にごにご東側ボートのちカッキンナズマド!

ご案内:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、早朝からスタートでしたが、ナズマドも微妙なうねり。早朝底土で朝日が気持ちいいダイビング!  しかし結局潮のうねりだったようで、日中は凪ぎたようです。 東側ボートを楽しんだあと、最後にナズマドへ! これがキンキンに冷えてやがるっ! 低いところ15℃・・・「もう戻りますか?」と言う頃に潮が変わり一気に20℃へ! 

水温の変化で夜が眠い・・・。

夜はHOTけの予定もありましたが台風のうねりが徐々に強まりビーチが厳しいので中止となりました。

また週末ご利用の皆様、下田ダイバーズご一行様、ご利用ありがとうございました!

次回のご来店、心よりお待ちしております!

170723-bonaz02

今日は明丸で出港!

透明度はイマイチですが、のんびりで快適でした!

2017/7/23☀ 早底・局長・アオゾミ・ナズ 水温15-21℃ 透視度7-20m 気温25.0-32.0℃ 風:南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、ボートはニゴニゴ。

それでも結果から言うとやはり水温があるのはありがたいですね。

ナズマドはキレイだったけど修行でした。。

さて、今日も沢山画像いただいたのでご紹介!

170723-m-01yukimi

無表情かと思われたユキミダイフクも時にはこんな表情を。

170723-m-02iro

イロブダイ幼魚は4本全てのダイビングで見られました!

170723-i-01aosen

アオセンミノウミウシです。

170723-m-03uruma

ウルマカサゴの幼魚。

皮弁が長くてかわいい!

170723-i-03noko

ノコギリハギの幼魚です。

グリーンカラーがかわいいですね。

170723-m-04hana

ハナミノカサゴの幼魚!

170723-i-04hime

ヒメヒラタカエルアンコウも登場!

と、やはりアオゾミは楽しい!

170723-m-06tento

テントウウミウシは緑藻に映えますね!

170723-i-02aosa

魂のアオサハギ!

170723-m-07yado

フルセゼブラヤドカリです。

ほかにも色々見られました!

明日はさらにうねりがあがるかもしれません。

さて、どこに潜れますかね~。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>