寒波襲来!霙も降る八丈でマクロ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日も八丈島は寒い!! 日本列島を覆う寒波は八丈にも届いておりまして、今日も時々霙や霰みたいなものが降っておりました。 海も風が強く八重根は時化。底土が潜れなくはない感じ。 ゲストさんと相談して底土と神湊に潜ってきましたよ!

それにしても、この寒さでダイビングの準備をしていると、「この寒いのに潜るの?」という島の方の視線(だけじゃなく声もかけられるけど)が痛い・・・。

180207-soko02

丁度、橘丸が出港の時間だったので合わせてパチリ。

肉眼ではもっとイエロー&グリーンに見えるのですがね。。

2018/2/7☀たり☁たり霙 底土・神湊 水温18℃ 透視度5-15m 気温4.8-7.8℃ 風:西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、今日も揺れ揺れの底土。

ちなみに神湊は穏やかだったので、揺れ揺れ底土のあとは超快適でした!

180207-ao

底土にいる大きなアオウミガメ。

180207-n-01kisuji

500円玉サイズの小さなキスジカンテンウミウシです。

なんでも小さいのはかわいいですね。

180207-n-02oshoro

こちらは小さすぎ。

オショロミノウミウシの仲間1-5です。

スレートのペン先と比べると、そのサイズがわかります。

oshoro180207

肉眼ではほとんど何ミノかわかりませんでしたが、顕微鏡モードで撮ったら模様もわかりました。

chigo180207

そばにいたチゴミドリガイが大きく見えるほどでした。

180207-n-05ao

神湊はアオウミウシ祭り開催中。

何匹見せたら「もういい!」と言われるかとゲストさんとの戦いでした(笑)

そして、センジュミノウミウシも大量爆発増殖中。

こちらは、流石に紹介程度で・・。

180207-n-04ginpo

お腹が大きい感じのニジギンポ。

いつものホースにはいなかったけど、同じ個体ではないでしょうねぇ。。

ちょっと遠いし。。

180207-n-03kani

大きなトサカガザミ。

こちらもお腹に卵がありそうな雰囲気です。

明日は西風が少し緩みます。

なんとか八重根が凪ぎますように!!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>