連休前、うねうね底土で1本!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、雨予報でしたが、外れて晴れ! 風も思ったより吹かずで底土も荒れ荒れにはなりませんでした。西側の台風うねりも昨日よりはサイズダウン。ビーチに潜りには・・・でしたが、まぁ良い傾向ではありますね。 で、西側から今日もボートが出たのですが・・・情報不足で乗れず。。 

それでも底土がなんとか潜れたので夕方に底土へ!

181005-soko02

画像では普通の海況っぽく見えますが・・・振り回される感じでうねっておりました。。

2018/10/5⛅のち☀ 底土 水温25.6℃ 透視度15m 気温23.3-28.3℃ 風:東北東(Maxm/s)

ドボンと入ると、浅場は超揺れ揺れ。

エントリエキジットの階段は時々ナイアガラの滝のようになっておりました。

benigonbe181005-01

今日の画像はベニゴンベのみ。。

まだ一眼で撮ってなかったのでトライしてきましたが、とにかく揺れる揺れる。。

全身画像を撮りたかったですが・・・惨敗です。

さぁ、明日からは連休です。

東側が凪ぎ凪ぎになるといいな~!

八丈島ダイビング アルケロンより

台風うねり到来でナズマド周りのボートダイブ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、概ね曇りでしたが、時々雨も降っておりました。海は台風25号からのうねりが本格的に入り始め、西側のビーチはクローズ。底土は北東の風で時化はじめな感じでした。 ゲストさんは一便でお帰りだったのでお見送り・・・そして、赤間さんが船を出すというので急っいで八重根漁港へ!!

181004-mamazumire02

間に合った~!

乗せていただいた皆様、今日もありがとうございました!

2018/10/4☁たり☔たり ナカノママ・スミレ根 水温25.6℃ 透視度20-30m 気温21.9-24.6℃ 風:北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、うねりのせいかちょっと白濁り。

それでも水はキレイで美しい!

今日はワイドで撮ってきましたよ~!

nakanomama181004-09himeji

アカヒメジが群れてました!

めっちゃ黄色いけどアカヒメジ。

nakanomama181004-04

キンギョハナダイとオオイソバナを。

ナメモンガラがワンポイントアクセント。

nakanomama181004-08

ユウゼンもオオイソバナに来てくれましたが、できればペアが良かったな~。

nakanomama181004-05

キホシスズメダイの群れも足元にうじゃうじゃでした。

sumirene181004-01

スミレ根では、ナミマツカサの群がりが。

ここにもキビレが入ればいいのに、どうにも入りません。。

sumirene181004-02

真ん中に八丈では珍しい魚がいます。

コクテンカタギです!

そういえば、前にもスミレ根でペア見たなぁ。

yaito181004-01-s

ヤイトヤッコの立派なオスもいました!!

かっちょい~!

pigmi181004-01

ちょっと深場では新たなピグミーシーホースも見つかりました!

さぁ、台風うねりの心配はございますが、明日は明日の海がある。

連休も潜れますように!!

八丈島ダイビング アルケロンより

ナズマド潜れた!けど台風25号のうねりが・・・

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から時々雨な感じでしたが、予報の強雨は回避! 曇りがほとんどだったので、まぁ快晴みたいなもんでした。

おまけにナズマドまで潜れたのですが・・・

181003-nanana02

べた凪ぎっぽいですが、実は時々うねりがふわ~っと押し寄せて、ざぶ~んです。

タイミング間違えると真っ白な感じです。。

ちなみに八重根はもっとうねりがあり、台風25号の勢力が着々と・・・

2018/10/3☁時々🌂 ナズマド×3 水温26℃ 透視度20-30m 気温18.9-22.9℃ 風:北東(Max9.3m/s)

ドボンと入ると・・・

地形が変わってる・・・・

うちのかわいいかわいいウミテングがいた広場が・・・砂漠に・・・。

そして、割れている岩。

掘り返されている根。

自然の力はすごい。。。

kanzashi181003

カンザシヤドカリは健在でした。

akahoshi181003

新ネタのアカホシカクレエビ。

今年は結構見ますねぇ。

そういえば最近よく見るといえば、今日もカミソリウオ発見!

