東側ボートで八丈ブルー!サメも出たけど…

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方の雨からスタート。

ナズマド見て回る時は虹もかかって素敵な景色!

しかし、風は吹いており、ナズマドはシャバシャバに。。

ということで、今日も人数が少ないので乗り合いさせていただきました!

2024/7/19朝☔のち☀ 油土・局長 水温25-27℃ 透視度20-40m 気温27.0-31.2℃ 風:南西(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、(2本目は)青い蒼いアオイ!!

久しぶりに濃い青!

しかし流れもありました。。

油土はアーチが素敵なポイント!

先日は魚っけなかったけど、今日は魚が多め。

チョウチョウウオ玉も入ってました

天井には大きなコロダイも。

というわけで、今日は4日目ゲストさんの最終日!

2本で終わりだったので、画像もいただけました!

パイナップルウミウシがまるで親子のような川の字

ん??

君たち同種??

イボ違いじゃないの?

アオウミガメが気持ちよさそうに根の上でクリーニング

まるでマンタのような身を翻してました。

久しぶりのクダゴンベ!

しかも小さい!

あ~そういえば月初にクダゴンベのリクエストあったなぁ、、、

今頃ですみません。

面白い組み合わせ。

Theチョウチョウウオ チョウハン そしてチョウハン×ツキチョウのハイブリッド

3匹で絡んで泳いでたのをキレイに一枚に収めてくれました!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ホシモンガラ ナメモンガラ アオスジモンガラ 昨日の腹パンのモンガラカワハギがいない 黄金のコクテンフグ マルスズメダイ幼魚 カンムリベラ幼魚 クビアカハゼ ハチジョウタツ

青物:良型のスマ カンパチちびっこカルテッド キホシを襲うカッポレ 大きなサメが通るも私だけ…

ウミウシ類:タヌキ ミゾレ とあまり見ず

甲殻類:イソバナガニ デカいイセエビ

水中を漂うイカ墨

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

東側ボートは27℃!ナイト楽しんでたら地震が…

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、晴れ!

とってもいい天気! しかし風はやはり南西の風が強め。

とはいえ、高気圧の風なので、そんなに時化ないのですが、、、ナズマドには何やらうねりがあるようで。。

今日も乗り合いにて、東側ボート出航です!

3本目は帰ってきた感がある八重根。

そして、4本目は底土でナイトダイビング!!

でも、潜ったのは日中ゲストさんではなく、島民さん!

潜っている間に震度3の地震が…怖っ!

2024/7/18☀ 局長・アオゾミ・八重根・夜底土 水温25-27℃ 透視度20-25m 気温26.3-31.4℃ 風:南西~西南西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、今日はあったかい!!

表層は28℃!

水中も概ね26~27℃です!

快適!!

ハナヒゲウツボさん!

いつもの横カットもあったのですが、背びれの黄色も美しいので、あえてのコレ

クマノミは卵守り中。

そんな中、根の上ではお腹パンパンのモンガラカワハギがウロウロ。

おそらくは産卵すると思われます。

いつもの場所かな?

イソバナカクレエビ!

ちょっと久しぶりにヒオドシユビウミウシも!

Theダンゴイボウミウシもイボだけ姿を見せてました

で、夜は底土トコト~コ!

久しぶりに見たヒョウモンダコ!

ナガブダイの♀かな?

爆睡。。

近くにいた青いでかいブダイが飛び起きて逃げていきました。

ナガブダイの♂だったのでしょうか?

2週間前のナイトと比べると海藻が最早トロトロに溶けててミドリガイ系も少な目

海藻を求めてか、フリソデミドリガイが2個体、浮遊移動してました。

このミノちゃんも、浮遊移動してましたよ

目がキレイなエビ。

クルマエビの仲間かな

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ナメモンガラと似ているアオスジモンガラ トサヤッコと似ているヤイトヤッコ シマキンチャクフグと似ているノコギリハギ イナセギンポ タテキン サザナミヤッコ 

青物:大きなスマ! 一人でカッポレ

ウミウシ類:センテン コンペイトウ キスジ キャラメル ホンノリ コンガスリちびっこ

甲殻類:ロボコン オルトマン 

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

ボートもビーチもアーチで地形楽しみマクロ!

