低気圧前にマクロも大物狙いも!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、天気の変わり目。低気圧が接近する日です。もしかしたらナズマド、もしかしたら底土のみ。もしかしたら八重根は行けるかな?と海況は生ものな感じでした。 島民さんと八丈リピーターさんなのでちょっと時化気味でしたが、とりあえず一本はナズマドへ。 

171216-naz02

絶妙な風と向きで悩ましい海況でしたが・・・なんとか一本はナズマドに潜れました!

2・3本目は八重根でまったりでした!

2017/12/16☀のち☔ 水温21℃ 透視度20m 気温10.2-17.6℃ 風:西南西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、クジラの声!

今日のナズマドはクジラの声を聴きながらのダイビングとなりました!

もちろん水中クジラにも期待大でしたが!

やはりそうそうは現れず。。

ちなみに、陸からはクジラの背中やブローが見れましたよ!

今日もクジラの画像は無いので、マクロの集中してた島民さんからいただいた画像を!!

hitosuji171216-01

ヒトスジギンポちゃん。

かわい~ですね~!

171216-i-02hatatate02

ハタタテハゼもイイ感じ!

171216-i-03tatekin

タテジマキンチャクダイ幼魚です。

かなりあちらこちらで見られるようになりました。

171216-i-04kogane

コガネスズメダイの幼魚、いつもとは違う角度のカット!

171216-i-05shiro

シロボシスズメダイ幼魚です。

目がクリンクリンでかわいいコです。

171216-i-06shikoku

シコクスズメダイ、

もうスズメっ子倶楽部ですね。

も一つおまけに。

171216-i-07mitsu

ミツボシクロスズメダイの幼魚!

八重根のクマノミ団地は完全にミツボシに覆われております。

171216-i-08tsuyu

そんな中、ツユベラの幼魚もパチリ。

2cm弱のかわいい個体です!

171216-tomo-umi

そして、知らぬ間に撮られていたウミウシ・・・。

これは見たかった・・・。

スタッフT曰く、「だって誰もこっち見てくれないんだもん・・」と。

ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン ムロアジを追うヒレナガカンパチ ナメモンガラ トサヤッコ カミソリウオペア

ウミウシ類:ミゾレ シンデレラ パイナポー

甲殻類:オランウータンクラブ フリソデエビ イソバナガニ イソギンチャクエビ

明日は西風が強い一日。

ガイドではないから、時化ても問題はないけど、潜れたら八重根に行きます!

八丈島ダイビング アルケロンより

ひたすらザトウクジラ狙い!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風が凪いで穏やかな一日!海も一気に凪ぎてナズマドも潜れるようになりました! 朝は赤間船長から電話が鳴り「クジラがいっぱいいるぞ~」と。 今日は午後から島民さんのガイドの予定だったので午前は潜らない予定でしたが、もういてもたってもいられなくなり、速攻準備で一本クジラ狙い! 

午後はガイドのつもりでしたが、お仕事の関係で潜れなくなったので、午後もクジラ狙いでもう一本行ってきました!!

171215-naz02

お天気最高のナズマド日和!

できれば土曜日にぃぃぃ!

2017/12/15☀ ナズナズ 水温21℃ 透視度20m 気温5.7-16.0℃ 風:静(Max5.7m/s)

ドボンと入ると・・・・

と、その前に。

エントリー口に向かうと、ガイド仲間がニッコニコでエキジット!

まさか!! いや、あのテンションは間違いない!!と様子を伺うと・・・

どうやら水中でザトウクジラに遭遇できたらしい! しかも3頭!!

一昨年からずっとトライし続けていた友人だったので、本当に嬉しそうでした!

