ユウゼン壁、時々ユウゼン玉!カンパチ群れも出た~!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からシトシトと雨降りです。 海は八重根にうねりあり。ナズマドは問題なしな感じです。 

昨日のナズマドで午後遅めにユウゼンがパラパラ群れてたので、今日はもう少し遅れて行ってみました!

180523-naz02

曇天なうえに透明度が悪いのですが、懲りずにワイドレンズでトライです!

画像では見えないと思いますが、この時上空をツバメが数十羽で旋回しております。

ツバメ沢山。。。そろそろ羽アリ(白アリ)ですね・・・。

2018/5/23🌂 ナズマド 水温19.5℃ 透視度m 気温18.5-23.1℃ 風:東南東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、昨日よりも厳しい透明度。

やっぱりマクロにするべきだったかな~と不安気に移動。

nazu180523-01

キホシスズメの群れをチェック代わりに撮りつつ移動。

すると・・・・

kanpa180523-03

ヒレナガカンパチの群れ!!

船長に「最近カンパチの写真がないらしいね~」と言われましたが。。

冷水塊だと出ますね。。

yuzen180523-01

昨日に引き続きユウゼン群れ!

昨日の倍以上の数のユウゼンが壁についたり離れたり。

しばらく観察してましたが、キレイな玉にはならず。

yuzen180523-06

ユウゼン岩になったところをパチリ。

kingyo180523-01

沖の根沿いではキンギョハナダイが群れ群れ。

離れではメジナが大群で泳ぎ回っておりました。

hanamino180523-02

ハナミノカサゴもペアリング。

そういえばそろそろハナミノカサゴの極小サイズが出てくるはずですね。

地べた這わなくては!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>