも1個体ずつが大きい群れでした!

akahata190522

アカハタとオオイソバナの組み合わせ。

珍しいですね。

大体はユカタハタがこのパターンですが。

ojisan190522

元気なオジサンの仲間。

ぶりぶり求愛してました。

水温があがるとオジサンの仲間も元気です!

umeiro190522

ウメイロモドキ群れとキホシの群れ。

北潮が当たる馬の背先端に群れ群れです。

gomi190522

ここ最近、ルアーマン(釣り師)が多かったのですが、根がかりすると手元が切っているのか水中に糸が凄い。。

今日も水中清掃で合計100mぐらいの糸を回収しているかも。。

色々心配してたら・・・・

ao190522-02

アオウミガメの左後肢のパピロマに釣り糸が…。

ao190522-03

逃げない個体だったので糸はつかめるけど、切れはせず。。

ナイフがあれば糸切れたのに…としんみりしてたら

ガイド仲間のM田君がナイフを装備していたので、糸をカットしてくれました。

そういえば、ダイバーは「水中時計」「コンパス」「ナイフ」が必携アイテムだと習ったような気が‥‥。

明日はもう少し凪ぎるはず。

週末に向けてドンドンコンディション良くなるんじゃないかなぁ?

ご来島予定に皆様もコンディション整えておいてくださいね!

八丈島ダイビング アルケロンより

前線通過で時化、交通機関も全便欠航。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、予報通り南の強風。昨日は頑張って就航してたANAも流石に欠航です。先週の火曜日にいらしたゲストさんは初めにこの週になりそうでしたが、前の週にしててよかった~。悪魔の火曜日になるとこだった・・・・。

海も時化時化で通常のダイブサイトは時化。

神湊は潜れますが、ず~~っと延ばし延ばしにしてた事務仕事などに勤しみました。

190521-non02

底土は大うねりで時々ザバ~ンです。

2019/5/21☔ – 水温–℃ 透視度–m 気温20.0-21.2℃ 風:南(Max22.1m/s)

ドボンと入れないので、昨日の動画を。

とっても魚影濃い目な感じ、濃い濃いスープ、

メジナとキホシマシマシ、ユウゼン控え目です。

明日は風変わりますが、八重根は凪ぎないだろうなぁ‥‥。

八丈島ダイビング アルケロンより

ワイドでイカ狙い&ユウゼン玉狙い!

今週末5/24-25-26、予報天気図が・・・・かなり良いんじゃないっすか?? 残り一部屋! お早めに! ご予約お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、怪しい空模様で風も南混じり。 海はそろそろ凪ぎが終わりそうな雰囲気。。 ま、ゲストさんはお帰りなので海況は怪しくなっても心配なし。 潜れるなら潜ろうと早めに準備して八重根から! そしてユウゼン玉の時間帯を狙って昼はナズマドへ!

190520-yana02

思いのほか時化ず、のんびり遊ぶことができました!!

2019/5/20☁のち🌂 八重根・ナズマド 水温20-21℃ 透視度12-30m 気温18.0-22.2℃ 風:東南東→南東(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、湾内はうねりで濁りあり。

まずは昨日調子が良かったアオリイカへまっしぐら!

まっしぐら・・・・

・・・・しょぼぼぼ~ん。。。

aoriika190520-01

積極的に産もうとしているのは、わずか1ペアのみ。

たまに間男が割り込んでくるぐらいで、ほかのアオリイカは上空ホバリング。。。

ち~ん。。。

ぐるりと回って、時間おいて再度立ち寄ると!

今度はいない!!

ま、昨日のガイドでしっかりゲストさんが楽しんだので良いのですが。

ao190520-01

のんびり泳ぐアオウミガメ。

しかし、左側には釣り糸が。。

もちろん引っ掛かりはしませんでしたが、危ういですよね。

今日は一人、黙々と水中の釣り糸回収も頑張りました。

特にナズマドは酷かった・・・。

yaene190520-01

イカがやっぱりいないので、八重根のアーチも帰りにパチリ。

そして、昼のユウゼン玉タイムにナズマドへ!

先に某CC社長さんが入っているので、忖度して時間を遅らせて・・・(本当は水面休息時間)

水面休息後、いよいよエントリーすると、

どうやらキホシスズメダイが産卵したらしく、ユウゼンもメジナもかなり湾内まで入ってきてます!

naz190520-01

それを某CC社長が激写中!

ユウゼン玉を撮る時には、ダイバーが入った方が絵になるので、入れて撮ろうと思いつつ。。

パシャ!

naz190520-02

ん??

ストロボ被り?

そりゃ!

naz190520-03

ピカっ!

も、もしや・・・スレーブ発光か!
(私のストロボに反応して光るので絶対光る)

よ、よく見ると・・・

naz190520-03-s

めっちゃカメラ目線。。

まるで「えへへ、撮れるもんなら撮ってみ~」とでも言わんばかり(笑)

naz190520-04

めげずに寄っていき、撮っても撮ってもピカっ!

naz190520-06

角度変えてもピカっ!

