夏の海は気持ちいい!青い海でもぶれずにマクロ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、暑い暑い週末となりました! 週間天気予報では土日雨マークも出てましたが、結局晴れ! 日差しも増して風も弱まったので暑かった~! それだけに海に飛び込むのが気持ちのいい一日でした!

しかし、西側サイトは大波小波。

180707-kyoideso03

今日も凪ぎの東側ボートと底土で潜りましたよ~!

2018/7/7☀ 局長・イデサリ・底土 水温23-25℃ 透視度20-30m 気温25.2-30.5℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、おりょ!? ちょいとヒンヤリ!

それでも24℃ぐらいはあるのですけどね~。

今日は久しぶりにちょっと賑やかアルケロン。

ご新規さんからお帰りピーターさん、島民さん、20年のお付き合いさんと色々ですが、ごちゃ混ぜになりましたが、1チーム、スタッフ2でチャンプルダイブでした。

180707-a-01haze

オオイソバナをチェックすると生物にあふれています。

並んでいたハゼをパチリ。

180707-a-02isobana

イソバナカクレエビもすでに立派な個体がいます。

このカラーリングが一番キレイですね。

エビと言えば、スタッフTに呼ばれていくと・・・

180707-a-03nagaremo

なっ、ナガレモエビ~!

これはひっさしぶりのエビです。

明日葉色でキレイですね!

180707-a-05satuma

サツマカサゴの幼魚は皮弁がちょびちょび生えててかわいい!

180707-a-04monhana

モンハナシャコは隠れずにずっと出てました。

下半身はちょっと・・・

180707-a-06kimiokoze

こちらはキミオコゼ!

ネッタイミノカサゴに似てますが、別物です。

どう違うんですか? とよく聞かれますが・・・

キミオコゼはシャキ~ン!

ネッタイミノはスラ~ン!

です。

ひれの雰囲気が・・・ね。

180707-a-07honnori

ホンノリイロウミウシをほんのり撮っていただきました。

やりますな。

ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパニーズピグミーシーホース イロブダイ幼魚 アジアコショウダイ幼魚 コガネキュウセン幼魚 コガネスズメダイ幼魚 ツユベラ幼魚 

ウミウシ類:センヒメウミウシ! コンペイトウ ミゾレ コンガスリ

甲殻類:キンチャクガニ アケウスの仲間

などなど

台風8号が猛烈に発達しております。

まだまだ遠いのですが、うねりには注意が必要なのでうねりが届きにくい東側が安全ですね。

明日もボートになりそうです。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>