イカ床増設のち日中マクロのち激熱HOTけナイト!

お知らせ:6/6~9の間のご予約はご計画の前に、一度お問い合わせをお願いいたします。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、弱めの南西の風、天気は晴れ! 海は今日も穏やかです。 さて、最近アオリイカの産卵とこがほぼ満員御礼になってきたので、午前中に増設してきました! これでバンバン産んでくれるといいですね! 今日は通常のエントリー口から産卵床を引っ張ったのですごいハードなダイビングになりましたが、それでもついつい午後もナズマドへ行ってしまいました。。

そして、水面ものがあまりに熱かったので、HOTけナイトにも参戦!

やはり出物だらけで画像が多すぎ! 遅い更新になってしまいました。

170531-naz02

凪ぎですが、恐ろしく潮が速いナズマド。

馬の背の沖のラインの潮目がわかりますでしょうか。

2017/5/31☀ 八重・ナズ・HOT八重 水温22-23℃ 透視度20-30m 気温20.6-26.4℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと入って、ガンガン沖へ! なのですが、葉っぱのついた木の抵抗たるや・・・。

曳航して設置して約30分、エアーがいい感じになくなっておりました。

周囲には産む気満々の体色のアオリイカが数杯!

明日からガンガン産んでね~!

aomino170531-02

最近の話題のウミウシ、アオミノウミウシです。

潮を風があわないと見れないウミウシ。

そして周囲にはカツオノエボシがいてちょっとびびるウミウシです。

今日は背面を撮りました、やはりこっち側じゃないと絵にならんですね。

ドボンと入って、エントリー口の水面をチェック。

今日もトビウオの幼魚がいるな~と思ってたら・・・

tobiuo170531-02

トビウオの成魚もいた!!

3カットほど撮って、さぁこれから!と思ったら、

びゃっ!っと飛んで逃げてしまいました。

流石トビウオ。。

soushihagi170531-01

ソウシハギの幼魚です。

まさにシャモジのようですね。

fish170531-04

漂流してきた梵天には、こいつがいっぱい!

水面にばかりいても埒が開かないので

pigumi170531

ジャパニーズピグミーシーホースなんかもパチリ。

なにやら久しぶりの対面です。

で、帰ってきて、やはり水面。

hagi170531-03

う~ん、キュート!

burimodoki170531-04

ブリモドキ幼魚が!

かっちょい~のに、手前のヤツ、邪魔!!

shiira170531-01

シイラの幼魚もいますが、全然撮れず。。

やはりシイラっ子もHOTけがいいですね。

というわけで、HOTけナイトへ!

suzume170531-01

お初の登場かな? スズメダイの仲間ですかねぇ。

tobiuo170531-03

で、ホバリングしているトビウオの稚魚!

tobiuo170531-0

別種のトビウオの稚魚!

今日はトビッコが沢山いました!

hagi170531-04

ヨソギみたいな感じの稚魚!

意外と難敵でした。

ika170531-01

何回も対峙しているイカだと思うのですが、今日の個体は撮りやすかった!

shiira170531-03

そして、シイラの幼魚!

金ぴかです!

背後のS太君が。。

熱い熱いHOTけナイトでした!

ライト提供:INON RGBLUE

明日はちょっと時化るのかな?

風向きが微妙な予報です。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>