ちょっとひんやりしたナズマドでした!

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気! だったと思う…。

ぐらいちょっとお寝坊さん。。

ま、ご存じ夜型アルケロンとしては、朝が弱いわけで…それで今日気が付いたことが!!

8/1まで続いたボートダイブ、焼けに焼けてさすがの仲谷も顔も焦げてたのですが、ここ三日の夜型アルケロン。。

もちろん一日一度は海へは行ってますが…

なんか日焼けがちょっと落ちた…。

相変わらずの秋田の遺伝子。

洗顔する度に日焼けが落ちます。

しかし、隣見ると・・・・「黒っ!!」

日焼けが落ちない人が隣に。。。

さて、今日もこんな感じでナズマドがOK!

八重根も落ち着いたようです。

2021/8/4☀ ナズマド 水温25-26℃ 透視度20m 気温24.6-30.1℃ 風:東北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、あれれ?ちょっとひんやり。。

朝から北潮が速かったらしいですが、そのせいか??

今日もスクーターを試しながら、回ってみました。

スミレ根まで遠征。

ナミマツカサ群れがたっぷりでした。

そういえば、小島のナミマツカサ群れも多かったなぁ。

高水温は調子いいのかな?

鈴のようは少なかったけど…。

カミソリウオのペアも健在。

ただし、10cmぐらいのソーシャルディスタンスでした。

オルトマンワラエビです。

万歳か。はたまたお手上げか。。

フリソデエビペアがちょっと前にいたところに戻ってましたが、

フリソデのフリソデたる大鋏がない…。

ヤノダテハゼもチェックしてきました。

すぐ引っ込まれてしまい、こんな写真ですみません。。

タテキン成魚です。

タテキン幼魚です。

ぼやっとしてます。

だって、はっきりした画像は…まるで低気圧模様なんですもの…。

というわけで、週末は台風9号10号が懸念されます。

しかも、先に10号、あとから9号、近くには熱低うろうろ。

やっぱりお手上げか・・・・?

ほかに見られた生物は、
魚類:ウメイロモドキ群れ 何故かヒラマサとカンパチのペア(というか2匹で一緒にうろうろ) ハタタテハゼだらけ クビアカハゼ モンツキベラっこ イラ成魚 フタホシキツネベラ幼魚

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

熱低一過でもナズマドに潜れました!!

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、概ね晴れ、風もさほど強くなく、まずまずのお天気! しかし昨夜は嵐! 南の風がビュービュー吹き荒れてました。

その影響もあって、今朝の海況はうねうねがすごい八重根、底土も微妙にうねうね。

ナズマドもちょいパシャしていたようです。

ゲストさんがいればボートあたりが無難だったのかもしれません。

今日は私一人なので、午後からナズマドへ!

ちょこっとパシャつきはありましたが、うねりの力もなく、今日はスクーターを2基がけにして遠出してみました。

おかげで、探し物の回収に成功しました!

2021/8/3☀ ナズマド~㊙ 水温27-28℃ 透視度30m 気温26.1-30.4℃ 風:南~東南東(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、あったか~い! 水温28℃ぐらいかな?

今日は2基がけなので、ナカノママも見つつ、その先へ。

一番、思い当たるとこまではさすがに遠かったですが…あった…。

ありました。

私のあれ。

あったはあったけど、時化もあったせいか、長時間だったせいか、すでに没…。

亡き骸を泣きながら回収。

幸い、中身のためにたまっていた思い出重いデータは回収できました。

かのポイントはツバメウオ群れが多し。

中々の大群でまとまってましたが、局長のと違って逃げるのなんの。

ホソカマスが12匹。

黄色いラインがキレイです。

撮れ高ないので、帰りにマクロホールで更新画像を!

アカシマシラヒゲエビです。

先々週は人気なかったけど、個人的には好き!

ロボコンの方が人気でしたね!

ネコ目のヒメウツボ。

ネコものに弱いアルケロンです。

ちびっこのハダカハオコゼです。

右上に見えるのが指示棒の先端。

かなり小さいですよ~。

ほかに見られた生物は、
魚類:ヨスジフエダイ群れ アカヒメジ群れ ウメイロモドキ群れ シンジュアナゴ群れ カシワハナダイハレム ヒレナガヤッコ♂ ヤイトヤッコ♀ モンツキベラ幼魚 タテキン子 などなど

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

熱低が来る前にナズマドへ!