ではでは、次は私めが・・・とドボン。

欲の塊が沖に向かったわけですが・・・玉砕。

潮もなく大物の気配が全くないわけで・・・。

それでも!ナズマドの方があったかいし、期待感はねっ!

naz171215-01

オオイソバナを撮りつつ・・・

naz171215-03

潮も緩すぎて、キンギョハナダイもまばら。

wamondako171215-03

何もワモンダコを二の根で撮らなくても・・・ですが、いつもの転石帯で撮るタコよりも男前です!

ao171215

アオウミガメは馬の背のトップで。

やたらと懐っこいカメでした。

yuzen171215

安全停止中にユウゼンをパチリ。

というわけで、夢のザトウクジラは現れずで、沖で過ごした時間は2017年の自己を見つめなおす時間となりました。

ほかに見られた生物は、
魚類:ウメイロ 大型カンパチ ハナゴイ求愛 ササノハベラ産卵 コガシラベラ産卵 ヤマシロベラ タテキン 

明日はガイドですが、風は南西。。

強く吹けば八重根も潜れず底土になります。

せめて八重根に潜りたいところですねぇ。

八丈島ダイビング アルケロンより

寒波襲来で寒い一日!水中は快適~♪

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から寒~~~~い一日となりました! 最低気温は7℃! 地元の仲間には鼻で笑われそうですが、水遊びするには、あ、いや、水仕事するには中々の気温です。 

ウェットのゲストさん、今日じゃなくて昨日にしておいてよかった~と思う一日でした。

171214-yae02

海は昨日よりは穏やかですが、それなりにはうねりあり。

ネタ探ししながらゆ~~~っくり潜ってきました!

2017/12/14☀ 八重根 水温20-21℃ 透視度15m 気温7.6-11.9℃ 風:北西→北北東(Max19.0m/s)

ドボンと入ると、日差したっぷりで明るい水中。

アオリイカの若い個体が編隊を組んでふわふわと気持ちよさそげ。

今日は探し物に集中したので、画像は少な目です。。

shirotasuki171214-01

シロタスキベラの幼魚です。

先日カンムリベラの幼魚がいたので、見に行ったら変身しておりました。

orautan171214-01

今日だけでも十数個体見たオランウータンクラブ。

赤いのモサモサのカニじゃなくて、エビを見つけたいのに。。

megane171214-01

メガネゴンベです。

シャッタースピードを1/40にして水の色を出してみました。

tatekin171214

投げやりな感じになってしまったタテキン幼魚。

穴の奥行深すぎで。。

hireguro171214-01

ネコ目ちゃん、ヒレグロスズメダイです。

今日はクジラの声も聴こえず。。

明日は午後からガイドの予定です。

ナズマド凪るのかな??

八丈島ダイビング アルケロンより

回復八重根でのんびり2ダイブ!鯨の声も聴こえました!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、やはり朝から寒い一日! しかしながら風も弱まり八重根が何とか回復しました! とは言ってもうねりはあり。いつもなら全然潜れますが、本日はこの時期には珍しく(?)ご新規さんのビギナーさん。 より慎重にチェックしましたが、安全に潜れそうだったのでエントリー!

171213-yae02

のんびり2ダイブしてきましたよ~!

水面休息中には、ホエール探しできょろきょろしてました。

ブローとバシャバシャと暴れている波しぶき、ちょろっと胸鰭と背中が見えました(私には)。

2017/12/13⛅時々☀ 八重根×2 水温20-21℃ 透視度15m 気温9.2-11.6℃ 風:西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、寒波に吹かれてちょっと水温が下がった八重根。

それでも私はドライですが、ゲストさんはレンタルウェットスーツ&フードベストです。

何もこのタイミングで最強寒波が来なくても・・・。

しかし!

171213-snap

水中は20℃以上あるので、問題なかったようです!

アオウミガメはじめ、色々撮ったり、観察されておりました。

カメラが動画用のものなので、ゲストさん撮影画像はなし。

ブログ更新用にとガイド中にちょろっとだけ撮ってきました。

umihebi-171213

八丈ではかなり珍しい、爬虫類のウミヘビです。

今年は多く見られたのですが、同じ個体かどうかまではわからず。

hurisode171213-02

フリソデエビを見に行くと、なにやら動きが・・・おぉぉ!脱皮中!