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、ちょっと風強め。

時化るまでいかないけど、ナズマドは少々波あり、というかうねりあり。

4日間潜るゲストさんなので、アレンジをと今日はボートをチョイス!

いつもの赤間さんボートが出ないので、乗り合いさせていただきました!

西南西の風のせいか、微妙に水面に凹凸あり。

西南西の風のせいで、八重根は問題なし!

3本目は八重根です!

2024/7/17☁たり☀たり イデサリ・油土・八重根 水温25-26℃ 透視度20-25m 気温26.3-31.4℃ 風:南西~西南西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、ひんやり感じるけど25℃!

夏のスーツのせいかな?(先日から上着は薄着)

もうどんどん上がるはず!

今日も昨日のゲストさんと一緒!

宿が別なので、画像は私がガイド中にちょろりと撮ったものでご紹介

ユキダマウミウシも溶けちゃいそう。

オトヒメウミウシ、2mぐらい移動してました

サビウライロウミウシです。

仲良しですね、先日からずっとペア。

ウィランさんが名付けたであろうウィランイボウミウシ。

その昔、ミゾレウミウシもクロモドーリス・ウィラニ という名前でしたね、懐かしい。。

もう20年以上も前のお話。。

ツバメウオが群れ群れ!

あの季節のツバメが群れ群れは嫌だけど、水中のツバメはウェルカム!

群れから~外れた~一羽のツバメが~

あ、カモメか!(ピント来たら同年代以上)

油土のアーチの中にもツバメがお休み中。

今日はイデサリアーチと油土アーチ、そして八重根アーチ、八丈の地形も堪能してます

セダカスズメダイの卵!

うわ~!!

ブルーシボリ!!

しかも小さい個体!

青色のは後縁部の色が好き!

パイナップルウミウシは交接中。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ユウゼン キビレマツカサ ヨコシマクロダイ スミレヤッコ キツネベラ幼魚 オビテンスモドキ幼魚 ナメモンガラ マダラタルミ若魚 ハタタテハゼ トサヤッコ

青物:一瞬小ムロアジ群れ ナンヨウカイワリ

ウミウシ類:パイナップル キスジカンテン ミゾレ 

甲殻類:イソバナガニ オルトマンワラエビ

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

11年ぶりにご来店!海況良しでリベンジ達成!?

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とってもいい天気!

梅雨明けはまだのようですが、八丈はすっかり夏の雰囲気です!

小島にかかる雲がすべてを物語ってますね!

2024/7/16☀ 八重ナズナズ 水温25℃ 透視度20m 気温25.0-31.6℃ 風:南西(Max7.7m/s)

ドボンと入る前に、今日は久しぶりの再会!

11年ぶりにご来店のゲストさん!

ダイビングは継続してたようですが、八丈は11年ぶり!

空き過ぎでしょ~!!(笑)

前回いらした時は、2023/10/16の台風26号。。

見てください、この八重根。。

あの壁が倒れた時の台風です。

この時は三日間潜る予定でしたが、初日1本で終わり(そりゃそうですが)。

今回はリベンジということですが、最高のコンディションなので初日にして達成かな!?

というわけで、お帰りダイブ!

また帰ってきてくれてありがとうございます!

八重根のアーチ!

ダンゴちゃんも見に行ったり

ナズマドではユウゼンと戯れたり

キカモヨウウミウシ増えてきました!

巨大なキイロウミウシ!

サフランイロウミウシです

珍しいのに2個体も!

いつものオルトマン。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ナメモンガラ トサヤッコ オニハタタテダイ ハチジョウタツ(大小) ハタタテハゼ アカハチハゼ増えてきた スミツキベラ幼魚 タテジマキンチャクダイ

青物:ヒレナガカンパチ ホソカマス

ウミウシ類:キャラメル モザイク パイナップル ミゾレ などいつもの皆さん

甲殻類:フリソデエビ キンチャクガニ ロボコン

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

連休最終日に西側もべた凪ぎに!

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、晴れ! 

しかも風弱め! ということでついに西側もべた凪ぎに!!

しかしながら今日は連休最終日。

昨日までのゲストさんは全員お帰りになられました、ご利用いただきありがとうございました!

で、今日は入れ替わりで3月にいらしたゲストさん。

マンツーマンで潜ってきました!

べた凪ぎの八重根から!

