西側ビーチでまったりダイブ!~前半暗号ではないですよ~

おばんです!

八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日のアルケロンは、秋田しゅです。

普段のアルケロンでは秋田弁は飛び交いませんが、せっかくなのでブロブの端々に少~し織り交ぜようと思います。

ちょっと久しぶりの秋田弁なので、準備体操。

ん~んっんっ(咳払い)

しゃべればしゃべたってしゃべられるし、
しゃべねばしゃべねってしゃべられるし、
どうせしゃべられるんだば しゃべねってしゃべられるより、
しゃべったってしゃべられたほうがいいって
しゃべってたって しゃべってけ

よす、ずんびうんど~終わり。

今日のはずじょ~ずまは、わったり(すったけの意)いい天気なんで、ふぐきてるどぬぐいどきもありますた。

まずは八重根がら入って、午後がらはナズマドさ行ってきますた。

191113-yanana02

やっぱすナズマドは、じゃっこが多いんでわったり(すったけの意)おもへがったなす。

流れも弱がったす、水もぬぐがったがら、ゆっこさはいってらみてだったす。

ん~、読みやすい!

発音的には、ご存知ブラボー中谷のイメージで読んでいただけると幸いです。

注:ブラボー中谷:秋田の有名マジシャン、私ではない

2019/11/13☀ 八重ナズナズ 水温24.6℃ 透視度20-25m 気温13.0-22.9℃ 風:南西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、ちょっと白濁り、まぁ十分見えてはいますが、何濁りでしょうか。。

まずはリクエストを頂いていたフリソデエビ!

191113-t-02hurisode

巨大なフリソデエビの登場です!

24君、ありがとう!

ちなみにバディのリクエストは「うめ」だったので、夕食後におびき寄せ参上していきだきました。

191113-t-08robokon

ロボコン!

小さい個体でかわいい!

191113-t-07isobana

イソバナガニも小さめです!

191113-t-06kanzashi

カンザシヤドカリは、ずっといますが代替わりとかしているのかな?

191113-t-01kincha

安定のキンチャクガニです。

191113-t-04herishi

最近増えているヘリシロイロウミウシ。

191113-t-05pig

初八丈のゲストさんもいるので、ハチジョウタツも!

もちろんユウゼンやレンテンヤッコ テングダイ なども!

191113-t-03houseki

秋田の海のメバルにもちょっと似ているという感想のホウセキキントキ。

ん~、メバルがホバリングしているところ、見てみたい。。

ほかに見られた生物は、
当然アオウミガメいっぱい

魚類:タテキン幼魚 シマキンチャクフグ幼魚 テンクロスジギンポ キンギョハナダイ ハタタテハゼ クロユリハゼ

ウミウシ類:ミゾレ ダイアナ パナポ コンガスリ モザイク アデヤカ タヌキ セトイロなど

甲殻類:オルトマンワラエビ クビナガアケウス カラッパの仲間 カノコイセエビ

明日は南西の風が強く吹くので底土!

しかし午後から西風に変わるので、底土が波立前に早めに底土歩け論します!

へばまだ

八丈島ダイビング アルケロンより

八重根をじっくり調査ダイブ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、いい天気! 昨日の風の影響で西側はどうかな~と思いつつも、西寄りだからきっと大丈夫でしょう!と八重根へ!

明日からガイドが続くので、もう少し八重根を強化したいと八重根調査です!

191112-ya02

ん~! イイ天気! 八重根日和です。

鯨は・・・まだ来ないかな??

2019/11/12☀ 八重根×2 水温24-25℃ 透視度20-25m 気温14.7-21.6℃ 風:西北西~北西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、明るい湾内。

やはり太陽光があると良いですね!

herishiro191112

ヘリシロイロウミウシです。

シンプルですが、かわいいウミウシです!

himekomon191112

ヒメコモンウミウシです。

淡い紫色がキレイです。

mizore191112

ミゾレウミウシは乗っている海藻が素敵!!!

daiana191112

にっこりとほほ笑むダイアナウミウシ・・・・後ろに誰かいるよ~!!

ao191112

アオウミガメはあっちこちでムシャムシャ!

