大音量の鯨の歌、しかし歌い手は現れず。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日も八丈島はいい天気! 予報は弱い西南西の風でしたが、意外と吹いている感じ。

ありゃりゃ、これはもしやナズマド時化ちゃったかな?とちょっと不安になりましたが杞憂。

200326-na02

全く問題なく潜ることができました!!

2020/3/26☀ ナズマド 水温18-19℃ 透視度20m 気温8.5-19.3℃ 風:西南西~西(Max11.5m/s)

ドボンと入ると、手前から随分と大きな鯨の声。

こりゃ、もう今日見るしかないでしょ!

と、沖でクジラ待ち。

いや~、声はでかかったのですが、その声はずっと同じ感じで聞こえてます。

移動なしか…。

ま、結局現れずでぐるりナズマド散歩。

オオモンカエルアンコウの1号2号は昨日出しましたが、

oomon200326-04

こちらはオオモンカエルアンコウ3号!!

oomon200326-03

白いキレイな個体が、なんとオオフトトゲヒトデの指(?)の間に!!

動画に向かない魚ですが、ホエールソングも入るだろうと動画撮影。

鯨の声がしっかり入っております。

オオモンカエルアンコウの風貌から、このコが発しているみたい(笑)

kappore200326-01

馬の背付近ではカッポレ。

ishidai-hy200326-01

イシダイ×イシガキダイのミックス!

naz200326-01

エキジット前にダツの仲間を撮ってフィニッシュ。

ほかに見られた生物は、
魚類:ムロアジ群れ多し それを追い回すヒレナガカンパチや巨大スマ キハダマグロ テングダイ キビレマツカサ トサヤッコ ユウゼンのペアなどなど

明日は南西が今日より強め。

ナズマドは時化てしまうかも。

そして‥‥週末自粛要請が出ましたね。。

少しでも早く収束してくれるとよいのですが‥‥。

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>