台風明け一発目は底土で調査ダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からいい天気! 海はまだまだうねりありなので、店で大人しくしておりましたが・・・暑い!! 暑いぞ~!!  夕方の底土はうねりはあるものの、潜れなくもない感じだったので・・・行ってきました! 台風明け一発目のダイビング!

160831-soko02

青空最高で海蒼し! 

うねりもありましたが、エントリー前に芸能人4人も見れてミーハーな私はテンションUP!

え?誰がいたかって?

詳しくは八丈にて!

2016/8/31☀ 底土 水温28℃ 透視度15m 気温24.3-31.1℃ 風:西南西(Max14.4m/s)

8月もラストということもあって底土海水浴場も賑わっています。

ドボンと入ると、水温もまずまずキープで28℃。

透明度もまずまずですが、今日は時間外したわりに学生多し・・・撮影中も、移動中もエキジットしようとしている時も、団体に囲まれて掻い潜るのが大変でした。

yuzen160831-01

先日見つけたユウゼンの幼魚。

ちょっと大きくなってましたが、まだまだトゲトゲでかわいい!

marusuzume160831-02

エントリー前、ガイド仲間に教えてもらったマルスズメダイ幼魚も無事発見!

nagasaki160831-03

ナガサキスズメダイの幼魚もかなり育ってきてますね。

それでもまだまだかわいいサイズです!

発色としては丁度良いかもしれません。

さて、学生の団体に巻かれる前に帰ろう~っと思ってたら、光り輝く魚体!!

hirenagasuzume160831-01

ヒレナガスズメダイの幼魚~!!

沖縄あたりでは普通種ですが、八丈では結構レア!

揺られ揺られながらの撮影でした!

hirenagasuzume160831-02

撮っていると、なんとなく口が半開き・・・・

hirenagasuzume160831-02-s

やっぱり! 口の中からアイツがのぞいているっ!

ashitaba160831

八丈らしく、アシタバモシオエビもパチリ。

これはアシスタントが欲しい感じでした。

明日はもう少しうねりが落ちるといいな~!

八丈島ダイビング アルケロンより

台風10号、無事に通過しました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、台風一過で日中は見事な晴天! ただし、風は吹き返しで昨日よりも強く、最大瞬間26.1m/sでした。 台風10号は八丈島から300Kmほど離れた場所を通過したので、私の周りでは被害なし。無事に過ごすことができました。 皆様ご心配ありがとうございました!

その後、台風10号は弟がいる岩手を直撃、そして秋田の実家周辺を直撃と恐ろしいコースでした。

160830-nonsoko02

昼過ぎの底土です。

大爆発とまではいかないものの、大きなうねりが押し寄せております。

こりゃ、東側は凪ぎるまで数日はかかるかなぁ・・・。

2016/8/30 海なし 水温–℃ 透視度–m 気温23.0-27.5℃ 風:西南西(Max26.1m/s)

というわけで今日も海なしの八丈です。

最後の砦、神湊も外洋のうねりが入ったりしてニゴニゴな感じです。

今日は台風養生したものを外に出したりしてました。

で、ふとFB見たら・・・・

160829-shop

8/27 作りたてほやほや台風対策の壁

160829-shop02

8/28 ペンキ塗りたての壁

8/29 台風通過中・・・・

160829-shop03

8/30 あ~~~!! うめに落書きされてる~~~!!!

 
しかも! うめの柄がかなり忠実!

(C)Archelon のとこも「び~さん」なっているし・・・

び~さん、Web上で落書きしてくるとは・・・・。

流石、当店のデザイン部長!

今日の夕飯はいただきものスペシャル!

