雨降り八丈島ですが、余裕のマクロダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

黒潮直撃で絶好調の八丈島!8月まだまだ空きございます! 皆様のお問い合わせ、お待ちしております!

今日の八丈島は、朝から雨降り&北東の風ビュービュー。一便の就航が危ぶまれましたが、時間遅れて出発でバッチリ着陸! 昨日までのゲストさんも無事にお帰りになられました。ご利用ありがとうございました!!

160731-yae02

雨降りでも海は、べた凪ぎの八重根。

ナズマドも潜れたみたいですが、久しぶりの八重根でのんびりマクロダイビングしてきました!

2016/7/31☔  八重根 水温28℃ 透視度20m 気温23.7-26.0℃ 風:北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、大雨のわりにクリアな水!

やはり黒潮パワーはすごい。。

じっくりと低空で泳ぎながら遊んできました!

hireguro160731-02

ヒレグロコショウダイの幼魚です。

黒潮当たり始めてから、一気にくねくね系が増えました。

korodai160731

コロダイの幼魚はすっかり育っておりました。

水温高いと幼魚の成長が早い・・・。

umiteng160731-04

フライングディスク!

みたいなウミテングの遊泳姿。

こんな風に泳ぐのか・・。

初めて見ました・・・もちろん泳がせたわけではありません。

泳いでいたんですよ。

というわけで、次回、いないかもしれません。。

aosa160731-01

ジュズエダの森には、ジュズエダカラーのアオサハギ。

hurisode160731-01

フリソデエビもパチリ。

honsome160731

なんか、足をつつくやつがいると思ったら、ホンソメワケベラがクリーニングしておりました。

そ、そんなに、汚れてんのか・・・俺の足。。

tsunodashi160731-02

かなり小さめのツノダシを発見。

しかも先日ナイトで見たエリアで見たので、もしかして、

tsunodashi160723-01

この子が育ったのかなぁ。

明日も天気は悪いですが、北東の風、南西部は凪ぎかなっと!

八丈島ダイビング アルケロンより

八丈ブルーでロングドリフトダイビング~!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から超いい天気!(午後からは晴れと大雨の繰り返し) 心配された南面のうねりもなく、べた凪ぎです。 ナズマドも凪ですが、今日はボートのリクエストがあるので、明丸でボートダイビング! 人数も少ないので、タンク2本分積んで、遠出で2本! 八丈ブルーを楽しみました!

160730-boat02

西側ボートなので、八丈小島をバックに入れてみました!

2016/7/30☀  ナカノママ・火の潟・ナズ 水温27-29℃ 透視度m 気温℃ 風:(Maxm/s)

貸し切りボートになりました! 

ドボンと入ると「う~ん青い!」

水温も高く、大物狙いにはかなり厳しい感じ。

それでも最近当たりの良かったママ周りで狙い!

sinju160730

シンジュアナゴの大草原。

160730-snap01

そしてTさんの100本記念!

おめでとうございます!!

これからもガンガン潜りましょう!

2本目は船長一押しの火の潟へ!

kokutenkatagi-16073-tnk

コクテンカタギの若魚が見つかりました!

160730-snap03

ツバメウオの群れもお出迎え!

ほかにも、イシダキダイたっぷり ナメモンガラ アマミスズメ群れ ロボコンなど。

160730-snap02

そして今日はゲストさん全員イニシャルT!

頭文字ティ! 

ということで、ボートはドリフトしまくりました!

特に火の潟は、かっとびの北潮でしたの、ぶっ飛ばし!

八丈ブルーに乗って気持ちよ~くドリフトしました!

1600730-t-01

最近かなり多い、シロタエイロウミウシ。

ao160730-01

レンテンヤッコがアオウミガメの甲羅をクリーニング中。

160730-snap05

アオウミガメは終始みられる感じでしたね。

160730-snap04

三日間のダイビング、大変お疲れさまでした!

ボート5本、ナズマド4本の豪快ダイビングでしたね!

ご利用ありがとうございました!!

明日は、低気圧 on 八丈島。 

海は荒れるのかなぁ・・・?

