ANAの遅延に翻弄されつつも負けずに3ダイブ!!

ご案内:緊急事態宣言が解除されましたが、今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、概ね晴れ、次第に雲は増えてましたが、日差しもあったりで良い天気でした!

海もべた凪ぎで西側最高!

さぁ、到着ゲストさんも交えて潜りますよ~!!

と、準備してたら、全然飛行機が出発しない…結果一時間遅れで到着…。

まじっすか。。

夏なら大丈夫ですが、今は日が暮れるのが早いですからねぇ。。

ようやく久し振りにちょっと賑やかなアルケロンと思ったらこの感じ。

しかし、飛行機ゲストさんは常連ゲストさん、速攻準備してくれて、一足先に出発してたチームに追いつき、無事に3本潜れました!

さすがに3本潜り終わると、日没寸前。

太陽はすでに小島の裏に入っております。

まぁ、じっくり遊べてよかったよかった!

2021/11/20☀のち⛅ 八重ナズナズ 水温21-22℃ 透視度20-30m 気温15.1-21.7℃ 風:北東→東北東(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、昨日より良い透明度。

まったりマクロで色んな生物と戯れてきました!

いただいた画像でログを!

ピョ~~ン!

カエルアンコウだからといって飛ばなくてもいいのに!

オレンジ君も元気!

無事に3個体見つかりました

クマドリカエルアンコウも健在!

ちょっと大きくなったかな?

それとも上の3個体が小さすぎて大きく見えるのかな?

キカモヨウウミウシです。

ファッサファッサという動きがかわいい!

パンダは私には見つからん!

モウサンウミウシです。

拝啓 テンクロスジギンポ 様

・・・・じゃなくて、背景すごっ!

レンテンヤッコ幼魚はだいぶ成長しております。

画像提供ありがとうございました~!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ヒレナガカンパチ テングダイ タテキン キミオコゼ ジャパピグミー 

ウミウシ類:色々見ました~

甲殻類:オルトマンワラエビ ロボこん キンチャクガニ

と、もっと色々見たのですが、早朝ダイビングのリクエストが入ったので、この辺で!

さて、シャワー浴びなくちゃ~!!

おやすみなさ~い!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

初八丈島は優し~い海でした!

ご案内:緊急事態宣言が解除されましたが、今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、雲厚めの曇天です。

水中もちょっと暗めではありますが…そんなの払拭するほどの凪ぎ!

ナズマドも八重根も凪ぎ凪ぎ~!!!

というわけで、今日はリピーターさんとそのお連れ様!

カード取得してから潜ってなかったビギナーさんでしたが、元気に3本潜りました!

潜る度に安定感が増してきて、見ているこちらも安心でした!

2021/11/19☁ 八重ナズナズ 水温22℃ 透視度15-25m 気温13.4-18.8℃ 風:ほぼ無風(Max4.6m/s)

ドボンと入ると、おだやか~な海。

ダイバーも少なく優し~~~い海!

ナズマドも流れもなく、の~~んびりでした。

優し~~~い海!

ウミウシにはまっているのと、カメさんが見たいという優し~~~いリクエスト(ウミウシによるけどね)。

いたものを見てきました!

ミスガイの若い個体。

コンシボリガイも登場、2個体見れて、こちらは大きい個体。

シンデレラウミウシもあでやかに。

キャラメルウミウシはミルキー個体でした。

ゾウゲイロウミウシは大きい個体、そういえばアーチ下のゾウゲ村は作物が絶滅、閉村です。。

大きなタヌキイロウミウシ、これみよがしに石に乗ってたのでパチリ。

モンジャウミウシです。

丁度良いサイズでした。

キンチャクガニです。

巨大な個体、腹の模様がすごい。

ハダカハオコゼのちびっこ。

う~~ん、ハダカハオコゼってサイズ感出ないなぁ…。

大好きなアオウミガメはもちろん3本とも見れましたが、このカメさん、この後、我々を気にすることなく、転石の隙間に潜っていき、お眠となりました。

ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチグッドサイズ ユウゼン レンテンヤッコ 色んなカエルアンコウ類 ツノダシ ハナミノカサゴ タテキン&サザナミなどなど

ウミウシ類:ルージュ アデヤカミノ ミスジ ダイアナ アンナ コンガスリ モザイク などなど

甲殻類:イセエビ イソバナガニ

明日のリクエストも優し~~~~いといいな~(笑)

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

ナズマドも凪ぎ!あえての八重根での~~んびり!

