うねりは残るが水中は楽しいネタいっぱい!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から微妙な空模様。 カ~っと日が差したかと思えば、今にも雨が降りそうな黒い雲。 なんだか落ち着かない天気でした。風は東北東なので、八重根の凪ぎに期待されましたが、意外にもうねりがとれず。。 日中も揺れ揺れ。 ナイトもゆ~らゆらでした。

180614-yayayaya02

揺れ揺れでも楽しく遊べてしまう八重根はすごい!

このまま週末もお願いしたいところ(うねりは回復してほしいけど)

2018/6/14⛅時々☀たり🌂たり 八重×3・HOT八重 水温23.6-24.8℃ 透視度8-25m 気温21.3-25.3℃ 風:東北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、浅場は揺れ揺れ。

それでも昨日に比べれば、だいぶ良いかな~と。

今日は初八丈のゲストさんがいらしたので、アオウミガメ三昧しつつ、八重根マクロってきました!

ナイトの間にすでにお休みになられたので画像は明日いただけるかな??

kyarameru180614

キャラメルウミウシです。

逆さまにくっついていたのでこんな感じに。

kisuji180614

キスジカンテンウミウシです。

こちらも逆さまで正解。

薄焼き卵のような卵を産卵中。

yukidoke180614

昨日見つけたユキドケイロウミウシは、姿を消していたので「雪は融けたか~」と思ってたら、2回目に立ち寄った時に姿が!

180614-snap

アオウミガメ堪能中のゲストさん。

今日も大中小のアオウミガメが見られました。

kumanomi180614

クマノミの卵です。

一匹完全にカメラ目線(笑)

isokon180614

八重根でイソコンペイトウガニは他のポイントより嬉しい!

isoginmodoki180614

イソギンチャクモドキカクレビもパチリ。

そして、3本目の途中でゲストさんのカメラのバッテリーが力尽き果てました。

180614-i-01ika

夜のHOTけナイトでは、アオリイカのちびっこが美しい!

これ撮っている時に、ぶつかりそうな距離に大きなマダラエイがいたらしい・・。

kanpa180614

そして、カンパチ玉が終始ウロウロしておりました。

ほかに見られた生物は、
魚類:ナガサキスズメダイ幼魚 アジアコショウダイ幼魚 ムスジコショウダイ幼魚 ネッタイミノ幼魚 ツムブリの群れ群れ!

ウミウシ類:シンデレラ アデヤカミノ ハチジョウミノ キイロウミコチョウ ダイアナ 

甲殻類:イソギンチャクエビ イセエビ

さて、明日は嵐な感じ・・・・3便でいらっしゃるゲストさんがいるのですが・・・やばいか・・。

土曜日は北東の風、ヤフーの予報ぐらいならいけるかも・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>