画像は脱皮したてホヤホヤ!

hurisode171213-03

うねりで脱皮殻がふわ~っと流されてきたのでパチリ!

hurisode171213-044

右の個体が脱皮したての個体です。

やはり脱皮したてはハサミが折り畳まれているのですかね。

沖では、耳を澄ますとザトウクジラの声が!

最初はかすかでしたが、だんだんと聞こえるようになりました。

ゲストさんも聞けて良かった!

konshibori171213

エキジット間際には小さめのコンシボリガイ!

う~ん、いよいよ真冬ど真ん中ですかねぇ。

ほかに見られた生物は、
魚類:カミソリウオペア クマノミ ミツボシクロスズメダイ幼魚 カンパチ アカカマス テングダイ ムスジコショウダイ若魚 アカハチハゼ などなど

ウミウシ類:パイナポー ダイアナ センジュミノ

明日はガイドなし、さぁカメラ持って出かけましょうか!

ファスナーメイト求む!

八丈島ダイビング アルケロンより

冬将軍到来で時化!神湊でマクロ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いや~、TVつけるとお天気ニュース多し。どうやら日本全国寒そうですね。秋田もかなり雪降っているようです。

八丈島も例外なく寒く、おまけに西風ビューなので体感気温が寒い! 

こんな日はコタツにくるまって居たいところですが・・・コタツもないし、海も呼んでいるのでとりあえず午後から潜ってきましたよ!

171212-kami02

とは言っても、今日は外海が大時化のため八重根もクローズで神湊のみ。

貸し切りかと思いきや、もう1チーム潜っておりました!

2017/12/12☀たり⛅たり 神湊 水温20℃ 透視度2-3m 気温9.0-12.3℃ 風:西(Max19.5m/s)

ドボンと入ると、ニゴニゴの水。

神湊グリーンな感じでした。

nokogiri171212

前回見れたノコギリハギの幼魚、ちょっと大きくなっていました。

神湊ではかなり嬉しいネタです。

tosakagazami171212-02

トサカガザミです。

ほぼ全て白という体でなんとも撮りにくい・・・。

他にはコノハミドリガイ ユビノウハナガサウミウシ など。

というわけで、かなりあっさり目ですが、のんびり1本潜ってきました!

明日はガイドなのですが、海がイマイチだったら明後日にスライドしようかな・・。

というか、スライドできるかな?

まずは明日の海況次第ですね!

八丈島ダイビング アルケロンより

八重根でのんびりフォトダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、西風ビュービューの予報でしたが、午前中はそれほど吹かず。午後から夕方にかけて強まり、夜はガンガン吹いております。 最大瞬間風速は20mもありますが、夜になってからの風速です。今晩発の東海汽船は欠航してしまいました。

そして今日の一便でゲストさんがお帰りになりひと段落。 週末ご利用いただいた皆様、ありがとうございました! またのお越しを楽しみにお待ちしております!

1712111-yae02

海は朝の海況チェック時には八重根がイマイチでしたが、昼前にはまずまずだったのでカメラ組んでいってきました!

2017/12/11⛅ 八重根 水温21℃ 透視度15m 気温14.7-18.3℃ 風:西→南西(Max20.6m/s)

ドボンと入ると、多少穏やかになったとはいえ、やはりうねうね。

それでもぐるっと回りながら撮影ダイブを楽しんできましたよ!

marusuzume171211-01

マルスズメダイの幼魚です。

以前の個体は尾びれがキレイでしたが、この個体は切れちゃってますね。

shikoku171211-01

シコクスズメダイの幼魚です。

ん~!かわいいですね!

shiroboshi171211-02

さらにかわいい、シロボシスズメダイ幼魚!

淡いブルーの体色に、大きなお目目。

黒目がち過ぎて、撮っている時にピントがよくわからないですが。。

rurihoshi171211-01

浅場ではルリホシスズメダイの幼魚にもチャレンジ!