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、不安定なお天気、それもそのはず熱帯低気圧が南東側から北西に抜ける日。

時間的には夜になるものの、接近してくるからには次第に風も上がるし、うねりもあがるし、天候も崩れるし。

というわけで、お帰りにゲストさんを送ったあと、早めに潜りに行ってきました。

あらら、ここ最近で一番穏やかな海況に…。

うねりもとれて通常エントリエキジットが可能に…。

今更…でも、昨日は昨日で小島に行けたし、それはそれでラッキーだったからいいかな?

2021/8/2☀たり☔たり ナズママ・神湊 水温25-28℃ 透視度20-30m 気温23.4-30.7℃ 風:東北東~南南東(Max17.0m/s)

ドボンと入って、目的のあの地へ。

今日は先日、失ったものを探しにナカノママまで!

ビーチから行くのにはしんどい北潮でしたが、先日ようやく届いたニューアイテムのスクーターで行ってきました。

朋子は場所に覚えがあったようで、サクッと回収。

スクーターでサーチ中にナンヨウカイワリとツムブリに煽られてました。

大型のツムブリ。

私のものは見つからないので、シンジュアナゴのあたりも見てたら、なにやらゴソゴソ動いてます。

じ~~っと見ると、なんとアサヒガニ!!

何気に初めて見るので、撮りにいくと、ものすごい勢いで砂に潜ってしまい・・・・。

全然撮れず。。

残念無念。。

帰りに昨日のカミソリウオを見に行くと、なんとペアリング!!

この広い海でどうやって出会うのでしょう!

ジャパピグも今日はあっさりと。

イボヤギミノウミウシです。

キレイな黄色です。

安全停止中にスクーターの動きを。

TGで動画、

TGで動画、

TGで動画…GOPROはどこに…。

あぁ、GOPRO…。

帰りにかるく神湊へ。

ガンガゼエビが撮りやすいとこに。

(ただしコンデジなら)

コスタシエラの仲間を確認してきました。

なにやら数がかなり増えてました。

夏が盛期だったか、そういえば。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメ

魚類:コガネスズメダイいっぱい ウメイロモドキ群れ タカベ群れ ヒレナガヤッコ モンツキベラ幼魚

甲殻類:イソバナカクレエビ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

ナズマドのち八丈小島でダイビング!

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から日差しが強い!

海況チェックの時の日差しが刺すようで…太陽も本気出してきたな~と思ったら…今日から8月でした。

そんな本日は、本当は昨夜のナイト+早朝で忙しいはずでしたが・・・・東海汽船が昨夜の時点で欠航したことにより、船でお帰りのゲストさんはANAに変更。

当然、潜れないので、早朝もキャンセルとなりました。

というわけで2便で無事にお帰りに。

でも…もし居残り潜りしてたら…

サプライズ小島だったかも。。。

一本目はビーチでナズマドに潜りましたが、やはりエキジットのうねりが中々大変。

2本目からはボートを手配!

すると!?

今日は船長の粋な計らいで、急遽八丈小島に行ってきました!

調べたら小島で潜るのは2018/7/21以来!

過去の八丈小島ツアーはこちら

相変わらず地形がすごい!

スーパーポイント「カンナギ」には入れませんでしたが、

午後からボートがまさかの贅沢ツアーとなりました!

船長ありがとうございました!

2021/8/1☀ ナズ・トモオジ・小池根 水温27-29℃ 透視度20-40m 気温20.1-30.1℃ 風:西南西~南(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、今日の一番は小池根でした!

抜けてる~!!

小島ブルーでした!

小島2本はワイド目だったので、マクロ画像は1本目と昨日のものをいただいてご紹介!

カミソリウオ!

若い個体です!

クビナガアケウスです。

氷の星に住まう宇宙人のような。。

ミヤケテグリ幼魚です。

あちこちで見られてます。

小島のユウゼン!

イソバナカクレエビは八丈小島ブルー抜き!

イロブダイ幼魚も好調です。

それにしても小島の岩肌はワイルド!

八丈島本当では最近めっきり少なくなったトゲトサカが盛り盛り!

