台風13号通過中。。

ご案内:ご来島予定の皆様、台風13号により交通や荷物、海況に影響があると思われます。 荷物など出される場合はご相談の上、出されるようにしてくださいね! また、予報図がころころ変わるので、最新の予報にご注意くださいませ。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、台風13号の影響で周辺の海は大時化。 漁船も縛ってあるのでローカルルールで神湊以外は潜水禁止です。 とはいえ、その神湊でさえ、外洋のうねりが入ってニゴニゴクローズです。

直撃予報だった台風13号ですが、進路がかなり東側にそれたおかげで暴風からは免れ、通常の低気圧ぐらいでした。

というわけで店舗等に被害はありませんでした! 

ご心配ありがとうございました。

180808-non02

雨が酷いので車窓からパチリ。

八重根は昨日の北東で一気に穏やかになりつつ・・・このまま北東なら凪ぎるのですが、

明日は南西の風。。

ん~、凪ぎるチャンスなのにもったいないな~。

2018/8/8🌀 – 水温–℃ 透視度–m 気温24.4-26.1℃ 風:北→西(Max23.7m/s)

ドボンと入ると・・・

こんな海が待っています。

idesari180806-08

あ~! 潜りたい!!

え?台風14号?

もう来なくて良いんですけど。。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風うねり到来で八重根は爆発中!

ご案内:ご来島予定の皆様、台風13号により交通や荷物、海況に影響があると思われます。 荷物など出される場合はご相談の上、出されるようにしてくださいね! また、予報図がころころ変わるので、最新の予報にご注意くださいませ。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、天気は良いですが、北東の風が吹いてちょっと涼しい一日。 海は台風13号の影響で浜止めなので窒素抜き日。 そして、台風養生に明け暮れた一日でした。 それでも北風のおかげで外の作業はかなり楽ちんでしたよ。

180807-yaene02

午前の八重根はこんな感じです。

時々押し寄せるうねりで洗濯機のようになっておりました。

2018/8/7☀ – 水温–℃ 透視度–m 気温26.2-30.9℃ 風:北東(Max20.1m/s)

ドボンと入ると、一体どうなっているんでしょうね、こんな時。

もちろん入るわけはないですが、アオウミガメはじめ水中生物はどう過ごしているんでしょう。

コケギンポみたいに穴の中ならまだやり過ごせそうですけど・・・。

というわけで八重根の動画です。

ちなみにこれが風裏です。

(風表の底土は潮だらけになるので、行きたくない・・・)

180807-minato01

帰りに八重根漁港を見ると、漁船がロープで縛られまくってました。

赤間さんの明丸や岩さんの不動丸も映ってますよ。

わかるかな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

ボートでワイドフォトダイブ!

ご案内:今週明けご来島予定の皆様、台風13号により交通や荷物、海況に影響があると思われます。 荷物など出される場合はご相談の上、出されるようにしてくださいね! また、予報図がころころ変わるので、最新の予報にご注意くださいませ。 

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、またも暑い暑い一日でした。台風は小笠原近海まで迫っておりますが、こちら八丈島はまだまだ天気良し! 風も弱いので海は凪ぎ・・・と思いきや、八重根にはしっかりと台風うねりが入り大きく大きく揺れてます。 夕方見に行ったら、爆発時化でした。

本来今日もガイドの日なのですが、今日潜ると明日帰れないかもしれない・・・しかも明日帰れないと・・・もう二日間帰れないかもしれない・・・という究極の選択肢だったので、やっぱり今日帰ることに! 

というわけで、今日はガイドなしです!

ご利用いただいた皆様、ありがとうございました!!

またキャンセルの皆様、今回も本当に残念でした。。次回のご計画を楽しみにお待ちしております。

さて、台風の裏側にあるナズマドは一番の凪ぎ。

ナズマドに潜る選択肢もありましたが・・・

180806-kyoideao02

ようやく赤間さんの船が出航するので乗船してきました!!

船も無事に直ったようで良かった~!

2018/8/6☀ 局長・イデサリ・アオゾミ 水温23-28℃ 透視度20-40m 気温25.7-31.3℃ 風:南西(Max6.7m/s)

文字通り・・・・

180806-boat02

ドボンと入ると、今日もいい水!

しかし! 昨日と一昨日のスーパー八丈ブルーは一息ついてみたいで、ちょっと白濁りだったり水温低かったり・・・。

kyokuchou180806-01

特に局長は水温が23℃台があったので、魚影濃し。

大物も出そうでした。

diver180806-01

他店様の学生さん達の群れから出た泡。

あまりにキレイでパチリ。

hanagoi180806-04

他店様のガイド中の姿をパチリ。

180806-boat03

同じく。

oomon180806-03

今日の出物。

わかるかな??

わかりますかな??

oomon180806-04

オオモンカエルアンコウが!

遥か遠くから、「あれ?なんか怪しいカエルアンコウ風のカイメンが・・・」と思ったら本物でした!

idesari180806-02

イデサリアーチもパチリ。

umeiro180806-01

深場ではウメイロもウロウロ。

aozomi180806-01

キンギョハナダイ乱舞も最高でした!

というわけで、ガイドなしなのにがっつり3本ボートダイビングしてきました!

船長、シャチョさんありがとうございました。。

ほかに見られた生物は、
魚類:スミレヤッコ ハタタテハゼ ニザダイ群れ ヨコシマクロダイ幼魚

ウミウシ類:ムラサキウミコチョウ ミゾレ ルージュ ケラマミノ アオ

甲殻類:モンハナシャコ ムチカラマツエビ ロボコン オルトマンワラエビ

さぁて明日は浜止めで潜水禁止が決まっております。

とりあえずは、台風養生ですね・・

先日閉まったばかりのスーパー雨戸出さなくちゃ…。

八丈島ダイビング アルケロンより

ワイドで東側ボート!ハンマーヘッドも登場!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、台風が数日後来るとは思えないような穏やかな海。風も穏やかで暑い一日でした。 そして今日もボートリクエストなので東側ボート! 八丈ブルーの海を楽しんでいたら、ハンマーヘッドシャークも登場しました!

180805-memarutare02

赤間さんの船は今日ようやく試運転なので、今日も岩さんにお世話になりました!

忙しい中3本ありがとうございました~!

2018/8/5☀ メットウ・丸石・垂土/ナズマド 水温26-28℃ 透視度20-40m 気温8.2℃ 風:南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、メットウの根が見渡せる素晴らしき透明度!

青い水と赤のイソバナ、キンギョハナダイ乱舞で夏のボート全開です!

180805-t-01kame

アオウミガメが岩穴で休んでましたが、珍しく根の外を向いていたのでチャンス!

180805-snap02

昨日、気が付いたらうっかり300本を踏んでしまったゲストさん、300+1本目。

180805-y-01kame

アオウミガメを撮るぞっってとこをパチリ!

躍動感溢れる写真です!

180805-y-02amami

アマミスズメダイごちゃり!

その下にユウゼン小玉とタイマイが絡んでおりました。

撮りたかった~!

180805-snap01

先月いらした時に「来月300本!なのでまた来ます」というゲストさん、

お仲間がコメントを書いてくれたフラッグで記念ダイブ!

記念ダイブに合わせてきてくれたのは・・・

180805-y-03hanme

ハンマーヘッド!!!

久しぶりに思い切り鈴鳴らしました

いや~! ナイスハンマーヘッドでした!

って・・・マクロ好きの島民Iさん・・・遥か彼方でマクロ中・・・・。

180806-i-01renten

そんな島民さんはレンテンヤッコ幼魚かわい~!

180806-i-02hurisode

フリソデエビのちびっこも!(こちらは3本目のビーチ)

180805-y-04kame

アオウミガメの~んびり!

180805-m-01tare

おぉぉ! NTTケーブル、かっちょい~!

180805-y-05tare

ん~! ナイスワイドですね!

素晴らSEA!