とっても根性がある個体なので、バンバン出てくるのですが、足場がイマイチで揺れる浅場は辛かった~。

明日、筋肉痛になりそうです。。

orautan171211-01

八重根にはきっとものすごい数のオランウータンクラブがいるに違いありません。

シムランス探していると、あっちこちにいます。

kazarisango171211-01

カザリサンゴヤドカリです。

ヤドカリ自体は地味ですが、貝殻が派手な形だったのパチリ。

明日こそ西風ビュービューの予報。

現時点でもかなり吹いておりますし、一般的なポイントはクローズかもしれません。

八丈島ダイビング アルケロンより

ナズマドでマクロ三昧!鯨は遠し!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風が弱い予報の一日、すぐ抜けてしまうけど高気圧圏内でもあったので島周りが凪ぎました! というわけで、ナズマドが潜れる海況に!!先月も八重根三昧だったゲストさん、昨日も八重根でそろそろナズマドに潜りたいところでしたので・・・・よかった~!!

171210-naz02

うっかりとナズマドからの撮影を忘れてしまい、今日は高台からの風景です。

朝7:30頃、「うむ、何だか行けそうな気がする~!」

の瞬間でした!

2017/12/10⛅ ナズマド×3 水温21℃ 透視度20-30m 気温7.3-16.7℃ 風:南西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、ちょっと水温が下がったか・・・。

それでも、ナズマドですし、もしかしたらザトウクジラに遭遇できるかも!?

と夢を抱きつつ、マクロダイブしてきました!

171210-m-02kagerou

個体数減りつつある(冬なので)カゲロウカクレエビ。

171210-m-01iso

イソバナガニはまだまだ沢山!

イソバナカクレエビは減ってきましたね。

そのほかにもナズマドらしく沢山の種類の生物を撮っていたゲストさんは・・・

171210-100

100本記念でした!

おめでとうございます!

これからも沢山潜りましょ~!

今日はマクロ好き島民さんも潜りましたが、何かに集中しているので、確認すると・・・・

171210-i-02hitosuji02

ゲっ!ヒトスジギンポ!!

沖縄では掃いて捨てるほどいますが、八丈では超レアな種。

2014年の4月に八重根で見たのが最後だから、3年以上ぶりですね。

171210-i-05nirami

こちらはニラミギンポです。

オレンジのおうちにすんでいますが、目がちかちかしそう。。

171210-i-01miyake

ミヤケテグリです。

こちらはグリーンサンゴの上にチョコン。

171210-i-07kogane

コガネスズメダイの幼魚です。

ナズマドは色々魚種が多くて良いですね~!

171210-i-03nishiki

ニシキキュウセンの幼魚です。

だいぶ動く魚も撮れるようになってますね!

171210-i-066isokon

イソコンペイトウガニです。

先月末と同じ個体でちょっと奇形です。

171210-i-04morok

モロックニシキウミウシです!

こちらも珍! アルケロン的に前回は2013年の6月でした。

ただし、、、あんまりキレイでもかわいくも・・・。

長さ10cm以上あるし・・・。

ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン トサヤッコ タテキン幼魚 ゴマモンガラ成魚 ジャパピグミー ハタタテハゼ 

ウミウシ類:コンガスリ チゴミドリガイ ヨゾラミドリガイ トカラミドリガイ ゴクラクミドリガイ みぞれ キャラメル ユビ アデヤカミノ オキナワキヌハダ キカモヨウ

甲殻類:オルトマンワラエビ ロボコン

そして今日はナズマド近辺にはザトウクジラは少な目。

かろうじて八丈小島の手前にブローが見えただけでした。

明日は西風ビュービューの予報です。

ガイドはないですが八重根が潜れるといいな~

八丈島ダイビング アルケロンより

うねりに負けずにマクロフォトダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方は雨が残りましたが、9時ぐらいからは晴れ間が見え、その後はすっかりいい天気になりました! 一便はやや遅れて到着でしたが、速攻準備で海へ! 

