終日クジラチャンスのナズマドでしたが。。

休業期間延長のお知らせです。

緊急事態宣言の発令と「八丈町からの来島自粛のお願い」の延長により、「アルケロン」および「なぎの木」は2021/1/8から3/7の間、基本的に休業とさせていただきます。 

ダイビングログの更新やメールの対応はさせていただきます。

この期間にレギュレーターのオーバーホールや器材類の買い替え、ドライスーツの作成も承れますので、お気軽にご相談ください!

八丈島へご来島予定の皆様へのお願い
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から雨降り。小雨ですし、止んでいる時間もありますが、久しぶりにしっとりした一日でした。

風は朝方は凪いでおり、次第に北東が吹いてきてましたが、ナズマドは昨日に引き続き凪ぎ!

というわけで、今日は2本潜ってきました!

210226-na02

真ん中付近に黒い物体が見えますか?

ザトウクジラの背中です。

2本ともエキジットすると、目の前をクジラが通過するという。。

そして、2本とも潜っている間にクジラが通過しているのに、見えないという…。

透明度がいつものように30mぐらいあれば満塁弾2発だったのに…

今日は残塁8ぐらいな気分です。。

2021/2/26☔ ナズマド×2 水温19℃ 透視度15-20m 気温8.3-12.9℃ 風:北東~北北東(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、お!暖かい!水温19℃超えです。

しかし透明度がイマイチ。。

プランクトン増えているのかな?

黒潮経路図見るとなんだかひん曲がって大蛇行してますね。

くぅぅ~~~、八丈ブルーだったら絶対見えてたな~クジラ。

だって、15m先のガイド仲間K君がクジラ追いかけている姿は見えたんですもん。

3頭もいたんですって。。

無念。。

久しぶりにナズマドのマクロネタも、

pigmi210226-na

ジャパピグことハチジョウタツです。

かなり大きな個体でした。

kiberiakairo210226-na

キベリアカイロウミウシです。

アラリに似ているけど、こっちの方がレア。

sakishima210226-na

ケラマミノウミウシ…サキシマミノかと思うぐらいキレイな乳白色個体でしたが。。

kanzashi210226-na

カンザシヤドカリです。

久しぶりに見に行きましたが、ご健在でした。

tosayakko210226-na

トサヤッコの♂です。

老成個体なのか、なんだか顔が…。

kibire210226-na

キビレマツカサです。

八丈ならではの魚です。

三角根で暇だったから撮ったわけではありません。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:タカベ群れ タカサゴ群れ カッポレ タテキン キホシスズメダイ群れ群れ 中層で待ってても、かなり表層で待っててもやたらとくっついてくるアオヤガラ 

ホエールソング大合唱

というわけで、一日クジラチャンスがあったナズマドですが…。

無念。。

さて、2月もそろそろ終わりですね。

クジラチャンスもあと一か月程度ですね。

いい写真撮りたいなぁ。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>