ニタリ・ハンマー・サカタザメのサメサメ三種盛り!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方は雲量多く絶妙な天気でしたが、次第に晴れて暑い一日となりました。それでも最高気温は25℃。相変わらず避暑地ですね。 ゲストさんはお帰りの日だったのでスタッフTは宿のおかみさん。 私は午後からナズマドへ! あまりの回遊魚の登場についつい2本潜ってしまいました!

170522-naz02

日中は潮がたるたるだったらしいのです、到着すると流れ始めたナズマドでした。

2017/5/22☀時々⛅ ナズナズ 水温21-23℃ 透視度30m 気温17.1-25.1℃ 風:南西(Max7.7m/s)

ドボンと入る前に、ふと潮目を見るとすごい鳥山が出来ていたので、これは面白そう!と沖へ!

iwashi170522-01

相変わらずこんな感じで回遊魚の餌がたっぷり!

しかも今日は潮目のせいか三角根の周辺から下が冷えてる!

冷えてるといっても21℃ぐらいですが、ちょっと暗い潮。

これは大物の潮、出るかも!

と、きょろきょろしていると、

水面から数匹のマグロの仲間が小魚を追って弾丸のように泳いでいます。

速い!!!

binnaga170522-03

ビンナガマグロかな?

胸ヒレがこの画像よりも長い感じでした。

kanpa170522-01

カンパチも追って来るし、360℃気が抜けません。

shimaaji170522

シマアジも数匹!

kamasusawara170522

水面付近にカマスサワラが数本!

サワラを撮っていると・・・・

hanmer170522-02

ハンマーヘッドシャーク登場!!

しかし水面付近で遠い!

hanmer170522-03

もう少し下にサワラが泳いでいたので、コラボってみました!

やっぱサメ出るな~、この潮!

と、満足しつつ小物もいるかな?とウロウロすると、

今度は・・・

nitari170522-05

ニタリ!!!

久しぶりのニタリがゆっくりと通過していきました!

tsumuburi170522-02

その後もツムブリに巻かれてみたりと忙しい一本、ダイブタイム30分でこの内容。

あっという間にエアも消費してしまいました(笑)

エキジットエリアで水面の宝物を探すも気配なし。

エキジットすると15時半なので通常帰るのですが、何やら出そうな予感。

ニタリ・ハンマー・ときたら

もう次はサ行のやつ!

ジンベエ・ジンベエ・ジンベエ・・・

日も長いし一時間休んでエントリー。

しばらく水面移動して、潜った瞬間!

hiramasa170522-01

目の前に大きなヒラマサ!

まだ準備できてね~!と言いつつ何とかパチリ。

目的の地まで泳ぎながら

サ行のサメ

サ行のサメ

サ行のサメ・・・・

サ・・・・

sakata170522-01

サカタザメでした・・。

色々でますね、そういう潮なんですね~!

サ・カ・タの潮!

何気に私、サカタザメは初対面。

というわけで今日はサメ3種盛りでした!

他にも撮れませんでしたが、シイラ スマなどの回遊魚も。

さて、明日もナズマド日和ですが・・・レンズのチョイスに困りますね!

マクロ魂もやりたいけど・・・ちょっとワイド、気が抜けない日が続きそうです。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>