しかし!驚いたのが八重根の海況。朝はややうね程度でしたが、なんだかうねりが大きくなっており、時々寄せるセットは中々のもの。。

慣れたゲストさん2名だけだったので余裕でエントリーエキジットでしたが、一本目は流石に揺れてましたね~!

こりゃぁゲストさん大丈夫かな?という懸念は一蹴!

171209-yae02

ガッツリ3本潜って、エキジット後はこんな素敵な夕日でした!

しかも合間合間でザトウクジラのブローや背中が見れたりして贅沢な水面休息でした!

2017/12/9☀ 八重根×3 水温22-23℃ 透視度20m 気温7.6-14.4℃ 風:西北西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、うねりの割に青い水!

やはり太陽燦々なのはありがたいですね!

今日は一日爽やかな青い海で潜ることができました!

今日はゲストさんの画像もいただきました!

ありがとうございま~す!

171209-asa-02mitsu

ミツボシクロスズメダイっ子!

スズメっ子に愛情があふれてますね!

171209-asa-03koke

おうちが素敵なコケギンポ!

171209-asa-04shikoku

一見モノクロのシコクスズメダイですが、しっかり撮るとこんなにキレイ!

171209-asa-05ruri

3本目はルリホシスズメダイの幼魚にかぶりつきでした!

3個体のルリホシっ子と戯れたようです。

ルリホシ番を付けといてよかった!

先月いらしたばかりのSさんも激写!

171209-se-04shiro

シロイバラウミウシです。

毎度出る場所で発見。

シロイバラ壁面ですな。

171209-se-01mizore

ミゾレウミウシも数個体見られました!

171209-se-02hurisode

沖のフリソデエビです。

右側にロボコン、左側にイソギンチャクモエビとエビ3種盛りができそうでした!

171209-se-03tumaji

ツマ(先)が白くないツマジロオコゼ。

この個体差ってなんなんでしょうね。

ほかに見られた生物は、
魚類:カンムリベラちびっこ ツユベラっ子 ノドグロベラっ子 ホシテンスっ子 

ウミウシ類:コンガスリ キカモヨウ ダイアナ タヌキイロ などなど

甲殻類:オランウータンクラブ祭り! 

明日は風が弱い予報ですが・・・ナズマド凪ぎてくれないかな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

雨の一日でしたが負けずにマクロフォトダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、低気圧の影響で南風がやや吹く予報の日。 なぜかゲストさんが来る日は低気圧・・。まいったな~、でもとりあえず底土が凪ぎているから・・・と覚悟してましたが、南風はそれほど吹かず、八重根が潜れました!

171208-yae02

午前中なのにどんより暗い八重根。

でも! 終日時化ずに潜れました! 良かった~!

そして、3本目が終わってからの帰り道で・・・ザトウクジラのブリーチング!!

それも何発も繰り返し、ブリーチ以外にも大きな波しぶきをあげて大暴れしておりました。

すごい移動もしていたし、もしかしたら雄の争い、ヒートランかもしれませんね。

いや~、陸からホエールウォッチングできました!

そ・し・て・・・今日は午前にナズマドで水中クジラも見られた模様!!

今季初クジラを狙っていたのに・・・まさかのタンクレンタルのショップさんがかっさらっていきました。。

まじっすか・・・。

2017/12/8⛅のち☔ 水温22℃ 透視度20m 気温9.0-14.5℃ 風:西南西(Max18.0m/s)

入念にカメラをチェックしつつドボン。(本当はそ~っと)

今日のゲストさんは元々一眼レフをお持ちでしたが、今回新たなカメラにチェンジして初のダイビング!