八丈島ダイビング アルケロンより

黒潮たっぷりのナズマドでダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から超いい天気! 流石は晴れ男さんと晴れ女さんの最強コンビです!海も毎度ナズマドに潜れます。それでも昨日はボートでしたが、今日はナズマド三昧してきました!!

160729-naz02

天気良し、水温良し、海況良しの三つの良しで潜ってきました!

2016/7/29☀  ナズマド×3 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温23.1-29.9℃ 風:東北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、ナズマドブルーな海! 今日もご機嫌な水色です!

そんな温かい水だと、サメは出ることもなく、

160729-01

出るのはカメ・カメ・カメばかりで、

160729-r-04kame

カメと一緒に撮るのが日常です。

160729-03

撮影中をさらに撮影。

160729-r-03yuzen

ユウゼンVSオヤビッチャ!

オヤビッチャの卵をむさぼり食べるユウゼンとその仲間たち。

レンテンヤッコやセダカスズメダイも一緒です。

160729-r-02hurisode

フリソデエビもパチリ。

160729-r-01tatu

タツノイトコは今日もペアで見つかりました!

160729-02

泡を見ると複雑な流れがわかりますね!

午前は北潮、午後は南潮がそれなりに流れてました。

ishigakihugu160729

イシガキフグの求愛です。

ishigakihugu160729-02

猛アピール、しつこいです。

ishigakihugu160729-03

とってもしつこいです。

ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー トサヤッコちびっこ ハタタテハゼちびっこ タカベ スマ

ウミウシ類:ヒメコモン アオ モザイク キスジカンテン シロタエイロ

甲殻類:抱卵中のイセエビ ゾウリエビなどなど。

明日は西側ボートダイビングの予定!

久しぶりの西側ボート! 楽しみです!!

八丈島ダイビング アルケロンより

八丈ブルーでボートダイブ!夜はHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、一時的な雨もありましたが、概ね晴れ! 海も穏やかでどこにでも潜れそうな感じです! 一便着のゲストさんと相談した結果、出船するボートもあったようなので、東側ボートダイブで3ダイブ!! 夜は一人でHOTけナイトに参戦してきました!

160728-boat02

人数が少なかったので、いつもの明丸ではなく、乗り合いです!

2016/7/28☀  局長・イデサリ・アオゾミ・夜底土 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温21.9-29.8℃ 風:南西(Maxm/s)

ドボンと入ると水温28℃!

そして青い青い水でした!

160728-snap02

黒潮の八丈はアオウミガメだらけ!

160728-snap03

あちらこちらで、様々なサイズのカメを見れました!

160728-02kamiksori

ピンぼけしてしまって・・・カミソリウオ幼魚。

beni160728

ベニカエルアンコウ幼魚

160728-snap01

そして、200本おめでとうございます!!!

アーチで文字がよく見えませんが、メモリアルは素敵なアーチの下で!!

ほかに見られた生物は、
魚類:レンテンヤッコの幼魚 キビレマツカサ ハナヒゲウツボ ハタタテハゼいっぱい セナキルリスズメもいっぱい ノコギリハギ幼魚

ウミウシ類:キスジカンテン

甲殻類:イソバナガニ サクラコシオリエビ

HOTけではサンゴの産卵も見れました!

明日にでも更新しますね!

というわけで、続きです!

HOTけナ~イツ!

hot-hagi-160728-01

アミメウマヅラハギyg

hot-kanpa-160728-01

ヒレナガカンパチyg

hot-shirako-160728-01

シラコダイのトリクチス

hot-choucho-160728-01

チョウチョウウオのトリクチス

hot-fish-160728-02

なんちゃらの稚魚

hot-fish-160728-03

なんちゃらの稚魚2

hot-fish-160728-06

ウルトラマンボウズ

hot-shikoku160728-01

何やらカレイの仲間の稚魚

hot-ginpo160728-01

ギンポ巻き巻き!!

hot-fish-160728-01

ハナスズキの仲間の稚魚。

hot-nizadai160728-01

斑点があるニザダイ科の仲間の稚魚

hot-shikoku160728-01

シコクスズメダイの稚魚。

スズメダイはほかにも沢山!!

coral160728-01

そして、サンゴの産卵が見られました!!

coral160728-02

ぽろぽろっとピンクの卵が沢山!!

coral160728-03

あ~私も動画で撮りたかった!!!