ご案内:緊急事態宣言が解除されましたが、今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風弱めでぼちぼちのお天気。

晴れ~ってわけではないですが、雨も降らず穏やかな一日でした。

風も弱いので西側は凪ぎ! 底土は東からのうねりで時化時化になってました。

エキジット後の八重根です。

ちょろっとうねりありますが、基本的に穏やかです。

ナズマドもばっちり潜れたみたいですよ!

2021/11/18☀たり☁たり 八重根 水温21-22℃ 透視度15m 気温14.9-20.8℃ 風:南西~西南西(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、穏やかな湾内。

台風で無機質になった岩肌にもちょこちょこ海藻が生えてきてキレイです。

逆にふわふわした藻が生えているところは触ると手がヌルヌルに…。

そんな藻類を見ていると、ウミウシが見つかりますよ~!

クリプティクム風なウミウシ。

ミノが足りないのかな?なんか物足りないけど、小さいだけかな??

ミドリガイの仲間も増えてます!

チゴミドリガイはミドリのラインがキレイ

何気に周囲の海藻類もキレイです。

海藻ではなく、カイメンにつくアオモンツガルウミウシ。

ここ最近、本命パンダツノウミウシを探しているのですが、惨敗中。。

フィコカリス・シムランスも惨敗中ですが、今日はシムラ職人を連れて行ったら、きっちりリカバリーしてました。

シムラ探していると、沢山ちびっこイカがいるので、てっきりイカにやられたもんだと思ってましたが…。

イロカエルアンコウブラックは、のこのこと移動中でした。

ほかに見られた生物は、
魚類:カエルアンコウ類 サザナミヤッコ サザナミフグ ヒレナガカンパチ クビアカハゼ シロボシスズメダイ幼魚などなど

ウミウシ類:キャラメル キカモヨウ キスジカンテン モザイク シンデレラ アデヤカミノ クチナシイロ ミスジ コンガスリ アンナなどなど

甲殻類:昨日のフリソデエビはヒトデ食い逃げ犯だった アカホシカニダマシ オランウータンクラブ ロボコンなどなど

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

今日もまったり八重根日和!

ご案内:緊急事態宣言が解除されましたが、今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、ちょっとぐずぐずお天気。 雲も厚めで小雨も降ったり止んだり。

昨晩は放射冷却で冷えに冷えて12℃、外は冷えてました~。

そんな冷えた時に出るのがヤスデ、八丈ではヤンバルトサカヤスデが大発生することがあるのですが、地域によってもまちまち。

昨夜はゾッとするほど多かった(外ね、外)ので…夜な夜な薬撒いたりしてみました。

さて、今日はナズマドもなんとか入れるまでに回復したようですが、高台から見てもパチャパチャしてそうだったので、あえて八重根にしました。

べたべた八重根。

低堤では、吊りをするクレーンと釣りをするツーリスト…。

いや、半分は地元釣り師でしょう…ね。

2021/11/17☁時々🌂 八重根 水温22℃ 透視度20m 気温12.8-19.5℃ 風:北~北東(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、今日は暗めだけど透明度良好。

ただし、良かったのは手前で、沖はちょい白濁ありでした。

久しぶりのフリソデエビ!

しかも大き目のペア!

ヒトデを確保しているので、居着くとよいのですが、そもそもヒトデを持って移動中。。

近くに定住してくれるとよいのですが。

イソギンチャクモエビです。

しかも極小個体でした!

ノドグロベラ幼魚です。

そういえば夏の幼魚類がかなり減ってきましたね。。

今年はあの大きな台風のせいで、かなりの幼魚が死滅してしまいました。。

サザナミヤッコのペアです。

相方(手前)はまだ若い個体。

年の差ペアですが…どっちがオス、どっちがメス、がわかりません。。。

キカモヨウウミウシです。

ピンクの海藻にいたのでついパチリ。

小さなキャラメルウミウシ。

週末キャラメル好きなゲストさんにも極小出るといいなぁ。

極小と言えば!

テングモウミウシ In 八重根。

たまたまでしょうけど、神湊の個体より小さいです。

ミノの青い模様がキレイ。

シンデレラウミウシです。

こちらはそこそこ大きまサイズ。

ちょこんとコンガスリウミウシ。

ほかに見られた生物は、
魚類:ツバメウオ カエルアンコウ類 アカハチハゼ ヤッコエイ シマアジ若魚 カマスベラ アカカマス ミツボシクロスズメダイ幼魚などなど

ウミウシ類:クチナシ アンナ ホンノリ モンコ アデヤカミノ ケラマミノ パイナポ コンペイトウその他

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

久しぶりに東側ボートダイビング!

