底土でムロアジ大群とそれを追う巨大ヒラマサ!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、西風が強い一日。

思った以上に吹いているのか、角度がイマイチなのか、八重根は潜れはするが大うねり。

それならばと、出がけに底土を見てから…

あ、行けそうね!

ということで、1/9以来かな?底土に潜ってみました!

2023/1/30☁ 底土 水温18.5℃ 透視度20m 気温7.2-12.2℃ 風:西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、お! 八重根より温かいか??

それとも、堤防歩いている間に冷えるから温度差で温かく感じるのか。。

この時期はあまり底土に潜ることはないので、調査というより、気になるあれを見に行って

あとはふらりと回ってきました!

どこでもコンガスリ~

今日も何十匹と見たコンガスリの中で、キレイな場所にいた個体をパチリ。

ホンノリイロウミウシです。

この流れは…

はい、モンコウミウシです。

底土御三家。。

ミカドとヤマトユビも入れば、底土5人衆。。

これといったウミウシが見つからないまま、

コイボ選手権でもするか~と、善きコイボを物色していたら!

ワモンイボウミウシを発見!

ずっと見たかったウミウシ!

こんなにしっかりとしたワモンイボは初めてかな?

珍しく撮りやすいレンテンヤッコがいたのでパチリ。

TG4の顕微鏡モードで動画撮ってみました。

ライトはRGBlueです。

レンテンヤッコ、超キレイです!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい!

アオなんちゃらもいっぱい!

青物:ムロアジ大群がブワ~~~~ッと通ったと思ったら、巨大なヒラマサが3本追走!!

ホエールソング:聞こえてます!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

八重根回復してのんびりマクロ調査!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、相変わらず寒一日ですが、昨日に比べると気温は全体的に2度ほど上、だいぶマシです。

海も多少穏やかになってきて、八重根はエントリー可能となりました!

しかしながら、ゲストさんはお帰りの日。

レンタカーで観光されてましたよ!

めっちゃ楽しみにしてた一休庵はまさかの臨時休業だったようです。。。

続きはまた次回。。

ご利用ありがとうございました!

というわけで、八重根が潜れるので、うっかり2本潜ってしまいました(笑)

2023/1/29☁時々🌂 八重根×2 水温18℃ 透視度15m 気温4.5-10.2℃ 風:西北西~西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、流石にうねりあり。

いつものようにアオウミガメがお食事中。

海藻を眺めていくと

トカラミドリガイが。

眼点があってかわいいです。

ちびっこキャラメルウミウシ、

2個体が並んでたので、これは撮らねば!と激写。

モザイクウミウシです。

こちらはリングライトではなく。上からあてたRGBlueで。

週末使いたかったイロカエルアンコウ。。

まさかウロウ根になるとは・・・・。

ホソウミヤッコです。

先週の個体とは別個体。

ウルトラマンカラーなアナエビです。

久しぶりに見たかも。

緑色がとてもきれいなフィコカリス・シムランス

RGBlueを真上から当ててみました。

そして、大きなアオリイカ!!

最近居着いている個体なのか、キロオーバーが2個体。

産卵には早いですし…

水平バブルリングを披露したら、一瞬、す~~~っと寄って来て、様子を伺ってました。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ムロアジ カマス カンムリベラ幼魚 ダツ天国 

ウミウシ類:いつもの皆さん

甲殻類:フリソデエビ キンチャクガニ カクレモエビの仲間 オランウータンクラブ ロボコン

ホエールソング:まずまず

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

寒波うねりで急遽ウロウ根!仕上げは神湊で!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、不安定なお天気、いやいやいや、それよりも寒いっ! 

やたら寒いっ!

全国的に寒気が入るとは言ってましたが、まさにその通りで寒い!

時折ミゾレ?も降ってました。

で、強い寒気があれば海もどこかしらで大時化になっているらしく、八丈島にもうねりが到来。。

風は北西で八重根が落ち着きそうなので、午前神湊、午後八重根、にしようかな?と思いましたが、

ウロウ根ボートが出る!

