8月スタート!激流ダイブで回遊魚狙い!

ご案内:緊急事態宣言が解除され、東京都の休業要請もステップ3になり、八丈町からの不要不急の来島の自粛も6/19より緩和されました。それに伴い、「アルケロン」及び「なぎの木」も徐々に営業を再開します。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気! 天候的には最高の8月スタートです。 今日は土曜日ですが、のんびりアルケロン。

っていうか、ず~~っとのんびりアルケロンですが(笑)

大物・回遊魚好きの島民さんとナズマドで勝負です!

200801-na02

真っ青! これにつきますね!

2020/8/1☀☀☀ ナズマド×2 水温25-28℃ 透視度10-40m 気温25.1-29.8℃ 風:北北西→北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、概ね27~28℃の水温。

非常に快適ですが、北潮激流Maxの影響で、沖は冷たい潮が底から引っ張られて…

キンキンに冷えてやがる!

そしてサーモクラインと濁った潮で時々視界不良。。

もしくは三角根につかまっている身体の下半身が冷たい、上半身は温かい。

などの水風呂とサウナを繰り返しているような感覚でした。

結果、ツムブリの群れ、ヒレナガカンパチ、本カンパチ、ナンヨウカイワリ群れ最大200匹ぐらい カッポレなどなど

ハンマーも出そうでしたけどね。。

一番、いい感じだったのはツバメウオの群れ。

流れに負けじと頑張っている姿がかわいらしかったです。

ほかに見られた生物は、
魚類:マダラタルミ幼魚 トサヤッコ 

ウミウシ類:パイナポ ミゾレ ミカド 

甲殻類:カンザシヤドカリ(密かに)

台風4号はとりあえず、こちらに来ないことを祈りつつ。。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>