明日は遠方からのゲストさん。

故郷トークが楽しみです。

まんずゆっくりすてければいなっす。

へば、まだあすた。

八丈島ダイビング アルケロンより

時化る前にナズマドへ~!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、いい天気! 朝方はまだ風弱め、こりゃ早い時間ならナズマドも潜れるんじゃないかなぁ?と思いながらもついノロノロ‥‥やばいこのままでは潜るところがなくなってしまう!

いそいそと準備をして海へ!

191111-na02

風波が立ち始めてましたが、まだ大丈夫そうだったのでサクッと潜ってきました!

同じように滑り込みで潜ってたガイド仲間が数名。

2019/11/11☀ ナズマド 水温25℃ 透視度30m 気温14.4-23.0℃ 風:南西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、水面風波なので、水中は超穏やか。

しかも潮は昨日よりも緩めだったので楽ちんでした。

tsubame191111

昨日出てくれればよかったのに‥‥ツバメウオ群れ!

背後にもいたので30匹オーバーの群れでした!

koganekyusen190718

コガネキュウセン幼魚です!

koganesuzu191111

コガネスズメダイ幼魚です!

renten190804-03

コガネヤッ・・とはいかず、レンテンヤッコ幼魚です!

相変わらずいっぱい!

shiroboshi190718

こちらはシロボシスズメダイ幼魚!

kubiaka190729

クビアカハゼもあちらこちらに。

tsumuburi190717

ツムブリ~。

昨日は姿見せずだったのに‥‥。

そういえば、今日はカッポレもいました‥‥。

だから昨日ってば‥‥。

ほかに見られた生物は、
当然アオウミガメ!

魚類:ユウゼン トサヤッコ ナメモンガラ ハタタテハゼいっぱい ナンヨウカイワリ ニシキヤッコ幼魚 タテキン幼魚 なぜかすごい中層にハナミノカサゴ(どのぐらい中層かというと、三角根の数m上に) テングダイ キビレマツカサなどなど

午後からは南西の風がさらに吹きましたが、深夜からは西の風。

明日は八重根に潜れるといいな~!

八丈島ダイビング アルケロンより

激流ナズマドで大物狙い!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、晴れ! 昨晩が雷だったり大雨だったりで嵐だったので、今日の海況なども心配されましたが‥‥意外にも海穏やか! しかも雨もすっかり上がって素晴らしいお天気です!

というわけで、昨日までのゲストさんは無事に全員お帰りになられました! ご利用ありがとうございました!

191110-nana02

で、今日は大物好きのダイバーの島民さんと久しぶりにマンツーダイブで大物狙いしてきました!

2019/11/10☀ ナズマド×2 水温25℃ 透視度30m 気温14.9-21.8℃ 風:東北東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、今日はまた一段と温かい!

水温はなんと25℃!

大物狙いにはちょっと高い・・・けど。すごい流れているので、そこにかけましょう!と沖へ。

191110-snap02

レベル4ぐらいの北潮。

私もカレントフック持ってくればよかった~。。

激流時のキンギョハナダイはこんな感じになります。

子供のころ遊んだ「水中輪投げおもちゃ」みたいな動きです。

岩から手を離すのがやっとなので、手ブレしてますが、ご容赦ください。。

で、待ち人来ず。。

特筆すべきは、アカウミガメ!

イシガキダイの群れ30匹以上!

ムロアジ群れが何度もぶわ~っと!

ヒレナガカンパチがウロウロ!

で、やっぱりサメは来ず。。

ao191110

マクロも撮らなかったのでカメパチリ。

191110-snap

サメじゃなくカメでごめんなさい。。

ほかに見られた生物は、
魚類:ウメイロモドキ タカサゴ テングダイ ナメモンガラ トサヤッコ カンムリベラ産卵 メジナ群れ ユウゼンなどなど

明日は南西の風予報。

ナズマドはお休みかな~っと。

八丈島ダイビング アルケロンより

べた凪ぎ八重根!締めはナズマドで!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、概ね雨。 ちょっと前までの天気予報では晴れマークだったのに低気圧が発生して一気に雨マークに。。風も北東~東北東の風がガンガン吹いて寒い一日に。。 本日到着のゲストさんは初八丈のご新規さんでレンタルスーツ&フードベスト。寒いだろうとお湯も大量に持っていきましたが、そこは元気な皆様! 3本頑張りました!