オオイソバナもでかい!

そういえばケヤリモも生えてました!

あと、八丈島で大増殖しているオオフトトゲヒトデは少な目でした。

ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー ウメイロモドキ群れ ヨスジフエダイ群れ アカヒメジ群れ テングダイ カッポレ ツムブリ ササヨ大群 ギンユゴイ群れ アマミスズメダイ大群 ナメモンガラ群れ ナミマツカサ群れ

ウミウシ類:キイロ モザイク パナポ ハクセンミノ ミゾレとコイボは小島の壁でも深い穴倉でもどこにでもいる フジイロウミウシ ミカド 

甲殻類:ゾウリエビ イセエビ クリアクリーナーシュリンプ

ナナヤ類:豚肉・ピーマン細切り炒め タンメン チャーハン

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

うねりを避けて北側ボートポイント&底土!

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気!

そして熱い!!

暑い!!!

うねりも厚い・・・・。

まぁ酷すぎるうねりではないのですが、絶妙に辛いうねりが八重根・ナズマドを襲います。

特にお昼ぐらいがサイズアップするようで、朝見ると、そこそこ行けそう、でも昼うねる、、、夕方に収まる…と、難しい海況です。

というわけで、我々アルケロンチームは「大人の休日」ということで、

ナズマドも沖から潜って楽チンダイブでした。

2021/7/31☀ ナカノママ・ナズマド・底土 水温28-29℃ 透視度20-30m 気温22.8-29.6℃ 風:北東(Max8.2
m/s)

ドボンと入ると、「!?」

温かい! いや、温かすぎ!!

そりゃぁモンガラカワハギも産卵するし、ミスジチョウチョウウオの成魚もペアリング。

南方の魚であふれるわけですね。

ナカノママでは、蜃気楼のように揺れるガーデンイール。

八丈らしいユウゼンやレンテンヤッコ ナメモンガラ。

色んなポイントで登場するジャパピグミー

ついでに見つけたカミソリウオ!

水温が高いと動きがいつも以上に速いキンチャクガニ。

まだいたウミコチョウ祭り!

久しぶりに歩くの大変底土桟橋。。。

さて、今日は「画像泥棒」も「画像メッセンジャーで送って攻撃」も失敗に終わったのと、

夜中に訪れた明日の八丈発東海汽船欠航騒動でバタバタ。

がっつり3本潜ったのに、にゃんこ画像です。

うめお兄ちゃん、何見てんの~?

ハトがいるんだよ~

ハトってな~に~?

と、言ったかどうか…。

ほかに見られた生物は、
魚類:クマノミ タテキン1歳 スミツキベラ幼魚 セボシウミタケハゼ コガネスズメダイ幼魚 ウメイロモドキ群れ キツネベラ幼魚 コガネキュウセン幼魚 ノコギリハギ幼魚 ハコフグっ子などなど

ウミウシ類:キャラメル センヒメ モザイク ミゾレ キスジ ヘリシロイロ テントウ シロタエイロ ホンノリ コンペイトウ ダイアナ ミスジなどなど

甲殻類:イソバナカクレエビたっぷり オルトマンワラエビ イソバナガニ カゲロウカクレエビ ロボコン

ナナヤ類:冷しゃぶ チャーハン&ラーメン 野菜あんかけ麺 鶏・ナス・ゴーヤの照り焼き丼 冷やし豆乳担々麵 冷やし味噌ラーメン…だったかな?

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

水温28℃であったか~~~い!!!

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、暑い暑い一日でした。

風は弱い北東なのですが、涼しさは無い…あ!日陰に入ると涼しいですが、日向はまさに真夏。

アルケロン眼鏡は水分摂取がちょっと足りなかったみたいで2本目は足がツル…。

明日はもっと水分補給せねば。。。

そんなこんなで東側ボートダイブだったのですが、日中画像を撮り忘れ…。

朝の海況チェックの景色です。

ナズマド、八重根はまだなんだかうねりあり。

2021/7/30☀ 局長・イデサリ・局長 水温28℃ 透視度20-25m 気温22.3-29.3℃ 風:北東~東北東(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、あったか~~~い!!!

水温28℃でぬくぬくでした!

