ナズマドでユウゼン玉!そしてHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、驚くほどの海況回復っぷり! 昨日大爆発してた東側も、時化ではあるものの、それなりまで回復。ということはナズマドへのうねりも少な目か~?ということで見に行くと、まだ少々うねりはあるものの回復見込み! ということで、午前は八重根でのんびり、午後からはナズマドです!

161125-naz02

午後にはすっかり穏やかになったナズマド!

初八丈島のMさんもバッチリナズマドに潜れました!

2016/11/25 水温23.6-24.0℃ 透視度30m 気温11.2-17.2℃ 風:北~北北東(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、今日もあったか水温! 

黒潮が外れかけているのはちょっと気にしないでおきましょう・・・。

カニよりエビが好き、って言われてたのですが・・・

161125-m-05kinchaku

キンチャクガニ~!

161125-m-01utan

オラウータンクラブ~!

と、かに道楽ばかりだとマズイので、エビも!

161125-m-02huri

フリソデエビのペアは2組み!

161125-m-03magatama

マガタマエビも昨日リカバリしたおかげで、バッチリ!

161125-m-06kagerou

カゲロウカクレエビもまだまだ見れてます!

161125-m-07robokon

アナモリチュウコシオリエビは浅めの個体で!

ほかにも、シムランス ワライヤドリエビ イソコンペイトウガニ イソバナガニ カノコイセエビなどなど。

161125-m-04ruju

ルージュミノウミウシです。

ウミウシは、ほかにも、アデヤカミノ ミゾレ アンナ コンガスリ ダイアナ シロタエイロ キャラメル パイナポー モザイク ムラサキウミコチョウ オキナワキヌハダ ミルクオトメ サメジマオトメ ニシキツバメガイ ミカドなどなど。

そして!

161125-snap

ユウゼン玉登場!

161125-snap02

初八丈のゲストさんとユウゼン玉!

初八丈でナズマドに入れたうえに・・・もしかして、サメまで出ちゃうかも!

と、ラストはちょっと待ってみましたが・・・出ず。

そして、念願のHOTけナイト開催です!

今日は月はない夜ですが、干潮が21時過ぎという条件。

結構厳しいかな~と思われましたが、お魚さんも出てました!

161125-m-08otohime

オトヒメエビの浮遊幼生。

161125-m-10maga

カニのメガロパもホバリングしておりました!

161125-m-09fishi

エリマキトカゲのようなヒレの魚。

ライト提供:INON

ほかにも魚は数種ですが、速くて撮れるのが難しい・・・。

あっという間の一時間でした!

明日も西側ビーチに潜れる予定!

楽しみですねっ!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>