ハンマー登場!アオリイカも来たよ!

ご案内:緊急事態宣言が解除され、「アルケロン」及び「なぎの木」も徐々に営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、昨シーズンのように「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

皆さまへは大変ご不便をおかけ致します。

また、上記以外にも現地にて細かい指示をさせて頂くかと思いますが、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ダイビング中は今までと同様に、ご案内させていただきます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、北東ビュービューの日。八重根は凪ぎですが、とりあえずナズマドにも向かうと、まずまずな感じ。

ちょっと回り込みはあるけどまずまず。。

午後からさくっと潜ってきました!

210406-ya02

画像はエントリ前ですが、エキジットする頃には、風と潮がぶつかってうねりがパワーアップしておりました。

2021/4/6☀たりたり ナズマド 水温20℃ 透視度20m 気温14.7-18.6℃ 風:北東(Max19.5m/s)

ドボンと入ると、久しぶりに小魚の群れ!

小魚と言っても20cmぐらいのサイズですが、カンパチっ子とブリっこ?ヒラマサっ子?

マサっことブリっこの見分けが慣れてないのでよくわからん。。

kanpa210406-na-w

体高があるのはカンパチっ子です。

他は…。

ちなみに動画切り出し画像なので、当然動画も!

こんな小魚が湾内に入っているのも久しぶりだな~。

キビナゴとか入らないかな~。。

などと、思いつつ沖へ。

pigmi210406-na

ジャパピグミーをパチリ。

ふと、近くを泳ぎ回るベラを見ると

tsukibera210406-na

お腹パンパン!

どうやら水温が上がってきて皆さん活性が上がっている様子。

ナメモンガラもペアでイチャイチャし始めてました!

メジナもわらわらと産卵しそう。。

ふと、中層を見ると!!

aoriika190408-01

OK!来たよ!

大きなアオリイカが数匹!

あっという間に南潮に乗って去っていきましたが、これが見られるようになれば八重根の産卵も秒読みです!

楽しみ!!

いよいよ春のざわざわ。。

これは油断ならんと思ってたら今度は!!

hanmer210406-na-w

ハンマーヘッド登場!!

慌ててゴープロをONにしつつ

105㎜マクロレンズがついて一眼レフでそりゃっ!

hanmer210406-na-s

ハンマーヘッドシャーク!!

hanmer210406-na-s-02

斜め後ろからのカット、ハンマーのとこ、ペラペラですね(笑)

oomon210406-ya

ブラックオオモンもあくび!

春眠暁を覚えずです。

toumon210406-ya

窒素抜きの浅場ではトウモンウミコチョウ。

ほかにも色々撮ったりと、なんだか撮れ高たっぷりの一本でした。。

ほかに見られた生物は、
魚類:ヒラマサ カッポレ カンパチ テングダイ カシワハナダイ婚姻色 

ウミウシ類:いつものコ達

甲殻類:いつものコ達

ホエールソングも遠くに聞こえてました!

明日はどんな海かな~?

八重根も気になるな~。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>