八丈島ダイビング アルケロンより

幼魚増えてます!かわいくふわっと撮影!

ご案内:7/31、8/1-4空きたっぷり!お盆前後も余裕ございます! 是非お越しくださいませ! ご連絡お待ちいたしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方は小雨もぱらつき、日中も一時雨とちょっとぐずぐずしたお天気。 ゲストさんはお帰り日だったので、ダイビングには支障なし。 三日間ご利用ありがとうございました! 海は今日もべたべたべた凪ぎ! 午前と夕方で2本もフォトダイブしてきました~!

160727-naz02

この凪ぎはいつまで続くのでしょう!

水温も高ければついつい潜りに行ってしまいますよね!

2016/7/27☁時々🌂  ナズナズ 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温22.5-29.0℃ 風:南西(Max5.7m/s)

今日は久しぶりにフォトダイブ!!

最近出ているかわいい幼魚たちを、久しぶりにふわっと仕上げで頑張ってきました。

しかしながら、ず~~っとスヌート黒抜きなどで撮ってたので、絞り開け開けがかなりしんどい撮影でした。

irobudai160727-03

イロブダイ幼魚~!

ふわ~~っと!

hireguro160727-01

8mmぐらいのヒレグロコショウダイの幼魚もパチリ。

小さいですよ~!

ajia160727-05

アジアコショウダイの幼魚です。

くねくねくねくねとかわいい動き。

tatekin160727-01

タテジマキンチャクダイの幼魚も出てますよ~!

ちょっと蔑ろに撮ってしまったのは・・・ばれたかな・・?

aosa160727-05

アオサハギも狙いましたが、思いのほか難しい・・・結構時間かかりました。

皆さん、よく撮ってますねぇ。

tatsunoitoko160727-01

いつものタツノイトコがいい感じに巻き付いてました!

イメージは「ドラゴンフレッシュセンター」のオブジェです。。

nokogiri160727-02

赤いノコ子と

nokogiri160727-04

緑のノコ子。

yamitenjiku160727-01

ヤミテンジクダイ、オッチョに引き続き、ナズマドでも。

今まで知らなかっただけで、結構いるのかな?

taimai160727

久しぶりにタイマイ登場!

というより、ちゃんと寄れました!!

taimai160727-02

甲羅の後縁部のギザギザがすごいですね!

・・・タイマイの画像、D800になってますが…間違いです。

TG3です…失礼しました。

ほかに見られた生物は、

魚類:シンジュアナゴ カシワハナダイ ハタタテハゼいっぱい ヒメヒラタカエルアンコウ ハコフグ幼魚 スミツキベラ幼魚 

甲殻類:ロボコン ホムラチュウコシオリエビ ゾウリエビ イソバナガニ

ウミウシ:シロタエ パイナポー ミゾレ コンガスリなど

明日からはガイド! 海も良さそうですね!

八丈島ダイビング アルケロンより

閑さや ナズマドしみ入る 泡の音

ご案内:7/31、8/1-4空きたっぷり!お盆前後も余裕ございます! 是非お越しくださいませ! ご連絡お待ちいたしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いや~、今日はあまりに海が静かで奇妙な現象が!!

車で弁当食べてたら、「ぽわっ ぽわぽわわっ!」と、 TVなど使いそうなスクーバの効果音のような泡の音。。

「んん???なんだこの音?」

「携帯の着信音か?」

「いや・・・まさか・・・・もしかして!」

とエントリーエリアを見ると、帰ってきたダイバーの泡が水面に上がってきて、弾ける音でした!

エントリエリアから車まで近いと言っても泡が弾ける音が聞こえるとは!

弁当もいつも以上に美味しかったのは言うまでもありません。。

というわけで、今日の八丈島は、薄曇りで局地的スコールがありましたが、ダイビングサイトでは降られることはありませんでした。 そしてそして、海はいつもの八丈を知っている人には信じられないぐらいのべたべたべたべたべたべたベ凪ぎ!!

160726-naz02

こんな感じのべた凪ぎでした!

最高でしょ~!!

