夜からしっかり台風モード、日中は穏やかでした。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、日中はいい天気! 風もまだまだ強くなく、飛行機も頑張れば来れるのでは?というぐらいでした。 まぁ前日に欠航が決まってましたしね。

180930-non02

午前の底土です。

台風明けは南西の風なので、底土の回復に期待です。

南西が吹けば吹くほど、穏やかに・・・と思ってましたが、現在22:35、めっちゃんこ風が吹いてます。

これは・・・やばいかも。。

2018/9/30☀ – 水温–℃ 透視度–m 気温24.2-29.9℃ 風:南(Max24.7m/s)

というわけで、今日も海なしです。

それにしても、明日のANA羽田ー八丈島便、夜になっても強風の天候調査がつかない・・・。

飛行機の変更ができません。。

ん~、ほんとに飛ぶ気なんだろうか。。

そして、ANA一便に間に合う陸の交通手段はあるのだろうか・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風前で海なし、チェックアウト掃除&台風養生!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天ですが、なんとか雨は夕方まで持ちこたえた一日。海は東は風波、西はうねりでクローズです。

で、明日は台風でANAも東海汽船も欠航するので、ゲストさんはお帰りを本日に繰り上げ、無事にお帰りになりました。

ご利用ありがとうございました!

また、今回台風でまるっとキャンセルされたゲストさんもいらっしゃいました、またの機会を楽しみにお待ちしております!

180929-nonyae02

大時化ではないですが、時おり大きなうねりが押し寄せておりました。

流石に今日は釣り師もおりません。。

2018/9/29☁ – 水温℃– 透視度–m 気温22.5-26.6℃ 風:東(Max17.0m/s)

ドボンと入れないので、今日はチェックアウトの掃除と台風養生。

直撃でないものの南西がかなり吹きそうなので、飛びそうなものをしまいつつ。

さ、月末ですし、今日はほかの事務仕事にも手をつけるのでこの辺で。。

明日も変わらない感じかな~・・・あ!!!

9/30と言えば!!

て~へんだ!!!

八丈島ダイビング アルケロンより

台風うねりで神湊!ニゴニゴマクロダイブでニコニコでした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、いい天気! 青空全開で日差しもたっぷり! さぞかしダイビング日和かと思いきや・・・島周りのうねりが強まってしまい、ボートポイントもうねうねに。。。というわけで神湊以外はクローズとなりました。

本日来店予定だったゲストさんは1グループは早々とキャンセルとなりましたが、リピーターさん引率のグループが負けずにご来店!

ボートは潜れる予定だったのにぃぃ。

180928-kamikami02

しかし、神湊でも全然いける!というので神湊!

1ダイブでもよかったのですが、情熱満々で2ダイブしてきました!!

2018/9/28☀ 神湊×2 水温27℃ 透視度2-4m 気温19.4-26.4℃ 風:北東(Max9.8m/s)

ドボンと入れないので、そろ~っとエントリー。

背の立つところでは、沢山のダイバーがいたのでニゴニゴニゴ。。。

沖へ出ると、そこそこに見えておりました。

180928-m-01konoha

コノハミドリガイです。

ゲストさん発見!

180928-m-05kikamo

キカモヨウウミウシです。

今の神湊のウミウシはこれが定番かな~。

180928-m-06beniyaka

アイドルウミウシのベニヤカタも出ました!

つぶらな瞳のウミウシは体験ダイバーにも人気でしたよ!

180928-m-02satsuma

サツマカサゴが石ころに擬態中。

まつ毛みたいな目がかわいい!

180928-t-02niji

神湊のアイドル、ニジギンポ。

今日も沢山のダイバーに観察されておりました。

180928-m-04gangaze

ガンガゼエビも健在です!

180928-m-03gonzui

ゴンズイ玉も神湊では輝き増します。

180928-t-01gonzu

愛嬌ある顔しておりますね。

180928-dsd02

今日はファンチームと体験チームでしたが、元々同じグループさん。

水中で待ち合わせしてパチリ!

今回は神湊だけでしたが、次回は青い青い海で潜りましょうね!

さて、明日からも神湊のみとなりそうな海況。

明後日の欠航の前に・・・明日は絶対帰らないとですね!

