東側ボートが絶好調で28℃越え!

ご案内:緊急事態宣言が解除され、東京都の休業要請もステップ3になり、八丈町からの不要不急の来島の自粛も6/19より緩和されました。それに伴い、「アルケロン」及び「なぎの木」も徐々に営業を再開します。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、超不安定な天気。。日中は晴れ間もありとってもいい天気! しかし夕方と、何よりも一本目の準備をしようという時間帯に雷鳴轟く大雨が!

いやいやいや、雨は我慢できるけど雷は無理っす。

かわせないっす。。

と、様子見ながらのスタートでした。

200725-kyomeide02

一本目に上がる頃にもこんな感じで、曇天でした。

お昼からは太陽燦々で日焼けを楽しむお客様もいましたよ!

よく焼けてましたね~!

2020/7/25⛅たり☀たり一時☔⚡ 局長・メットウ・イデサリ 水温26-28℃ 透視度30m 気温℃ 風:(Maxm/s)

ドボンと入ると、海は青し!

そして水温もぐっと上がって28℃の場所もありました!!

最近は画像データもいただきにくいので、ゴープロでちょろっと撮ったものを。

200725-blog03

ボートのアオウミガメも慣れっこに。

モシャモシャと海藻を食んでました。

200724-tigar02

虎好きのゲストさんがいたので、トラウツボを紹介!

200724-tigar03

ロゴの虎、左に虎ウツボ。

それを撮っているカメラのモニターがマスクに映っているところ。

ガイド中に撮ったのでちょっと不甲斐ない画像ですが、、、

200725-blog02

おめでとうございます!

記念ダイブも厳かに執り行われました。

せっかくなので載せさせてくださいね!

眼鏡チームは概ねマクロ。

朋チームはマクロも見つつ、根の先端まで行ったりと地形も楽しんだようです!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハチジョウタツ ノコギリハギっこ ミヤケベラ幼魚 イロブダイ幼魚 ハナミノカサゴ幼魚 ハタタテハゼ スミレヤッコ カンパチ トサヤッコ ユウゼン 

ウミウシ類:モザイク シモフリカメサン アデヤカミノ ミゾレ キスジカンテン コンペイト コナユキツバメガイ シボリイロ ダイアナ シロタエイロ

甲殻類:イソバナカクレエビ イソバナガニ ロボコン キンチャクガニ

一昨日からの連休ゲストさんは今日が最終日。

ご利用ありがとうございました!

明日は入れ替わってファンダイビング。

南西の風なので、東側ボートに行ってきます!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>