ちょっと曲がってるけど、ナズマドもべた凪ぎです!

潮も緩くてのんびりし放題でした

2024/7/15☀ 八重ナズナズ 水温25-26℃ 透視度15-20m 気温25.0-30.9℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、まぁまぁ25℃。

もう少しあっても良い時期ですが、贅沢は言うまい。。

今日も沢山画像いただきました!

ありがとうございます。

今日のゲストさんは、撮影時に指一本で支持するのですが、必ずその場所に傷みそうな生物は無いかをしっかり見てから撮る方。

岩肌が露出しているとことか、無機質な場所を選んで着指ししていました。

本当は全くのノータッチで撮りたいそうなのです、素敵なダイバーさんですね。

ハチジョウタツです!

クロダンゴイボウミウシのちびっこ!

う~ん、触角が見えない!!

モザイクウミウシの交接です!

トウモンウミコチョウ、小さめ。

セスジミノウミウシです

シロスジヒオドシウミウシです!

にっこりダイアナ!

いい場所に!

ユビワミノ??

タテジマキンチャクダイの若魚です

ミヤケテグリも若魚!

もっとちびっこもいました!

夏ですね~カクレモエビも出てきました。

甲殻類もこれから増えてきますよ!

ちょいちょい水中の釣り糸は回収しているのですが、今日のは長かった。。。

太目のPEラインだったので、これは早めに回収を・・・・と巻き始めたのですが、長い。。。

70mぐらいはあったんじゃないかな?

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ユウゼン ナメモンガラ コロダイ ミヤケベラ ハコフグ幼魚 スミツキベラ幼魚 ケサガケベラ幼魚 

青物:本カンパチ×2 40cmくらいのヒラマサ

ウミウシ類:アデヤカ ルージュ テントウ キスジ コンペイトウ タヌキ キカモヨウ センテン ユキダマ

甲殻類:フリソデエビ ロボコン イソバナガニ キンチャクガニ

ナナヤ類:カツオユッケ丼 揚鶏の香味ダレ 冷やし豆乳担々麺

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

マクロダイブ中にイルカが通過!

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、午前中まで曇りで降水量0.1mmぐらいの予報でしたが、蓋開けてみたら晴れ!

朝から暑い一日となりました。

風もかなり弱まって東側も益々凪ぎに!

東側ボートダイビングを楽しみました!

で! 

3本目にまさかのナズマドへ!

2024/7/14☀ 水温24-25℃ 透視度20m 気温25.7-30.7℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと入る前に、「メットウは八丈屈指の豪快・大物ポイントです、イルカやハンマー逃さないように」

「ま、マクロはやりますけどね!」

と、ブリーフィングにまじえてエントリー

壁沿いネチネチしながら、進んでいると、

ふと、第六感か振り向くと、イルカ来た~!!!

ゲストさんの数多くね~?と思ったらイルカが6~7匹泳いでた~!!

速攻で動画撮ってくれたゲストさんから切り出しいだたきました!

指指してる感じと見ているゲストさんの臨場感!

みんなマクロってたので、諦めて撮らなかった人も多かった中、証拠画像撮っていただきました

というわけで、今日も画像いただきました!

ありがとうございまっす!

リクエストにイソバナ、と書くだけあって、イソバナマスターです

2色盛りのオオイソバナ

縦も好きですが、横もいいですわ~!!

コガシラベラが産卵してます、夏ですね~!

イデサリでもワイドレンズ大活躍!

ミヤケベラ幼魚です。

シロボシスズメダイ幼魚は目がうるるん!

ハコフグ幼魚もかわいいです!

時季外れのアヤニシキとサガミアメフラシ。

昨日から色々見つけてくれてるゲストさん、今日はパンダツノウミウシ発見!

サビウライロウミウシです

深場、というか潮通しのよいポイントのウミウシです。

ほぼボートです

ツルガチゴミノウミウシです

ウミウシの卵以外にもつくのか??

キンチャクガニもぼ~っとしている。。

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:大きなマダラエイ マルスズメダイ幼魚 スミツキベラ幼魚 イナセギンポ幼魚 クマノミ ハタタテ アカハチハゼ ヒメニラミハゼ モンツキベラ幼魚 タテキン幼魚 サザナミヤッコなどなど

あ!幸運の黄金フグことコクテンフグの黄化個体!