ご案内:緊急事態宣言が解除されましたが、今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

11/13の週末、空きありアリです!是非遊びにいらしてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、西寄りの風が強い一日。海は西側は時化、東は底土がうねりはあるけど、まずまずまず入れなくもない…という海況、しかし!底土が落ち着いてくるとやってくる工事の知らせ。

あいやい~と思ってたら、朝一ご近所ショップの44さんからの電話が。。。

「ボート出すから乗らない?」とありがた~~いお誘い!

船長にも遊びに行きますのでよろしく~とLine送って出発!
(中々既読にならんので、結局港でお願いするのですが)

西風なので遠出はできないものの久しぶりの垂土で2本潜ってきました!

2021/11/11⛅時々🌂 垂土×2 水温23℃ 透視度20-30m 気温16.0-22.0℃ 風:西南西~西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、ゴゴゴゴゴゴ・・・・。

底土での工事もあるのでしょうけど、神湊の軍艦堤防にも重機船が作業中。

距離は多少ありますが、ポイントまで遮るものがないので、結構怖い。

音が大きくなったり小さくなったりするので、まさかこっちこないだろな~と

不安になるのですが、水面見ると、頭上で船長が常に番してくれておりました。

安心ですね~。

今日は無駄にヒレナガカンパチが何度か登場。

こちらは若い個体ですが、良型も泳いでました。

垂土の明るい水底で撮ったハタタテハゼ。

一枚切った瞬間、穴に入ってしまったのですが、意外と撮れてて一撃必殺でした。

サビウツボです。

白目 of 白目です。

渋い!

こげ茶、肉眼ではほぼ黒いハダカハオコゼ!

今年はなぜかこの色が多いです。

キスジカンテンウミウシです。

きめ細かな模様のタイプとざっくりのタイプ。

根の上にはコンガスリウミウシ1cm強が沢山でした。

ほかに見られた生物は、
魚類:レンテンヤッコ幼魚沢山 コガネキュウセン幼魚 タテジマキンチャクダイ テングダイ イスズミ群れ群れ 

明日は…船長に「明日も来るだろ~、油入れるの手伝って~」と言われているので、堂々と遊びに行きます!

八丈島ダイビング アルケロンより

時化前のナズマドへ!速攻一本勝負!

ご案内:緊急事態宣言が解除されましたが、今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

11/13の週末、空きありアリです!是非遊びにいらしてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨日は東北東爆風で昨夜から徐々に風が変わり、最終的に西風になる日。

風向きがくるりんぱなので、基本的に海況が思わしくない一日です。

こりゃぁ今日は厳しいだろな~と思ってたのですが、朝のゴミ出ししながら、

「…ん?まだ風弱いな…しかも南、南南東…これなら…」と、速攻準備!

のんきに朝ご飯食べてたら時化そうなので、魚肉ソーセージを片手に車に乗り込み、

時化前のナズマド一本勝負してきました!

ま、結果、お昼前はまだ弱めの南風で見た目はパシャパシャしてますが、エントリエキジットは楽チンでした。

それこそ週末のあのうねりに比べたら、なんの苦労もありませんでした。。

2021/11/9☀たり☁たり🌂たり ナズマド 水温23-24℃ 透視度30m 気温18.9-24.1℃ 風:南~南南西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、水面はパシャパシャ、でも潜ると揺れはさほどでもなく。

しかし強烈な南潮はあり。

根沿いに隠れて遊べば問題なしでした。

オレンジちゃん!

この秋はカエルアンコウ類が豊作ですね。

絶対どこかにイエローカラーもいると思うのですが。。

黄赤ちゃんも欲しいですね。

黄色いイソバナについているタオヤメミノウミウシ。

かなり大きな個体で絞りに絞っての撮影でした。

久しぶりにフリソデエビです。

実はペアでしたが、単体撮影。

そして、実は…フリソデエビペア+キンチャクガニもセットでいたという、一石三鳥でした。

煮つけみたいな魚なんですか?

