今年2度目のオキゴンドウの群れ通過!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、予報通りぐずついた天気でしたが、予報以上でもなく、雨もまずまずでした。

雨なんてなんのそのです、昨日の⚡に比べればなんてことありません!

200823-nnna03

朝一のナズマドです。

夜中に南西の風が13mぐらい吹いたようなので、危ういかな~と思ってましたが、凪ぎ凪ぎでした!

2020/8/23☁のち🌂 ナズマド三昧 水温28-31℃ 透視度30-40m 気温23.4-27.6℃ 風:(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、お風呂!

今日は外気温が23~5℃とここ最近では圧倒的涼しただったので、エントリした時の感覚がお風呂でした。

クライマックスは3本目!

・・・のエントリー前!

小島と八丈島の間をまたもやオキゴンドウの群れが通過!

というか、通過しようと小島側から潮目に沿ってこちらに!!

前回は、窒素上、まだ潜れない時間帯でしたが、今日はいける!

と、ダッシュで三角根方面へ!

水中では「ピーピーピー」とオキゴンドウの鳴き声!

わ~~~い! 

しかし、すでに遠くなりつつある感じ。。

間に合いませんでした…いや、先に三角根にいたチームも逢えてなさそうだったので、岸よりまでは寄らなかったようです。

いや~、水中オキゴンドウはまだクリアしてないんですよねぇ。。

残念!いつの日か!

水中はバリバリフォトチームとほぼほぼ初八丈チームで楽しみました!

3本目のオキゴンドウを動画にしたかったのですが、失敗だったので、

エキジットちょい前に慌てて撮ったこの動画。

ハナミノカサゴを激写中。

激写中風にしてください、という水中指導があったかどうかは定かではありません(笑)

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい!

魚類:ユウゼン レンテンヤッコ幼魚 シロボシスズメダイ幼魚 ツユベラ幼魚 ツバメウオ ハタタテハゼっこ フタスジリュウキュウスズメダイっこ イロブダイ幼魚

ウミウシ類:タオヤメ シロタエ ミゾレ ミスジ モザイク パイナポ ツムブリ カッポレ ナンヨウカイワリ ショゴたん 

甲殻類:フリソデエビのペア クビナガアケウス ロボコン オルトマンワラエビ イセエビ抜け殻

ナナヤ類:ビーフシチュー 揚鶏おろしポン酢

明日は、北北東の風の予報。

8号のうねりがまだ入らないことを祈りつつ!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>