水温快適な東側ボートサイト!

ご案内:2022年のしまぽ通貨ご利用になれますが、昨今のコロナ感染者増加により、8/1から一旦販売停止になりますのでご注意ください!

詳しくはこちら→https://shimapo.com/news

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、暑い暑い一日!

なんと最高気温32℃を越えました。

内地ではもはや普通でしょうけれど、八丈で32℃は珍しい。。

空港の道路で皆さん到着をお待ちしていると、出てくる方々がみんな「あっつ~」って言います。

それでも夜は25℃ぐらいまで下がるよう。。

避暑地八丈、は嘘偽りなし…

海はナズマドも凪ぎですが、日中の潮の流れがキッツイのと3本目の時間帯に20℃?19℃?まで下がるので回避。

ボートダイブで水温ぬくぬくのダイビングをしてきました。

2022/7/28☀ 局長・あぶろうど・タレド 水温25-27℃ 透視度20-40m 気温24.8-32.4℃ 風:南~東南東(Max9.8m/s)

グーグルでは垂戸、地図のゼンリンでは垂土、どっちがホントなの?

もうこうなったらタレドで…

と、思ってたら、赤間さんが「あぶろうど」と発音するアブラドは油土?油戸?

どっちなの??

おまけに先日、釣具屋の兄さんが「イデサリ」を「出去」って書いてたので

ゲッ!漢字あるんか!!

確かに、出っ張ているし、出て去るもなんかわかるような・・・

と思ったらただの変換ミスだったらしい。。

さて、ドボンと入ると、ほっかほか!

水面はちょっとパチャってましたが、のんびり。

特に3本目のタレドは40mぐらい見えてました!!

やった~!!

ボートでもユウゼン幼魚!!

ガイド中なので、サクッと撮ってしまいたいですが、さすがにコンデジで撮るのムズイ。。

カゲロウカクレエビ!

夏らしい甲殻類も出てきてます。

イソバナをのぞくとチヂワケボリガイ。

にっこりダイアナウミウシです。

キスジカンテンウミウシは大粒の個体が5匹。

ウミウシ食いのキイボキヌハダウミウシ。

キレイなウミウシですよ~と紹介しようとしたら、みんな沖の魚群に夢中でした。。

コイボウミウシ交接。

拡大すると・・・微妙に接してないような??

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:キホシスズメダイ群&アマミスズメダイ群れ ハナゴイ群れ キンギョハナダイ群れ メジナ群れ イシガキダイ群れ コガネスズメダイ幼魚 ハナミノカサゴ ネッタイミノカサゴ ハタタテハゼ タテキン幼魚 キビレマツカサ コロダイ イシガキフグなどなど

ウミウシ類:コンガスリ ミカド アデヤカミノ 

甲殻類:オルトマンワラエビ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeのフォローもお願いいたします!

ご案内:2022年のしまぽ通貨の販売が2022/6/10より始まります!

詳しくはこちら→https://shimapo.com/news

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、東寄りの風が弱めでいい天気!

海はナズマドが昨日よりも穏やかに!

というわけで、ワイドセッティングのまま、ナズマドへ!

2022/6/10☀ ナズマド 水温22-23℃ 透視度20m 気温19.3-24.9℃ 風:東北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、お!水温上がってる!

ほぼほぼ23℃ありました!

このぐらいあると助かります!

助かりますが…水温の高い低いは我慢できますが…時化はやめてくれ…。

明日はなんとか潜れそうですが、明後日はこりゃ…どうなっちまうんだ。。

という心配が消えぬまま潜っておりました。

壁じゃなくて、地べたのオオイソバナにユウゼンが!

これは絵になるぞ~~!!

と、激写しました!

撮っているとアカハタがやってきて。。

昨日に引き続き・・・・

お!ユウゼン!と思ったらダイバー

お!アカハタ!と思ったらアングラー

レンテンヤッコもふらふらとやってきました!

パチリ!

トサヤッコの雄がバトルしてたのでパチリ!

ナメモンガラもやってきました。

かなり近いのですが、ワイドだと小さくしか映らず。。

三角根ではテングダイをパチリ。

潮も強く流れ始めだったので、大物も来るかな~と期待しましたが、来ず。

とにかく今日はユウゼン撮ってて楽しい1本でした!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

時間が読めないアオリイカの産卵事情

ご案内:今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、晴れ予報でしたが、朝方はイマイチの曇天。

いつポツリと来てもおかしくない天気。

今日は朝から寝具の天日干ししたかったのに、結局昼前からの作業となりました。

海は風が弱い予報でしたが、そこそこに吹いておまけにうねりあり。

ナズマドはちょっとしんどいので八重根です。

2022/5/23☀ 八重根 水温20℃ 透視度20m 気温17.0-24.9℃ 風:南西→北北東(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、浅場はうねうね。

沖もまぁまぁ揺れておりました。

揺れぐらいはアオリイカの動画の卵の揺れ方でわかるかもしれません。

というわけで、今日はアオリイカの産卵が好調だったので、動画と切り出し画像です!

一眼レフのワイド持っててもよかったかな~と。。

と、言ってもこの時は無人。。

カメラ設置しっぱなしです。

人がいないとやはり警戒が薄いのでしょうね

産み放題!

動画はこちら!!

セットしなおして、今度は煽り角度で!

ライトなしなのでシルエットになりますが、透けている部分もカッコイイ!

それにしても枝の隙間を上手に縫うように入ってきますね。

すごい!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

八重根もホエールソング大音量でした!

ご案内:オミクロン株が猛威を奮っております。今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風弱まっていい天気!

今週は悲惨なほど雨マークついてましたが、やっぱり変わりますね。

ということで、一生乾かないかと思われた器材もさらりと乾き、発送OK!

海もうねりはあるものの、無事に八重根が回復し、午後遅めからのんびり八重根ってきました!

2022/3/28 八重根 水温19℃ 透視度12m 気温14.3-19.5℃ 風:西北西~北西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、濁りあり。

今日はプランクトン多めの水、しかしながらムロアジなどは少な目、青物も少な目です。

唯一良型シマアジだけが泳いでおりました。

そして・・・・なんともいえずホエールソングが大音量!

この透明度でこのソング音量は…突然クジラが出てきそうで怖い。。。

いらぬ心配でした…出ませんでした。

びっくりする準備してたのにな~。

というわけで、クジラに期待して沖にいたので画像少な目。

摂餌中のアオウミガメです。

口が開くと歯がギザギザで怖い。。

こちらはタイマイです。

若干、アオタイマイっぽい雰囲気はありますが…。

それよりも、君じゃない??アオリイカの卵食っているヤツ。。。

先日産み付けられた卵は無事でした。

ツマグロモウミウシです。

6mmぐらいかな?

安全停止はベニシボリ。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:テングダイ ユウゼン レンテンヤッコ ヤリカタギ ホシゴンベ

ホエールソング:爆音

困虫:サソリモドキYg.始まりました…。

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!