黒潮の縁で大物のニオイも出てきたナズマド(deマクロ)!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、概ね晴れ! お昼にちょっとポツポツきそうでしたが、セーフ!

海はナズマドがとっても穏やかになったので、早めスタートで3本潜ってきました!

潮目がビシッと入ってたので、流れが速いかと心配されましたが、激流にもまれることなく潜れました!

2022/10/3☀ ナズマド三昧 水温25-26℃ 透視度15-25m 気温21.6-28.8℃ 風:東北東~東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、まだまだ温かいのですが、久しぶりにサーモクラインが沖にあったりして。。

黒潮の北側の縁なので超大物にも期待してしまいます。。

そんな大物は出ることなく、安定のマクロダイブ。

トカラミドリガイが数個体、今日は目につきました。

冬物のコンシボリガイも登場!

冬っぽい名前のユキドケイロウミウシ…じゃなくて、ナシジイロウミウシ。

っていうか、ユキドケは冬じゃなくて春か!

ぱぱぱっぱ、パンダがいる~!

クロダンゴちゃんの中にパンダが!

ツガルウミウシの仲間、アオモンツガルのカラーバリエーション??

魚~~~!!

じゃなくて、うぉ~!

極小ハシナガベラ!!

一眼レフで撮りたい!!

そんなこんなで穴ポコのぞいてたらフリソデエビ。

キンチャクガニもちらりほらり。

抱卵個体ですね。

いつも以上に、そっとしておきましょう。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:タテヘビ幼魚がかわいい! タテキン幼魚もかわいい! ミヤケベラ幼魚 ツバメウオ若魚群れ アカヒメジ群れ オヤビッチャ卵守りとそれを食うユウゼンやレンテンヤッコなど タカベ オビテンスモドキ幼魚 などなど

青物:ナンヨウカイワリ カンパチ カッポレ ヒラマサ アオヤガラ(?)

ウミウシ類:ヒオドシユビウミウシ パイナップルウミウシ 

甲殻類:オルトマンワラエビ イソバナガニ ロボコン

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

西側ボートでドリフト!久しぶりに沈船も!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、爽やかな秋晴れ! 時々雨が降ったりしてましたが、基本的にいい天気でした!

海は北東の風で西側がべた凪ぎに!

ナズマドは少々うねりはありつつも、入れそう。

でも、潮が入ったりすると、うねりが出る可能性も。。

というわけで!

昨日に引き続き、ボートダイビング行ってきました!

船長、人数少ないのに北側まで走っていただきありがとうございました!

帰りの道中はホントいい天気!

船の航跡もいい感じ、まるで小島に行ってきたみたい。

2022/10/2☀時々☔ 船付~沈船・ナカノママ・八重根 水温27℃ 透視度30m 気温22.5-27.7℃ 風:北東(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、イシダイ・イシガキダイ・メジナ・ニザダイなどの黒い系の魚がいっぱい。

そんな、ワイドポイントな船付ですが・・・

ジャパピグ登場!

ジャパピグはあちこちにいますが、船付では初めて見たかな?

その後、潮が出てきたので、ドリフト!

流して流していくと!!

沈船までたどり着けました!

久しぶりの沈船はでかい!!

ゴープロで撮影したものを切り出しました!

透明度良いので、ワイドで撮りたかった~!

というわけで、元動画です。

ナカノママは魚種豊富、レンテンヤッコ幼魚!

タテキン幼魚

ソメワケヤッコ幼魚!

そして、アデヤカイボの極小個体!

八重根ではイロカエルアンコウが見事に隠れてました。

おかげで探しきれるまで15分近くかかってしまい…。

ロボコンも

ジャパニーズピグミーも見られてます。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:シンジュアナゴ でっかいアオチビキ ニシキヤッコ成魚 スミレヤッコ クマノミ 

ウミウシ類:ネオンモウミウシ極小過ぎ ミゾレ クチナシ ほかいつもの皆さん

甲殻類:イソバナガニ イソバナカクレエビ オルトマンワラエビ カゲロウカクレエビ

ナナヤ類:豚肉白菜のみぞれ煮 鶏肉長ネギのオイスターソース炒め 餃子とミニ丼 あんかけ焼きそば

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

八丈ブルーの西側ボートでマクロダイブ!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、北の風が強い予報。 天気は晴れ、と思ってましたが、イマイチの曇り空・

今にも雨降りそう。。。と思ったら、ズワ~~~~~っと降りました。

それ以外にも日中時々ポツポツしてましたが、まずま図のお天気でした。

海はナズマドは…イマイチ!

