冷水ナズマドのちHOTけ八重根!

ご案内!現在八丈島は黒潮から外れて冷水塊に覆われつつあります。この後いらっしゃる皆様、器材を送る前にスーツのチョイス等ご相談お待ちしております。 ウェットのみお持ちの方は、インナーやフードなど防寒グッズをご用意くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風も弱く海も穏やかな一日。 平日ラストが一番穏やか・・・明日の土曜日が気になりますが・・・。まぁ明日は明日の風が吹くということで。。

170630-naz02

今日は午前のナズマドに行ってみました。

午前は温かいのかと思いきや・・・。

2017/6/30 水温18-22℃ 透視度30m 気温22.3-26.5℃ 風:南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、冷んや~り。

潮も緩いので、ニタリが今にも出そうでしたが、出ず。

kurohuchi170630

クロフチススキベラのハーレムで雄が頑張ってたのでパチリ。

miyakebera170630-01

馬の背には小さなミヤケベラの幼魚も入っておりました。

しかし、久しぶりのベラっこ撮影、全然ピント合わん。。

hireguro170630

近くにいたヒレグロスズメダイもついでにパチリ。

kamisori170630-01

カミソリウオは今日も元気でした。

muroaji170630

今日もムロアジの大群がすごい、猛烈な数でしたが、一個体を狙って撮ってみました。

170630-snap

TG4で遊んでみたり。。

そうそう、沖でウメイロの大群がブワーっと逃げてきたので、これは!!と思ったのですが、サメではなく巨大なヒレナガカンパチでした!

冷水塊はやはり巨大魚の宝庫ですね。

夜は島民さんとHOTけナイト!

ちょろちょろと色々出たのですが、HOTけ慣れし過ぎてて、レギュラークラスの撮影はなし。

ホームラン級の出物をずっと探しておりました。

170630-i-01goma

今日は沢山いたゴマヒレキントキ。

170630-i-02ika

孵化して間もないアオリイカの幼体も。

ほかにも、スズメダイの仲間の稚魚 エソの稚魚 ハゼの稚魚 ウミスズメの稚魚 トビウオ成魚 カニのメガロパ幼生 そして得体のしれない小さな稚魚達数種は謎のまま。。

そして八重根から帰りの道路は濃霧でモヤモヤ。。

ANA大丈夫かなぁ・・・。

明日は南西の風予報。

あまに吹きませんように・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>