160830-snap

八丈の珍味とビール。

メインはカツオのユッケ風と船長風で晩酌です。

海に潜れる日はいつからかなぁ・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風10号、再び通過中。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、八丈産、沖縄育ちの台風10号が戻ってくる日。先日の9号で怖い思いをしたので、がちがちに台風養生しましたが、願い通じてかなり台風の中心が逸れてくれたので、たいして吹いておりません。 最大瞬間も23m/sと前回の半分。まだ通過後の吹き返しがこれからなので油断はできませんが、北東風はこのまま終わりそうですね。

160829-nonsoko02

夕方の底土もこんな感じです。

2016/8/29☁のち☔ 海なし 水温–℃ 透視度–m 気温25.9-29.8℃ 風:東北東(Max23.7m/s)

明日は西から南西の風なので、また回復傾向だといいですね。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風前ですが、ピーカン夏日!台風養生日和です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

台風10号が迫る八丈島ですが、今日はまだまだとってもいい天気! 海は浜止めで潜水禁止ですが、海水浴場は黄色旗でOPEN。 底土は賑わっておりましたよ!

明日は飛行機・東海汽船共に欠航が決まっているので、ゲストさんは本日全員お帰りになられました。 無事に帰れるのが一番ですね! ご利用ありがとうございました!

160828-nonsoko02

素晴らしい青空!と青い海!

いつもと違うのは、堤防の途中に立ち入り禁止のパイロンがあり、沖には出られません。

うねりが入って危ないですからね~。

ず~っと立番しているお巡りさん、暑そうでした・・・。

2016/8/28☀ 海なし 水温– 透視度– 気温23.2-31.3℃ 風:東北東(Max14.4m/s)

というわけで、海なしですが、やることいっぱい!

チェックアウト後の掃除・洗濯・天日干し。

ゲストさんの器材もよく乾きました!

そして、今回の台風は、コース・勢力があまりに怖いので先日、工務店に打診。

160829-shop

棟梁が昨日作ってくれました!

これロビー海側の大ガラスはディフェンスバッチリです!

忙しい中ありがとうございました!

160829-shop02

今日は天気が良かったので、ペンキ買ってきて、少しでも防水にしてみました!

緑の色はマスキングテープです。

最後の外の飛びそうなものを片付けて台風養生OKです!

今回も被害がありませんように。

皆様もお気をつけてくださいね!

八丈島ダイビング アルケロンより

台風前、濃紺八丈ブルーでボートダイビング!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、まだまだすんばらしい天気! それもそのはず晴れ男Mさんご一行がいらしておりますからね! 本当はここに晴れ女さんのKさんも到着する予定でしたが、台風のため本日到着のゲストさんはキャンセルとさせていただきました(潜れるかわからないうえに、帰れなくなりそうだったので)。そのほかにも明日以降のゲストさんは軒並みキャンセルとなりました。 残念ですが、また次回のご計画、楽しみにお待ちしております!!

結果、今日は潜れましたが、夕方16時に浜止め、潜水禁止となりました。

というわけで・・・

160827-boat02

逆光もそのはず、7:45店出発で8時ちょいには出航! 

早出にご協力いただいたおかげで無事に3本潜れました!!

おまけに全てナズマド周りのボートポイントと遠征3往復!

赤間さんありがとうございました!!

2016/8/27☀  大越・ナカノママ・ナズマド 水温26-29℃ 透視度30-40m 気温22.4-30.6℃ 風:東北東(Max6.2m/s)

ボートで走ってる時から、「青いな~」と思ってましたが、今日はいつにも増して青かった!

ドボンと入ると八丈ブルー最高でした!

160827-f-01kuda

大越と言えば、オオイソバナ!

スポットを浴びているのは・・・

160827-e-02kudagon

大きなクダゴンベ!

キレイな魚ですね~!

大物好きチームは先端の激流を浴びながら待ちましたが、特に現れず。

それでもウメイロの群れが足元に集まってきて、美しかったですよ~!

160827-e-01tosa

トサヤッコの♀、コンデジでよく撮れてます!

そして、八丈では珍しいゴマモンガラ発見!!

怖いことで知られるゴマモンですが、八丈では産卵しないので、全然怖くない。。

すぐに逃げてしまいました。

160827-f-03shinju

2本目はナカノママでシンジュアナゴ!

