西側のうねりとれずで神湊リサーチ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からいい天気! おかげで冷え込んだようで気温も低め。現在の夜時点でも随分冷え込んています。まるで2月が帰ってきたみたい。。 そして海は北東の風ビュービューなので西側がさぞかし凪ぎるかと思いきや・・・・うねりパワーアップ!

だみだこりゃ~ということで

190308-kami02

もしかしたら使うかもしれない神湊をチェックしてきました。

ちなみに夕方の八重根はかなり回復しておりましたので、明日のガイドは大丈夫かなっと。。。

2019/3/8☀のち☁ 神湊 水温19℃ 透視度3-5m 気温6.2-12.9℃ 風:北東(Max17.1m/s)

ドボンと入ると、見た目以上にふり幅が大きい神湊うねり。

入り組んでいる港なので、水路は流れのような感じでした。

wanigo190308

ワニゴチなのかエンマゴチなのか。。

こんなとこに!?っていうぐらい浅いところに潜んでました。

そして、「ん?!なんじゃありゃ!?」

と、慌てて激写したのは

itohiraaji190308

こんな魚!

イトヒラアジ????

八丈にこんなのいたの??と一人興奮状態。

もっとクリアな画像を撮りたいのですが、なにせ神湊。

透明度悪いし、潜水禁止エリアに逃げていくし。

tsumajiro190308

ツムギハゼ…だと思います。

これも見たことないようなあるような地味ハゼです。

弊社ブログ内で検索かけても出てこないので、アルケロン初かな??

tsumajiro190308

こちらは通常、ツマジロオコゼ。

poripu190308

サンゴのポリプ撮ったり

shell190308

2枚貝撮ったり・・・

ん??

yokoebi190308

ヨコエビの仲間が乗ってました!

ほかにも、あんなものやこんなものが見られましたが、知りたい方は神湊でも潜ってくださいね!

明日はガイド!

八重根がばっちり凪ぎますように!

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>