凪ぎた底土でウミウシダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、日本海を通過中の低気圧の影響で強い南西の風。南の風なので、気温は高いですが、風が強く海は西側は大時化です。

東海汽船も、昨日の時点で欠航、今晩発も欠航です。お帰りのゲストさんがいるのでドキドキでしたが、無事に1便就航! その後2・3便は欠航。 見事に予定通りの便でお帰りになられました! 良かった~! また来月のご計画も楽しみにお待ちしております。

170220-soko02

海は南西の風底土が凪ぎ、午後遅くなりましたが一本潜ってきました!

一昨日のちびっこカンムリベラ幼魚を!と思ったのですが、そういえば私の一眼はまだ入院中だったのでした。 帰って来る頃にはもう育っちゃうな。

2017/2/20☀ 底土 水温16.9℃ 透視度20m 気温11.2-18.8℃ 風:南西(Max23.7m/s)

ドボンと入ると東側は16℃以上!

昨日の水温に比べると楽勝だぜ~!っと思ってましたが、そんなことはないですね。

寒いもんは寒い。。

ao170220

でも、アオウミガメは活発に海藻を食んでいましたよ!

今日は手前で這い這い。

hiramushi170220

ヒラムシの仲間がうにょうにょ。

umiushi170220-01

たまに見る、地味なウミウシ。

どうにもフォトジェニーにはならず。

yozora170220

ヨゾラミドリガイです。

久しぶりに登場。

mikado170220

ミカドウミウシの若い個体。

hachijo170220

ミノがうねりで左右に揺れるのでうねりに合わせてパチリ。

monko170220

定番、モンコウミウシです。

umiushi170220-02

ん~、何ウミウシでしょう?

ケバケバ感があって動きが遅いウミウシです。

umiushi170220-04

横からのカット。

ん~、やはり底土の方がウミウシ多めかな?

明日は、低気圧通過後なので西風に変わります。

八重根が凪ぎきらない可能性が高いので、海なしかもしれません。。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>