ほかに見られた生物は、
魚類:ウメイロモドキ ミヤケテグリ幼魚 セボシウミタケハゼ ヒレナガカンパチ アカハタ ノコギリハギ幼魚 ハタタテハゼ ユウゼンとシラコダイのハイブリッド 

ウミウシ類:

甲殻類:ビシャモンエビ イソバナカクレエビ イソバナガニ カゲロウカクレエビ ベニサンゴガニ

明日はファンダイビングのご予約もありましたが、明日潜ると明後日帰れなくなりそうなので、お早めに強制送還。。

皆さん無事に帰れますように!

八丈島ダイビング アルケロンより

青い青い東側ボートダイブでワイド!

ご案内:今週明けご来島予定の皆様、台風13号により交通や荷物、海況に影響があると思われます。 荷物など出される場合はご相談の上、出されるようにしてくださいね! また、予報図がころころ変わるので、最新の予報にご注意くださいませ。 

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、暑い暑い一日でした! 気温はさほど変わらないのですが、何といっても風が弱い! ダイビングにとって風が弱いのは良いのですが、陸上はたまらん暑さでした。 それだけに海に潜る度に気持ちよくて最高でしたよ!

180804-mekyoide02

今日は久しぶりに、岩丸船長改め不動丸船長の岩さんです!

懐かしの組み合わせでボートダイブしてきましたよ~!

2018/8/4☀ メットウ・局長・イデサリ/八重根 水温24-28℃ 透視度15-40m 気温26.3-31.3℃ 風:南西(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、青い青い青い!

メットウ浅根、青~い!

180804-m-01metto

ワイドダイバーが多いので沖のオオイソバナにも行ってみました。

180804-f-01metto

クダゴンベにも期待しましたが、おらず。。

180804-snap01

ん? 何をしているのかな?

180804-snap02

300本記念ダイブでした!!!

おめでとうございま~す!

そして、ログ付の時、ご新規さんが「あ!私3本目が300本だった!」と一言!

ま、まさかの人知れず300本。。

おめでとうございます!!

気が付いてたらイデサリアーチで記念ダイブできたのですが、残念!

180804-m-03kyokucho

局長はエントリーとともにツバメウオの群れ!

に、群がるアルケロンの群れ!

180804-m-04tsubame

ツバメの密度が良かったですね!

180804-m-05kyokucho

局長でもオオイソバナを!

180804-f-02kyokucho

素晴らSEA! 感じで撮れてます!

180804-m-06naka

ツバメウオとコンタクトしようと試みる私。

すると・・・

ツバメウオは、うん〇をぷりぷりぷり・・・・・。

180804-f-03idesari

イデサリアーチ!

180804-f-03idesari02

いつもと違うアングルでイデサリアーチ!!

180804-f-04tusbame

イデサリもツバメウオは多く、30匹以上で群れてました。

ただし、ばらばらと群れてたのでまとまりは悪かったのですが、

そのおかげで、各自マイツバメウオで遊ぶことができました!

アオウミガメもいっぱいで、おまけにタイマイが2個体見られましたよ!

3本目の八重根組は、アカホシカクレエビ ヒメヒラタカエルアンコウ イロブダイ幼魚 などなど。

明日もボートダイビングの予定です!

八丈島ダイビング アルケロンより

ボートダイブで今季一番の八丈ブルー!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、ちょっと風が強い日。ナズマドはちょっとバシャつくし、わかりやすく言うと、いつものように外で弁当食べている時に油断すると飛ばされる感じです。(当店ヘビーリピーターさんならこの書き方でわかるはず) だからというわけではないですが、ボート希望のゲストさんご来店中なので、今日は東側のボートダイビング!

 
180803-kyoabutare02

赤間さんの船が修理中なので、今日はこちらにお世話になりました!!

3本目も対応していただきありがとうございました!

2018/8/3☀ 局長・油戸・垂土 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温26.9-31.6℃ 風:西南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、

青い!!!

今年一番の青さ!!!

絵具の青に溶けるような海でした!

180803-s-01oburato

ひっさしぶりに油戸アーチ!!

180803-m-01abura

大きなアーチなので、抜群の透視度で最高でした!

180803-m-01abura02

沢山撮っていただきましたよ!

180803-s-01oburato02

迫力のアングルです!

180803-s-01oburato03

アーチの中からも。

180803-m-01abura03

水底から水面まで伸びる柱状節理もワイドで!

