津波注意報から始まった一日、風変わって海もうねりあり。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

まずは今朝の地震により津波注意報、ご心配いただきまして、誠にありがとうございました。 私の周りには特に被害もなく、無事に過ごしております。

当然、津波注意報が解除されるまでは潜水禁止。 東海汽船も底土沖まで来たところで、接岸はできず、解除されるまで沖で待機しておりました。

幸い、10時ぐらいの解除されたので、すぐ入港し到着、10:45ぐらいには出航しておりました。

さて、今日の八丈島は、夜中の南西の強風により、海は時化気味、午前はうねりが大きかったようです。アルケロンはゲストなしだったので、特に影響はありませんでしたが、一応しばらくは待機。 夕方にサクッと調査ダイブしてきました。

161122-yae02

うねりが残る八重根でしたが、水中はのんびり潜れました!

2016/11/22☀ 八重根 水温23.4℃ 透視度15m 気温18.3-22.3℃ 風:南南西→北北東(Max15.4m/s)

ドボンと入るとすでに薄暗い感じの水中ですが、温かくで快適です。

今日はすでに時間も遅かったのでTG3でぐるりと回ってきました。

orautan161122-01

オラウータンクラブです。

冬になると個体数が増えてきますね。

otohime161122-01

美しいオトヒメウミウシ、しかも小さめです。

見つけた瞬間、「うっ・・・一眼・・」と思ってしまいました。

明日もいるかな?

isoginchaku161122-01

イソギンチャクエビ、小さめです。

shimura161122-01

白系のフィコカリス・シムランス。

ちょっと大きくなったかな?

ao161122-01

アオウミガメは夕方で活発に泳ぎ回っておりました。

明日は凪ぎ凪ぎになるかな~。

あ!明日は祝日だったんですね。。。

飛び石連休でもなく、単発の祝日過ぎて・・・ゲストさんなしのアルケロンです。

ま、もちろん潜りますけどねっ!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>