しかしうねりに弱い場所でユ~ラユラ。

次いないでしょうね。。

isobana181003

ホストがイソバナじゃないイソバナカクレエビ。

フトヤギについているカクレエビの方が好みかも。

anna181003

アンナウミウシのスヌート仕立て。

181003-snap02

秋の繁殖期なのか・・・

181003-snaptako

ワモンダコがやたらと活動的でした!

ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグ ハタタテハゼ スミレヤッコ タテキン幼魚 

ウミウシ類:ミカド セトイロ

甲殻類:カゲロウカクレエビ イソバナガニ オルトマンワラエビ イセエビ ビシャモン ロボコン

明日は風が東北東で結構吹く予報。。

後々のことを考えると・・・あまり吹かないで欲しい・・・。

連休が心配な今日この頃です。

八丈島ダイビング アルケロンより

秋晴れで底土三昧でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からとってもいい天気! しかし風変わって涼しい風! エキジット後に濡れた格好だと肌寒くなってきました。それでも今日は太陽燦々だったので、乾いてしまえば暑いぐらい! 過ごしやすい一日でした!

海は朝方の西風でちょいバシャスタートでしたが、風弱まって次第に穏やかになりました!

181002-sososo02

底土ダイビング日和! 

歩いても、寒からず、暑からず、近からず。。

2018/10/2☀ 底土×3 水温26.2℃ 透視度15-20m 気温20-25℃ 風:西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、まだまだ26℃キープ!

全然寒くないということで、3本目は長々と潜ってしまいました!

kamisori181002

カミソリウオ発見!

ジミナフウライウオなので、次回いるかどうかはわかりません。。

benigon181002

ベニゴンベはついつい毎日ご挨拶。

そういえば底土のベニゴンベ、まだ一眼で撮ってない・・・急がなくちゃ!!

miginohadai181002

ミギノハダイです。

タカノハダイとミギマキの雑種、ハイブリッドです。

今日は結構寄れましたね!

nirami181002

寄れたといえば、ニラミギンポもなんだかすごい寄れました!

yari181002

サンゴエリアに行けばヤリカタギなのですが、個体数が多いのか、ドロップ沿いにもヤリカタギ。

herishiro181002

ヘリシロイロウミウシです。

水温少し下がったらウミウシ増えてくるかな?

yukimi181002

雪見だいふく改めユキダマウミウシ。

adeyaka181002

アデヤカミノウミウシも多めです。

kubinaga181002

クビナガアケウス、いつもどう撮っても・・・。

181002-snap

アオウミガメとサンゴと消波ブロック。

The底土ですね!

ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン幼魚 レンテンヤッコ幼魚 ハタタテハゼ幼魚 イロブダイ幼魚 サザナミヤッコ幼魚(1歳) テングダイ アダルトユウゼンペア ニザダイ群れ チョウチョウウオ群れ   

ウミウシ類:ミカド キスジカンテン ハクセンミノ コンガスリ

甲殻類:キンチャクガニ ワライヤドリエビ イセエビ

明日は天気がイマイチ、風向きも変わって北東。。

八重根が穏やかだといいなぁ。。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風一過、南西の風で底土が凪ぎました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いや~昨晩はしっかりと台風の風でした。最大瞬間風速は30mですが、時折吹き付ける突風は中々のものでした。とりあえずは当店に直接の被害はありませんでした、ご心配いただいた皆様、誠にありがとうございました。。

そんな夜なのに、ANAの一便にず~っと転向調査がつかず、一便予定のゲストさんは変更できないチケットなので、とりあえずは朝、羽田に向かうことに・・・空港までの交通手段も動くかどうかわからなくて不安なのに・・・と、夜中の24時に突如、一便欠航・・・そりゃそうでしょ。

遅いよANAさん。。。一便乗る人、もう寝てますよ・・。

それでも、無事に2便に変更できたのでお昼過ぎにご来店。

181001-soko02

ガンガンに吹いた南西のおかげで底土が穏やかに!

1本潜ってきましたよ~!

2018/10/1🌀のち☀ 底土 水温26.6℃ 透視度20m 気温23.6-27.9℃ 風:西南西(Max30.7m/s)

ドボンと入ると、

ん~!やはり海は気持ちいい!

二日間海なしだったので最高です!

benigonbe181001

ベニゴンベ健在!

まだまだかわいいですよ~!