という情報を嗅ぎ付け、急遽ボート参戦してきました!

神湊から末吉にボート回してくれた先進丸船長、時化の中、ありがとうございます!

御年85歳(だったかな?)、絶対SNSなど見てないと思いますが、鉄人ですね。

帰りも釣りしながら帰ったとかなんとか…。

ちなみに、赤間船長は冬季はホエール調査などで大忙し。。

2023/1/28☀☁⛄🌈 ウロウ根をウロウロ&神湊ドロドロ 水温18℃ 透視度30~5m 気温4.1-9.5℃ 風:西北西~西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、ウロウ根はキレイ!

そして魚影がすごい!!

根と根の間の谷はスズメダイの仲間が降ってくるように群れてました。

トンネルの中は、ナミマツカサとハタンポがごっちゃり!

外周はツバメウオ群れやミギマキ群れ ホウライヒメジの群れ、タテキン・サザナミヤッコ・ユウゼンと魚種豊富でした1

今日も画像をいただいたので、どうぞ!

鮮やかなオオイソバナ!

バディはすっかり生えもの好きに。

と、思いきやTheウツボ!

ま、生えているといえば生えているかのような。。

八丈ではレアになりつつあるTheクマノミ。

ヒレナガカンパチも登場!

十数秒、まとわりついてくれました!

これは釣ったようなもんです。

まるでフライパン、マダラエイです。

Mサイズぐらいかな?

レギュラーサイズのヤッコエイもいました。

それにしても2本目は、ホエールソングがどんどん近づいてきたので、もしや!?と思いましたが…

上手くいかず。。

3本目の時間も八重根は凪るどころかうねりパワーアップ!

ということで、神湊へ!

テングモウミウシや

ネオンモウミウシ

マダライロウミウシ

の見どころ3種盛りを撮っていただきつつ、

色んな生えものを撮影しました!

リングライトを入手したゲストさん、潜り方変わり過ぎ(笑)

画像ありがとうございました!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメ少々と久しぶりにタイマイ

魚類:アライソコケギンポ ナメモンガラ ★アマミスズメダイ幼魚★ 

ウミウシ類:ルージュミノウミウシ イボヤギヤドリイトカケ どこでもコンガスリ、しかしさすがに神湊にはいない コンペイトウ キャラメルウミウシ アデヤカミノ ベッコウヒカリなど

甲殻類:ロボコン

ナナヤ類:野菜あんかけ麵 味噌ラーメン 豚肉ケチャップ炒め まぜそば 鶏照り玉タルタル丼

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

ニュードライスーツで八重根でマクロ

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、ちょいちょいぐずついたお天気。

全国の天気予報では散々「八丈島付近を南岸低気圧が…」みたいなことを言っているので、

ちょいと身構えちゃいますが、通過は夜、日中は温暖前線で穏やかな風でした。

というわけで、のんびりと八重根に潜れましたよ!

午後からは予報通りに雨が降り、あっという間に暗くなってしまいました。。

2023/1/27のち🌂のち☔ 八重根×2 水温18℃ 透視度15-20m 気温6.4-11.9℃ 風:西~北北西(Max14.9m/s)

今日は、仲良しバディのリピーターさんがご来店です。

新たなアイテム、特にドライスーツ&フィン、ライトも引っ提げてエントリー!

大好評のともこ採寸ドライスーツ!

今回もいい感じで仕上がりました!

まだまだドライスーツの季節が続きます!

早く潜りたい!!という方は是非!!

ドボンと入ると、意外と揺れる一本目。

揺れながらも色々撮っていただきました!

沢山の画像ありがとうございました!

ベニシボリ!

コンシボリも沢山いました!

リングライトでのバロニアとコールマンウミウシ!

リングライト楽しです!

何かに感化されたのか、生えものを沢山撮ってました。

帰ってきたフリソデエビ!

しっかりペアリング!

キンチャクガニは本当に多いです。

大人しいキンチャクガニでした!!

(水温低いからかも)

深紅のオオイソバナ!

ポリプが咲いていて美しい。

にっこり微笑むダイアナ

向かって右側の口角ラインが途切れていて、黒子みたいに。

南野!