とりあえず今日はのんびり練習したいということで、リクエストのクマノミなどをメインに自由に撮っていただきました。

撮っていただいたものは、ミツボシクロスズメダイっ子 クマノミ マルスズメダイ ホシテンスっ子 ツマジロオコゼっ子 コケギンポなど

で、残念ながら画像はいただいてないので、合間にパチパチっと撮った私の画像で。

ao171208

アオウミガメは相変わらずあちらこちらで。

kamisori171208

昨日のカミソリウオは今日はしっかりペアリングでした。

あ!画像じゃ全然ペアリングわからん・・・。

kubinaga171208

クビナガアケウス、よく見かけますね。

isoginchaku171208

イソギンチャクエビ。

akahoshi171208

アカホシカニダマシも増えてます。

171208-01

赤シムラ風。。。

赤シムラ仕立て、、、

海藻に擬態しているシムランスに似ている海藻。。

えぇ、海藻ですよ。

TG4であえてピンボケさせて撮るのも難しいもんです。

小さい画面で見た人は、一瞬、騙せたかな??

というか、島のガイド仲間が一瞬でも「おっ」って思ったら私の勝ち。。

以上、ガイド中に何やってんだ仲谷でした。

あ、そうそう、3本目はホエールソングも楽しめました!

やっぱりホエールソングは癒されますね~!

明日はお天気回復予報!

八重根さん、凪ぎてね~!

八丈島ダイビング アルケロンより

八重で調査ダイブのちナズマドクジラ狙い!!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

帰ってきました!八丈島! いや~昨日の夕方は気温0℃ぐらいだったので八丈は暖かい!

雪国から一気に南下、東海汽船でどんぶらこ! しかし黄色い船でなくて従来の白い船・・・。

でも空いてたので広いスペースにポツンでした。

というわけで・・・

今日の八丈島は晴れ! 弱い西風なので海は八重根が凪ぎ! そしてナズマドも潜れなくは・・・ていう情報をいただいたので、さらに風が弱まった夕方にチャレンジ!

171207-naz02

今季初の全力でザトウクジラ狙いをしてきました!

ま、出ませんでしたけどね!

2017/12/7☀時々⛅ 八重・ナズ 水温23℃ 透視度15-30m 気温7.9-14.7℃ 風:西北西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、まだまだ温かい水!

今日は留守番長にネタのガイドしてもらいつつ回ってきました!

nishikikanzashi171207-02

ニシキカンザシヤドカリです。

がっつり撮ってやろうと思っていたのですが、場所が中々の難所。

全然イメージ通りいきそうになかったので、さっさと退散。

もっと穏やかな時に狙ってみようかな。

marusuzume171207-02

マルスズメダイのちびっこです。

こちらは島民さんが見つけてくれたらしいネタ。

marusuzume171207-03-02

かなり小さくてかわいい個体ですね。

2枚目の画像はもちろんかなりトリミングしてあります。

kamisori171207

今日見つけたらしいカミソリウオ。

私はシムランスをもう一度!

と思って探しましたが・・・見つからず。。

hurisode171207-01

シンクロしてます! 

フリソデエビは健在でした!

その他、もろもろ見つつエキジット。

それにしても潜る前、潜った後も沖ではザトウクジラのブローがバンバン上がってます。

しかも潜っている最中には防波堤の沖100mぐらいのところを通過したらしい!

今年の冬もザトウクジラが熱い!

ということで、いてもたってもいられなくなり・・・

2本目はナズマドへ!

がっつりワイド装備に換えてGO!

naz171207-01

クジラ相手だと自然光なので、試し撮りしながら沖へ!

浮気もせずに待つ待つ待つ!

しかし・・・待ち人来ず。

naz171207-02

帰り際にオオイソバナ撮ったり

ao171207

根の上で夕飯中のアオウミガメをパチリ。

hanamino171207-01

夕暮れだったのでシャッタースピード上げてハナミノカサゴを黒抜いておきました。

ほかに見られた生物は、
魚類:ナメラヤッコ子 メガネゴンベ タカベ群れ 巨大マダラエイ ウチワザメ ナメモンガラ ユウゼン などなど

甲殻類:ワライヤドリエビ イソバナガニ オラウータンクラブ 

明日はガイドですが、風は南西に・・・まじっすか!!

底土かな~、飛行機が無事に到着しますように!!

八丈島ダイビング アルケロンより