大潮の午後、昨年同様アオリイカ産卵大当たり!

ご案内:今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、北東の風で冷たい雨。

ドライスーツを着て出かけて丁度良い感じです。

ナズマドも潜れたようですが、午後から八重根でイカ狙い!

昨日のうねりもとれてべた凪ぎの八重根です。

大潮ですし、期待大!

昨年は2021/5/12の新月大潮(月輝面0%)の午後にフィーバー!

今日は満月(月輝面100%)の午後!

さぁ!如何に!?

2022/5/16☁たり☔たり 水温℃ 透視度m 気温14.9-18.0℃ 風:北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、おだやか~な水。

潮も澄んでいて透明度良好でした!

イカ床につくと、イカはちょっと警戒気味。

すぐにヒレナガカンパチの若い個体が遊びにきたのでパチリ。

その後、ちょっと離れてから再度見に行くと!

真っ白になってアオリイカがふわふわと!

全体では14~5匹いて産む気満々!

動画からの切り出し画像ですので、

動画はこちら!!

あえてちょっと長めの動画です!

アオリイカを愛し、アオリイカに愛されたいあなたはしっかりと目に焼き付けてください!!

こちらは一眼レフの105mmレンズで撮影。

いや~、やはりでかいですね。

脚を広げると…こわっ!!

触腕でイカパンチされたらマスクとられるじゃないか??

いやぁ、大満足の一本でした。

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

回復した八重根でアオリイカの産卵見れました!

ご案内:今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨日の南西時化がまだ少し残り、西側は潜れはするもののうねりあり。

島民さんが2ダイブなので、午前よりも午後の方がいいでしょう、と午後からのダイビングです。

うねりはあるものの、潜ってしまえば遊べてしまうのが八重根の良きところ!

おまけに今日はホエールソングが好調でした!

って、もう5月半ばですけど…。

2022/5/15時々☀ 八重根 水温20℃ 透視度12-15m 気温17.4-22.5℃ 風:北西→西南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、浅場はうねうねにごにご。

時化後とあってかウミウシも少なめな…。

うねりはあれどダイアナウミウシはにっこりのお顔で。

セダカスズメダイの産卵床、セダカ様専用のハシゴが卵でびっちりです。

アオリイカの卵がさらに増えているので、撮っていると…

あらら! 到着した時はいなかったのに、戻ってきたようで…

アオリイカの産卵が見られました!

産み付けまでしっかり見れたのは弊社としては今季初。

警戒していたので、産み付けまでに15往復ぐらいしながら徐々に産卵床に近づき。

3~4回産み付けたところで一旦ふわ~っと離れていきました。

警戒していたので、かなり離れたところから撮っており、しょっぱい画像ですみません。

それにしてもデカい!

オスは5~6キロサイズか??

八丈のアオリイカはシロ系ですが、巨大化します。

数は少ないけど、島のあちこちで産卵は始まっているようですよ!

あ!そうそう!

水底には早くも7~8mmぐらいの稚アオリイカが沢山たまっている場所がありました。

いわゆる早生まれのイカ・・秋にはすでに立派なサイズになっていることでしょう。

色彩異常のコンガスリウミウシ。

久しぶりのご対面。

そういえば変な?奇形な?コイボウミウシはいなくなりましたね。。

クロダンゴイボウミウシはダンゴ4つぐらいしか見えず。

モンジャウミウシです。

ウミウシは食べ物の名前、結構ありますよね。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ロープ際にちびっこカンパチ達 クマドリカエルアンコウ ハマフエフキ タキベラっ子 アマミスズメダイっ子 などなど

ウミウシ類:ちょっと少なめ。。

甲殻類:ゾウリエビ

ホエールソング:絶好調

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

南西の嵐でANA全便欠航、海は底土日和!

ご案内:今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、南西の風で嵐!のち曇りで南西の風強風。

視界不良もあって…ANA全便欠航となりました。。

週末のどようびに…。

海は底土が穏やか、午後からテクテクとことこ歩け論です。

2022/5/14☔→☁ 底土 水温20-21℃ 透視度12-15m 気温19.7-22.1℃ 風:南西(Max26.7m/s)

ドボンと入ると、今日もささ濁り。

昨日のウミウシが地味過ぎるので、今日ももう少し人気種も。

オレンジウミコチョウです。

いつもクロフチウミコチョウと悩む個体が多いですが、これはオレンジじゃないかな??