ガイドの合間に画像をゲットしようとしましたが、チャンスタイムが中々なかったので画像は少な目です。

スキノハウミウシです。

道のど真ん中に落ちている、というぐらい何の変哲もないところに。

シンデレラウミウシです。

鉄板でキレイですね。

ゾウゲイロウミウシもポトっと落ちてました。

うぉぉ! ミゾレフグの黄化個体!!

黄化個体というより黄金ですね!!!

こればかりは、真面目にガッツ撮りしました!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメ

魚類:ジャパピグミー ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ群れ トサヤッコ テングダイ キビレマツカサ スミツキベラ幼魚 スミレヤッコ幼魚 ツバメウオ タテキン幼魚 
カンパチちびっこ ハタタテハゼ ハタタテダイ

超レアシーン!モンガラカワハギの卵守り!

ウミウシ類: テントウ ミゾレ アデヤカミノ コンガスリ ホンノリ ミカド ちょこちょこ普通種

甲殻類:イソバナガニ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

久しぶりの八重根をNEWアイテム水中スクーターで!

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、暑い! 暑い一日!

夏が帰ってきた感じでした。

って、夏はこれからか!

そして、ようやくようやく八重根が潜れるまでに快復!

多少のうねりはありましたが、午後から出陣!

久しぶりの八重根とあって、エントリー口は藻でヌルヌル。

転ばないように注意してくださいね!

2021/7/29☀ 八重根 水温27-23(一部)℃ 透視度15-20m 気温23.8-30.8℃ 風:南西~南南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、時化後でちょっとニゴニゴ。

でも、あったか~い!

情報通り28℃か~!

で、沖に行ったら、キ~~~~ン。。。

冷たい潮が上がってきてて23℃。。

28からの23は氷水。。

そして、今日はもう一つ「キ~~~~~ン!!」

キ~~~~ンと八重根をスクーターでかっ飛ばしてきました!
(あられちゃん世代)

というわけで、4月に発注していた水中スクーターがようやく届きました!(まだ発注分の半分だけど)

連休中に届いてたのですが、ボートで試すのにはトラブった時に困るので(軽々に浮上できないので)、手堅くビーチで試運転!

しかも今日は2台連結したので、SO!パワフル!

ちょこちょこ止まったのに、アーチまで6分、止まらなければ4分かからないかな??

残りが納品されたらレンタルもできますのでお楽しみに!

巨大パイナップルウミウシです。

エビでもいないかな~というほどのサイズ。

漂白されたミゾレウミウシです。

アーチの反対側にきてました。

シモフリカメサンウミウシです。

シモフリの二次鰓、こんなにかわいいとは!

センジュミノウミウシです。

メデューサ感が強い!

アオモンツガルウミウシです。

撮っているときは、モウサンかどうかまで見えず。。

極小でした。

マツカサウオ幼魚です。

相変わらず金ぴかです。

湾内にはアオリイカの新子!

小さくてかわいかったですよ~!

は~やく大きくな~れ!!

ほかに見られた生物は、
魚類:コガネキュウセン幼魚 キツネベラ幼魚 マルスズメダイ幼魚 ナガサキスズメダイ幼魚 クマノミ幼魚 ツユベラ幼魚 ハダカハオコゼ ハタタテハゼ ムロアジ群れ群れにヒレナガカンパチ3匹が!

ウミウシ類:スクーターでかっ飛ばしているせいかほぼ見れず…

甲殻類:アカホシカニダマシ イソギンチャクエビ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

台風うねり収まらず、神湊でのんびりり!

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、南西の風がやや強めで天気は概ね晴れ。

暑い一日ですが、海は相変わらず時化。

台風の余波が収束しません。

海水浴場も赤旗ばかりで神湊にくる人も多そうなので、一昨日同様、夕方に遊びに、あ、いや調査に行ってきました。

17時前ぐらいですが、まだまだ浜辺には海遊びの人が見られます。

夏ですねぇ。

2021/7/28☀ 神湊 水温27℃ 透視度8-10m 気温22.4-30.0℃ 風:南西(Max12.3m/s)

ドボンと入らず、そ~~~っと。

足元にはクサフグの幼魚がいっぱいです。

ここ最近は神湊に入る度に、「モ」ウミウシの仲間に頼りがちだったので、今日は「モ」ゾーンにはいかず、浅場エリアを散策してみました。

シマアジ幼魚です。

このぐらい小さくても「サビレ」っていうのかな?

