午後からのんびりマクロフォトガイド!

ご案内:誠に勝手ながら2/14から2*の間、仲谷♂の不在のためダイビングのログは不定期更新とさせていただきます。日々のブログは更新しますが、ダイビングは不定期となります。もちろんメールや電話は大丈夫です。 ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブ、TOMOKOからのレポートです!

今日も穏やかな日差しのある八丈島。日も長くなり、少しずつ春が近づいてきています。

180219-yae02

穏やかな八重根ですね!

これは潜りたくなりますね~!

2018/2/19☀ 八重根 水温15-16℃ 透視度20m 気温7.8-13.3℃ 風:西北西(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、やはり冷水塊・・・水温がすっかり低めです。

今日は先日のシムラ♀を再チャレンジ!

向かうもの見つかったのは♂。

180219-i-01shimura02

オスもしっかり撮っていただきつつ、

きっと写真撮って少ししたら見つかるだろうと、

ゲストさんへパスしてしばらくして戻ると、

180219-i-02shimura01

すでに♀をリカバリーして撮っているではあ~りませんか。

180219-i-02shimura01-s

さすがです。

180219-i-03umiteng

仲谷♂がずっと探していたウミテングのちび。

かわいいサイズです。

先に見つけてやったぜ~!

これで、シムラ♀、イロカエルアンコウ、ウミテングと不在時に見つけたネタを餌に・・・アルコールを・・・。

180219-i-04mino

他にあまり見たことのないウミウシさんがちらほら。

180219-i-06nazo

冷水塊だからなのかな?

急にちびっこウミウシが!

そして・・・

180219-i-05toumon

ログ付でデータを強奪すると、トウモンウミコチョウが映っています。

教えてよう~。

ってな感じで、マンツーダイブ。

調査ダイブのようなのんびりダイブ。

さすがに寒かったですね。

明日は早めにお帰りの予定なので、少し早めのスタートです。

長すぎダイブにならないように頑張るぞ!

そして、低気圧の影響がありませんように!!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>