激流ナズマドでしたが、マクロ三昧!

ご案内①:台風5号が今週末に小笠原近海に向かう予報、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内②:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日も八丈島は、いい天気! 風も穏やかですが、気になるのはうねりです。 島の東側には台風5号からのうねりが到達し、クローズ状態。 島影のナズマドや八重根はかえって落ち着きを取り戻しておりました。

170724-naz02

というわけで、今日は三日目、最終日のゲストさんとマンツーダイブ!

リクエストのナズマドでマクロ三昧してきました!

2017/7/24☀ ナズナズナズ 水温18-21℃ 透視度15-20m 気温24.8-31.3℃ 風:南南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、今日も涼し気な水温。

それでもサーモクラインがあるので、冷たいとこ温かいとこを行ったり来たりで誤魔化しつつ潜りました。

冷たいのはつらいけど、台風が迫る今、潜れるってのは幸せですね!

今日も沢山画像をいただいたのでたっぷりご紹介!

170724-m-09sakura

サクラコシオリエビです。

北潮激流でしたが、頑張って撮影です。

170724-m-08iso

イソバナガニです。

イソバナカクレエビも別場所で見られましたよ。

170724-m-12nise

ぼろぼろ過ぎるニセボロカサゴ。

藻が取れればきれいになるかな?

170724-m-11tegu

ミヤケテグリ幼魚です。

170724-m-10koke

ギンポのかわいい表情を逃さずパチリ。

ギンポ愛が感じられる一枚ですね。

愛と言えばウミウシ愛も強い感じ。

170724-m-13yubi

ユビウミウシかわい~!

170724-m-07ryuumon

リュウモンイロウミウシです。

こちらも鎌首あげたとこをパチリ。

170724-m-06akane

アカネコモンウミウシです。

非常に美しいドットが散りばめられたウミウシです。

170724-m-05senten

普通種のセンテンもかわいさアップ!

170724-m-03kyarameru

キャラメルウミウシは肉質のふわっと感がいい感じ。

170724-m-02umiushi

このコは5mmぐらいでした。

こんな色合いしているとは肉眼では見えず。。

170724-m-04tuma

ツマグロモウミウシです。

こいつだけはうまく撮れないとおっしゃってましたが、イイ感じです。

170724-m-01cole

コールマンウミウシ風のヒラムシです。

ほかに見られた生物は、
魚類:イロブダイ モンツキベラ スズメダイ幼魚各種! ユウゼン ヒレナガカンパチ ウメイロ群れ

ウミウシ類:シロタエイロ ミゾレ シンデレラ パイナポ モザイク 

甲殻類:オルトマンワラエビ モクズショイ 

明日はガイドなし日。

海が潜れれば潜ります!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>