と、聞かれる魚、ホウセキキントキです。

目が金色だったらキンメダイですよね。

中途半端なタテジマキンチャクダイです。

この中成魚カラーを観察するのが楽しいです。

右面です。

同じ個体の左面です。

オビシメの若い個体です。

せめて成魚になってくれると、目立ちますが…。。

密かに八丈では希少種ですよ。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメ沢山

魚類:ジャパピグミー テングダイ まだまだ沢山レンテンヤッコ幼魚 キミオコゼだらけ ハタタテハゼ ミヤケテグリ シロボシスズメダイ幼魚

ウミウシ類:アカネコモンウミウシ キカモヨウ コンペイト アデヤカミノ

甲殻類:ロボコン オルトマン ホムラチュウコシオリエビ ベンテンコモンエビ カゲロウカクレエビ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

うねうね八重根でもマクロフォト楽し!

ご案内:緊急事態宣言が解除されましたが、今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

11/13の週末、空きありアリです!是非遊びにいらしてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、低気圧の影響で雨嵐だったような気がしたのですが…あれ?? なんか外が青空ですけど??

という感じで、風は予報通り強いものの天気は良好!

おかげで器材もすっかり乾き、午後には発送できました!!

しかし!明日の定期船は海況不良で欠航が決まっており…器材はまだ八丈を出られません。。。

そんなこんなで出かけるのが遅くなり、潜る前にすでにこんなに日が傾いており…

のんびり潜ってエキジットすると、日没でした(笑)

2021/11/8☀ 八重根 水温23-24℃ 透視度12-15m 気温17.2-23.0℃ 風:東北東(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、うねうねうねうね。

ポイント着いた時点で結構うねってたので、真面目にカメラ持ってくかどうか悩みましたが…。

持ってって良かった!

コンシボリのブルーバージョン登場!!

しかも1.5cmぐらい?

小さくてきれいな個体でした~!!

そして、金土とガイド中に何回見に行ってもいなかったピンクちゃん。

今日はスクーターもあったので、ぴゃ~っと見に行くと!

1.5秒で発見!

え~~~、、いるじゃん??

しかも、一番最初に見つけた場所からニアピン賞。。

見つからなかった時は一体どこへ??

ま、いたということでね!

白シムラを見つけたら緑シムラも見つけなさい。

いました、今季初の緑のフィコカリス・シムランス。

そしてオス個体です。

今日はうねりが酷かったので、ピントの打率酷かった…。

ウルマカエルアンコウです。

一昨日と1.5mぐらい離れてました。

一昨日の色合い違う気がしますが…。。

イロカエルアンコウブラック!

この個体が一番安定してますね。

一番いなくなりそうな場所なのに。。

き、君は誰??

アオハナテンジクダイの若魚なのでしょうか??

う~~~ん。。

明日は風が回る日。。

どんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

うねりにナズマド&べた凪ぎ八重根!

ご案内:緊急事態宣言が解除されましたが、今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇り&小雨予報でしたが…なんか晴れてる!!

午前中だけかな?と思ってましたが、結局3本終わるまでいい天気!

水面休息中も日差しがあってウェッティーズの皆さんも日向ぼっこで暖かそうでした!

良かった~!!

良くなかったのが、やっぱりナズマドのうねり。。

なんとか潜れそうで2本頑張りましたが、2本目のエキジット時は何度も波待ち…。

静かな瞬間にサクッとエキジットでした。

達者なゲストさん達で誰もまかれることなく、カメラも片手に大したもんです。。

3本目は超穏やかな八重根。

心行くまでのんびりでした。

朝ナズマドです。

上から見てても北側にうねりが当たっています。

海況が微妙だと仲谷の朝ごはんの食べる速度が激落ちくんです。

2021/11/6☀ ナズナズ八重 水温24℃ 透視度20-30m 気温15.8-22.5℃ 風:東北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、爽やかな青!

潜ってしまって水深15mも行けば天国です。

しかし、ダイビング後半、浅場に戻るほどに強く揺れる水中。

行きはよいよい帰りは…とはよく言ったものですが…。

さて、今日も沢山マクロってきましたよ!!

ゲストさんから沢山の画像をいただきマ~クロ!

パンダツノウミウシです!

今日もアシスタントの心眼が大活躍。

元ユキドケイロウミウシです。

融雪溝を思い出してしまう色合い。

燃えるようなルージュミノウミウシ!

ポージングも最高!

コンガスリウミウシです、

普通種ですが、なんか居場所と周囲環境がすごい!

こちらも環境よし!

淡い緑で春っぽさが。。

&ポージングも決めてきました!!

ジャパピグミーのおかわりも。

そして、満を持して、

クマドリカエルアンコウちびっこ!

オレンジケロちびっこ!

そして、ウルマカエルアンコウと思われるカエルアンコウ!

ん? 10/24に見た個体と色合いが違うんですけど…。

別個体??

