いい天気でナズマド日和!

休業期間延長のお知らせです。

緊急事態宣言の発令と「八丈町からの来島自粛のお願い」の延長により、「アルケロン」および「なぎの木」は2021/1/8から3/7の間、基本的に休業とさせていただきます。 

ダイビングログの更新やメールの対応はさせていただきます。

この期間にレギュレーターのオーバーホールや器材類の買い替え、ドライスーツの作成も承れますので、お気軽にご相談ください!

八丈島へご来島予定の皆様へのお願い
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気!おまけに弱めの北東の風!

これはもうナズマドに行くしかありませんっ!

でも、昨日まで時化てたので…ちゃんと潜れるかな??

ということで、より凪ぎてそうな午後から出陣!
(っていつもですが)

210225-na02

ばっちり凪ぎておりました~!

2021/2/25☀ ナズマド 水温18℃ 透視度20m 気温8.5-15.1℃ 風:北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、あれ?若干白濁。。

昨日の八重根が良かっただけに、なぜナズマドがこんな感じに。。

これだとクジラが通っても気づきにくいぞ。。

と、いらん心配しながら潜りました。

yuzen210225-01

沖の根ではユウゼンがウェルカム。

ishihue210225-01

イシフエダイのわりと若い個体です。

今日は結構寄れたので色が出ました。

水中で肉眼では地味なシルバーですが、結構キレイ。

asahi210225-01

こちらは間違いなくキレイなアサヒハナゴイですが、相変わらず寄れず。

hanagoi210225-01

アサヒでもユウヒでもないTheハナゴイ。

ハナゴイのオスの群がりクラスタリングしてたので激写したものの、全然ピントあってなくて、なんとか載せられる画像は全然集まってないという。。

abura210225-01

アブラヤッコです。

地味かわいい魚ですが、こちらも寄れず。

なんだか結局、寄れないとかピント合わないとか撮れてないとかいうのが多いのは…

ホエールソングがそれなりに聞こえているせいでしょうね。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:大型カッポレのペア 良型のヒレナガカンパチ ウメイロモドキ群れ タカサゴ群れ トサヤッコ レンテンヤッコ幼魚 スミレヤッコ キビレマツカサ ナメモンガラ ブダイベラ ミヤケベラなどなど

甲殻類やウミウシはほぼ見れず

ホエールソングでそわそわ

明日は次第に崩れる予報なので、早めのナズマドがおすすめです!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>