挙句の果てに、シャッタータイミングを見切られたのか

naz190520-05

同じタイミングでシャッター切ってビカッ!!!

・・・・・すげぇ、どうしても光らせずには撮れねぇ。。

naz190520-08

諦めました。。

お!カンパチいる!

kanpa190520-01

カンパチに移行。

大きな大きなヒレナガカンパチです!

yuzen190520-01

最後に目減りしたユウゼン玉をパチリ。

というわけで、忖度ユウゼンダイビング終了。

*上記は全て個人の感想によるものです。

某CC社長はエキジット後「一緒に撮れば良かったのに~」とにこにこ笑顔でした。

irokaeru190520-01

なにやらちびっこカエルアンコウ。

黒かと思いきや、意外にカラー入ってますね。

マクロで撮りたいけど、一期一会かなぁ。

明日は南風で時化。

東海汽船はすでに欠航らしいし、ANAもたぶん・・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

アオリイカからユウゼン玉まで今日はワイド!

今週末5/24-25-26、予報天気図が・・・・かなり良いんじゃないっすか?? 残り一部屋! お早めに! ご予約お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、引き続き東風、ありがたいことにナズマドが凪ぎですが、八重根もほどほど潜れるぐらいになってきたので、一本目は八重根に!(ナズマド潮速いし) そして2・3本目はナズマドへ! 

190519-na02

ナズマド沖を見慣れた船がトコトコと、明丸です。

赤間さん、今日はまたクジラでも漁でにないアカデミーなお仕事です。

2019/5/19⛅のち☀ 八重・ナズ 水温20-22℃ 透視度15-30m 気温18.0-21.9℃ 風:東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、流石は八重根見た目うねうねですが、潜れば普通。

のんびり回ってきました!

190519-i-01ika

アオリイカ~!!

190519-i-02ika

たっぷり産卵してましたよ~!!!

190519-i-03kumano

クマノミも卵守り中。

190519-i-04yae

八重根のアーチも!

190519-i-05hurisode

フリソデエビのペアもせっかくなので!

ナズマド続きの後に八重根に潜ると、やはりここはここで面白すぎ!

もう一本行ってもいいぐらいですが、データによるとこの後はナズマドでユウゼン玉が狙える時間帯。

ナズマドに行くしかないっしょ!

とうわけで、

190519-snap02

ユウゼン玉!!

190519-snap03

眼鏡スキルでゲストさんの真ん前にユウゼン玉を集めてみました!

190519-snap04

ほ~らユウゼンが集ま~る!集ま~る!

190519-snap05

ユウゼン塗れにな~る!

ゲストさんの画像は

190519-i-07yuze03

いい感じの角度のユウゼン玉!

190519-i-07yuze04

しかし集まりすぎて・・・

190519-i-07yuze05

近すぎ…

190519-yuzen01

3チームで仲良く見れました!

引きで撮ったこの画像が一番数が多いかな?

ということで、数えてみると

190519-yuzen01-s

38匹!!

190519-i-08madaraei

ほかにもマダラエイや

190519-i-06nise

巨大なニセゴイシウツボ!

190519-snap

アオウミガメともパチリ!

ほかに見られた生物は、
魚類:カンパチ ナンヨウカイワリ ウメイロモドキ群れ ジャパピグ タテキン幼魚カラー まだ産んでないキホシスズメダイ達 

ウミウシ類:キスジカンテン コンペト シロタエ テントウウミウシ

甲殻類:カノコイセエビ オルトマンワラエビ

明日はゲストさんのお帰り日、風はだんだん強くなるので早めに潜りに行こうかなっと!

八丈島ダイビング アルケロンより

ワイドでもマクロでも遊べるナズマド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、またもナズマド日和!!八重根もまぁまぁ回復しましたが、わざわざ潜るならナズマドがいいでしょう!ということで、今日もお弁当持ってナズマド張り付きダイブでした!

190518-na02

昼ごろにちょっとうねりが入りましたが、午後はべた凪ぎに。

いい週末ですね!

2019/5/18☀ ナズマド 水温21-22℃ 透視度20-30m 気温18.0-22.2℃ 風:東北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、またちょっと水温が上がった感じ。

大潮とあって潮も速いですが、キホシスズメダイが産卵直前な感じです。

いよいよ大産卵が行われそう。

そしたらユウゼン玉ですね!

190518-i-01isobaha

昨日のゲストさんに加えて、今日はリピーターさんもワイドコンバージョンレンズを付けて凱旋です。

190518-i-02wide

黄色のヘラヤガラが目立ちます。

190518-i-03wide

馬の背のトンネルも。

190518-t-02pig

今日もジャパピグです。

190518-t-01egg
クマノミの卵!

