底土でマクロ三昧!シムランス魂!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いや~昨夜は嵐でした! 突風が吹くたびに「明日は一体・・」と心配な夜でしたが、明けてみると今日の八丈島は、底土が凪ぎでした!!水中に多少の揺れはあるものの、南西のち西だったので吹きすぎれば時化るな~と思ってましたが、無事に潜ることができました!

180211-soko02

というわけで、今日は底土歩け論!

全員、底土3往復と頑張りました~!!

2018/2/11⛅ 底土×3 水温18℃ 透視度30→15m 気温7.9-17.0℃ 風:西(Max22.6m/s)

ドボンと入ると、階段付近は流石に揺れてますが、一本目は水もキレイで快適でした!

今日も色々撮っていただいたので画像でご紹介!!

180211-h-01kaimen

お~!!やりますね!セルフライティングでこの感じ!

カイメンカクレエビです。

180211-a-03tuyu

ツユベラっ子です。

ちょこまか動く魚は相変わらず得意ですね!

180211-m-01kame

アオウミガメは数個体いましたが、この個体はむしゃむしゃとご飯を食べてました。

180211-h-02waka

ワカウツボのケヤリ添え!

絶好調ですね!

180211-a-04utan

オランウータンクラブもパチリ!

中々、よき毛並みです!

180211-m-02zouri

ゾウリエビはセルフ発見!

美味しいエビです。。。

180211-m-04sweet

スウィートジェリーミドリガイです!

ミドリガイの中でも、個人的にはかなり好きな種。

美しいですね~!

180211-m-03ranson

こちらは美しくもかわいくもないウミウシを紹介してしまいました。

ランソンイです。

3個体ほど写ってますよ。

あと、卵がいっぱい!

何せ、底土も3本目、目新しいネタを、と紹介しておりましたが、

この後、アイドル級が2つ出たので、ランソンイで遊んでる場合じゃなかった~!

180211-h-03pig

ジャパニーズピグミーシーホース!!

底土でのジャパピグミーは貴重!!

そして!!

180211-a-01shimu

シムランス登場!!

しかもグリーン・シムランス!!

発見時がすでに50分過ぎ・・・・

アデッショナルタイムがかなり加算され・・・・

ロングダイブになってしまったことは言うまでもありません。。

180211-a-02shimu-s

ほかに見られた生物は

ウミウシ類:キカモヨウ キャラメル リュウモン センテン ミカド ムロトミノ キスジカンテン ハチジョウミノ コノハミドリ コンガスリ ツマグロモなどなど

甲殻類:キンチャクガニ

あ~、楽しい楽しい底土でした!!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>