ボートダイビング&HOTけナイトの2ダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、飛行機の就航が若干危ぶまれておりましたが、無事に一便就航! ゲストの皆さまお帰りになられました! ご利用ありがとうございました! そして日中の天気もほどほど良好で、なんだか結局無難な一日でした。

海は午前中に一本! レグルスさんの明丸ボートダイビングに便乗させていただきました。 そして夜は久しぶりにHOTけナイトでナイトダイビングしてきましたよ!!

160625-boat02

ボートダイビングでのカメラダイブは中々できないので、とってもありがたいですね!

2016/6/26☁  イデサリ・夜八重 水温19-20℃ 透視度15m 気温20.0-24.3℃ 風:南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、お!なんだか昨日よりはましな水温。

少しは温かい水が入ってきたかな??

suzume160626-01

キホシスズメダイの近似種、キビレスズメダイの幼魚をかる~く撮ってたのですが

160626-01

露出等を合わすのに、適当に撮った画像を店で見返してたら・・・・右上に

160626-02

こんな奴が写っているじゃないですか!!

ツキノワイトヒキベラの幼魚かなぁ・・?

悔し~、気づいてたら、撮ったのに・・。

その後、深場のヤギ類を調査。

しかしながら特筆すべきものは見つからず。

benikaeru160626-02

毎度お馴染みベニカエルアンコウ。

イデサリでも見つかりました。

kingyo160626

アーチ周りは今日もキンギョハナダイがキレイです!

ボートは一本しか出航しなかったので、私も日中は一本で終わり。

日中は週末の片付けなどなど。

夜は、レグルスさんのS太君とHOTけナイト! 

hot-nizadai160626-03

ニザダイの稚魚や

hot-tobiuo160626-01

トビウオの幼魚!

これが中々鰭広げず。。

hot-ebi160626-01

何ちゃらエビもパチリ。

hot-aori160626-01-s

撮れ高が良かったのは結局このアオリイカかな・・・。

今日は若いアオリイカが沢山いましたが、ちょいちょい逃げられておりました。

hot-rept160626-01

久しぶりのレプトケファルスも、見失っては見つけ、見失っては見つけ。

早くて全然撮れず。。

hot-hagi160626-01

あんまりナイトっぽくないけど、ハギっ子もかわいいですよ!

hot-kanpa160626-01

帰りに水面付近に、カンパチの若魚のペアが仲良く寄り添ってました。

本日ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼいっぱい セナキルリスズメダイ トサヤッコ キビレマツカサ ユウゼン ツバメウオなど

ウミウシ類:ミゾレ パイナポー

甲殻類:キンチャクガニ オルトマンワラエビ

また、船長は、ジャンピング・ニタリを見たそうですよ。

明日は風が弱い予報で晴れ!

ナズマド潜れるかな?

八丈島ダイビング アルケロンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>