2016/7/26☁ ナズマド×3 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温20.9-27.9℃ 風:北東(Max5.7m/s)

潮位が高いのでドボンと入れない今日この頃、あぁスロープってこのように機能するんだ!と冷水塊を耐え抜いたゲストさんもエントリエキジットが楽そうです。

今日も超常連Tさんとマンツーダイブなので、色々遊びながら潜ってきました!

benikaeru160726-01

ベニカエルアンコウ幼魚、まだ見れてます。

あれだけ数がいたので、そろそろ海綿にペタッと付く成魚も見れていいと思うのですが・・・ベニじゃないのかな・・・?

himehirata160726-01

ヒメヒラタカエルアンコウは、先日と同一個体。

その場所に行ければ、高確率で見れそうです。

hireguro160726

ヒレグロコショウダイの幼魚。

この個体は大きいですが、3本目に見つけた個体は8mmぐらいかな?

超ちびっこでした!

irobu160726

こちらも一昨日の個体です。

まだ確認は2個体ですが、きっと沢山いるはず!!

hurisode160726-01

フリソデエビもなんとか見れてますよ!

sinju160726

今日はシンジュアナゴにも遠征してきました!

帰りは、南潮のケミ(反流)が丁度良く、エントリーエリアまでず~~~っと緩やかに追い潮でした!

すっごい気持ちよかったですよ~!!!

160726-snap01

Taza輪さんを制作中。

160726-snap02

制作者の意図を知らないため、何度も輪から飛び出てました。

ほかに見られた生物は、
魚類:タテキン幼魚 ハコフグ幼魚 スミツキベラ幼魚 シマウミスズメ幼魚 アジアコショウダイ幼魚 ハタタテハゼいっぱい アカハチハゼ コガネキュウセン幼魚 アオサハギ幼魚 タツノイトコなどなど

そうそう、ナンヨウカイワリが数匹見られました! 黒潮ですね!

ウミウシ類:シロタエイロ ミゾレ アオ センテンイロ

甲殻類:ホムラチュウコシオリエビ アナモリチュウコシオリエビ オルトマンワラエビ

明日は撮影ダイブ!

ワイドORマクロ、悩みます。。

八丈島ダイビング アルケロンより

黒潮直撃!ベストコンディションの八丈島でダイビング!

ご案内:7/31、8/1-4空きたっぷり!お盆前後も余裕ございます! 是非お越しくださいませ! ご連絡お待ちいたしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、ばっちりのお天気!それでいて風は緩やかな北東のため、非常に過ごしやすい気候! 海もべたべたべたべたべたべた凪ぎ!! 黒潮で水温もアゲアゲアゲアゲ!! 水色も青々青々と最高です!

こんな素晴らしい海況の時にいるゲストさんはご存知の方も多い、水中シンガーTさんです。

160725-naz02

西側ビーチをまったり3本潜ってきました~!

2016/7/25☀  乙千代左・右・ナズ 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温20.5-27.9℃ 風:北東(Max9.8m/s)

ひさ~~~しぶりに乙千代の左にドボン。

ひろ~いゴロタゾーンにはお盛んなソラスズメダイやベラ達、それらをわき目に抜けて沖に行くと、相変わらずの魚影で、アマミスズメダイの群れ、アカヒメジの群れ ぶっ飛んでいくスマ5匹。

マクロは超ちびっこセソコテグリの幼魚、コガネキュウセン幼魚のみ。

久しぶりの左は、黒潮も手伝ってとっても気持ちのいい海でした!

カメラ無しで泳ぐのには良いポイントですね!

2本目は、打って変わって、じっくり壁面ダイビング!

hiro160725

アカイバラウミウシ・・・かな?

流石は乙千代・右、普段見ないウミウシも出ますね。

murasakiumiko160725-01

今年多いムラサキウミコチョウももちろん登場。

hanabira160725-01

久しぶりにハナビラミノウミウシ!

美しいウミウシです!

hurisode160725-01

フリソデエビは、引っ越ししそうな雰囲気でした。。

次回は怪しいかも・・・。

angasu160725

ケボリガイの仲間もパチリ。

occho160725-01

キンメモドキと戯れるTさん。

メロディが奏でられていそうですね♪

160725-sna

水温はついに29℃オーバー!