テントウウミウシです。

撮りやすい海藻と撮りにくい海藻、2パターンあるのですが、この海藻は後者。

でも、後者の方が撮れた時にかわいくなります(色合いが)。

センテンイロウミウシです。

小さな身体にものすごい色彩。

ゾウゲイロウミウシです。

いわずもがな人気なウミウシ。

サラサウミウシはかなりのちびっこでした。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハコフグ幼魚 スミツキベラ幼魚 ナンヨウカイワリ テンクロスジギンポ アカハタ

ウミウシ類:キイロウミコチョウ パナポ 壁見ればホンノリとコンガスリとヤマトユビ 

甲殻類:イセエビ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

南西の風強くて底土トコトコ!

ご案内:今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、南南西の風が強い一日。

朝一便は就航しましたが、2便3便は欠航してしまいました。

東海汽船は無事就航。

明日はさらに南風が強い一日、交通の可否が懸念されます。

海はその南風で底土が穏やかに。

午後からのんびりと底土に潜ってきましたよ~!

2022/5/13☁時々☔ 底土 水温20-21℃ 透視度12-15m 気温19.9-21.9℃ 風:南南西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、近くの工事の影響かちょい濁りあり。

気になるほどではないですが、時々音も「カラカラッ」と投石しているかのような音。

水底をハイハイしながら、今日はちょっと地味~な種類が多めの画像です。。

ツツイシミノウミウシです。

ちょっとミノが傷んでいました。

ミルクオトメウミウシです。

名前が可愛すぎ!

サメジマオトメウミウシです。

ブルーが鮮やか!

眼点も写ってました!

コクテンチョウチョウミドリガイです。

実はいっぱいいますが…紹介してない…。

ニヨリセトイロウミウシです。

セトイロウミウシの背中の模様がクシャクシャっとなったような感じです。

ちょっとレアです。

すぐ後ろにニシキツバメガイの背中が。。

ほかにもキイロウミコチョウやキマダラウミコチョウ、テントウウミウシなどのアイドルネタも。

打って変わってお魚事情

セダカスズメダイがあちこちで卵守りしてます。

産卵の盛期に入ってますね。

こちらはオナガスズメダイの卵です。

小さいし、透明でわかりにくいです。

でも、場所が場所なんで、踏むことはないかな??

もうすぐキホシスズメダイがあちこちで卵守りを始めます。

そうすると、大体着底する場所にあるので、スズメダイが怒っている時は・・・・足元注意です。

フシウデサンゴモエビです。

甲殻類が好きなゲストさんでも…テンションが上がらなかったり上がったり…。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

八重根で旬の幼魚がかわいいですよ!

ご案内:6月は梅雨ですが、一年でも大物遭遇率が高い月! ご予約お問合せお待ちしております!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇り空。

風は弱い東寄りだったので、ナズマド日和だったようです。

アルケロンはここのところナズマドに潜ってたので、今日は…

まったりと八重根で潜ってきました!!

2022/5/13 八重根 水温19℃ 透視度15m 気温17.5-23.3℃ 風:東北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、ありゃ、ちょっと冷たい。。

沖にはウスバハギの群れ。。

ウスバハギは冷水塊の使者。。

そういえば、先日はウメイロ。。

そして、島周りで釣れているヤリイカ(島名アカイカ)。

船でも釣れいているのでスーパーには新鮮なアカイカが並びます。

とっても美味しそうなんですよ、これがまた。

めっちゃ〇〇たら皆さんにもお出しできると思うのですが…どうでしょう。

さて!ヒレグロベラ幼魚です!

イワヅタの仲間が前ボケの位置にあって最高!!

キツネベラ幼魚もちょいちょい小さい個体が入荷されます!

オナガスズメダイの幼魚も八重根に。

こちらもイワヅタあるも、活かせず。。

スミレナガハナダイの幼魚!

見つけた時はすでにタイムアップギリギリ。。

ムロトミノウミウシがホバリングしてきたので、HOTけばりにパチリ。

ミノ、美しい。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:オオグチイシチビキ ヒレナガカンパチ 

ウミウシ類:いつもの皆さん

アオリイカ:3kgクラスのメスが1 一回り小さいメスが1 産卵ウォッチには至らず。 
  卵は増えているものの、食べられてもいる…。

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

南潮が激流になる前に!

★ご案内★5/14の週末、ガラガラです! 是非とも遊びにいらしてください! ご予約お問合せお待ちしております!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、穏やかな東北東の風、完全にナズマド日和です!

5月は個人的には八丈のベストシーズン!と思ってます!

海は穏やかな日が多いし、生物が動き出す季節だし!

是非とも遊びにいらしてくださいね!!

2022/5/11 ナズマド 水温20℃ 透視度30m 気温18.6-22.3℃ 風:北東~東北東(Max9.3m/s)

ドボンと入る前に…

どなたですか??