八重根周りは凪ぎだったので、八重根漁港から出港!

西側ボートです!

八重根もこんな感じで少々うねりはあるものの、終日潜れたようでした。

2022/10/1☀一時☔ 鈴のヨウ・イソバナの谷・休憩所下 水温27-28℃ 透視度30m以上 気温22.5-27.4℃ 風:北北東(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、おぉぉ!!

あおい!!

温かい!!

黒潮か!!!と黒潮経路図見てみたら…近い! 近いけど…

あれ?いつの間にか島の南側に!!

ここ最近は水温が高いので油断してた。。

今日はいただき画像とストック画像でお届けします。

鈴のヨウ名物のナミマツカサの群れ!

ニシキヤッコの成魚も!

アオノメハタもよく目につきました。

カゲロウカクレエビ!!

マッチで~~~~す!!

マッチボウウミウシです。

かなりかわいい!

しかし、見つけた時はしっかり見えず。

そして、満を持して3本目にパンダツノウミウシ登場!!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:カゴカキダイ群れ タテキン幼魚 ケサガケベラ幼魚 スミツキベラ幼魚 ゴマテングハギモドキ カンパチ ヘラヤガラ幼魚 などなど

ウミウシ類:ミゾレ キスジ モザイク アデヤカミノ などなどいつもの皆さん盛り沢山

甲殻類:オルトマンワラエビ 

ナナヤ類:カレー肉そば フライドチキン風鶏唐揚げ 先代おやじの肉野菜炒め マーボミニ丼&玉子スープ 餃子&タンメン・野菜あんかけ麺

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

うねり入らず、西側ビーチでのんびりマクロ!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、しっかり雨予報でしたが・・・・全然降らんぞ。。

あの予報からの曇りは、もはや圧勝! 快晴みたいなもんでした。

風は北東で西側のうねりもまだなし。

朝一のナズマドは穏やかで、午前中はちょいと潮うねり。

午後からは静かになっておりました。

昨日、うねっていたらしい八重根も静かになってたので、一本目は八重根から。

マクロ主体で潜ってきました!

2022/9/30☁のち 八重ナズナズ 水温26-27℃ 透視度20-30m 気温22.3-26.7℃ 風:北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、八重根もキレイな水!

曇天でちょっと暗いのですが、遠くまで見えるいい水でした。

キレイなハートマークのシロタエイロウミウシ。

イロカエルアンコウは黄色地に模様が出てきました。

サンゴの隙間のカスリフサカサゴです。

小さくてかわいい!

近くのコバンハゼもかわいかった~!

モウサンウミウシです。

パンダ探してますが、出ず。。

最近ご縁があるクロダンゴちゃん。

昨日の場所探すもいないので、ふらふらしてたら、こちらもふらふら歩いておりました。

イボなのに人気のウミウシです。

こんなイボさんや

こんなイボさんもいます。

うわ~!!

小さい!

ヒオドシユビウミウシです。

恒例の小指のツメと比較画像。

ヒオドシユビウミウシのホストが揺れてむずかった。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハクセンスズメダイ幼魚 ルリホシスズメダイ幼魚 ジャパピグ メガネクロハギ カッポレ ナンヨウカイワリ ヒレナガカンパチ などなど

ウミウシ類:ハクセンミノ ミゾレ アデヤカミノ クロスジ ミカド モンコ などなど

甲殻類:オルトマンワラエビ ロボコン クリアクリーナーシュリンプ イソバナカクレエビ

エキジットすると、またサンダルが…。

なんだ、このL字、テトリスのあれか?

と、思ったら、

先日、アディダス風と書いたせいで、

今度はナイキだったようです。

まだ修行足りませんな。

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

潮なしナズマドでマクロ三昧でした!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方~午前1本目ぐらいまでは、ぽつりぽつりと雨もありましたが、日中はいい天気!

