ナズマド三昧すれども、頭の中はライオンロック!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からいい天気!しかも午後になるにつれて日差しはガンガンに強くなっている感じでした。海はといいますと、底土は風波、八重根はうねり、ナズマドは一見穏やかで潜れそうな雰囲気ですが、数分に一度ほわっと揺れが届きます。 

達者なゲストさんとマンツーダイブだったのでがっちり3本潜ってきました。

160825-naz02

真夏の青空と八丈小島、これでべた凪ぎ続きだったら最高なのに。。

2016/8/25☀ ナズマド×3 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温24.8-30.3℃ 風:東北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、青いナズマド!

160825-a-01naka

一本目はず~~~っとツバメウオが一緒でした。

160825-a-02tumu

ツムブリの群れが来てもおかまいなし。

160825-a-03madara

小型のマダラエイがクリーニングされてましたが、ツバメウオもウロウロ。

結構しつこいヤツでした。

160825-a-06kame

時化前で食事に入念なアオウミガメがいっぱい。

寄っても寄ってもムシャムシャ食べてます。

透視度40m・・・その限界に、小型のウミガメ発見。

なんとな~~~くシルエットが違うかも・・・と寄っていくと、

160825-a-06taimai

タイマイでした!

しかも2歳ぐらいのかわいいタイマイ!

こちらもフレンドリー!

ワイドで撮りたかった~!

160825-a-05kagerou

マクロも充実、カゲロウカクレエビ。

ライオンロックもカゲロウだったらいいのに・・・。

160825-a-09hurisode

フリソデエビもペアで登場!

相方はとっても小さい個体です。

160825-a-07isoba

イソバナガニも増えてますよ!

よく見ると、イソバナカクレエビも沢山!

160825-a-04konpeitou

ウミウシはコンペイトウウミウシ。

交接してそうな感じです。

160825-a-08adeyaka

落とし穴いっぱいのアデヤカミノウミウシ。

ほかに見られた生物は、
魚類:タツノイトコ トモシビイトヒキベラ幼魚 ベニヒレイトヒキベラ幼魚 ハタタテハゼ ツキチョウ 
 イロブダイ幼魚 ハシナガウバウオ キツネアマダイ幼魚 

ウミウシ類:ハクセンミノ リュウモンイロ 

明日は西側ボートダイビングで潜ってきます!

さて、いつまで潜れるのでしょうか。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>