マクロしてたらドンドン大きくなる鯨の声に…

緊急事態宣言の発令と「八丈町からの来島自粛のお願い」により、「アルケロン」および「なぎの木」は2021/1/8から2/7の間、基本的に休業とさせていただきます。 

休業といっても、島外からのお客様の受け入れをお休みとさせていただくので、ダイビングログの更新やメールの対応はさせていただきます。

この期間にレギュレーターのオーバーホールや器材類の買い替え、ドライスーツの作成も承れますので、お気軽にご相談ください!

八丈島へご来島予定の皆様へのお願い
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、ツイッターはじめSNSでやたらと雪化粧の画像が多い一日でした。

昨夜の最低気温は2.1℃…そりゃ寒い、寒い夜だから~です。

八丈富士や三原山はちょこちょこ冠雪してたようで、特に牧場のあたりは真っ白だったようです。

鉢巻道路なんかもうっすらと積もってたようですが、それを見に行っていた人も多いみたい。。

もちろん夏タイヤで…怖い…いくらうっすらの雪でも夏タイヤとは、雪国育ちの私としては考えるだけでゾッとします。。

210110-blog

私が海に出かける頃にはほぼほぼ融けたようで、こんな感じです。

場所によりうっすらと残ってます。。

210110-ya02

海は西風が少し弱まったのでまずまずの海況になってました。

2021/1/10☀たり🌂(夜⛄) – 水温18-19℃ 透視度15-20m 気温2.1-8.7℃ 風:西~西北西(Max17.5m/s)

ドボンと入る前に…

210110-blog02

エントリー口に向かう途中の岩に佇む二人。

寒いんだろな~、かわいそうだな~と思ってたら、オスがメスにアタックしてたとこだったらしく、

岩から降りた後、イチャイチャしてました。

なんだ、めちゃめちゃ熱々だったんじゃないか…。。

というわけで、ドボン。

色々探し物をしつつズルズルと沖へ。

satsuma210110-ya

サツマカサゴをパチリ。

目がかわいいです。

senaki210110-ya

セナキルリスズメダイの幼魚です。

寄れる個体だったのでビシバシ寄ってたら‥‥急に「フォ~~~ン」とクジラの声が聞こえ始め…

それがあっという間にドンドンボリュームが上がってきて、ついには頭に響くぐらいに!!

これは這っていられないと、中層に浮いてクジラ待ち。

あまりにドンドン声が大きくなるので、「うわ~GOPROつけてくればよかった」と後悔するほど。。

しかし、「あれ?」というタイミングから声の大きさが徐々に遠目に…。

残念、ザトウクジラ召喚できず。。

かなり近かったんじゃないかなぁ。。

otohime210110-ya

大きなオトヒメウミウシです。

色合いが毒々しいぐらい。

irokaeru210110-ya

年始に現れた赤イロカエルアンコウです。

もっと大きかったような気もしなくもないですが、同じ個体でしょう。

aori210110-ya

アオリイカもパチリ。

小さな個体ですが、深場ではそろそろ大型個体も育っていることでしょう!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:ノドグロベラ幼魚 ツユベラ幼魚 ★アマミスズメ幼魚★

ウミウシ類:ミゾレ ミスジ アデヤカミノ 

ホエールソング大合唱

明日も西風、八重根日和となりそうです。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>