1本目八重根でチェック、2本目にナズマドに移動すると恐ろしいほどの潮目&それに伴ううねり。。。

→八重根へUターン。

191109-yayana02

3本目はばっちりナズマド潜れました!

潮はまだ少々ありましたが、エキジット時はうねりもなくなり穏やか~でした!

2019/11/9☔時々☁ 八重八重ナズ 水温23℃ 透視度20-30m 気温14.7-19.3℃ 風:北東~東北東(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、昨日がうねりだっただけにめっちゃ穏やかな八重根!

とっても潜りやすかった~!

では、今日も沢山画像いただいたのでそちらでログを!

191109-rika-02konpe

コンペイトウウミウシ!

おニューカメラで激写しまくりでした!

191109-rika-03kisuji

キスジカンテンウミウシは交接中!

191109-rika-04robokon

ロボコンは顕微鏡モードで!

191109-rika-05panda

パンダツノウミウシ、

あ!♥発見! 

ハートツノウミウシですね!

191109-tuchi-01kincha

リクエストのキンチャクガニは3本とも登場!

今、キンチャクガニはめっちゃ多いです。

191109-tuchi-02adeyaka

アデヤカミノもキレイ~!

191109-tuchi-03renten

レンテンヤッコやユウゼンなどの八丈シリーズ!

そして、今日もエビカニ愛強し!

191109-tom-02otohime

オトヒメエビかわい~!!

191109-tom-03oruto

得意のオルトマンワラエビ!!

191109-tom-04robo

ロボコンも淡い!

191109-tom-01kika

キカモヨウウミウシもふわっと仕上げでかわい~!

頑張って3本潜ったので、しっかり暖まるために4本目は温泉に!

これからは温泉にも行く機会が増える季節ですね!

ご利用ありがとうございました~!

明日は島民さんと大物を狙いたい!

けど、なんだかすごい北東の風が吹きまくってます。。。

八丈島ダイビング アルケロンより

東奔西潜、ビーチサファリでマクロ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、お天気はまずまず、時折、陽も射して車の中はぽかぽかでした! しかし海は中々シビアで八重根は午前は良かったのに、午後からまたまたうねり増幅。底土は次第に北東が吹く予報なので午前まで。

というわけで、風とうねりと相談しながら東奔西走!

最後はのんびりと神湊で遊んできました!

191108-ya02

中々のうねりの八重根、丁度逆光だったので、海は暗めになりました。

海がはっきり映らないように暗めに撮ったわけではありません。

2019/11/8⛅時々☀ 底土・八重根・神湊 水温24-25℃ 透視度20-30m 気温15.1-22.1℃ 風:西北西~北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、思ったより暖かい!

一時水温が下がり気味でしたが、またちょっと回復!

週末はウェットスーツの方が多いのでありがたし!

かくいう私は今日はあえてのドライに‥‥そしたら急遽ドライにし過ぎて、フード忘れた。。。

寒かろうが暖かろうがフードは必須。

ノーフード ノーダイブだったのに。。

そんな中、今日のゲストさんは一本目はロングジョンだけで潜ってました。。

アンビリーバボー!

さて、そんなゲストさんから沢山画像をいただいたのでご紹介!

191108-tom-01koibo

コイボをかわいく!

191108-tom-07koibo

コイボをさらにかわいく!!

191108-tom-08banaibo

ババイボは豚さんのお鼻みたい!

このままではイボ縛りになってしまうので…。

191108-tom-04buchi

ブチウミウシ!

浅場のうねうねで撮影は大変。。

191108-tom-05anna

アンナも周囲がキレイ!

191108-tom-11teng

テングモウミウシまだまだいます!

191108-tom-10neonmog

ネオンモウミウシ、かわい~!

ウミウシもかわいく撮ってくれてますが、本来はエビカニ好き。

191108-tom-06isobana

イソバナガニ!!