外にいたクモですが、丁度カメラを車に積もうと思ってたとこなので、パチリ。

ぷるぷるぷるぷるパチリ。

陸上では8キロぐらいあるカメラ&ハウジング。

重すぎです。

何グモなのかなぁ。。

あ、クモ嫌いな人、ごめんなさい。。

でも、水中なら撮りますよね、、、これ。

ナズマドは潮目がかかり始めた感じの時間帯。

変わり目で何か出るかな~と沖へ。

ユウゼンをパチリ

最大5匹で集まってました。

ヤノダテハゼを撮ろうとじわじわハイハイしていると…

良型のヒレナガカンパチが周りをウロウロ…。

いや~な予感。。。

やはり…ハゼをひっこめて帰っていきました。。

イロカエルアンコウです。

背景がキレイでした~!!

オナガスズメダイの幼魚も出てました。

すぐに引っ込まれてしまい、証拠画像。。

ハコフグ幼魚です。

意外と住処をかえるので大変。。

イソハゼの仲間もチラリ。

センテンイロウミウシ、ほっそい(伸びているだけだけど)個体でした。

シロウサギウミウシです。

こちらもかわいい!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:タカベ群れ ナンヨウカイワリ カシワハナダイ乱舞 ルリハタ クビアカハゼ ヤセアマダイ 

ウミウシ類:シンデレラ ゾウゲ やまとゆび キャラメル などなどいつもの皆さん

甲殻類:いつもの皆さん

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

小雨降るなか激流ナズマドでした!

★ご案内★5/14の週末、ガラガラです! 是非とも遊びにいらしてください! ご予約お問合せお待ちしております!

今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、小雨、北東の風、ということで肌寒い一日。

ドライスーツを着て出かけても全然暑くありません。

海は八重根もナズマドもOKですので、先日見つけたあの子を見にナズマドへ!

しかし、行く手を阻む南潮激流。。

行きはよいよい帰りはなかなかでした。。

2022/5/10🌂 ナズマド 水温20℃ 透視度20m 気温16.8-19.5℃ 風:北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、温かく感じましたが、水温はさほど変わらず。

陸が涼しいので、ドライの中身を厚着したせいだな。。。

ちびっこの黒イロカエルアンコウ!!

4日ぶり?相変わらず小さい!

かわいいですね~!!

無事にいてくれました!

沖では、Theウメイロ!!

ウメイロモドキと違って、

冷水塊の使者とも言われる、普段はあまり見ない魚です。

ちなみに…美味しい…らしい。。

久しぶりにベニワモンヤドカリをパチリ。

改めて見るとすごい脚。

先日見つけたフリソデエビもパチリ。

あ、ご飯がない。。。

歯並びナンバー1ウツボ!

コケウツボです。

ベンケイハゼにメダマイカリムシが寄生しておりました。

メダマイカリムシがついている個体は比較的撮りやすい気がするのは…。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ヒレナガカンパチ ユウゼン シラコダイ群れ テングダイ イシフエダイ 

ウミウシ類:ヤマトユビウミウシ シンデレラウミウシ ゾウゲイロ キャラメル モザイク ミツイ などなど

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ キンチャクガニ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

のんびり八重根日和!アオリイカも増えてますよ!

★ご案内★5/14の週末、ガラガラです! 是非とも遊びにいらしてください! ご予約お問合せお待ちしております!

緊急事態宣言が解除されましたが、オミクロン株が猛威を奮っております。今まで通り感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

★お願い★ 布やウレタンで作られたマスクに比べて、不織布マスクの方が、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向にあることがわかっております。 なるべく不織布マスクのご着用をお願い申し上げます。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

うぉぉぉ~、ネット回線回復した~~!!

何故か極細になってしまった我がWi-Fi、某女将が色々施して…直った~~!!

開口一番「こういうのは男の仕事じゃないの??」

いやいやいやいやいや…

さて、そんな今日の八丈島は、南南西の風がやや強め。

風裏の底土は大うねり。

ナズマドも潜れたような噂もありましたが…

アオリイカの産卵の話を聞きつけ、

午後から八重根に行ってきました!

2022/5/9⛅のち☁ 八重根 水温20℃ 透視度15m 気温17.3-23.6℃ 風:南南西(Max11.3m/s)

ドボンと入って、一気に沖へ。

アオリイカの卵が増えてます!!

そして、産卵床をチェックする大型のアオリイカも発見!

残念ながら産むところを撮ることはできませんでしたが、これからチャンスはあるでしょう!