181001-snap01

底土のアーチの中にはチョウチョウウオの群がりが。

リクエストのユウゼンは見当たらず。。

kinchaku181001

キンチャクガニは探すつもりなかったのに・・・登場。

iseebi181001

立派なイセエビが鎮座。。

keramamino181001

ケラマミノはあちらこちらに。

kisuji181001

キスジカンテンは巨大な個体が多し。

kyarameru181001

キャラメルも数個体見れました!

明日は風が若干西寄りに。。

あまり吹かないといいな~。

底土が無難に潜れることを祈ります。

八丈島ダイビング アルケロンより

夜からしっかり台風モード、日中は穏やかでした。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、日中はいい天気! 風もまだまだ強くなく、飛行機も頑張れば来れるのでは?というぐらいでした。 まぁ前日に欠航が決まってましたしね。

180930-non02

午前の底土です。

台風明けは南西の風なので、底土の回復に期待です。

南西が吹けば吹くほど、穏やかに・・・と思ってましたが、現在22:35、めっちゃんこ風が吹いてます。

これは・・・やばいかも。。

2018/9/30☀ – 水温–℃ 透視度–m 気温24.2-29.9℃ 風:南(Max24.7m/s)

というわけで、今日も海なしです。

それにしても、明日のANA羽田ー八丈島便、夜になっても強風の天候調査がつかない・・・。

飛行機の変更ができません。。

ん~、ほんとに飛ぶ気なんだろうか。。

そして、ANA一便に間に合う陸の交通手段はあるのだろうか・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風前で海なし、チェックアウト掃除&台風養生!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天ですが、なんとか雨は夕方まで持ちこたえた一日。海は東は風波、西はうねりでクローズです。

で、明日は台風でANAも東海汽船も欠航するので、ゲストさんはお帰りを本日に繰り上げ、無事にお帰りになりました。

ご利用ありがとうございました!

また、今回台風でまるっとキャンセルされたゲストさんもいらっしゃいました、またの機会を楽しみにお待ちしております!

180929-nonyae02

大時化ではないですが、時おり大きなうねりが押し寄せておりました。

流石に今日は釣り師もおりません。。

2018/9/29☁ – 水温℃– 透視度–m 気温22.5-26.6℃ 風:東(Max17.0m/s)

ドボンと入れないので、今日はチェックアウトの掃除と台風養生。

直撃でないものの南西がかなり吹きそうなので、飛びそうなものをしまいつつ。

さ、月末ですし、今日はほかの事務仕事にも手をつけるのでこの辺で。。

明日も変わらない感じかな~・・・あ!!!

9/30と言えば!!

て~へんだ!!!

八丈島ダイビング アルケロンより

台風うねりで神湊!ニゴニゴマクロダイブでニコニコでした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、いい天気! 青空全開で日差しもたっぷり! さぞかしダイビング日和かと思いきや・・・島周りのうねりが強まってしまい、ボートポイントもうねうねに。。。というわけで神湊以外はクローズとなりました。

本日来店予定だったゲストさんは1グループは早々とキャンセルとなりましたが、リピーターさん引率のグループが負けずにご来店!

ボートは潜れる予定だったのにぃぃ。

180928-kamikami02

しかし、神湊でも全然いける!というので神湊!

1ダイブでもよかったのですが、情熱満々で2ダイブしてきました!!

2018/9/28☀ 神湊×2 水温27℃ 透視度2-4m 気温19.4-26.4℃ 風:北東(Max9.8m/s)

ドボンと入れないので、そろ~っとエントリー。

背の立つところでは、沢山のダイバーがいたのでニゴニゴニゴ。。。

沖へ出ると、そこそこに見えておりました。

180928-m-01konoha

コノハミドリガイです。

ゲストさん発見!

180928-m-05kikamo

キカモヨウウミウシです。

今の神湊のウミウシはこれが定番かな~。

180928-m-06beniyaka

アイドルウミウシのベニヤカタも出ました!

つぶらな瞳のウミウシは体験ダイバーにも人気でしたよ!

180928-m-02satsuma

サツマカサゴが石ころに擬態中。

まつ毛みたいな目がかわいい!

180928-t-02niji

神湊のアイドル、ニジギンポ。

今日も沢山のダイバーに観察されておりました。

180928-m-04gangaze

ガンガゼエビも健在です!

