風は穏やか!潮は激しく動いてます!

ご案内:緊急事態宣言が解除され、「アルケロン」及び「なぎの木」も徐々に営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、昨シーズンのように「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

皆さまへは大変ご不便をおかけ致します。

また、上記以外にも現地にて細かい指示をさせて頂くかと思いますが、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ダイビング中は今までと同様に、ご案内させていただきます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、天気も良く、風も穏やかになり、過ごしやすい一日となりました!

海もナズマドが凪ぎているので、もちろんナズマドへ!

そして、GW前にやらなくては、と思っていた敷地内の雑木の伐採にも手を付けました!

相変わらずちょっとずつしか進みませんが、それでも一部はだいぶさっぱりしました!

210407-na02

南潮ガンガンのナズマド。

まぁガイド中に流れられるよりは良いですが…。

2021/4/7☀ ナズマド 水温19-20℃ 透視度20m 気温11.5-17.7℃ 風:北北東~北(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、お!あったかいかな?

黒潮も戻ってきたようですし、水温・透明度ともに少しずつ復活の兆し。。

し、しかしそれにしても潮が速い…。

大物がどうこうという感じでもないぐらい流れているので、潮陰でマクロ。

GW前といえば、そろそろこの種も出るかな?と探すと!

himehirata210407-na

いました!ヒメヒラタカエルアンコウです!

しかも、めっちゃ小さい個体!

小指の爪ぐらいでした!
(人によるでしょ!)

mino210407-na

ウツセミミノウミウシです!

たぶん!

とってもキレイなウミウシですが、これがまた極小!

肉眼ではこんな感じには見えません。。

tatekin210407-na

タテキンの子です。

昨年の秋の子なので、そこそこのサイズですが、見やすくかわいいサイズです。

nisegoishi210407-na

こちらは1.2mぐらいありそうなニセゴイシウツボです。

まだまだ若い顔。

aori210407-na

今日は春のでかイカは見当たりませんでしたが、流れ藻が多かったせいか、水面付近に子イカがいました。

今の時期にこのサイズだと、いつ産まれなのでしょう。

ほかに見られた生物は、
魚類:タカサゴ群れ ウメイロモドキ群れ タカベ群れ ヒレナガカンパチ アマミスズメダイっ子 フタホシキツネベラっ子

ウミウシ類:ミゾレ ミスジ シモフリカメサン キスジ サラサ アデヤカミノ 

甲殻類:ロボコン

明日はどんな海かな~?

風は西風、八重根ですかね~。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>