メシマウバウオとイバラカンザシ。

オレンジカラーのカエルアンコウを見つけた時に、近くをオレンジパイセンが通過。

お裾分けしようと、じ~~~~っと、、見てたのですが、一度もこちらを見ず。。。

残念。。。

クマドリカエルアンコウも元気です!

溜まりにたまった画像は随時アップロードします!

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

八重根&ナズマドでウミウシ探し~!

★ご案内★5/14の週末、ガラガラです! 是非とも遊びにいらしてください! ご予約お問合せお待ちしております!

5/2より、Wi-Fiが不具合を起こし未だ復旧しておりません。

全くつながらないわけではないですが、速度が遅くなり画像ものがダウン・アップロード処理できず。。

復旧するまで、簡単なダイビングログでの投稿となります。

ご迷惑おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~
皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日は連休最終日! と、言っても島外のゲストさんは昨日お帰りになられたので、連休感は無し。

あらたに島民さんを迎えてウミウシメインのマクロダイブです!

風は北西予報でしたが、さほど吹かず。

八重根とナズマドを一本ずつ堪能しました~!

2022/5/8☀ 八重根・ナズマド 水温20℃ 透視度15-20m 気温17.1-23.6℃ 風:東北東→北東(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、昨日とは打って変わってキレイな八重根。

ファンダイバーはほとんどがナズマドに行ったようで、朝一八重根はガラガラ。

手前で体験ダイビングが盛んにおこなわれておりました。

そうそう、体験ダイビングといえば、体験をしにきた先輩が車から降りて来るなり、ズイズイズイとやってきて…

「おう仲谷!曇り止め貸して!」

「は、はい、シュッシュッシュ」

もはやジァイアンとのび大のやり取りでした。

というわけで、悲しいかな今日も画像なし。。。

撮ってはいるので、後日まとめてアップしたいのですが、あんまりため込むと…ヤバイ。。。

というか、Wi-Fi弱くて何するのにも不便。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで、回線回復したのでアップロード!!

テントウウミウシ爆発中!

最近連発してたアエギレス!

ウミウシ好きさんの時に出せてよかった!

ナズマドはキマダラウミコチョウの仲間が多め。

極小ミノミノ。

ルージュは残ってますが、アデヤカミノは随分いなくなりましたね。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:クマドリカエルアンコウ ジャパピグミー ハコフグ幼魚 

ウミウシ類:コンペイトウ シロタエ テントウだらけ コンガスリ ミゾレ クロダンゴイボ シラタマウミコチョウ キイロウミコチョウ キマダラ パンダツノ アエギレス トカラミドリガイ チゴミドリガイ ルージュミノ コンシボリガイ キカモヨウ シモフリカメサンウミウシなどなど

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!

低気圧の影響でうねうね八重根、アオリイカ来てたよ~!

★ご案内★5/2より、Wi-Fiが不具合を起こし未だ復旧しておりません。

全くつながらないわけではないですが、速度が遅くなり画像ものがダウン・アップロード処理できず。。

復旧するまで、簡単なダイビングログでの投稿となります。

ご迷惑おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~
皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は低気圧通過の影響で、昨日の時点からANA天候調査、船も条件付き…と交通が心配されましたが、さほど荒れず。。

ANAも船も就航、ゲストさんが無事にお帰りになられました。

これで島外のゲストさんは一旦終了。

GWお越しいただいた皆様、ご利用誠にありがとうございました!

さて、海はと言いますと、その低気圧の影響ありで八重根は結構なうねうね。ナズマドも一見凪ぎですが、時折ふわっと揺れて不気味な海況だった様子。。

揺れ揺れでしたが、午後からかる~く八重根にドボンしてきました!

2022/5/7🌂 八重根 水温21℃ 透視度15m 気温17.6-20.6℃ 風:東北東→北東(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、うねりで浅場はニゴニゴ。

確認ミッションがあったので、それだけ見に一気に沖へ。

ありました~!!

アオリイカの卵塊!

そして!

待望のアオリイカ!!

巨大なオス3匹、メス2匹!

心の中で「OK!来たよ~」と叫びつつ。。

産卵までは撮れませんでしたが、イカ床周辺をふわふわホバリングしておりました。

カメの食害に負けないぐらい沢山集まってくれるといいですね~!!

そして!

オオグシイシチビキ!!(たぶん)

5匹の群れ!!

たま~に八丈島で釣られている画像を見ますが、水中で意識して見たのは初めてかも。

ムロアジ群れも一度登場!

今日は空いているのでアオウミガメもまったりです。

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

Facebook・Twitter・Instagramのフォローもお願いいたします!