Mさんご一行様、ここ2年でナカノママ4回目、大越も2回目とこの辺のポイントに縁がありますね。

昨年は、ここで水中イルカが見れてハッピ~でしたね!

160827-e-03mizore

ミゾレウミウシは、雪降る夜に、って感じで。

160827-c-01daiana

にっこりダイアナウミウシ!

160827-c-02ibo

交接中でした~!

160827-f-02naz

締めはボートナズマド!

赤いイソバナと八丈ブルー!

160827-c-04sazanmi

サザナミヤッコ中成魚。

中々に絶妙なステージの個体です。

160827-c-03hurisode

締めにフリソデエビを見てエキジット!

ほかに見られた生物は、
魚類:小さなタテキン幼魚 トサヤッコ幼魚 ソメワケヤッコ幼魚 シチセンチョウ幼魚 ノコギリハギ子 ツムブリ ツバメウオ ユウゼン小玉(10匹) ハタタテハゼいっぱい イロブダイ幼魚 マルスズメダイ幼魚

ウミウシ類:シロタエイロ アデヤカミノ タヌキイロ 

甲殻類:ロボコン 

というわけで無事に3本終了!

海況はいたって快適でした!

そして夕方に浜止めになり、明日からは潜水禁止となります(神湊以外)。

ゲストさんも明日全員お帰り(避難)になりますので、当店も一日台風養生です!

被害がありませんように。

八丈島ダイビング アルケロンより

海はいいのよ、海は!最高ですよ~!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、「まだ」素晴らしいお天気! これがあと何日持つのか・・・と悲鳴しか聞こえない八丈ですが、今日は夏の素晴らしいお天気! 海はうねりが懸念されたのでボートダイビングで安全策をとりました。

160826-boat02

ご近所ショップのお姉さまが撮ってくれたので、珍しく私も写りこんでみました。

探してみてくださいね!

2016/8/26☀  ポンプ台下・ナカノママ・鈴のよう 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温23.8-30.2℃ 風:北東(Max8.2m/s)

今日は、流れがあってキンギョ乱舞が素敵なポンプ台、 魚種が非常に多様なナカノママ、まったりウミウシ探しの鈴のよう!

バラエティに富んだダイビングでした。

160826-e-03sinju

シンジュアナゴもにょっきにょき!

160826-e-02yado

フルセゼブラヤドカリも登場。

160826-e-01adeyaka

アデヤカミノウミウシはいつ見ても美しい!

160826-chi-01tanuki

質感がもっちりのタヌキイロウミウシ。

160826-chi-02pine

パイナップルウミウシも定番です。

ほかにもリクエストのユウゼン幼魚 ソメワケヤッコ幼魚 をクリアしつつ、巨大マダラエイ! ツムブリ小群れ ユウゼン小群れ ナミマツカサ群れ キンメモドキ群れ タテキン幼魚 イロブダイ幼魚 ヒレグロコショウダイ幼魚 ハタタテハゼ幼魚

ウミウシ類:シンデレラモドキ ヒメコモン ユビ ミゾレ アンナ コールマン

甲殻類:イソバナガニ

明日はまだ何とか潜れそうな・・・朝早くからボートダイビング行ってきます!

何とか一日、お願いします!!

八丈島ダイビング アルケロンより

ナズマド三昧すれども、頭の中はライオンロック!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からいい天気!しかも午後になるにつれて日差しはガンガンに強くなっている感じでした。海はといいますと、底土は風波、八重根はうねり、ナズマドは一見穏やかで潜れそうな雰囲気ですが、数分に一度ほわっと揺れが届きます。 

達者なゲストさんとマンツーダイブだったのでがっちり3本潜ってきました。

160825-naz02

真夏の青空と八丈小島、これでべた凪ぎ続きだったら最高なのに。。

2016/8/25☀ ナズマド×3 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温24.8-30.3℃ 風:東北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、青いナズマド!