特にお昼時は風も弱めでお弁当も食べやすかったです(なんのこっちゃ)

八丈小島を見ながらのランチは最高!

というわけで、今日はナズマド三昧!

2022/9/29☀ ナズマド三昧 水温26-27℃ 透視度20-30m 気温20.1-28.0℃ 風:北北東→南南東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、水中はちょっと揺れあり。

潮は緩めで、どのダイビングものんびりでした。

リクエストされてしまったクロダンゴちゃん。

意図してない場所で発見!

これは数日前と同じ個体なのか??

若干小さい気がする…けど穴に入っているからわからない。。

テンセンウロコウミウシのペア!

久しぶりに見ました。

ぴゃーって泳いでいる時に発見。

目に入る時は目に入るもんですね。

こちらもそう、めっちゃんこ小さいヤマブキウミウシ。

ヤマブキウミウシはそもそも小さいでしょ?ってとこですが、

ほら! ちっちゃい!

小指の爪と比較してこんな感じです。

クビナガアケウスです。

今日は沢山見たような。。

イソバナカクレエビです。

でもホストはオオイソバナではありません。

トラフケボリダカラガイがつくヤギです。

久しぶりに貝の仲間見たな~と、ヤギをチェックしてたら

ベニギヌツヅミガイ。

撮ってみたけど…。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ケサガケベラ幼魚 タテキン幼魚 タテヘビ幼魚 ジャパピグ オビテンスモドキ幼魚 ブチススキベラ幼魚 シロボシスズメダイ幼魚 ルリホシスズメダイ幼魚 コガネキュウセン幼魚 コガネスズメダイ幼魚 モンツキベラ幼魚 などなど

ウミウシ類:ミゾレ キャラメル アデヤカミノ ケラマミノ コンガスリ などなど

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ

あ、そうそう、オキアジの群れはまだいるようでした!

3本潜ると、太陽がこんな位置に。

9月も終わりですからねぇ

明日はどんな海かな~?

一日、もってくれないかな~。

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

午後からの海は一気に穏やかに!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、東にそれつつある台風17号からのうねりが到来!

とはいっても、届いたのは八重根含む南面。

朝の八重根は信じられないほどの爆発っぷり!

ま、これを予想して、今日からのゲストさんはスケジュール調整。

→正解

ところが、もう一つの北風強風でナズマド時化時化になるのかな?

と、思ってた予想は不正解。。

午前中はそんなに良くなかったみたいですが、

午後はすっかり穏やかに。。

水玉最高峰の魚を夢見て、一発潜ってきました!

そして、明日のために夕方に八重根を見に行くと、こちらも穏やかに!

とりあえず、明日はのんびりできそうです!

あ、終わっちゃった…ログはこれからね!

2022/9/28☀ ナズマド 水温27℃ 透視度15-20m 気温22.3-26.6℃ 風:北北東(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、今日も温かい水。

ジンベエザメを気にしながら潜ったので、ほぼ、新規開拓の成果はなしです。。

でも、素敵なカエルアンコウ!

頭隠せず、尻も隠せず!

久しぶりにヤノさんにもご挨拶。

ヤノダテハゼです。

コトブキテッポウエビとペアだったので、エビも撮りたかったのですが、撃沈。

その後、捻じれているハゼや夜叉みたいなハゼを探すも当然いない。。

そろそろ当たらないかな~と思ってますが。。

ニシキウミウシは後ろから!

穴ぼこにはフルセゼブラヤドカリが。

かわいいアオリイカの新子は9匹になってましたよ!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

潮の変化が激しいナズマドでした!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、北東の風で涼しい日。

しかも風は次第に強くといった感じで、南からのうねりもちょっと心配。

でも八重根がまだほんのりうねりだったので、これならナズマドまではうねりが届くまい!

というわけで、

一日ナズマド張り付き!

潮は昨日と違って南潮が流れたり、ピタッと止まったりと複雑でしたが、

結果のんびり楽しめました!!

2日間ナズマドに潜れてラッキーなゲストさんでした!