青物:ヒレナガカンパチ ツムブリ3匹 

ウミウシ類:ユキダマ ミゾレ キャラメル オトヒメ ヤマトユビ ハクセンミノ タオヤメミノ イボヤギミノ ニシキツバメ

甲殻類:ロボコン オルトマン イソバナガニ コガネオニヤドカリ

ナナヤ類:味噌豚丼 炒飯 餃子 キムチチーズ炒飯 冷やし豆乳担々麺 マーボー丼(ミニ丼)

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

東側ボートと復活八重根でマクロ!

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、なんと青空スタート!

空気一変! 一気に夏の空気! 暑い!!

今日から海の日の連休スタートですが、まさにふさわしいお天気となりました!

こりゃ梅雨明けでしょう!

と、息巻いたのですが!

3本目は真っ暗な雲が来て、土砂降り。。。

あっという間に梅雨空に・・・・。

梅雨明けは来週かな??

2024/7/13☀のち☁☔ アオゾミ・局長・八重根 水温25-23℃ 透視度15-20m 気温24.9-30.1℃ 風:南西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、ちょっとヒンヤリ。

昨日の25℃ではなく、23℃…ま、ずっとではなかったので、なんとか。。

今日も沢山の画像いただいたのでご紹介!

ありがとうございましたっ!

キビレマツカサと赤い仲間たち

トラウツボ!

沖縄メインで潜っているゲストさんはついつい撮ってしまいがち

2匹いるのでコガニキュウセン…

いや、最新はコガネトゥーセンでしょ。

モンツキベラ幼魚も。

一眼女子部のゲストさんには難しい幼魚担当にしてしまってます。

って、いつの間に!!!

アジアコショウダイの幼魚撮ってるじゃないですか!!

見つけた時は、白いオオモンカエルアンコウ!と思ったのですが、

ベニカエルアンコウじゃない??

パンダツノも見れました!

リクエストのヒオドシユビウミウシ!

リクエストしたゲストさんの奥様が発見!

素晴らしい!!

これで、一つノルマがクリア!(笑)

おまけにミスガイの若い個体まで見つけてくれました!!

縁取りキレイだった~!

自分で見つけたコが一番かわいいですよね!

定番のフリソデエビも!

八重根の時間は雨雲で暗かったけど、ワイドも!

オオイソバナも撮り慣れてますね!

美しい!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメ要所要所に

魚類:ユウゼン ハチジョウタツ クマノミ タテキン幼魚コインサイズ ノコギリハギ幼魚 スミツキベラ幼魚 などなど

青物:すっかり忘れてたけど昨日、ムロアジの夏ムロがいた! 今日は無し!

ウミウシ類:アデヤカミノ ルージュミノ パナポ ユキダマ キャラメル ミヤマ ネオンモ

甲殻類:オルトマン 

ナナヤ類:冷やしカツラーメン ソースチキンカツタルタルソースのせ 豚肉とみょうがの生姜焼き キムチチーズ炒飯 あんかけ焼きそば 餃子

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

ANA冷や冷や到着で連休スタート

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、南西の風が強まる日。

海の日の連休のゲストさんがせっかく前入りでご来店なのに、ANAが天候調査→条件付き→一度目降りれず→旋回しながら→天気を解析、

もう空港の駐車場で冷や冷やの待機。

結果、9時過ぎに雨雲が切れた時にランディング!

よかった~!!

乗ってたゲストさんもホッと一息…するや否や速攻準備でボートダイブ行ってきました!

ボートはボートで午前中は突風の連続。

赤間船長の操船様様です。

2024/7/12☔たり☁たり 局長・イデサリ・底土 水温25℃以上 透視度15-20m 気温23.8-28.1℃ 風:南西~南南西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、中は超快適!

潮もなく、揺れも少なく、水温も25℃で快適です!

あとは透明度がもう少し…ま、贅沢は言うまい…

今日も画像いただきました!

ありがとうございまっす!

サンゴの隙間にフタスジリュウキュウスズメダイ幼魚!

コーラルにつくハゼも増えてきました!

コガネキュウセンのちびちゃん。

まだスケルトン感があります

ジャイアントパンダ!

いや、パンダっていうより、このフォルムは牛でしょ!

3cmぐらいあったかな?