160825-a-01naka

一本目はず~~~っとツバメウオが一緒でした。

160825-a-02tumu

ツムブリの群れが来てもおかまいなし。

160825-a-03madara

小型のマダラエイがクリーニングされてましたが、ツバメウオもウロウロ。

結構しつこいヤツでした。

160825-a-06kame

時化前で食事に入念なアオウミガメがいっぱい。

寄っても寄ってもムシャムシャ食べてます。

透視度40m・・・その限界に、小型のウミガメ発見。

なんとな~~~くシルエットが違うかも・・・と寄っていくと、

160825-a-06taimai

タイマイでした!

しかも2歳ぐらいのかわいいタイマイ!

こちらもフレンドリー!

ワイドで撮りたかった~!

160825-a-05kagerou

マクロも充実、カゲロウカクレエビ。

ライオンロックもカゲロウだったらいいのに・・・。

160825-a-09hurisode

フリソデエビもペアで登場!

相方はとっても小さい個体です。

160825-a-07isoba

イソバナガニも増えてますよ!

よく見ると、イソバナカクレエビも沢山!

160825-a-04konpeitou

ウミウシはコンペイトウウミウシ。

交接してそうな感じです。

160825-a-08adeyaka

落とし穴いっぱいのアデヤカミノウミウシ。

ほかに見られた生物は、
魚類:タツノイトコ トモシビイトヒキベラ幼魚 ベニヒレイトヒキベラ幼魚 ハタタテハゼ ツキチョウ 
 イロブダイ幼魚 ハシナガウバウオ キツネアマダイ幼魚 

ウミウシ類:ハクセンミノ リュウモンイロ 

明日は西側ボートダイビングで潜ってきます!

さて、いつまで潜れるのでしょうか。

八丈島ダイビング アルケロンより

ボートでもユウゼン幼魚沢山&体験ダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、概ね良い天気でした! 午前8~10時ぐらいは遠くで雷鳴が聞こえたり、冷たい風とともに雨が降ったりでしたが、日中からはガンガンに晴れて暑い一日でした!

今日はリピーターさんが、ご家族でご来店! ファイダイビングする人、体験ダイビングする人、水面で様子を見守る人と三者三様で楽しみました!

160824-boat02

人数少ないので、今日は八主丸に乗り合い乗船!

ビーチの海況がイマイチだったので助かりました~!

2016/8/24☁のち☀ 局長・垂土・検潮所 水温28-29℃ 透視度7-30m以上 気温24-29℃ 風:南南東(Max12.9m/s)

ドボンと入った瞬間からツムブリの群れがお出迎え!

囲まれたのはいいけど、まだ準備ができてない~!!!

hanahige160805-01

ハナヒゲウツボの幼魚と見つつ、お次は成魚、と思ってたのに、成魚見当たらず・・・。

160824-a-01sakura

サクラコシオリエビは隻腕に。。

再生するので大丈夫だと思いますが。。

マダラタルミの幼魚を見つつ、かわい~な~と思ってたら、

今度は

160824-a-02madara

巨大マダラエイ登場!!

何とか回り込んで向き替えられたので撮っていただきました!

でかかった!

160824-a-03yuzen

八丈らしくユウゼンももちろんあちらこちらに。

ユウゼン幼魚も2ポイントで見られました!

160824-a-04robokon

ロボコンことアナモリチュウコシオリエビは沢山いました!

この個体は小さいですよ!

160824-a-05homura

ホムラチュウコシオリエビもパチリ。

ほかにも、キビレマツカサ レンテンヤッコ トサヤッコ ナメモンガラ ハタタテハゼいっぱい アジアコショウダイ幼魚 ムスジコショウダイ幼魚 コナユキツバメガイ交接 モンジャウミウシ アオウミガメなど。

160824-dsd03

2ダイブ後はみんなで検潮所へ!

160824-dsd01

念願のご一緒体験ダイビング!!

160824-dsd02

検潮所とは思えないこの水の感じ!

160824-a-06otohime

K君が本日一番気に入ったのはオトヒメエビでした!

160824-a-07nanyou

ベテランダイバーのEさんは、ナンヨウツバメウオがお気に入り!