砂の中から餌を探しています。

あ、真ん中でこっち向いているのはクロサギです。

ギンガメアジの若魚です。

何やら標識(タグ)みたいなのがついている個体。

反対側です。

2匹で湾内うろついていました。

ギンガメアジの標識放流とかってしているのかな??

コブセミエビです。

大きな個体でした。

浅場にルリホシスズメダイ幼魚でも入ってないかな~と思ったら、成魚がいっぱい!

ルリホシスズメダイ成魚天国でした。

ルリホシスズメダイの卵、産んで間もない卵です。

こちらも同じ腹のルリホシスズメダイの卵です。

もう発眼しててハッチアウト間近ですね。

今まで見たことなかったけど、ルリホシスズメダイもセダカスズメダイみたいに同時期に二期作以上で産むのですね。

コケギンポ君です。

クロヘリアメフラシがにょ~~~~んと。

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

気が付いたら2か月ぶりの窒素抜き。。

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、晴れたり曇ったりでしたが、朝方は猛烈な大雨でした(寝てたけどね)。

風も変わって西よりなので、ごみ捨てついでに海を見に行くと…

底土が大時化に。。

台風8号が東にあるので、うねりが到達したようです。

西側はもちろんまだまだ時化。

神湊は潜れなくはないですが、外が大時化なので、長い周期のうねりが入り水路は激流になっていることでしょう。。

2021/7/27早朝☔→⛅ – 水温–℃ 透視度–m 気温22.5-28.5℃ 風:北~北北西(Max11.8m/s)

というわけで、ドボンと入らず、今日海なし。

窒素抜きです!

そういや久しぶりの窒素抜きかな~と調べたら…なんと5/27以来でした!

丁度2か月!

例年よりガイドが少ないし、受け入れ人数も減らしているから気が付かなかったのか、うっかり2か月毎日海入っていたようです。

あ~、今日が海なしだったら、うめのゴロゴロ写真、今日にすればよかった。。

海画像なしで梅画像なしか…。

というわけで、今日はコムギの爆睡写真で。。

さすがにちびっこの頃から家に入っただけあって隙だらけです

仰向けでも寝るし、膝上でも寝ます。

相変わらず、視力は回復しませんが、元気ですよ~。

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

全島時化で神湊のみの一日です!

ご案内:緊急事態宣言(2021/7/12-8/22)のが発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、先日までの暴風雨予報とは裏腹にとってもいい天気!

近頃の長期予報のサイト、風も何も全然当たりません。。

とかく一週間先の予報なんて全然あてになりませんので、皆様、あんまり先読みしすぎないでくださいね!

とはいえ、晴れは晴れですが、東側に台風8号があるのと、北東の風で東側は一気に時化。

西側は引き続き6号や8号が南にあった頃のうねりで時化。

一般的なポイントはクローズとなりました。

今日はちょうどガイドもないのでタイミング的にはよかったですが…。

というわけで、連休の疲れも一気にでたのかこんな感じ。。。

ゴロゴロにゃ~スタッフです。

海水浴場も全て赤旗でクローズなので、神湊も混んでそうなので、日中は遠慮。

17時エントリーで行ってみましたが、それでも夕方から海遊びしにくる人も多かったです。

さすがにダイバーは皆無の時間だったので、のんびり潜ることができました。

2021/7/26☀ 神湊 水温25℃ 透視度3-7m 気温24.0-28.9℃ 風:北北東(Max11.3m/s)

エントリ口に海水浴客もいるので、ドボンと入らず、厳かに。

沖の泥地でのんびり遊んできました。

リュウグウウミウシです。

淡い青がキレイ!

テングモウミウシです。

右上のくるくるは卵塊なのでしょうけど、この個体のかな??

大粒のマキエホテイヨコエビです。

あんまり神湊では見ませんが、今日は目があいました。

アラカブ、ガシラ、色んな地方名ありのカサゴです。

学名は西欧人名のセバスチャン。

Sebastiscus marmoratus

大理石模様のセバスチャンです。

明日は久しぶりに西風となります、どんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより