なんとか回復!台風明けは八重根からスタート!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今朝もまだまだうねりが強い八丈島。お客様は無事到着したものの、さてどうする?

ゆっくり準備スタートとし、お弁当買いがてら再度八重根をチェック。

3時間の間にずいぶんうねりも落ちています。透視度は良くないもののゆっくり潜ってきました!

171031-yae02

流石、八重根様! 

相変わらず良き回復力ですね!

2017/10/31⛅時々☀ 八重八重 水温24℃ 透視度5-10m 気温16.7-21.8℃ 風:東北東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、台風明けでにニゴニゴ八重根。

それでも潜れるだけでもありがたいですね!

今日は島民Iさんとそのご友人で群れ好き&ワイド好き。

でもご自分で見つけたウミウシを楽しそうにカメラにおさめておりました!良いね!

2本目は楽しみにしていたカメがゆっくりと見ることが出来ました。

ほかに見られた生物は、
魚類:ムロアジ群れ、アカカマス群れ、ショゴとナンヨウカイワリの群れ、シズミイソコケギンポ、クロユリハゼ、アカハチハゼ、ユウゼン、コロダイ、ツバメウオ、レンテンヤッコ、

ウミウシ:パイナップル、コールマン、ユビ、ケラマ

甲殻類:ワライヤドリエビ

171031-niji

ダイビング後虹が出ていたので写真を撮っているゲストさんをパチリ!

仲良し二人組はこれから予定がビッチリ!ということで、今日は画像がもらえず解散。

海画像は明日に持ち越しかな?

明日の海はさらに落ち着いてくれるかも!?

ume171031-01

もしかしたらナズマド行けるかにゃ?

白黒の猫画像をセピア加工するという・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風22号一過で青空最高!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日は木枯らし一号が吹いた東京。八丈島も台風一過で晴天ですが、西風ビュ~ビュ~です。

朝から台風養生を片付けるのに大忙し!車や窓についた潮を落とすために水をかけても風に舞って霧のシャワーが自分にまで。朝から1イラです。掃いても掃いても集まってくる枯れ葉たち。2イラです。

171030-yae02

海もまだまだうねりが大きくて力強い!夜からの北東の風でどこまで凪てくれるかな?

またもや八重根様にお祈りです。

以上、Tレポートでした。

2017/10/30☀ – 水温–℃ 透視度–m 気温17.1-22.3℃ 風:西~西北西(Max20.6m/s)

とりあえず、アルケロン周辺は大きな被害もなく、なんとか22号も乗り切りました。

ご心配いただいた皆様、ありがとうございました!

171030-soko

底土は昨日の南西風で一見穏やか風。

171030-yae-450

ANAもばっちり就航ですね!

本日のご予定だったゲストさんは明日からに変更したので、明日に期待です。

171030-yae03

夕方の八重根はまだまだうねりあり。

この後、夜は北東の風になる予報なので、そこに期待です。

明日は無事に潜れるといいですねっ!

八丈島ダイビング アルケロンより

今晩は台風22号が通過します!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

171029-03sora

今日の八丈島、朝方は雲の隙間から青い空が!

171029-02soko

連日続いた東寄りの風も変わり底土の海は風に押さえつけらて表面は一見穏やかなに見える瞬間も。

西側はど~んより。そしてうねりは大きくなってきています。

171029-yae02

午後の八重根は一段と大きなうねりが押し寄せ、風で飛んでくる潮がすごい!着実に台風が近づいている中、レンタカーの観光客の方たちが海見学。あまり近づかないで下さいね。

2017/10/29🌀22号 – 水温–℃ 透視度–m 気温20.1-25.7℃ 風:南西(Max33.4m/s)

以上、Tからのレポートでした。

というわけで・・・・夕方から本格的に風が吹いてきた八丈島。

19時にはガンガンに吹いてきて最大瞬間は33m!

かなりの突風が吹いておりましたが、今回の台風は速度が速いため、あっという間に通過してくれたようです。

問題はこの後ですね。

台風22号は日本の東で急発達!

等圧線が一気に狭まって冬型の西高東低に!

西風がビュービューになります。

これだと八重根が全然凪ぎないですね・・。

これは、明日も・・・

ume170916-03

ですね。

八丈島ダイビング アルケロンより

迫る台風に漁船縛りで浜止め!潜水禁止です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日は朝から強雨の予報は外れたものの、お昼頃から雨。夕方からは雨も強まり、最終便が到着するころには八丈富士も三原山も見えなくなるほどの視界不良。よく着いたな~。風も時折音を立ててお店に吹きつけます。

171028-yae02

八重根もまだまだ爆発とはいかないものの、しっかりとしたうねりが入っていてどのみちクローズです。

2017/10/28⛅のち☔ – 水温–℃ 透視度–m 気温19.2-22.2℃ 風:東北東(Max17.0m/s)

朝・夕でパトロールすると、

171028-soko

底土は風表の時化。

風波ですので通常の時化ですね。

171028-gyokou

そして、午前の時点ですでに船縛ったよ~との情報が!

これで完全に浜止め、神湊以外は潜水禁止です。

よ~く見ると我らが明丸も係留されています(画像じゃわからないかな?)

そして、明日はANAも東海汽船も欠航が決まっております。

台風も夜に最接近です。

被害がありませんように。

ピリピリムードとは裏腹に・・・

171028-kouyou01

(※注:八丈ではありません)

地元秋田では、紅葉のシーズンのようです。

八丈島ダイビング アルケロンより

久しぶりに青空でイイ天気!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

連日続いた雨、昨日久々に日の光が!急いで客室のお布団たちを干しましたが、日の光も長く続かずでしたが、今日は一瞬汗ばむほどの日差しが出て大急ぎで客室中のお布団たちをお外へ!風も程よく久々にふかふかお布団になりました。

171027-soko02

しかしそれも14時ころまで。そこから何となく厚い雲が…。またどんより天気です。

171027-yae

八重根は見た目よりうねっていました。

っと、ここまで眼鏡の手下の記事でした!

2017/10/27☀ – 水温–℃ 透明度–m 気温19.8-24.6℃ 風:東北東(Max14.4m/s)

今日はナズマドが一番凪ぎだったようですが、のっぴきならない用事で海なし。

明日からは、また雨雨雨雨が続きます。

そして昨夜は南を通過する予報だった台風ですが・・・今日の予報は直撃&北側を通る予報に・・・。

また南西ビューなのか!?

あんまり屋根をいじめないでくれ~!

八丈島ダイビング アルケロンより

次の台風に怯えつつ、ナズマド一本勝負!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨日に引き続き北東の風強し。 それでも昨日よりは随分マシになりました。 そして気になる台風の行方は、やはり八丈島を訪れるようなので、ご来島予定の皆様にご相談させていただき、今週もお休みとなりました。

これで私は何連休?

え~っと最後のガイドが・・・考えない方がいいですね!

それに台風養生のために色々作業の方がガイドより当然疲れる・・・。

171026-naz02

今日もまだ台風うねりは届かずですが、ナズマドは北からのうねりあり。

台風のうねりはいつからかな?

2017/10/26☀のち⛅ 水温25.4℃ 透視度15-20m 気温18.1-22.2℃ 風:北東(Max19.0m/s)

台風の置き土産。

新しい魚でもなんでもなく・・・・

naz171025-02

そこそこにでっかい岩。

1人では動かず。

2人では揺れるけど転がらず。

というわけで、ガイド3人で岩を転がしてみました。

これで駐車場も片付きましたね!

キヨ・ウメ・ナカでローリングストーンズ結成です。

さて・・・ドボンと入ると、相も変わらずツルツルの転石。

そういえば、いつもエントリー口にいたアオウミガメはどこへ行ったのかな?

時化は無事に乗り越えられたのかな?

と、思ってたら・・・

ao171026-01

いました! 生存確認!

二の根の真ん中ぐらいでムシャムシャと海藻を食べてました!

この個体、左後脚が欠損しているので、通常の個体よりはどうしても遊泳能力が落ちるはずなので心配してましたが、良かった!!

それにしてもあの大時化の時は、どうやって過ごしているのでしょうね。

息継ぎするときだって、水面は猛烈に波高いでしょうに。

ao171026-02

甲羅の後縁部に特徴があるこの個体も元気でしたよ!

なにか良きネーミングないかな~?

kashiwa171026-01

沖ではカシワハナダイの♂が元気。

しかし、ヤノダテハゼの生存は確認できず。

sumirekobore170530-02

スミレヤッコの小さい個体。

成魚と並んでたのでその瞬間を撮りたかったのですが、無念。

minamihanadai171026

ミナミハナダイ属の仲間・・・だったかな?

せっかく見つけたのですが、その時にはすでに窒素たっぷり!

ロクに撮れずにすごすご退散してきました。

さて、次の台風、またちょっと遅れているみたいですね。

少しでも進路がずれてくれることを祈ります。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風明け一発目はナズマドへ!

ご案内:ま、またも台風です。台風22号が今週末に向けてやってきそうな予報です。すでにご連絡いただいている方もいますが、引き続き要注意が必要です。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から北東の風ビュービュー。気温もさほど上がらず涼しい一日です。 海はナズマドが潜れるという情報を得たので、午後から潜りにいきました。

171025-naz02

北東の風から北北東の風に変わったために、磯からの回りこみのうねりがありました。

今日は、私一人なので、台風後の調査も兼ねてドボ~ン!

2017/10/25⛅時々☔ 水温25.8℃ 透視度15-20m 気温18.3-21.2℃ 風:北東→北北東(Max21.6m/s)

ドボンと入ると、情報通り浅場の岩が全部ひっくり返ってもみ洗いされた感じです。

naz171025

岩肌についていた海藻や色んな生物がキレイに磨かれてしまいました。

エントリー口の岩盤もかなり磨かれており、生物も激減。

それでも、何とか凌いだ生物も!

hakusen171025-01

ハクセンスズメダイの幼魚です。

普段から荒い波間に棲んでいる魚だからか、数匹元気に泳ぎ回っていました。

ほかにもイワサキスズメやアカハチハゼなども確認しつつ、全滅ではないね~と思いながら沖へ。

すると、沖からやってきたのは・・・

erabu171025-01

爬虫類のウミヘビです。

そういえば、エントリー前に44先輩が2本ともウミヘビがいたよ~と教えていただきましたが、これも情報通りですね、

ゆっくり撮りたいのに、こちらに向かってガンガンに泳いでくる・・・・怖っ!

巳年の私は、蛇も好きですが、噛まれるわけにもいかないので、さっさと退散。

三角根方面に行くと、情報通り周囲が砂地に!?

そこから二の根方面もかなり砂が増し増しになってました。

nyuginia171025-01

ニューギニアベラがひらひらしてたのでパチリ!

madaraei171025

馬の背の先端付近では、大きなマダラエイがふわふわしてたのでパチリ!

動画でも撮ってみましたが、大きさ伝わるかなぁ?

エキジット時にはうねりがもう少しパワフルになっておりました。

現在20:40、風がガンガンに吹いています。

この感じだと明日は八重根が無難かな?

八丈島ダイビング アルケロンより

うねりが回復中です、明日は潜れそうですよ!

うねりが回復中です、明日は潜れそうですよ!
皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨夜に風変わって東風。午前はまだまだ時化の感じですが、日中もず~っと東風が強めに吹いているので島の西側がかなり凪ぎてきました。

171024-nonyae02

夕方の八重根です。

なんとか入れなくはないぐらいの海況になってます。

ロープをほどいた船もあるようなので、明日は潜れそうですね!

2017/10/24☀たり☁たり 水温–℃ 透視度–m 気温19.2-22.3℃ 風:東北東(Max16.5m/s)

ドボンと入りたくなりましたが・・・もう16時過ぎだったし、まだまだ大きく揺れるので我慢の子。

それにしても、次の台風・・・まじっすか・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風一過で晴れ!停電も昼には復旧しました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いや~、昨夜の台風は怖かった~、だんだんと風が強くなるので、一応ライトを準備していましたが、正解でした。風が強すぎて眠れずに過ごしてたら、「パチッ」っという音とともに真っ暗に。 やはり30mクラスが吹きまくると停電しますね。 ところが、あっという間に復旧したので、すごいな~と思ってたら、その後は何度も停電を繰り返し、最後のからは結局、昼ぐらいまでの停電となりました。

まぁ暑い時期でもないし、寒いわけでもないし、アルケロンが苦手の朝方だったので、それほど影響はありませんでした。 

日中は店回りをチェックしましたが、大きな被害はなし。 暴風のせいで車や家が潮と草塗れなので、洗車と洗家です。

今回の台風、八丈は雨が降らなかったので、屋根も車も酷いもんでした。

2時間近くは外の作業でへとへとです。

171023-nonyae02

そのため海のパトロールは夕方ぐらいになりました。

午前の海況は、島のツイッターやフェイスブックで見てたので、それに比べると随分マシになったのではないかな?という感じでした。

2017/10/23🌀のち☀ – 水温–℃ 透視度–m 気温19.2-25.6℃ 風:南西→西(Max37.0m/s)

南西の風が吹き荒れた今回ですが、風裏の底土も大時化!

171023-01soko

次から次へとうねりが押し寄せておりました。

これでは流石に今晩発の東海汽船も欠航です。

流石のシンガーTZWさんも、今回ばかりは早めに日程変更です。

171023-02yae02

八重根はこんな感じ。

171023-02yae

朝の八重根から比べるとかなり落ち着いてきているので、意外と回復は早いかもにゃ!

八丈島ダイビング アルケロンより

台風21号接近中につき・・・

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、いよいよ台風21号が接近通過する日。最接近は深夜から朝にかけてですが、夕方からはかなりの突風が吹いておりました。

171022-yae02-320

八重根は本格的なうねりが入って時化時化です。

2017/10/22☁時々☔ – 水温–℃ 透視度–m 気温23.7-27.9℃ 風:東→南東(Max29.8m/s)

ドボンと入れないので、陸から海パトロール!

171022-yae03

まだまだいつもの台風ぐらいの時化です。

明日は一体どんなぐらい時化るのでしょうか・・・?

171022-yae04

大坂トンネルの展望台から西側の海を見ると大きなうねりが押し寄せているのがわかります。

遠いので迫力はないですが、よ~く見るとうねり一つがとっても大きいことがわかります。

何も被害がないことを祈ります。

現在22時半、だんだんと風が強くなってきております。

停電もしませんように。

では、また明日!

八丈島ダイビング アルケロンより