キンチャクガニも大き目。

ナメモンガラは巣守りで寄れます!

それにしても、なんて素敵な柄なのでしょう!

こちらはいぶし銀な色合いのナガサキスズメダイ幼魚

今年は幼魚の出が遅いですが、それでも色々出ております。

底土歩くの、とっても嫌そうでしたが、ソコドウミコチョウには会えました!

明日も歩くかな??

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハタタテハゼちびっこ アカハチハゼペア スミツキベラ幼魚 マルスズメダイ幼魚 テングダイ トラウツボ ツユベラ幼魚

青物:カンパチ

ウミウシ類:ユキダマ ダンボウミコチョウ キマダラウミコチョウ モザイク パイナップル センジュミノ ダイアナ ミゾレ キャラメル タヌキ チゴミドリガイ などなど

甲殻類:イソバナガニ オルトマン

ナナヤ類:豚肉・シラタキのチャプチェ風炒め 揚鶏・ナスの黒コショウポン酢 冷やしカツラーメン チャーシュー麺 餃子 

明日も2ボートと1ビーチの予定

さぁビーチはどこに!?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

ビーチもボートも素敵アーチ&ウミウシ!

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、飽きもせず南西の風。

飛行機は条件付きですが、無事に就航。

今日は3年ぶりにアルケロンご来店のゲストさんとダイビング!

今日は珍しく1ビーチ&1ボート!

底土潜ってからの

ボートダイビングでした!

2024/7/11☁ 底土・油土 水温23-25℃ 透視度15-20m 気温26.2-28.6℃ 風:南西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、いい凪ぎです!

風は強いけど風裏は凪ぎ凪ぎ!

ゲストさんにも画像いただきました!

ありがとうございまっす!

ボンジイボ(かな?)の交接

テントウウミウシの見ごろもそろそろ終盤か

ネオンモウミウシは数増えてます

というか、ホストの海藻が増えてます!

神湊じゃなくても見れるのはいいのか悪いのか。。

縁がイイ感じにくにゃくにゃしているタヌキイロウミウシ!

フタイロニシキウミウシの大型個体。

フジエラミノウミウシの仲間です、たぶん

おぉ! ハシナガベラの幼魚!

肉眼ではよくわからんかったですが、動きと生息環境はハシナガベラ幼魚

エイッ!って撮ったらなんとか撮れてた!

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ナメモンガラ キビレマツカサ スミレヤッコ サザナミヤッコ ハタタテハゼ ツバメウオ ニザダイ群れ群れなどなど

青物:ナンヨウカイワリ カンパチ

ウミウシ類:ダンボウミコチョウ キマダラウミコチョウ ユキダマ キャラメル ヒメコモン ホンノリ コンガスリ パイナップル モザイク などなど

甲殻類:オルトマン 

明日はどんな海かな~?

っていうかANA一便来てくれ~!!

来ないと…悲惨。。

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!

東側ボートで調査ダイブ!

※インスタグラムにて、ブログ以外にも毎日の海況などをアップロードしています。 
是非ともフォローお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、やっぱり南西の風!

今月はありがたくもほぼ毎日ガイドがあるのですが、今日は無い!

残っている陸仕事も沢山あり、それらをつぶしつつ

ボートが出るというので乗ってきました!

イイ航跡です。

航跡マニアの私はついパチリ。

2024/7/10☀たり☁たり イデサリ・垂土 水温23-25℃ 透視度15-20m 気温26.1-29.8℃ 風:南西(Maxm/s)

ドボンと入ると、ちょっと水温低め。

23℃で透明度も…

イデサリアーチです!

ダイバーの泡もアクセントで

ヒレナガカンパチも登場!

アーチ周りをグルグル。

ネオンモウミウシです。

小さかった~

こちらも㋲!

イソギンチャクモエビです!

シロオビハゼです。

カラーリングはオドリハゼですが、全然踊らないハゼです

キントキが潜んでたのでパチリ

アデヤカミノウミウシも

ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ハチジョウタツ フタホシキツネベラ幼魚 ツユベラ幼魚 ナガサキスズメダイ幼魚

ウミウシ類:ちょろっと

甲殻類:ロボコン

明日はどんな海かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

FacebookTwitterInstagramYoutubeのフォローもお願いいたします!