191108-tom-09gangaze

ガンガゼエビ!

191108-tom-03himemenko
ポテチガニことヒメメンコヒシガニはどう処理するか悩んだようです。

191108-tom-02waka

ワカウツボ、背景ふわっと!

191108-tom-12koke

お得意のキャッチアイ!

リングライトだとさらにかわいくなりますね!

さて、明日の海はうねりがどうなるでしょうか。。。

一晩ずっと北東が吹くので、しっかり風でうねりを抑えて、回復してほしいですね!

みなさま楽しみにお待ちしております!

八丈島ダイビング アルケロンより

八重根に台風のうねり…ナズマドは平和凪ぎ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、基本的に良い天気でしたが、油断すると「ザ~」っと雨が降る一日でした。 そして、遥か遠くの台風23号のものからと思われるうねりが八重根に到達。。。 いやいやいや、もう11月なんです。うねりとか簡便してください。。。

夕方に再度チェックにいくと、まぁまぁうねり。

朝がピークであったと願いたいところです。。

191107-na02

ナズマドは無駄に穏やか(弊社としては)。

今日は潮も緩い時間にいったので、沖でのんびり。

2019/11/7☀一時🌂 ナズマド 水温21-23℃ 透視度20-30m 気温13.4-23.6℃ 風:あちこち(Max10.3m/s(夜))

ドボンと入ると、青い!

沖は冷んやり!

水がキレイなので、ワイドが良さそうですが、

マクロでも表現しようと‥‥

kingyo191107

キンギョハナダイとオオイソバナ。

あ~気持ちいい色~!!

muchikara191107

ムチカラマツエビもシャッタースピード落として水の色を取り入れつつ。

tatekin191107

タテジマキンチャクダイ幼魚、1円玉サイズです。

眼が黒くてわかりません。。

kikamoyou191107

キカモヨウウミウシに周囲の海藻を添えて。

shinderera191107

シンデレラウミウシは小さめでかわいい個体。

色鮮やかなウミウシですね~!

tobiuo191107

そして、今日一番枚数切ったかも!

トビウオ!!

エントリー口に入ってきてグルグルしてたので激写!

飛ばねぇトビはただの魚…。

さて、明日はビーチ大好きなゲストさんが来るのですが…。

八重根様、どうか回復のほどよろしくお願い申し上げます!!

八丈島ダイビング アルケロンより

お天気も最高!ビーチから中のママ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気! 今日も思わず2本潜ってしまいそうな天気ですが(ゲストさんいないのに)、とりあえず今日は午後から1本。

潮が速い時間に行ってしまいましたが、磯場が凪ぎなので磯の右からエントリーしてビーチ中のママしてきました!

191106-na02

エキジット後に太陽ロードが出来てたので撮ってたら、丁度若手スタッフが上がってきたのでモデルにパチリ。

2019/11/6☀ ナズマド 水温21-23℃ 透視度20-30m 気温16-21℃ 風:北東(Maxm/s)

ドボンと入ると、普段は人があまり入らない場所のせいかアオウミガメが蜘蛛の子散らしたようにぱ~っと散っていきました。

メジナの群れもかなり群れてましたが、無視して砂地まで。

shinju191106

シンジュアナゴはにょろにょろ出てましたが、サーモクラインでもやもや。。

そして無駄にヒレナガカンパチが集まってきて、シンジュアナゴが警戒して伸び切らず。。。

kumejima191106

久しぶりにクメジマヒカリウミウシです。

それにしても大きな個体、13cmぐらいかな?

akashima191106

こちらも久しぶり、アカシマシラヒゲエビです。

3個体ぐらい潜んでました。

benimatsu191106

ベニマツカサの幼魚かな???

ナミマツカサかな?

あまり人気のないマツカサ系ですが、実は幼魚はかわいいんですよね。

何せ成魚ですら目が大きいので、幼魚はもっと目が多く感じます!

ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン トサヤッコ ナメモンガラ ツムブリ ナンヨウカイワリ ハタタテハゼ モンツキベラ幼魚 ギンユゴイの群れ

お魚はいっぱいでした!

明日もナズマド日和かな?