せ、世代が。。

大きなキスジカンテン!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ムロアジ 

ウミウシ類:ヤマトユビ コンガスリだらけ 

甲殻類:シムランス オランウータンクラブ カクレモエビの仲間 ロボコン

ナナヤ類:炒飯 鶏豆乳麵 鶏もも肉・手羽先の甘辛揚げ ネギ丼 あんかけ炒飯

ホエールソング:ちょっと遠かったな~

OK!きたよ! アオリイカ!(産卵ではないですが、良型アオリイカが登場!)

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

回復した八重根で調査ダイブ!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、グッと気温が上がってぽかぽか陽気!ってのはだいぶ言い過ぎですが、最高気温は10℃まであがり、昨日に比べると暖かく感じました!
朝方は風弱めでしたが、午後にはまたビュンビュンの西風。

それでも八重根が回復したので

午後から潜りに行ってきましたよ~!

あ!昨日足止めくらっていたゲストさんも無事に一便でお帰りに!

「まぜそば」食べるまで帰れまてん…なんて言ってたら、食べても帰れまてんに…。

ご利用ありがとうございました!

2023/1/26☁&🌂 八重根 水温18-19℃ 透視度15m 気温4.1-10.8℃ 風:西(Max18.5m/s)

ドボンと入ると、今日もアオウミガメ天国。

湾内のゴロタで海藻が生えてないところは、ほぼ食べられた跡なのでしょうか。。

ケラマミノウミウシです。

今日はふつ~の人たちも。

ミカドウミウシも近くに黄色いお花が咲いていたのでパチリ。

極小のコールマンウミウシが出始めました。

佃煮にするほどいる…コンガスリですが、

近くにオオバロニアがあったので、リングライトが映り込むようにパチリ。

オランウータンクラブは安定して同じ場所。

キモガニというかわいそうなネーミングのカニ。

ゾウリエビです。

見た目はイセエビに劣りますが、味は変わらず美味!

西日のアオウミガメ!

冬の3本目は太陽がかなり傾いているので簡単に幻想的なカメが撮影できますよ!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

大寒波で八丈でも雪が降ったよ~!!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、と~~~~~っても寒い日!!

な、ななんと!

雪が降っております!

今まではミゾレや微妙な雪がありましたが、今日のは完全に雪。

各SNSは雪情報で盛り上がっておりました。

ハイエースのフロントガラスにも雪が積もってたので、

すかさずユキダマウミウシ!!

二次鰓と触角に雑草がとってもかわいくできました!

な~~~んて遊んでたら、ANA全便欠航してしまった。。

ゲストさん帰れず。。

でも、仕事用のPC持参で黙々と仕事しておりました。

海は基本的に時化ですが、神湊は潜れます!

雪なので、海は誰もいない。。

2023/1/25⛄ 神湊 水温18℃ 透視度3-4m 気温0.7-5.4℃ 風:西北西~北西(Max24.7m/s)

ドボンと入ると、にっごにご。

とりあえず、久しぶりの神湊なので、「モ」チェックしてきました。

少ないけど、またいました、テングモウミウシ!

前回は多かったネオンモウミウシが少な目。。

こちらの方が多かったかな。

雪玉ウミウシも。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメ2匹

ナナヤ類:野菜あんかけ麺 まぜそば 生姜カレーライスチキンカツのせ から揚げ定食

ナナヤご夫婦の共同作品!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

大寒波の前に八重根でまったりマクロ!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方はまだ弱い風。

しかも北東の風なので、今ならばっちりナズマドに潜れそうな海。

しかし…今日は次第に西風が強まり、やがて北西の風が爆風になる予報。

特に寒気が入り始める前から一気に風が強くなりそう。。

というわけで、安全第一で八重根です。

こんな日にナズマド無理して、万が一上がれなくなったら、船も助けに来れません。。

凪ぎの八重根でまったりマクロで問題なし…

って!?

低堤のすぐ外側にザトウクジラが!!

この画像のクジラの位置はここですが、最初見つけた時は、先端の釣り師のすぐ前!

