7月ラストは夏らしいナズマドで!

ご案内:緊急事態宣言が解除され、東京都の休業要請もステップ3になり、八丈町からの不要不急の来島の自粛も6/19より緩和されました。それに伴い、「アルケロン」及び「なぎの木」も徐々に営業を再開します。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気!梅雨明けの空、すなわち本格的な夏到来!という感じです。

台風のような大物も今のところないですし。

あとはコロナさえ…というところですがねぇ。。

200731-na02

海はこんな感じです!

たまらない風景になってきましたよ!

2020/7/31☀ ナズマド 水温26℃ 透視度30m 気温24.4-30.0℃ 風:南南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、今日は潮なしスタート。

水温もちょこっとサーモクラインがあり、さっきまで冷たかった雰囲気がありますが…

なにやらあっという間に南潮が入ってきて、あっという間に激流となりました。

そして、今日は久しぶりに一眼レフを持ち出して撮影してきましたよ~!

ん~、目がついていかない。。

shiroboshi200731

シロボシスズメダイ幼魚です。

眼がまん丸真っ黒でかわいい!

kashiwa200731

カシワハナダイの♂です。

尾びれも伸びてかっちょい~!

umitakehaze200731

ウミタケハゼの仲間です。

ベージュのカイメンについていて勝手に明るく撮れます。

pegasusu200731

めっちゃ小さい!!

ペガススか?オオメちゃんか?

とにかく小さい!

umiushi200731

もこもこ?ぽさぽさ?なんとも表現しがたいウミウシ。

クチワツガルウミウシ??

そういえば見慣れぬカメがいるな~と思ったら、甲羅に小さな小さなコバンザメが2匹!

激流に乗ってやってきたのかな?

ダイバー慣れしてないので全然寄れず、すっ飛んで逃げていきました。

ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ ブダイベラ幼魚 ミヤケベラ幼魚 ヒレナガカンパチ タカベ群れ トサヤッコなどなど

ウミウシ類:ダイアナ モンジャ モザイクなど

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ イソバナカクレエビ

明日は島民さんのガイド!

どちらの島民さんかは明日のログで!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>