驚異の回復!八重根でぶらりフォトダイブ。

ご案内!冬季は不定期で急なお休みをいただくことがございます。ご旅行の計画を立てる際には、交通を手配する前、お休みをとる前に必ず一度、日程をお問い合わせをくださいませ、誠に勝手ながらよろしくお願い申し上げます。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、南西の風の予報でしたので、昨日までの時化もあるし、西側は無理だろうな~と思ってました。 朝見た底土はドッカンドッカンうねりが入っているし、神湊は昨日よりは穏やか。 さてさて、今日はどうしたもんかな~と思ってたら、八重根が潜れる状態との情報。

   陸仕事 < 海調査  

というわけで・・・・

170122-yae02

驚異の回復で余裕で潜れるようになった八重根へ!

2017/1/22☀のち⛅時々☔ 八重根 水温20.3℃ 透視度20m 気温9.4-14.0℃ 風:西南西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、今日もすぐそこにアオウミガメ。

最近はここの海藻がブームなのかな?

今日はTG3だけで這いずりまわってきました。

konshibori170122-02

久しぶりにコンシボリガイです。

かなり黄色みが強い個体でした。

編集で濃くしているわけではありません。

kongasuri170122-04

こちらはコンガスリウミウシ。

触角が白いのでピントが難しいので、しっかりと合わせてくださいね!

akaboshi170122-01

ウミウシ食いウミウシ。

捕食者が増える前に、通常のウミウシが増えて欲しいですね!

ika170122-02

イカちゃんが海綿に隠れていました。

シムランスを探していると、この子たちが出てきて一瞬ビクッとします。

でも、こいつら、絶対シムランスとか食べるよなぁ・・。

teppoue170122-01

遥か昔から八丈では見られているらしいアナエビの仲間。

たぶん、初めてみたような・・・すっかり忘れてたのでなければ・・。

ウルトラカラーのアナエビ、一眼で撮りたいけど・・・撮れるかな?

そろそろ上がろうとエキジット口に戻ると、

ao170122-01

もう上がるの~?

って感じでアオウミガメがロープ付近をウロウロしておりました。

明日は西風、気温も低いので、冬の寒~い八重根な感じかな?

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>