2022/9/27☀のち☁時々🌂 ナズマド三昧 水温26-7℃ 透視度20-30m 気温23.3-27.7℃ 風:北東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、今日もキレイな水!

昨日のアオリイカはもういないだろうなぁ~と思ってたら!

なんと今日は7匹ぐらいになってました!!

でもサイズはまだまだ新子サイズでかわいいサイズ。

釣られないでね~と祈りつつ。

パイナップルウミウシ産卵中。

コイボウミウシは交接中です。

よく見たら、貼り付いてるカイメンが

ハートの形に見えてきました!

ハート模様で有名なシロタエイロウミウシですが、小さすぎてか、まだ模様がハートブレイク!

八丈らしいウミウシ、コンガスリウミウシです。

だいぶ育ってきてますね。

ニヨリセトイロウミウシ。

ヒブサミノウミウシです。

アデヤカミノだらけの中、似てますが非。。

キンチャクガニです。

そういえば、フリソデエビの在庫が無い…。

で、最近話題のオキアジの群れ!!

ダイビングの情報で知ったのか、今日は平日にも関わらず、釣り師が釣ろうと頑張ってました。

こんなの載せたらまた来ちゃうかもですが…。

水底まで来ない仕掛けですが、魚かかったら暴れるので、

頭上着弾はちょっと怖い。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:キビレマツカサ トサヤッコ&ヤイトヤッコ タテキン幼魚いっぱい 素敵カエルアンコウ! ミヤケテグリ幼魚 ミヤケベラ幼魚 タテヘビ幼魚いっぱい 

巨大マダラエイ再び!

ウミウシ類:いつもの皆さん

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ カノコイセエビ

さて、明日は台風17号が最接近!

と、言っても随分と東にそれる予報になってくれたので、陸上は全く問題なさそう。

問題はうねりですねぇ。。

八重根のうねりは酷くなるのかなぁ。。

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

連休明けでべた凪ぎ、水玉最高峰のあの魚も出たとか!!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、連休明けの平日! こ、ここへきて…ナズマドべた凪ぎ!!

こうなったら一本目からナズマドでも良いのですが、ご新規さんだし、南の台風の影響のうねりは八重根から入るし、

ということで、一本目は八重根から!

で、午後からはナズマドへ!

いや~、いいナズマドですね~!!

凪ぎ凪ぎの北潮です。

ブリーフィングで「数々の夢をかなえてきたポイントです」など、ちょっと盛り過ぎブリーフィング?

さぁ、いざエントリー!ってとこで、耳に入ってきた情報は…

午前中にジンベエザメ出たらしいよ!!

夢叶いすぎだろ!見た人!!

2022/9/26☀ 八重・ナズナズ 水温27℃ 透視度20-30m 気温23.1-28.7℃ 風:北東(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、爽やかな海!

秋の日差しが目いっぱい入ってキレイ!

アオウミガメものんびり食事中。

ナズマドでは出てたのか、出してもらったのか、ダンゴさんが丸出し!

ユキドケ…じゃなくてナシジイロウミウシ。

久しぶりに見ました。

赤いの食べているのかな??

キレイなニシキウミウシ。

エビ乗ってたらな~。

小さな小さなキイロイボウミウシ。

この種は大きいのばっかり見るので、このサイズはちょっと珍しいかな?

珍しいサイズといえば!

ヒレボシミノカサゴのちびっこ!!

サイズ感がわからな~~~~い!!

親指ツメぐらいです。

で、モウサンウミウシを見ようとスレートに書いていると、ゲストさんが肩をトントンと叩く!!

ぬぉ!!

まさか!!

ジンベエザメか・・・・・??

コバンザメでした!

イヤイヤ、大きなマダラエイでした!

これがホントのヒトデアーチ!

大好きなアオリイカ!

クアイカ型かな??

エキジットすると、ギョサンがアディダス風になってました。

最近、我がギョサンにお茶目なことする輩がいます。

今日はカメラ持ってたのでパチリ。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハチジョウタツいっぱいあちこちに! オオモンカエルアンコウ ムロアジ群れ ヒレナガカンパチ アカヒメジ群れ ユウゼンなど八丈シリーズ ナンヨウハギ幼魚 レンテンヤッコ幼魚

ウミウシ類:色々いっぱい

甲殻類:オルトマンワラエビ ロボコン 逃げられたキンチャクガニ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

秋らしい八重根でのんびりマクロ!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風変わって北東、一気に八重根が凪ぎました。

というわけで、今日は八重根日和。

連休最終日ですが、まだまだダイバーはいっぱい!