最高です!

是非! 是非遊びにきてくださいね!!

aosa160725

3本目はまったりナズマド! アオサハギの幼魚に今日も挨拶。

tatsunoitoko160725

タツノイトコもパチリ!

irobu160725

友人ガイドmgさんから情報もらったイロブダイは小さかったですよ~!

ありがと~!!

ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン タカサゴ ナメモンガラ スミツキベラ幼魚 ハコフグ幼魚 寄生虫付きのベンケイハゼ 
 ヨスジフエダイ幼魚 カスミオイランヨウジ などなど

ウミウシ類:コンガスリ タヌキイロ パイナポ シロタエイロ サメジマオトメ ナギサノツユ

甲殻類:キンチャクガニ オルトマンワラエビ ロボコン 

明日も海況良さそげです!

ナズマド張り付きしてみようかなっと!

八丈島ダイビング アルケロンより

3日目はハンマーヘッド2本、そしてHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、晴れのち夕方は雨。風は北東で涼しく、海から上がって濡れていると、ちょっと寒いぐらい。 まるで秋の装いです。 しかし、水温は28℃で夏真っ盛り! 色も青が濃く、最高です! 問題は潮が速すぎること・・・。

160724-nazu02

あまりに速いので午前は八重根に潜ってからナズマドへ!!

2016/7/24☀  八重・ナズナズ・夜八重 水温22-28℃ 透視度20-40m 気温22.2-27.8℃ 風:北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると超温かい水!

今日も4本潜って、時間が遅すぎなので簡単に!

160724-n-09kiiroumiko

八重根はまだいたキイロウミコチョウ。

のんびり潜ってウミテングやワカヨウジ クマノミ幼魚 クロフチススキベラなど。

昼のナズマドは激流南潮。

まともには潜れないので、右磯からエントリー。

昨日と同じ場所に行くと・・・

160724-n-01hanmer01

ハンマーヘッドシャーク!!!

2本のハンマーがじゃれ合うように仲良く泳いでいきました。

透明度もよく青い水でとってもよく見えたのですが・・・・サーモクラインが・・・。

160724-n-02himehira

ヒメヒラタカエルアンコウ大きめ

160724-n-02himehira02

ヒメヒラタカエルアンコウが海藻からこんにちは!

160724-n-03aosajpg

昨日と同じ、アオサハギ!!

160724-n-03aosa02

とってもかわいいサイズです!

160724-n-04mizore

ミゾレウミウシをはじめ、ウミウシは、ナギサノツユ モンジャ アデヤカミノ コンガスリ シロタエイロ キャラメル などなど。

夜はHOTけナイト!

160721-n-05kamasu

カマスの仲間!

160724-n-06karei

カレイの仲間!!

160721-n-07fish

何やらの・・・

160724-n-07iwasaki

イワサキスズメダイの幼魚!

160721-n-10ebi

クルマエビ系の仲間ですかね?

160724-n-08ika

アオリイカも数個体!

最後に、ホシダルマガレイの幼魚っぽいのが登場し、超盛り上がりましたが、見失ってしまい。。。。

とっても楽しいHOTけでした!

八丈島ダイビング アルケロンより

2日連続ニタリ&HOTけはツノダシ幼魚!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、久しぶりに良い天気! 夕方からは雨がぱらついたものの日中は概ね晴れで良い天気でした! 今日は初八丈島のゲストさんとのんびりカメ&ナズマドダイブのTomoチーム!  私は常連ゲストさんと色々と旬のお楽しみチーム&HOTけナイト! そして合間に、昨日のリベンジ! 幼馴染みファミリーのシュノーケルで、アオウミガメを4個体観察してきました!

160723-naz02

べた凪ぎですが、午前は潮が速すぎて潜ることができないナズマド。

午後からは予定通り潮が収まり、のんびり潜ることができました!

2016/7/23☀のち☁ 八重・ナズナズ・夜八重 水温25-27℃ 透視度20-30m 気温℃ 風:(Maxm/s)

今夜もすっかり遅いので、ざ~~っと画像をご紹介!