180803-s-01oburato04

筋が入ってますよ~の説明している図。

180803-s-02amami

アマミスズメダイもこれだけ集まれば絵になります!

180803-s-02amami02

わらわらわらと。

180803-m-02amami02

どんどん増える感じです。

180803-m-02amami

アマミスズメほいほい。

180803-s-02amami03

アマミスズメごちゃり!

180803-s-03wide

お決まりにオオイソバナも!

ちなみに、マクロは・・・

himahirata180803

ヒメヒラタカエルアンコウや

魚類:イロブダイ幼魚 

甲殻類:キンチャクガニ オルトマンワラエビ

と、小鉢状態でした。

明日もボートダイビングで攻めますよ~!

八丈島ダイビング アルケロンより

ナズマドガイドのちサンゴの産卵調査!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、西南西の風がちょっと吹く日。 ナズマドもべた凪ぎとは行かず、ちょっと微妙。 慣れていれば問題ないけど、今日はご新規さんもいるし・・・ん~、と思いつつゲストさんピックアップしてお話してたら、過去に武者修行したことがあるとのこと(ダイビング屋の)。 こちらもスタッフ二人で出動するしと初めからナズマドへ!

180802-nana-ya02

朝一はバシャバシャ度が高かったナズマド、次第に穏やかになってきました!

(午後は行ってないのでわかりませんが)

そして、夜は気になるサンゴの産卵の調査に行ってきました~!

2018/8/2☀ ナズナズ・夜八重 水温25-28℃ 透視度20-30m 気温26.8-31.2℃ 風:西南西(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、水面はゆらゆらですが、水中は快適でした!

ただ~し! 昨日と違って・・・一本目、潮速い!!

前半は南潮がガンガンに流れておりました。

おかげでムロアジの大群を引き連れたブラックフィンバラクーダが見れました!

2本目は潮ゆるみであがってきた冷水に混じって大きなマダラエイも現れましたよ!

180802-s-01yuzen

初八丈なので、ユウゼンも見つつ。

小物もご紹介。

180802-s-02adeyaka

アデヤカミノウミウシ。

180802-s-03kinchaku

キンチャクガニも登場。

180802-s-04oomon

昨日見つけたオオモンカエルアンコウは今日は向きが良かったです!

そして、夜はサンゴの産卵の調査に行ってきました!

coral180802-01

今日も見られましたよ!

coral180802-02

はじめはパラパラでしたが、後半はガンガン出ておりました!

今日はコンデジで動画も!

ヘビギンポがサンゴの卵も食べているとは!

ポコポコとサンゴ卵が出てました!

tobiuo180802-02

トビウオも産卵していたみたいですよ。

昨年もあったな~トビウオ産卵祭り。

明日はボート好きゲストさんがご来店なので、ボートな日々が続きます!

八丈島ダイビング アルケロンより

昼はフリソデエビ、夜は浮遊ソデエビ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風は弱いですが、不安定なお天気! 晴れたりざ~っと降ったりで油断ならない感じです。 当店の木製雨戸ももう少し乾かしてから外したいのですが、そうも言ってられず。とりあえず解除作業に励みました。。 

そこそこ乾かしたのと、今回は滑るようにロウソクを塗ったので結構すんなりと解除できました!

で、海は八重根が安定して凪ぎですが、ナズマドは潮うねりが時々発生。

穏やかかと思えば、潮とともに突然うねりがまとめて数発、と油断ならない感じでした。

180731-na-hotya02

夕方のナズマドです。

一見、穏やかですが、時々いいうねりが入ります。

2018/7/31☀たり☔ったり ナズ・HOTけ八重根 水温28-29℃ 透視度20-30m 気温24.0-29.0℃ 風:北東→静穏(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、幸せ水温。

そういえばいつまでロクハン着ているんだ俺! と今日は倉庫から5mmの1ピースを出してきたのですが・・

ざっくり破れてたの忘れてた・・・しかも脇の下・・・。

というわけで結局ロクハンでした。

はっきり言ってちょっと暑い・・。

夏は涼しい恰好じゃないとね。

夏といえば浴衣。

yukata180731-01

ユカタハタの若魚です。

何気に好きなんですが、ユカタハタの幼魚は中々見れず。

hurisode180731-01

浴衣の次は振袖、フリソデエビ。

若い個体のペアでした。

浴衣に振袖ときたら・・・・

次は甚平でしょ!