沢山のダイバーが八重根を楽しんでました!

2022/9/25☀ 八重根×2 水温27℃ 透視度15-25m 気温22.8-27.7℃ 風:北北東→北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、爽やかな水!

水温は高いし、透明度は十分だし、最高です!

マンツーダイブでのんびり潜ってきました。

ゲストさんが発見したウミウシ。

テヌウニシキウミウシです。

オオモンカエルアンコウは今日は見つけやすい位置に!

ここのロボコンは見やすいですね!

イセエビの若齢個体です。

上のイボヤギ?キサンゴのサイズと比べるとそのサイズがわかるかと思います。

イソバナガニです。

普通に見られてますが、久しぶりに画像で登場!

南洋ブリことツムブリ、群れは久しぶり。

八重根のアオウミガメはスナップ撮影に持ってこいですね。

これは久しぶり!

キヘリモンガラでしょうか。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハタタテハゼ アカハチハゼ タイワンカマス ナンヨウハギ幼魚 クマノミ イロカエルアンコウ ハコフグ幼魚 ムロアジ ナンヨウカイワリ カンパチ などなど

ウミウシ類:キャラメル タヌキ コンガスリ アデヤカミノなどなど

甲殻類:ゾウリエビ カゲロウカクレエビ オシャレカクレエビ キンチャクガニ(抱卵)

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

うねりはあれども無事に3本潜れました!!

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、雨降りスタート! 特に朝方は不安定なお天気で視界も不良。

ANAも心配されましたが、無事に就航!

その後日中はいいお天気になりました。

朝の垂土湾です。

うねりはあるものの、水面は穏やか。

さて、今日はどの船に乗せてもらおうか…ボート難民に…と思ってたら!

僥倖っ!!

赤間船長が三根に船回してくれました!

連休なのに、貸し切り状態ですみません。。

午後は用事があったようなので、ちょっと早めに2本、

3本目は虹がかかるポイント底土へ!

2022/9/24☔のち☀一時🌈 水温27-28℃ 透視度15-30m 気温23.8-28.9℃ 風:南南西(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、どこもかしこもうねりあり。

でも、数日前の不安からすると潜れるだけでラッキー!

おまけに、リクエストだったアイツを…

クリアー!!

パンダツノウミウシ見れた~!!

あ!今日はなんとか画像入手に成功しました!

アオゾミでいつものパンダを探すもいなかったので、思い切って場所変えたら見つかりました!

ウミウシ好きのゲストさん、ウミウシの中でも一番パンダが好きなそうで!

そして、不明のウミウシ。。

後部のものは二次鰓でよいのですよね?

何者でしょ。。

こちらはポピュラーなミゾレです。

外套膜ふわっとしてかわいい!

いつの間にかワモンダコ!

ライト撮影でアンニュイな雰囲気になってます!

そういえば、今日はヒョウモンダコもいたらしい。

最近見てないな…。

ハタタテハゼのペア。

イデサリの傾斜はハタタテ天国です。

オルトマンワラエビも。

イデサリのツバメウオ群れはどこへやら。

画像は昨日のツバメウオ群れです。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハチジョウタツ イロカエルアンコウ ハナゴイ群れ ユウゼン幼魚 タテキン幼魚 サザナミヤッコ キビレマツカサ ナメモンガラ コクテンフグの黄色バージョン ノコギリハギ幼魚 

ウミウシ類:モウサン アデヤカミノ タヌキ 極小コンガスリ ニマイミドリガイ? センテンイロ キスジカンテン サラサなどなど

甲殻類:アカシマシラヒゲエビ オトヒメエビ 

そういえば、イデサリでこんなイロカエルアンコウも見つけました。

ちょっと前にはもう少し大きい白いオオモンカエルアンコウがいて、そのさらに前には大きなクマドリカエルアンコウがいて…

この根はカエル根か??

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!