八重根はうねり時化、底土てくてく歩け論でした。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨日より落ちた風、向きも西寄り、八重根の回復を期待して海を見に行こうと思う間もなく「ピンコン」と携帯が。。

「八重根、昨日より悪いよ」と。。

画像付きで情報いただいたので、すでにアウトだったのですが、とりあえず見に行くと

あいや~。。

うねりがでかい。

190314-so02

というわけで、歩くのを嫌がる島民さんを引き連れて底土歩け論です。

こちらもまずまずうねってはいましたが、のんびり潜れました~!

2019/3/14⛅ 底土 水温18.4℃ 透視度15-20m 気温8.9-14.1℃ 風:西⇔西北西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、浅場はうねうね。

いつもの浅場にアオウミガメがいないなぁと思ってたら、今日はアーチまでの道中のあちらこちらでご飯中でした。

190314-i-01kero

黒のイロカエルアンコウ。

撮ってはくれたけど、完全に愛が足りない(?)感じの撮りっぷり。

5枚ぐらいしか切ってなかった。。

190314-i-02jingasa

ジンガサヒトエガイです。

久しぶりに見ました。

190314-i-04muroto

ムロトミノの頭がちらり。

190314-i-05senten

センテンイロのちびこです。

190314-i-07zouge

ゾウゲイロウミウシと海藻で。

190314-i-08misuji

ミスジアオイロウミウシも海藻で。

190314-i-09mousan

モウサンウミウシは海綿で。

190314-i-06kakure

ナガレモエビの仲間でしょうか。

アヤニシキに乗ってたらしいです。

アヤニシキの嚢胞もあって最高です。

ん~、、、俺、見てない。。

なんか、動かないな~と思ってたのですが、見に行けば良かった。。

190314-i-03kanmuri

カンムリベラ幼魚のちびっこです。

190314-snap

カンパチもいましたよ~。

撮影中のゲストさんはもちろん見てません。

さほど興味もございません。

いよいよ今週末がフィナーレですね!

が、低気圧の予報・・・・無事に潜れるかな??

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>