ジンベエザメ見たら完結!

と、見上げるも、夢かなわず。

友禅が泳いでいるだけでした。

sumire180731

スミレヤッコ幼魚があちこちに!

himemenko180731-02

久しぶりにポテチガニ!

ヒメメンコヒシガニです。

何故か堂々とした場所におりました。

近くにはアカハタがいたので、食べられないように・・・。

そして、

夜は「HOTけナイト!!」

ライト周りで浮遊するエビが見えたので、見に行くと。。。

180731-i-01hurisode01

浮遊ソデエビ!

いや、フリソデエビ!!

昼に見た個体より倍ぐらいは大きいのに、ガンガン浮遊してました!

180731-i-01hurisode02

脱皮したてなのか、浮遊しやすいようにかはわかりませんが、

殻が透けるように薄い!

180731-i-01hurisode03

これは私も撮りたかった~!!

180731-i-02ushinosita01

ウシノシタの仲間がまたもちらほら。

今時期がピークなのでしょうかね。

180731-i-03tobi

胸鰭を全然広げてくれないトビウオの幼魚!

ほかにもメガロパやシコクスズメの稚魚も。

HOTけライト提供:INON  RGBLUE

明日も日中とHOTけと潜る予定です!

八丈島ダイビング アルケロンより

台風明け一発目はナズマドが凪ぎでした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨日の晴天とは打って変わって不安定な天気。 カ~っと晴れたと思いきや、ザ~っと一降り。 おかげで撤収が難解な木製雨戸が乾かない・・・乾いているのとそうでないのでは外す労力が全然違うのに。。 湿ったままだとカビ生えるし。。

すっきり晴れてくれ~!!

180730-na02

午後から行ったナズマドはすっきり凪ぎておりました。

ガイド中の店が多い中、カメラ片手に潜ってきましたよ~!

2018/7/30☀たり☔たり ナズ 水温27-28℃ 透視度20-30m 気温24.6-28.7℃ 風:東北東(Max13.3m/s)

ドボンと入ると、台風明けも透明度抜群の海!

流石は八丈、流石はナズマドです。

しかし、先日までのワイドレンズは外して、今日はマクロ!!

スタッフ朋子が見つけたネタをやっつけに行ってきました!

nunosarashi180730-04

台風乗り越えました、ヌノサラシの幼魚!

アゴハタの幼魚だったら相当やばいですが、ヌノサラシの幼魚でも相当レアなはず。

nunosarashi180730-09

お腹がぼこっと出っ張ってます。

nunosarashi180730-07

何か捕食したのでしょうか。

nunosarashi180730-11

正面顔は結構かわいい!

nunosarashi180730-12

ビシバシ撮りました!

あ~すっきり!

bishamon180730-02

ビシャモンエビもパチリ。

kagerou180730-01

カゲロウカクレエビもパチリ。

ホストがしっかりしているエビは健在でしたが、ガレ場のフリソデエビはどこへやら。

そうそう、オレンジのイロカエルアンコウのちびっこもどこへやら。

さぁ明日も凪ぎな感じ、海が楽しみですね~!

八丈島ダイビング アルケロンより

台風一過で天気は晴れ、海はまだまだうねりあり!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、台風一過で晴れ! 風も弱く暑い一日となりました。 海はまだまだうねりがあるのでダイビングはお休みです。

それでも台風養生の解除であっという間の一日でした。

180729-nonsoko02

夕方の底土です。

画像ではそこそこに見えますが、時折大きなうねりが入っていてクローズとなっております。

2018/7/29☀ – 水温–℃ 透視度–m 気温25.5-31.0℃ 風:南→南東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、こんな海のはず~!

ao180726-07

台風時化が終わった後の海で、首をなが~くしてお待ちしております!

八丈島ダイビング アルケロンより