190518-t-04furuse

フルセゼブラヤドカリです。

そして・・・・

190518-t-03oruto

オルトマンワラエビ選手権。

190518-t-03oruto02

オルトマンワラエビ選手権は・・・・参加者一名。

190518-t-03oruto04

誰にも止められないオルトマンワラエビ愛。

それにしても、水温がちょっと上がっただけでかなり快適です。

水温が上がったところ、2本目と3本目に、

190518-snap

左ゲストさん:ドライスーツ  右ゲストさん:ロンジョン

水温22℃です…。

正解はどちらでしょう・・・

いやいやいや。。。

見てるこっちが寒い!

ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン玉7匹 ウメイロモドキ玉 ヒラマサ ヤッコエイやたら何回も

ウミウシ類:コンガスリ シロタエイロ トウモンウミコチョウ キイロ 

甲殻類:オランウータンクラブ キンチャクガニ ロボコン

明日は東南東で強風。

ナズマドが凪ぎだと良いのですが。。

八丈島ダイビング アルケロンより

ナズマドでマクロフォト三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、晴れ!そして東北東の風だったのでナズマドが凪ぎっ! 本当は八重根もちょろっと潜りたかったのですが、まぁナズマドがこれだけ凪ぎなら贅沢は言いません。。

190517-na02

ナズマドランチしながらナズマド三昧してきましたよ!!

2019/5/17☀ ナズマド 水温21.0℃ 透視度15-30m 気温17.9-22.6℃ 風:東北東(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、明るい水中!

ユウゼン玉の情報もちらほら聞くようになってきましたが、今日はマクロな一日でした!

190517-t-01pig

ジャパニシキ!

いやアヤピグミー?

彩ピグミーかな!

190517-t-02zouge

ゾウゲイロウミウシです。

190517-t-03kubinashi

クビナシアケウスです。

全体像が映りにくい甲殻類です。

190517-t-04oruto

オルトマンワラエビ愛が凄い!

かわいいっす!

190517-t-05tentou

テントウウミウシは3個体!

190517-t-06warai

ワライヤドリエビもホストがキレイでした!

190517-t-07otohime
オトヒメウミウシです。

190517-t-08yadokari

カンザシヤドカリもこんなに素敵に!

サンゴも美しい!

190517-t-09koibo

コイボウミウシもかわいく撮れてます。

いつもはバディがコイボをかわいく撮ってますが、今日はお一人だったので代打?

190517-t-10robokon

ロボコンも!

ん~、エビ愛が止まりませんね。

エビなど甲殻類がリクエストだったので、私はお昼にエビフライ弁当を食べました。。

え??

明日も東風なので、ナズマドが潜れるかなっと!

楽しみですね~!

八丈島ダイビング アルケロンより

サメは登場するもユウゼン玉は見られずで。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨夜から涼しい東北東の風。 お帰りのゲストさんの器材も良く乾いたようです。チェックアウト後の寝具もいい感じで天日干し。 海は八重根はうねうね、ナズマドは回復!

190516-na02

というわけで掃除・洗濯・天日干し!の後に、潜りに行きました!

2019/5/16⛅のち☀ ナズマド 水温21℃ 透視度15-20m 気温18.0-22.6℃ 風:東北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、お昼はのんびりの潮緩め。

マクロって来ました。

pigmi190516-01

ジャパピグです。

絞りを絞って真面目に撮ってみました。

nishikikyuusen190516-01

ニシキキュウセンの幼魚、かわいいです。

数個体見られました。

musumebera190516-01.jpg

こちらはムスメベラの幼魚。

こんな小さいのはあまり見ないかも。

ふいに魚がブワーっと動いたので、「サメだな?ニタリか??」

と、振り向くと

hiramasa190516-01

ヒラマサの大きい個体。

ヒラマサにしては珍しく周りをぐるぐるっと2回転してくれました。

arari190516-01

ウミウシもパチリ。

浅場に帰ってくると、馬の背のトンネル付近に何か長い大きな影が?!

イルカ??

いや、サメ~!!

と、ダッシュで追走。

なんとしても証拠画像を!と泳ぐも、流石に早い。

サメは馬の背越えて、沖へ向かうので、こちらも負けじとトンネルくぐって南面へ。

・・・・・もういねぇ・・・・。

と、引き返そうとしたら、馬の背沿いに岸側に移動してたのか、再登場!!

same190516-02

浅~~いとこを泳いでるのがわかりますよね?

サイズは2mオーバー、という感じでした。

サメ見て喜んでたら、エキジット後、ユウゼン玉があったというので、

午後はワイドに変えて出勤。

やる気満々で向かうと、

やっぱりいませんでした。

madaraei190516-01

エントリ直後にマダラエイがいた時がワイド撮影のピークだったな・・・。

そういえば、浅場のキホシスズメダイが産卵会議してたので、そろそろキホシスズメダイ産卵祭りになりそうです。

そうなれば浅場でもユウゼン玉が見られますね!

楽しみ!

明日はガイド。

何が見れるかな~?

八丈島ダイビング アルケロンより