天気良けれどうねりあり、そして冷水塊・・・。

ご案内!冬季は不定期で急なお休みをいただくことがございます。ご旅行の計画を立てる際には、交通を手配する前、お休みをとる前に必ず一度、日程をお問い合わせをくださいませ、誠に勝手ながらよろしくお願い申し上げます。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、午前はパッとしないお天気で寒~い一日。何度もミゾレが降っておりました。それでも風が随分と穏やかになったので、海は良くなったかな~と期待を胸に出かけるも・・・なんだかうねうね。 オッチョでも行こうかと思いましたが、大人しく八重根で潜りました。

170125-yae02

エキジット後は、見事に晴れ上がり、キレイな青空でした!

2017/1/25☁のち☀ 八重根 水温16-17℃ 透視度15m 気温4.6-9.6℃ 風:西北西→北(Max15.4m/s) 鯨の声:なし

満潮近いのに潮位が低い。。

ドボンと入ると、もうここからすでに手が冷たい・・。

いい加減、冬用グローブにしようかな・・・。

umiko170125-01

ウミウコチョウsp.です。

勝手にホウズキウミコチョウと呼んでいるウミウシです。

久しぶりに出会いましたが、水深4m、揺れる揺れる。

monko170125-01

モンコウミウシです。

グリーン or レッド どちらの道を進むのでしょうか。

mozaiku170125-01

ペタンコになっているモザイクウミウシ。

キレイに貼り付いていて、これならうねりにも飛ばされそうにありません。

monja170125-01

モンジャウミウシ、ちょっと大きめです。

こちらも窪みにはまっていたので適当にパチリ。

え? 撮り方に愛がない?

だって、この場所すんごいうねっているんですもん。

ao170125-01

遊泳中のアオウミガメさん、下からパチリ。

いや~、今日も揺れ揺れのダイビングでした。

明日も天気は良さそうです。

週末は凪ぎるといいなぁ。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>