検潮所は、相変わらず幼魚天国で、Theチョウ子 チョウハン子 アケボノチョウ子 フウライチョウ子 ニジハギ子 シマハギ子 などなど。

明日は東風が吹くので西側のボートが濃厚です。

そして、台風10号・・・・あの動き・・・勘弁して欲しいっす・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風明け一発目のダイビング!底土はキビナゴ天国!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、雨予報でしたが、予報は外れ! 終日良いお天気でした! おかげで台風でできなかったゲストルームの寝具を干したり洗濯三昧したり! 夕方は建物周りの雑草と戦いました!

海は西側にはうねりがあり、底土は潜れる状態。

160823-soko02

ということで、隙間を縫って潜ってきましたよ~!

2016/8/23☀  底土 水温28℃ 透視度20m 気温24.9-29.4℃ 風:南(Max10.8m/s)

ドボンと入ると・・・・むむ! ちょっと水温下がったな?という印象。

とはいっても28℃以上です。

30℃が温すぎただけですね。

さぁ、何がいるかな~と探していくと、

yuzen160823-02

ユウゼンの幼魚発見!

底土にも絶対いるに違いないと思ってましたが、結構あっさり見つかりました!

yarikatagi160823-01

ヤリカタギの幼魚もパチリ。

mozaiku160823

モザイクウミウシのペアです。

交接していそうでしてないかな?

良く見えず。。

そして、底土にはキビナゴが大量入荷されてました!

kibinago160823-01

ぎゅ~っと密度が濃くなった瞬間をパチリ。

画像ではわかりにくいので、動画もどうぞ!

キビナゴがおっくせんまん おっくせんまん♬

kanpa160823

キビナゴがいれば、捕食者も回遊します!

こちらも動画でどうぞ!

ao160823

キビナゴとアオウミガメもいい感じでしたよ。

明日はガイド! 底土でのんびりかな?

八丈島ダイビング アルケロンより

台風9号通過で最大瞬間風速50.9m/sなのに・・・凪ぎ?

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

まず、はじめにご報告、昨晩の台風は激しい雨風でしたが、アルケロン&なぎの木は特に被害はありませんでした。皆様、ご心配ありがとうございました。 

いや~昨夜の八丈島は台風9号直撃のため、猛烈な暴風雨でした。

結構マジでびびりました。 時折吹き付ける強風で室内の圧力が上がって耳抜きが・・・新しい店舗になって初めての直撃台風。 怖かった・・。

向かってくるのはわかっていても今回は結構小ぶりの台風だったので、まぁまぁぐらいかな~?予報もそれほどでもないし・・・。 でも台風は台風だし、しっかり養生したのですが・・・良かった・・・やっておいて。

ピークは深夜、25:23。 最大瞬間50.9m/s(東北東の風)。 

その後も風がぐるりと変わりながら一晩風が吹き荒れたので、さぞかし海は時化ているでしょう・・・と思ったら・・・。

160822-nonsoko02

昼過ぎの底土です。

船上げで潜水禁止なので潜れませんが、海況的には潜れるぐらいの海況です。

吹き返しの南西の風でうねりが一気に抑えられたのですね。

海ってまだまだわからないですね。

2016/8/22🌀のち☀ 海なし 水温–℃ 透視度–m 気温25.1-30.2℃ 風:東北東(Max50.9m/s)

TOP画像の底土の画像からは信じられないかもしれませんが、昨夜は大時化だったと思われる底土。

160822-soko02

いつも我々が歩いているスロープは砂だらけ。

160822-soko03

スロープだけでなく、底土の駐車場が砂場になってしまいました。。

一晩、駐車場に停めてあったと思わてる車は、砂を含んだ強風のせいで、ガラスが粉々に・・・。

東側はこんななので、西側はどうなのかな?と見に行くと・・・

160822-soko04

八重根はこんな感じでした。

意外と普通の時化ですね。

風は猛烈でしたが、波はなぜかそれほどでもない様子です。

このまま凪ぎてくれるといいですね!

八丈島ダイビング アルケロンより