ブラックカエルアンコウはちょっと移動してました!

ほかに見られた生物は、
魚類:ツユベラ幼魚 タテジマキンチャクダイ幼魚 ヒレナガカンパチ カッポレ トカジャー ユウゼン レンテンヤッコ幼魚

ウミウシ類:アデヤカミノの出会いと別れ モザイク ダニエラ ヤマトユビ キカモヨウ センテン ジュッテン モンコ ミスジ 色々

甲殻類:カゲロウカクレエビ カクレモエビの仲間 ロボコン キンチャクガニ オラウータン増量中

ナナヤ類:牛すじカレーライス&背徳のテイクアウトチャーハン 鶏肉の甘辛揚げ 先代おやじの肉野菜炒め あんかけ焼きそば 

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

初八丈島!のんびり八重根で2ダイブ!

ご案内:緊急事態宣言が解除されましたが、今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気!

朝のお迎えの時間に雨が降ったりもしましたが、ダイビング中は青空でお日様もあり、ウェットゲストさんも快適そうでした!

そして、今日も夜は雷が…

毎日毎日、夜は雷…。

ここは雷電の惑星、ミロ星か!?
(知っている人いたら、かなりマニアック)

というわけで、電源抜いた状態でPC作業してます。

外は雷ピカドンです。

ま、昼じゃなきゃいいか!

朝の八重根です。

ひく堤の先端には釣り師が沢山いましたが…これから重機船が着岸。

ダイビング中もずっと重機船がいて、ほとんどの釣り師は解散。。

と、思ってたら、今日のゲストさんのお連れ様はダイビング側に向かって釣りしてたらしい。。

2021/11/4☀一時🌂 八重根×2 水温24.8℃ 透視度15-20m 気温13.5-22.7℃ 風:西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、今日も水温高め。

ダイコンによっては25℃あるんじゃないかな??

2年ぶりのダイビングのビギナーゲストさんでしたが、無事に入水!

ウミウシがお好みということで、レンタルカメラで色々撮っていただきました~!

産卵中のコヤマウミウシ。

エントリーして最初の蹴っ飛ばされそうな岩にいます。

ユキダマウミウシです。

こちらは安全なくぼみにすっぽり!

コンペイトウウミウシです。

大きい個体!

ミゾレウミウシはちょっと鎌首あげててポージング!

キスジカンテンウミウシはゲストさんが発見しておりました。

サツマカサゴもまた然り。

コンデジビギナーさんには難しいノコギリハギっ子もパチリ。

イソギンチャクエビです。

近くには「モ」エビもいっぱい。

黒いイロカエルアンコウ。。

ほぼ、岩の影にしか見えません。。

今日のヒット!ピンクちゃん!

オオモンカエルアンコウのちびっこかな!

もちろんアオウミガメも見られましたよ!

ご利用&画像提供ありがとうございました~!

ほかに見られた生物は、

ワモンダコ

魚類:シマアジ ムロアジ群れ ハタタテハゼ レンテンヤッコ&ユウゼン ツユベラ幼魚 

ウミウシ類:ミスジアオイロ アンナ コンガスリ タヌキ クチナシ キカモヨウなどなど

甲殻類:オシャレカクレエビ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

低気圧のうねりが終わると思いきや、今度は台風20号のうねり?

ゲストの皆さん、おじゃりやれ! 八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気! でスタートでしたが、徐々に雲は増え、午後からは曇り、夕方にはついにぽつぽつと雨が降り始めました。

それでも、午前中に日差したっぷりだったので、寝具などしっかり干せました!

海はまだ微妙に八重根がうねりあり。

それでも朝でこれだったので、「これなら午後ぐらいからマシになるかな~」と思ってたのですが、

どうやら今度は台風20号のものと思われるうねりが到達し、またまた超うねうね八重根に仕上がりました。

というわけで、うっかり海なしに。。

そうとは知らず、午前中に撮っていた神湊。

2021/10/27☀のち☁ – 水温–℃ 透視度–m 気温14.6-25.0℃ 風:南西~南(Max7.2m/s)

というわけで、

ドボンと入れず。

お帰りのゲストさんから画像📤が届いたので、今日は週末の画像です。

アオウミガメ~!!

三角根のキビレマツカサ!

キビレホールです。

二の根入り口のオオイソバナ!!

八重根のカメのアウトサイド。

砂紋がキレイな場所ですね。

ちょっとワイド撮りたくなっちゃいました。

画像提供ありがとうございました!!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより