3色シムランスで楽しみました&お知らせ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からいい天気! 風は冷たく海っぺりは寒いですが、海も昨日よりは穏やかになり、終日余裕の八重根で楽しむことができました! 寒いので冬が戻ってきた感じですが、なんだかこの雰囲気はまたクジラのブローが見れそう。。

と、思ってたらゲストさんがブローを発見!

久しぶりにクジラを確認、水中ではホエールソングが聞くことができました!

190217-ya02

お天気良好の八重根。

がっつりマクロで楽しみました!

2019/2/17☀ 八重根 水温19.6℃ 透視度15m 気温8.8-12.0℃ 風:西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、今日も2秒でアオウミガメ!

しかも数個体でご飯中。

そういえば・・・波打ち際のボラの群れはいなくなったかも。。

190217-t-01ibo

ゲストさんが呼ぶので見に行くと、イボウミウシ。。

・・・・? イボ??

しかし、よく見ると、オニカサゴの口を蓋する感じで乗ってます。

ん~、お口チャックとは言いますが、これはすごい。。

190217-t-02amami

アマミスズメダイの幼魚です。

あっちこちで見られます。

190217-t-03pigumi

ジャパピグミー、こちらもあっちこちで見られます。

一体何個体いるのでしょう。。

190217-t-04nagisa

ナギサノツユの仲間です。

ウミウシは他にもた~~~くさん見られました!

190216-t-04shimu

そして、昨日は緑のシムランスだけでしたが、今日は緑はもちろんのこと!

190217-t-05shimu

白シムランス!!

190217-t-06shimu

そして赤シムランス!!

フィコカリス・シムランス3色でシムラ祭りでした!

ほかに見られた生物は、
魚類:ハダカハオコゼ イロカエルアンコウ ハタタテハゼ

ウミウシ類:ネコジタ系 ゾウゲ モンコ シモフリカメサ モンジャ タヌキ ミゾレ ダイアナ アンナ ミカエル? センテン キスジ モザイク コンペイト パイナポ セトイロ アデヤカミノ チゴミドリ ヨゾラミドリ コノハミドリ などなど

甲殻類:オランウータンクラブ フリソデエビペア キンチャクガニ イソギンチャクエビ ガンガゼエビ

というわけでがっつりマクロ三昧で楽しいダイビングで終了。

さて、毎日のダイビングログ更新を楽しみにしている皆様、いつもご高覧ありがとうございます!

誠に勝手ながら明日から2月末までダイビングログはお休みさせていただきます。

もしかしたら「お知らせ」などは更新するかもしれませんが、ダイビングに関係ない記事はフェイスブックの個人ページを御覧下さいますようお願いします。。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

※メールなどはもちろん対応しておりますので、ご予約のメール、バンバンお待ちしております!

八丈島ダイビング アルケロンより

前線でうねうね八重根、マクロ踏ん張りました!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からシトシトの雨。 気温は低くないけれどど~んよりな感じです。 海は八重根が凪ぎだったし、ゲストさんも無事に到着したので、準備して早速ゴー!

と、思ってたのですがポイントに着いたら、まさかのうねうねに!!

前線からのうねりが入ってきたのか見た目がかなり悪い大うねりでした。

190216-ya02

つきなみですが、中は意外と平気でしたよ~!

撮影にはかなり苦戦しそうですが・・・。

2019/2/16🌂のち☁ 八重根 水温20.3℃ 透視度10-15m 気温12.3-14.8℃ 風:西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、いつものアオウミガメがモシャモシャとご飯中。

クロサギもたっぷりと群れてました。

では、今日もマクロってきた画像をどうぞ!

190215-n-08iro

イロカエルアンコウのちびっこちゃん。

190216-n-02jp

ハコフグ幼魚も登場!

190216-n-01jp

ジャパピグミー!

190216-t-03kamiso

カミソリウオもうねりでふらふら。

190216-t-04shimu

今日は緑のシムランス!

島民さんがリカバリーしてくれました!

190216-t-07gangaze

御礼は(っていうか仕事)ガンガゼエビで。

190216-t-02hanabira

ハナビラミノウミウシです。

美しいウミウシです。

190216-t-08ayanishi

サガミアメフラシ、大量発生中です。

明日はこのうねりがとれていることを祈って!

おやすみなさい。

八丈島ダイビング アルケロンより

赤い○○○でも緑の○○○でもなく白いシムラ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から雨ザーザー。。海況チェックで車乗り降りしている間に、ずぶ濡れになるぐらいでした。 それでも一便到着までにはなんとか小雨に。 そして日中は降ったりやんだりでしたが、雨のタイミングを交わしつつドライを脱いで雨に濡れないように潜りました! 

雨は交わせましたが・・・ゲストさんのドライが水没してずぶ濡れに。。

今週も洗濯機と乾燥機が活躍です。

190215-nanaya02

2月にご来店でナズマドに潜れるNoriさんの海運の良さ。

2本潜ったとこで風が変わり始めたのでさっさと退散、3本目は八重根でまったりです。

2019/2/15☔のち🌂たり⛅たりのち☀ ナズナズ八重 水温20.3℃ 透視度15-20m 気温9.1-14.1℃ 風:東北東→西北西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、ナズマドも八重根も足元アオウミガメ。

カメも一応撮ってましたが基本はマクロです。

クジラも気にしましたが、基本はマクロです。

沢山画像いただいたのでどうぞ!

190215-n-01kurakatoa

フュプセロドリス・クラカトア、海藻和え。

190215-n-03honnori

ホンノリイロウミウシも海藻和え。

190215-n-04toumon

トウモンウミコチョウは海藻透かし。

190215-n-06senten

センテンイロウミウシは海綿和え。

190215-n-07shuiro

シュイロウミコチョウは海藻の上。

190215-n-09sagami

サガミアメフラシも海藻和え。

ほかにもウミウシは多し!

しかもナズマドは海藻が色とりどりでキレイですよ~!

190215-n-02isobana

定番イソバナガニ。

190215-n-05kanzashi

カンザシヤドカリはなんと5個体!!

小さい個体はアンビリバボーなサイズでした。

そして、緑シムランスをリクエストされたのですが、リクエスト応えられず。

190215-n-10shimura

その代わり、白シムランス登場!!

というか、緑より白の方が上位ランク!

めちゃくちゃ泳ぎ回ってましたが、何とか少ないチャンスを抑えていただきました!

明日は西寄りの風。

終日八重根日和となるでしょうね!

東海汽船、ちゃんと到着しますように!!

八丈島ダイビング アルケロンより

透視度は落ちましたが、水温20℃まで上がりました

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、予報は曇りでしたが、午前中はとてもいい天気でした。ここぞとばかりに寝具を干して掃除も爽やかにすることができました。 これで週末の準備はOKです。 あまりに天気がいいので思わずこのまま出掛けようかと思いましたが、思いとどまって良かった。。

午後になると北側から暗雲が立ち込めてきて・・・雨がぽつぽつ。。危なかった・・・仕事増やすとこだった。

190214-hidari02

というわけで明日からに備えて調査ダイブです。

2019/2/14☀のち🌂 乙千代・左 水温20℃ 透視度15m 気温9.0-13.3℃ 風:北北西→北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、やはり温かい水温。

今日はしっかり20℃ありました。

探しと泳ぎで時間かかったので、撮影はほとんどしませんでした。。

muchikaramatu190214-01

ムチカラマツエビです。

ホストはネジレカラマツです。

yubi190214-01

ヤマトユビウミウシです。

壁見てたので沢山見られました。

hachijoyubi190214-01

ちょっと変わってるな~と撮ったら、どうやらハチジョウユビウミウシのようです。。

もっと真面目に撮ればよかった・・・。

付いてたとこが足場悪いし、うねっているしで適当に撮って終わってしまった。。

adeyakamino190214-02

アデヤカミノウミウシです。

こちらも揺れ揺れでした。

ayanishiki190214

画像無さすぎに気づき、アヤニシキの嚢胞をパチリ。

明日からはガイド、じっくりマクロの予定です。

八丈島ダイビング アルケロンより

鯨の歌を聴きつつマクロ撮影ダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、西風で寒い一日。気温もさほど上がらず。。

と、ところが水温はアップ! 黒潮が寄ってきているからでしょうね!

20℃目前です!

190213-ya02

しかしながら、今日の一枚は曇天で鉛色。

寒そうな一枚ですね(笑)

2019/2/13⛅ 八重根 水温19.6℃ 透視度20m 気温10.3-13.3℃ 風:西~西北西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、おぉ~温かい!

外が寒いせいかと思ってましたが、ダイコンが19.6℃を指しておりました!

nagisa190213-01

ナギサノツユの仲間。

kyarameru190213-01

キャラメルウミウシです。

甘そうな色合いですね!

kiiro190213

キイロウミウシです。

伊豆では普通種、八丈でもまずまず多い方。

でも撮ると結構キレイですよ。

monja190213

モンジャウミウシの色彩が・・・って感じのウミウシ。

sagamiame190213-03

最近ブームのサガミアメフラシ&アヤニシキ。

あちらこちらで見られてますよ!

zouge190213-03

お馴染みゾウゲイロウミウシ。

amami190213-01

たまにはアマミスズメダイの幼魚もパチリ。

こちらも増えてますよ~。

madara190213-01

アーチの下にはマダラエイがお休み中。

遠くにはホエールソングも聞こえつつ、どんどん穏やかな海になっています。

明日も八重根は良い凪ぎになりそうです。

八丈島ダイビング アルケロンより

赤シムラに続き緑シムラ登場

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からとってもいい天気。しかしながら風が冷たく、ひんやりな感じの一日でした。とはいえ最低気温でも10℃を切らない感じでした。 海は八重根がOK。 午後から八重根でのんびりと潜ってきました。

190212-yae02

だいぶ日が長くなってきたのでしょうか。

エキジット後も太陽の角度がまだ高め。

天使のハシゴになりませんでした。

(ん?真面目に早めに潜りにきたからかな…?)

2019/2/12☀ 八重根 水温19℃ 透視度20m 気温10.2-13.6℃ 風:西北西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、今日は3秒でアオウミガメ。しかも多し。

エントリ時からエキジット時までずっとモシャモシャしてたっぽいです。

nagisa190212-01

ナギサノツユの仲間。

やっと自分がカメラの日にパチリ。

hurisode190212-01

いつものフリソデエビペアです。

sagamiame190212-01-s

サガミアメフラシ&アヤニシキを撮ろうと探した結果、出会えた個体がこのサイズ。。

ウミコチョウよりも小さい、アヤニシキの嚢胞よりも小さい感じでした。。

pigmi190212-02

足場悪いとこのジャパピグミー。

でも、やはり背景はいつもと違う色合いです。

shimura190212-05

先日、朋子が見つけたフィコカリス・シムランス。

ここのとこずっと経理やってて潜ってなくて、

久しぶりに潜って、1本であっさりシムランス見つけ

朋「シムランス普通にいるじゃん、毎日毎日どこ潜ってんの?」

仲「くぞ~~~~」

朋「経理変わる?」

仲「ふぬ~!」

井「ぷぷぷぷ、新しいの探すしかないんじゃない?」

というやり取り。

半ばトリオ化している感じです。

shimura190212-02

というわけで、負けず嫌い発揮で新シムラ。

緑のフィコカリス・シムランスです。

というか、赤シムラを見つけたもらったのでその周辺を探しただけですけどね。。

shimura190212-03-ss

♂かと思ってましたが、抱卵してない♀かな?

卵を抱ける形の脚じゃないかな??

今までもオスって言ってて実は抱卵中じゃない個体かも。。。

shimura190212-05-s

この細身の脚が♂っぽいですし。

それにしても、この2個体、とにかく泳ぎます。。

おまけに着地はユラユラのカイメンばかり。。

撮るのは中々の難易度です。

orenji190212-03

ちょっと前に見つけた場所と別の所でオレンジウミコチョウ。

早咲きですね。

明日も西寄りの風。

八重根日和は続きます。

八丈島ダイビング アルケロンより

ウミウシの聖地、乙千代でウミウシ日和!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から雨。 シトシト降っていて肌寒いという一日の始まりでした。それでも海は凪ぎ! 東側はうねりがあるものの、西側はまるで湖のように凪ぎておりました。

190211-yaocho02

というわけで、珍しく乙千代ヶ浜・右!

ひたすら壁とにらめっこの一日でした。

2019/2/11🌂のち☁ 八重根・乙千代右 水温19.0℃ 透視度20m 気温8.1-13.2℃ 風:北東(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、水温がまた上昇?

19℃で楽ちん・・・だったはずですが、ずっと日陰の壁を見つめるダイビングだったので、寒かった・・。

190211-i-02sagami

サガミアメフラシ&アヤニシキ。

島民さん、サガミ探しもマスターしたようです。

今日はウミウシ画像大盛りなので、どうぞ!

190211-i-01rabenda

ラベンダーウミウシです。

190211-i-07shirahime

シラヒメウミウシです。

かわい~です!

190211-i-04shirotae

シロタエイロウミウシのちびっこが黄色い壁に。

190211-i-05soyokaze

ソヨカゼイロウミウシが起立!

190211-i-08senhie

センヒメの仲間・・・かな?

190211-i-10hiodoshi

シロスジヒオドシのちびっこかな?

190211-i-06toumon

トウモンウミコチョウ、大粒です。

本日3個体。

190211-i-15murasaki

信じられないぐらい小さいムラサキウミコチョウ!

スレートのペン先と比較してパチリ。

190211-i-09michiyo

ミチヨミノウミウシです。

190211-i-11mino

オショロミノの仲間。

190211-i-12hakusen

ハクセンミノです。

190211-i-13mino

ほにゃららミノウミウシ。

190211-i-14shiromino

シロミノです。

190211-i-16mino

ミノたっぷりですね。

190211-i-17hanabira

ハナビラミノウミウシです。

なんともいえぬ素敵な色合いのウミウシです。

190211-i-03hadaka

突然のハダカハオコゼ。

ず~っとウミウシのところへ、フェイントです。

というわけで、ウミウシ日和終了。

明日はまた西風強め。

八重根のみとなりそうです。

八丈島ダイビング アルケロンより

ウミウシメインでしたが、シムランスも登場。

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇りの予報でしたが朝からシトシトの雨。海は八重根がべた凪ぎかと思ってましたが、朝一は結構なうねりがありました。潜る分には問題ありませんでしたが、撮影にはユラユラで大変そうでした。 午後にはかなり凪ぎてきてのんびりでしたよ!

190210-ya02

束の間の晴れ間で撮影したTOP画像。

ほとんどが曇天と雨なので、今日の八重根じゃないみたいですが・・・。

2019/2/10🌂一時⛅ 八重根 水温18.4-6℃ 透視度20m 気温7.1-10.6℃ 風:北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、相変わらずボラの群れ。

なんでこんなにいついているんでしょう。

クロサギもまだ群れてますよ。

ウミウシ好きのゲストさんも今日は無事にANAで到着です。

190210-n-04hurisode

ウミウシ好きですが、フリソデエビペアです。

サイズが随分違います。

190210-n-02kinchaku

ウミウシ好きですが、キンチャクガニです。

190210-n-07kika

キカモヨウウミウシです。

190210-n-01pine

パイナポーウミウシも。

ほかにもウミウシは、トウモンウミコチョウ タヌキ モンジャ ゾウゲ シモフリカメサン アンナ コンガスリ キスジカンテン コンペイト モザイク ダイアナ シンデレラ ミカド センテン クメジマヒカリ アデヤカミノ ナンヨウウミウシ ミズタマイボなど。

190210-i-01sagami

ありゃ~、サガミアメフラシonアヤニシキ!

190210-i-04juten
ジュッテンイロウミウシもキレイ!

190210-i-03daiana

ダイアナもかわい~です!

そして、まさかの

190210-i-02shimura

フィコカリス・シムランス!

赤シムランス♂です。

ほかに見られた生物は、
魚類:イロカエルアンコウ ジャパピグミー クビアカハゼ カミソリウオ など

アオウミガメいっぱい アオリイカ若いコ

明日は風が弱い予報。

雨が降らないと良いですねぇ。

そして、関東は雪予報なのですが、雪で羽田がストップしませんように。。

八丈島ダイビング アルケロンより

雪でANA欠航・・・それでも海は八重根日和。。

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風が穏やかだったのですが、朝一便に乗るゲストさんからまさかの電話!「羽田が雪の影響で飛行機が欠航してしまいました。。」 関東の雪は日中だと思ってたのに・・・まじですか。。

朝早くから頑張って羽田に向かってくれたゲストさん、大変お疲れ様でした。。

190209-ya02

海はゲストさんが好きなウミウシが増えてきている八重根が凪ぎ。

雨予報もなんのそので、3本目が終わるまでは持ちこたえてくれました。

そして滞在ゲストさんが夜のお食事に出かけている間にカメラのデータを頂戴する予定だったのですが、うっかり抜き忘れてしまい。。

おまけに超早就寝でロビーで会えず。。

今日はバディで撮影バトルしてもらったのに、残念。。

2019/2/9☁ 八重根 水温18.4℃ 透視度20m 気温10.1-15.7℃ 風:北西(Max11.8m/s)

というわけで、そろそろ島民活動がラストスパートになってきた島民さんの画像でお送りします。

190209-i-02erahuri

2年間で一度も見せられてなかったエラフリイロウミウシ。

今日も同じところにたので紹介できてよかった~!!

190209-i-01koke

素敵な場所のコケギンポ。

ゲストさんが勝手に見つけて撮ってました。

190209-i-03kuchinashi-s

クチナシイロの触角奇形。

ゲストさんが勝手に見つけて撮ってました。

190209-i-05mousan

久しぶりの登場、モウサンウミウシ。

ゲストさんが勝手に見つけて撮ってました。

190209-i-07hurisode

ゴクラクミドリガイです。

ゲストさんが勝手に見つけて撮ってました。

190209-i-07hurisode
大きなフリソデミドリガイです。

ゲストさんが勝手に見つけて撮ってました。

190209-i-08yoko

素敵な海藻にマキエホテイヨコエビ。

ゲストさんが勝手に見つけて撮ってました。

ん~!すごい! ガイドいらず!

ん?あれ?エラフリしか見せてない。。。

明日もお願いします!

そしてANAさん、明日はお願いしますよ。。

自然相手だから仕方ないけどね。

八丈島ダイビング アルケロンより

八重根でのんびりウミウシダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からいい天気! 気温も高めで過ごしやすい一日です。 ゲストさんも無事に到着。のんびり八重根で遊んできました。

190208-ya02

八重根は朝の方がうねりがありましたが、次第に穏やかになっておりました。

陸上からはザトウクジラのブローやブリーチのものすごい水しぶきが見られましたよ!

2019/2/8☀ 八重根 水温18.4℃ 透視度20-25m 気温12.5-17.4℃ 風:西北西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメ。

ユラユラと揺られながらご飯食べておりました。

今日は、ウミウシ撮りつつのんびりりです。

190208-o-03kyara

キャラメルウミウシです。

大小見られます。

190208-o-01kisuji

キスジカンテンウミウシです。

キリっと男前な感じで撮られてます。

190208-k-01kumejima

クメジマヒカリウミウシ!

まだいたのですね~!

ゲストさんのデジカメ見てたら映ってたという・・・。

190208-k-02erahuri

久しぶりの登場! 

水中で思わず、「クロモドーリス・ウィブラータ!!」

と、叫んだものの。

新しい図鑑では、エラフリイロウミウシ、という名前になっておりました。

あぁ、明日もいるといいな~。。

190208-k-03koibo

スマイルイボウミウシ。

口角が上がっているようなラインです。

190208-o-02irokero

リクエストのイロカエルアンコウ。

今の時点での明日の天気予報は雨マークが消えました。

雨降らないでくれ~!!

八丈島ダイビング アルケロンより