週末も潜れるとよいな~。

八丈島ダイビング アルケロンより

平日はやっぱりべた凪ぎナズマド!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、いい天気! 昨日までガイドしてたゲストさんもお帰りに。 そして、連休ずっといらしていたサザナミマリンご一行様も今日で全員お帰りに。 ご利用ありがとうございました~!! 久しぶりに良い天気と海況に恵まれて良かった~! 皆様のお早いお帰り楽しみにお待ちしております!

大半は、よいお年を~‥‥ですが。。

で、本日はゲストさんなしなので

191105-nana02

やっぱりナズマドが余裕の凪ぎ海況になっちゃいます!

チェックアウト掃除もしつつ、うっかり2本潜ってしまいました!!

2019/11/5☀ ナズナズ 水温21-24℃ 透視度30m 気温14.5-21.9℃ 風:東北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、今日も青い!!

やっぱりワイドで来ればよかったな~と、贅沢な後悔をしつつ沖へ。

kanpa191105

なつっこいヒレナガカンパチが周りをグールグル。

食べたら美味しそうなヒレナガカンパチでした!

沖の深場は冷水も入ってたので、サメも出そうでしたが、出ず。。

isobanakakure191105

ピグミーヤギのついていつイソバナカクレエビです。

herald191105

ヘラルドコガネヤッコを撮ろうとするも、キンギョハナダイが多すぎて…。

pigmi191105-01

藻が生えている個体のジャパピグ(ハチジョウタツ)。

ruuju191105-01

ルージュミノウミウシです。

普通種ですが、キレイなウミウシです。

rabender191105

ラベンダーウミウシのペア。

片方の個体はカイメンをくぐりかけています。

ほかに見られた生物は、
魚類:ウメイロモドキ群れ タカベ群れ ツムブリ トサヤッコ ユウゼン レンテンヤッコ幼魚 ニシキヤッコ幼魚 タテキン

ウミウシ類:コンガスリはいっぱい

明日も海は穏やかそう!

遠くの台風23号は無視していいかな??

八丈島ダイビング アルケロンより

連休最終日もいい海です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気! ほとんどのゲストさんがお帰りだったので、チェックアウトの掃除や器材乾燥に最適~!!と思ってましたが、昼に大雨!! 雨雲アラームも鳴っていたので、無事に軒下にしまって回避できたようですが、結局乾かしきれずだったようです。

191104-yayami02

眼鏡は滞在ゲストさんとマンツーダイブ!

ナズマドは波があるので、八重根2本と久しぶりに乙千代右に遠征してきました!

2019/11/4☀時々☔ 八重八重乙右 水温23-24℃ 透視度20-30m 気温17.7-22.7℃ 風:西北西→北北東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、八重根の穏やかさ~!

のんびりのんびり潜れました!

191104-koya-01kame

ホンソメワケベラがアオウミガメをクリーニング中。

眼を細めて気持ちよさそう。

191104-koya-02kisuji

キスジカンテンウミウシです。

ライトでの撮影でカンテンの半透明感が出ております。

191104-koya-05konp

コンペイトウはストロボ撮影。

191104-koya-03kuma

クマノミは小さなイソギンチャクに身をひそめ…。

ん~、クマノミ団地の、というかイソギンチャク群生地がかなり元気ないです。。

局長のイソギンチャク群生は結局消滅したし。。

八重根のクマノミ団地、危ういかも。。

191104-koya-04tora

トラウツボです。

ドラゴンモレイと言った方がかっこいいかな。。

hiodoshi191104

チビッ子のヒオドシユビウミウシ。

ヒドロ虫をモシャモシャ食べている感じです。

191104-snap02niza

ゲストさんとニザダイ群れ!

191104-snap01ao

同じくアオウミガメ!!

ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ 巨大ニセゴイシウツボ ハタンポ群れ ムロアジ群れ ハダカハオコゼ 

ウミウシ類:オトヒメウミウシ コンガスリ ミゾレ ミスジ コヤマ 

甲殻類:オルトマンワラエビ 

明日はゲストさんお帰り日。

風は東北東の風。

眼鏡ナズマド日和になりそうです!

八丈島ダイビング アルケロンより