180928-m-03gonzui

ゴンズイ玉も神湊では輝き増します。

180928-t-01gonzu

愛嬌ある顔しておりますね。

180928-dsd02

今日はファンチームと体験チームでしたが、元々同じグループさん。

水中で待ち合わせしてパチリ!

今回は神湊だけでしたが、次回は青い青い海で潜りましょうね!

さて、明日からも神湊のみとなりそうな海況。

明後日の欠航の前に・・・明日は絶対帰らないとですね!

八丈島ダイビング アルケロンより

うねりと北東嵐で窒素抜き日和です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、早朝の雨ザァーザァー&北東の風がビュービューで嵐のスタートです。 というわけで・・・東側は風時化ですし、頼みの西側ボートも嵐で酷いので中止! 海なしとなりました。 アルケロンもここのところ平均水深が深いダイビングをしてたので、たまにはと一日窒素抜きに励みました。

180927-non02

夕方の海況チェックでは、北東の風でうねりが抑えられた感じの西側の海岸線。

もちろんビーチはクローズですが、ボートなら行けそうな感じでした。

2018/9/27☔のち☁ – 水温–℃ 透視度–m 気温20.2-25.4℃ 風:北北東(Max19.0m/s)

というわけで、海なしですが、

先日、一生懸命マクロ撮影に集中してたら、

足がモゾモゾモゾモゾ!

おひょひょひょっ!

くすぐったい!!

なにやら足をくすぐるやつがいる・・・

honsome180925

ホンソメワケベラが2匹で私の足をクリーニング。

しかもフィンと足の隙間に入ってこようするからくすぐったくて仕方ない!!

振り返るといなくなるのですが、

撮影始めるとまたやってきます。

仕方ないので体をよじって頑張って撮影しました。

俺の足・・・汚れてんのかなぁ・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

西側ボートでワイド撮影!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から北東の風ビュービュー。海は遥か彼方の台風24号からのうねりが届いて西側ビーチがクローズ。そして東側は北東の風で時化。 うねりを避けたボートポイントに明丸が出航するというので西側ボートの撮影に行ってきました!

180926-hunachin02

うねりを乗り越えて北のポイントへ!

と、思ったらナズマド周りも北東の風が回り込んで時化。

アルケロンでは中々潜らないフナツケと沈船に潜りました!

2018/9/26☁時々🌂 フナツケ・沈船 水温27℃ 透視度30m 気温23.3-26.2℃ 風:北東(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、暗めだけど水はクリア!

朝、いっそいでワイド使用にしてきました!

西側ボートはワイドでしょ~!と。

funatuke180926-03

オオイソバナがにょっきにょき!

普段は潮が速いことが伺える光景です。

funatuke180926-08

ダイバーがあまり入らないので、着底すると魚が集まる集まる。

追い出されようとしております。

funatuke180926-09

せっかくの大群のチャンスなのに・・・ピント合ってない・・・。

funatuke180926-10

シロボシスズメダイの群れもわらわらと!

funatuke180926-07

キンギョハナダイももの凄い数ですよ!

funatuke180926-13ao

アオウミガメもパチリ。

chinsen180926-04

沈船ではアマミスズメダイを絡めて。

chinsen180926-09

ダイバーも入るとやはり良いですね!

chinsen180926-10

スクリューの辺りで撮影中のSSさん。

Sダイブの皆様、ありがとうございました!

chinsen180926-12

スクリュー撮っていると

chinsen180926-17

サザナミヤッコが周囲をウロウロしていたので絡めてパチリ。

chinsen180926-15

右舷側、になるのかな。

chinsen180926-16

沈船は潜ったのはかなり久しぶり。

数々の台風で荒れているかと思いきや、結構もつものなんですね。

ワイドカメラ持って沈船に潜れるチャンスはほとんどないので、今日はラッキーでした。

しかし、沈船が終わるとその後のコースが結構厳しい・・・。

chinsen180926-22

20~25m付近を泳ぐと景観も魚影も濃いのですが・・・

いかんせん平均が深い・・・。

ほかに見られた生物は、
魚類:シテンヤッコ イシガキダイやイシダイと石ものいっぱい ナミマツカサ群れ ニザダイ群れ ハナゴイ群れ  

甲殻類:イセエビ

さて、台風の動向がだいぶ決まってきたようですね。

今週末はちょっと厳しい感じになりそうです。。

ん~、海はいいのに・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより