激流ナズマドでハンマー&穏やか八重根でオオニベ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風がよわ~い一日。 朝一の海況チェックではナズマドもOKだったので、到着ゲストさんとGO! 潮の速いナズマドでしたが、魚影を楽しんできました!

ところがエキジット時になにやら大うねりが!!

というわけで午後はのんびり八重根となりました。

200111-naya02

3本目の時間はかなり凪ぎてそうでしたが、八重根でまったりとのことだったので、

あえての八重根でのんびりでした!

2020/1/11⛅時々? ナズ八重八重 水温20-21℃ 透視度20m以上 気温7.4-15.2℃ 風:あちこち弱め(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、ナズマドは爽やかブルー!

沖は爽やかどこではない潮が流れておりました。

ハンマーヘッドシャークもぶっ飛んでいったのですが、見れたのは私のみ。。。

帰路のナズマドは両手這い這いでした。

というわけで、画像は八重根産!

200111-koya-01umiten

ウミテング、わかりやすくて良い個体です。

200111-koya-02irobu

イロブダイ幼魚もまだ元気!

200111-koya-05hadaka

ハダカハオコゼも今日はわかりやすいところに!

200111-koya-03zouge

ゾウゲイロウミウシのペア、見つめあう感じ。

200111-koya-04daiana

ダイアナウミウシはいつもと違う表情で。

200111-koya-06otohime

オトヒメウミウシは八重根のあちこちに。

200111-koya-07konshi

コンシボリガイも浅場で登場。

安全停止に最高です。

ほかに見られた生物は、
もちろんアオウミガメ

魚類:大きなヒラメ ウチワザメ ユウゼン ナメモンガラ ハタタテハゼ タイワンカマス オオニベ

ウミウシ類:コンペイトウ コンガスリ ミゾレ ホンノリイロ 

甲殻類:キンチャクガニ アカホシカニダマシ イソギンチャクエビ

明日も風は弱い予報。

ナズマドに潜れるかもしれません!

が、ガイドなしなので、一人でクジラを狙うか‥‥。

八丈島ダイビング アルケロンより

激流ナズマドでハンマー&穏やか八重根でオオニベ!」への2件のフィードバック

  1. こちらこそご利用いただきまして、ありがとうございました! 次は春に!楽しみにお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>