台風明け初のナズマドでマクロ三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、大雨と強風の予報でしたが・・・夕方まで風が弱々! お昼にちょこっと雨が降りましたが、ナズマド周辺は概ね曇りでなんとか踏ん張りました! 風向きはコロコロ変わりましたが穏やかだったので、ナズマドは終日凪ぎ! 沢山のダイバーが台風明け初めてのナズマドを楽しみました!

170922-naz02

天気はイマイチですが、水中はまさに天国!

潮も緩くうねりもほとんどなく、快適でした!

2017/9/22☁ ナズマド×3 水温27-28℃ 透視度20-30m 気温19.2-26.8℃ 風:南東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、ぬる~い&あお~い!

黒潮が島の北側を流れているので、水色・水温ともに安定!

いつ潜るの!? 今ですよ~! 

9/30の週末! まだ空きがいっぱい!

スタッフTの誕生日週末! 是非とも遊びにいらしてくださいね~!

お待ちしております!!

さて、今日は滞在ゲストさんは最終日、そして常連ゲストさんも到着で潜ってきました!

170922-h-01kinchaku

キンチャクガニ!

まだ慣れないTG5で頑張って撮影しております。

170922-h-03robo

ロボコンことアナモリチュウコシオリエビ。

あまり引っ込まない、良き個体でした!

170922-h-04kakure

カクレモエビの仲間です。

白ラメでかわいい!

しかし、ゲストさんが見つけて撮ったので、どこの個体かわからず・・・。

170922-h-05isobana

イソバナガニは額角にイソバナを挟んでいました。

ありがたや~ありがたや~。

170922-h-02iro

夏前に入荷したイロブダイは夏の冷水塊で絶滅!

しかし、また新たに秋のイロブダイ入荷です!

甲殻類好きのゲストさん、ウミウシは撮らないのですが・・・

170922-h-06misugai

画像の中にミスガイが写ってました。

ウミウシ撮ってるじゃん!

内輪ネタですが、はっきり言って超貴重です(特に自ら撮ったのは)。

murasakizebura170922

ムラサキゼブラヤドカリです。

個人的にテンションが上がった一ネタです。

ゲストさんがあまり燃えてなかったので、

TG5をジャイアンして、撮らせていただきました。

美しい! 素敵な美脚です!

ほかに見られた生物は、
魚類:タテジマキンチャクダイ幼魚沢山 レンテンヤッコ幼魚 アカハチハゼ幼魚 ヒメニラミハゼ ハタタテハゼ イワサキスズメ シロボシスズメ幼魚 

ウミウシ類:ミゾレ アデヤカミノ コンガスリ コールマン パイナポー と、ウミウシはかなり少な目・・。

甲殻類:イソバナカクレエビ モンハナシャコ 

現在八丈島は大雨ザーザーです。

夜中に低気圧が接近・通過。風が回りながら吹き荒れます。

はっきり言って、明日の海が心配ですが・・・祈るのみですね。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>