我々なら「うぉ~~!!!」ってとこでしょうけど、釣り師には邪魔なのでしょうね。。

2023/1/24☁🌂 八重根三昧 水温18-19℃ 透視度30→15m 気温3.7-13.5℃ 風:西北西~西(Max24.7m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメ天国もさることながら

コンシボリ天国!

潜降して間にも目に入るし、フィン脱いでる時にも。。

もう今日はいいよ~って時ほどやたら見つかり、

今、コンシボリが欲しい!って時に、一個体も見つからないって自然生物あるある。。

キャラメルウミウシのちびっこ個体。

キャラメリ子といえば、この御方。

ラベンダーウミウシです。

同じカイメンに4個体。

2:2になってますが、こちらは交接中でした。

黒いイロカエルアンコウです。

カクレモエビの仲間もパチリ。

ロボコンもパチリ。

3本目はもううねりがすごくて…相手が動かないロボコンでも、自分が揺すられて大変です。

緑シムランス!!

クジラ聴きながらシムラ撮るら!

そうそう!3本目のエントリー前に、ヒクテイの先にブローが!!

近い!!

これはワンチャンスあるかも!とついつい沖へ。。

先端沖には、スマ・ヒレナガカンパチ・マダラエイ。。

クジラは来ず。

砂地に変わった魚が一匹。

サバフグみたいな…。

何者??

画像無し・・

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:★キツネベラ幼魚★ アマミスズメダイ幼魚 セナキルリスズメダイ幼魚 ムロアジ スマ×3 

ウミウシ類:シモフリカメサン センテンイロ ベニシボリ 

甲殻類:フリソデエビ オランウータンクラブ

ホエールソング:聞こえてます!

ナナヤ類:臨時休業で残念

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

全力でクジラ待ちするもタイミング合わず陸からクジラ。

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、イマイチなお天気ですが、風は弱め! 

なんと、二日連続でナズマドチャンスです!

ゲストさんは入れ替わってマクロ一眼女子ですが・・・

今日はクジラ狙い!!

潜って待って潜って待って…

出たのは、エキジット後でした・・・・

(よく見るとクジラ写ってます)

そして、そんな良きタイミングで潜ってたダイバーがクジラをゲットしており…

悔しい…悔しい…悔しい

3本とも全力でクジラ待ちしましたが…来ず。。

まぁ、相手はS級の大物、そうそう出会えませんね。。

悔しい…悔しい!!!

1月にナズマド潜れただけでも超ラッキーなのに、クジラが出るようになってから時々訪れる敗北感。。

本来、楽しく潜って終われるはずなのに。。

2023/1/23🌂 ナズマド×3 水温18-19℃ 透視度30m 気温8.8-12.7℃ 風:西南西~北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、曇天も相まって暗い水中。

三角根のTOPにはワモンダコが鎮座。。

ワモンダコからのクジラさんじゃなくて

ワモンダコからの〇ラさん。

私たちには幸運のタコにはならず。。

ナンヨウカイワリと〇ラさん。

もうずっとクジラ待ちしてたので、画像がありません。

いつもは素敵なマクロ画像を沢山いただくのですが、今日は撮っておらず。

一眼を持っていかなかったダイビングも。

ユウゼンを撮るのみ。。

そして、クリーニングフィッシュのソメワケベラ幼魚。

打ちひしがれた私たちの心もクリーニングしてくれるのでしょうか。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:根待ち中に見飽きたトサヤッコ・ナメモンガラ・スズメダイ各種 ウメイロモドキ群れ タカベ群れ メジナ群れなど

青物:ヒレナガカンパチ ギンガメアジ若魚

ウミウシ類:根待ちの根にコンガスリ・ヒブサミノ・コイボ

甲殻類:根待ち根のフジツボ

ナナヤ類:揚鶏親子丼 肉野菜炒め ピリ辛しょうが焼き

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

がっつりマクロとがっつりクジラ待ち!!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨夜からの微風で始まりました。

こ、これは・・・・と海を見に行くと、

八重根には虹!!

ナズマドはちょっとうねりあり…ということで、八重根で一本潜ってから!

満を持してナズマドへ!

2・3本とナズマドに潜ることができました!

狙うはクジラ!! 結果はいかに!?

帰りの道中にもキレイな虹が!

ダブルレインボーだったので、牧場を見下ろす感じでパチリ。

右側には牛さんも写ってますよ!

2023/1/22☁🌂☀🌈 八重ナズナズ 水温18-19℃ 透視度20-30m 気温℃ 風:(Maxm/s)

ドボンと入ると、今日もカメ天国!

八重根はちょっとまずいぐらいいます。

のんびりとカクレモエビの仲間

フィコカリス・シムランスの赤と緑

黒色のイロカエルアンコウ!

クマドリプーさんは見当たらず。。

普通種のアンナもキレイにパチリ!

ナズマドはエントリーエリアにユウゼン!

個人的には、今年2023年が始まってまだ2回目のナズマド。

エントリー前にクジラのブローも見えていい感じ!

ついつい狙いたくなるので沖へ!

で、沖ですが、

クビナシアケウス!

イソバナガニは手前のイソバナですが…

オルトマンワラエビ!

コヤナギウミウシも!

で、3本目は思い切りクジラ待ちにかけました…

全力フルスイングで勝負しましたが…

待てど暮らせど来ず。

クジラの道は一日にしてならず。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:レンテンヤッコ ナメモンガラ トサヤッコ テングダイ オヤビッチャ群れ ヒレナガカンパチ ジャパニーズピグミー ウメイロモドキ群れ ハタタテハゼ などなど

ウミウシ類:ケラマミノ サキシマミノ アデヤカミノ ルージュミノ 

甲殻類:フリソデエビ オランウータンクラブ クビナガアケウス

頭足類:ヒレギレイカ ワモンダコ

ホエールソング:聞こえたり聴こえなかったり

ナナヤ類:炒飯 豆乳担々麵

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

思い思いにマクロフォトダイブ!

※今更ながらですが…インスタグラムにて、毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨夜の強い西風の影響でうねりありの八重根。

それでも、日中は徐々に風が弱まったため、段々とうねりが弱くなってきてました。

久しぶりのダイビングの方もいたので良かった~!

午前中の八重根。

厚い雲で暗い…。

3本目のあとは西側に天使の梯子が見られてましたよ!

2023/1/21☁のち☀ 八重根三昧 水温18-19℃ 透視度20-25m 気温7.8-11.6℃ 風:西~西北西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、今日もアオウミガメ天国。

そして、湾内はベニシボリとコンシボリの貝殻系ウミウシ天国になりはじめてます!

今日も沢山見ることができました!

不老不死のベニクラゲかな?

背景にダイバーの泡をいれてキラキラに仕上げに。

流石、Noriさん。

マクロ好きのNoriさんは他にも

コイボウミウシを撮ったり

コイボウミウシを撮ったり

コイボウミウシを撮ったりしてました!

最後のコイボ、小さくて丸くてテントウ虫みたい!

1年ブランクがあったゲストさんもウミウシ撮影。

ラベンダーウミウシ&卵

さらに、自らトウモンウミコチョウのちびっこを見つけたり、ルージュミノ、ハチジョウミノなども見つけておりました。

そして、バディの元島民さんは

そのトウモンウミコチョウをパチリ!

ほかにも今まで何個体も撮ったことのあるジャパピグ撮ったり

もはやお手の物のジャパピグ撮ったりしてました

そして、自ら小さなコヤナギウミウシを見つけてパチリ。

アデヤカミノもパチリ。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:セナキルリスズメダイ クマドリカエルアンコウ 

ウミウシ類:タヌキ シモフリカメサン パイナップル ハチジョウミノ クシモトミドリガイ イボヤギミノ などなど

甲殻類:キンチャクガニ ロボコン 

ホエールソング:沖ではよく聞こえてました

ナナヤ類:炒飯 鶏豆乳麵 豆乳担々麵 ハンバーグと鶏肉のデミグラス煮込み

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!