160723-n-01huri

フリソデエビです! 

あれだけあったヒトデがもう空前の灯です。

160723-n-02waka

ゲストさんが大好きなワカヨウジ!

ワカヨウジ愛が感じられる一枚です。

160723-n-03hime

ヒメヒラタカエルアンコウです。

旬は過ぎたかも知れませんが? かわいさは存在です。

そして、アルケロン的には今季初!!

160723-n-04irobu

イロブダイ幼魚登場!!

水温上がってきたから、そろそろでしょ!

と思ってたけど、ようやく見つかりました!

そして、なんかイイ雰囲気を感じたので、ちょっと見に行くと・・・

nitari160722-03

ニタリ~~~~!!(画像は昨日の)

ばっちり見れました!!

160723-n-05aosa

アオサハギの幼魚!!

とってもかわいい仕上げで撮っていただきましたよ!

160723-n-06ryuugu

リュウグウウミウシも然り。

そして、夜はHOTけナイトですが、参加者は前回エゾアイナメの仲間の稚魚をひきあてたNoriさんです。

前半30分が切ナイトで厳しかったのですが、

一発逆転!

160723-n-07tuno

ツノダシ幼魚~!

図鑑でしか見たことないその姿に感動!

tsunodashi160723-01

私もコンデジでパチリですが、カメラ欲しかった~!!

160723-n-08fish

ほかにもこんなのや

160723-n-09tobi

トビウオ成魚。

Hot-ika-160723

ホタルイカモドキの仲間かな?

ほかに見られた生物は、
魚類:ウミテング ハタタテハゼ ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ テングダイ 

ウミウシ類:ゾウゲイロ アオ パイナポー コールマン ナギサノツユ シロタエイロ テントウ

甲殻類:イソギンチャクエビ オルトマンワラエビ

明日は超常連ゲストTさんがご来店予定です。

水中は賑やかになるね!

八丈島ダイビング アルケロンより

午前は家族シュノーケル、午後はナズマドでニタリ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝はお天気だったのですが・・・日中は土砂降り。。午後からは風も吹いてきて激しいお天気でした。 今日のアルケロンは幼馴染家族のシュノーケルだったので、勇んで八重根にいきましたが、大雨にやられて水面ニゴニゴ。。 普段は潜ってしまえば関係ないのですが、今日は水面なので超苦戦。 結局、場所替えしてキレイな底土で楽しみました。

160722-naz02

そして、夕方前にワイドでナズマドへ!

冷水塊も終わりかけなのでしょうけど、うっかりニタリもゲットしてきました!

2016/7/22☁のち☔  八重・底・ナズ 水温26-28℃ 透視度2-40m 気温21.7-26.9℃ 風:東北東(Max13.4m/s)

というわけで、当店としては珍しくシュノーケリングを開催。

小・中・高、一緒だった幼馴染のJちゃんと、保育園・小・中、一緒だったK君とそのお子さんたちとで楽しんできました!!

160722-dsd-03

山奥で育った3人組、底土の海に浸かる。

160722-dsd-06

お兄ちゃんと

160722-dsd-05

弟くん

キレイなサンゴ畑や熱帯魚を見て楽しみました!

が、

八重根では透明度にやられてアオウミガメ見れず。。

底土では、干潮と夏の海水浴制限区域によって見れず・・。

明日、どこかでリベンジしたい・・。

午後からは観光に出かけたので、私はナズマドへ!

naz160722-02

キンギョハナダイの群れなどを頑張ってワイドしていたら・・・

右からやってきた~!

nitari160722-01

ニタリがやってきた~~~!!

かなり近かったのですが、ワイドレンズではトリミングしてもこの感じ。。

八丈ブルーに映える鉛色の魚体が美しかった~!!

tosa160722-01

接近してきたので咄嗟にパチリ。

トサヤッコの♂はゼブラがかっちょいい!

hanamino160722-01

こちらもある意味ゼブラ柄、ハナミノカサゴです。

エントリ口をウロウロしてたのでパチリ。

明日は初アルケロンの方を常連さんとの2チームです。

北東の風なので、八重根もナズマドも凪ぎてくれるといいですね!

八丈島ダイビング アルケロンより