八丈島ダイビング アルケロンより

うねりと北東嵐で窒素抜き日和です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、早朝の雨ザァーザァー&北東の風がビュービューで嵐のスタートです。 というわけで・・・東側は風時化ですし、頼みの西側ボートも嵐で酷いので中止! 海なしとなりました。 アルケロンもここのところ平均水深が深いダイビングをしてたので、たまにはと一日窒素抜きに励みました。

180927-non02

夕方の海況チェックでは、北東の風でうねりが抑えられた感じの西側の海岸線。

もちろんビーチはクローズですが、ボートなら行けそうな感じでした。

2018/9/27☔のち☁ – 水温–℃ 透視度–m 気温20.2-25.4℃ 風:北北東(Max19.0m/s)

というわけで、海なしですが、

先日、一生懸命マクロ撮影に集中してたら、

足がモゾモゾモゾモゾ!

おひょひょひょっ!

くすぐったい!!

なにやら足をくすぐるやつがいる・・・

honsome180925

ホンソメワケベラが2匹で私の足をクリーニング。

しかもフィンと足の隙間に入ってこようするからくすぐったくて仕方ない!!

振り返るといなくなるのですが、

撮影始めるとまたやってきます。

仕方ないので体をよじって頑張って撮影しました。

俺の足・・・汚れてんのかなぁ・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

西側ボートでワイド撮影!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から北東の風ビュービュー。海は遥か彼方の台風24号からのうねりが届いて西側ビーチがクローズ。そして東側は北東の風で時化。 うねりを避けたボートポイントに明丸が出航するというので西側ボートの撮影に行ってきました!

180926-hunachin02

うねりを乗り越えて北のポイントへ!

と、思ったらナズマド周りも北東の風が回り込んで時化。

アルケロンでは中々潜らないフナツケと沈船に潜りました!

2018/9/26☁時々🌂 フナツケ・沈船 水温27℃ 透視度30m 気温23.3-26.2℃ 風:北東(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、暗めだけど水はクリア!

朝、いっそいでワイド使用にしてきました!

西側ボートはワイドでしょ~!と。

funatuke180926-03

オオイソバナがにょっきにょき!

普段は潮が速いことが伺える光景です。

funatuke180926-08

ダイバーがあまり入らないので、着底すると魚が集まる集まる。

追い出されようとしております。

funatuke180926-09

せっかくの大群のチャンスなのに・・・ピント合ってない・・・。

funatuke180926-10

シロボシスズメダイの群れもわらわらと!

funatuke180926-07

キンギョハナダイももの凄い数ですよ!

funatuke180926-13ao

アオウミガメもパチリ。

chinsen180926-04

沈船ではアマミスズメダイを絡めて。

chinsen180926-09

ダイバーも入るとやはり良いですね!

chinsen180926-10

スクリューの辺りで撮影中のSSさん。

Sダイブの皆様、ありがとうございました!

chinsen180926-12

スクリュー撮っていると

chinsen180926-17

サザナミヤッコが周囲をウロウロしていたので絡めてパチリ。

chinsen180926-15

右舷側、になるのかな。

chinsen180926-16

沈船は潜ったのはかなり久しぶり。

数々の台風で荒れているかと思いきや、結構もつものなんですね。

ワイドカメラ持って沈船に潜れるチャンスはほとんどないので、今日はラッキーでした。

しかし、沈船が終わるとその後のコースが結構厳しい・・・。

chinsen180926-22

20~25m付近を泳ぐと景観も魚影も濃いのですが・・・

いかんせん平均が深い・・・。

ほかに見られた生物は、
魚類:シテンヤッコ イシガキダイやイシダイと石ものいっぱい ナミマツカサ群れ ニザダイ群れ ハナゴイ群れ  

甲殻類:イセエビ

さて、台風の動向がだいぶ決まってきたようですね。

今週末はちょっと厳しい感じになりそうです。。

ん~、海はいいのに・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

早朝ナズマドでハンマーヘッド!日中はマクロ~!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝はとってもいい天気! そのまま晴れが続き、もしかしてこのまま・・・器材も一気に乾くのか・・・と思ってましたが・・・

ザァーザァー!!!と雨!!

幸い器材は軒下に避難させてたので大丈夫!

ふふ~んと思ってましたが、夕方の大雨は酷かった!!

軒下まで雨が入り込んで、追い干ししてたブーツがまたウェッティに。。

あと少しで全部乾くのに・・。

180925-nanana02

海はナズマド日和!

早朝から潜ってきましたよ~!

2018/9/25☀のち☔ 早ナズ・ナズナズ 水温25-27℃ 透視度30-40m 気温22.2-29.5℃ 風:南のち北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、今日も透視度最高!

特に早朝は遥か彼方まで見えておりました!

ただし、サーモクラインがあり、一部モヤモヤしていてはっきり見えない場所もありました。

isobana180925

イソバナをコンデジ+RGBlueでパチリ。

180925-snap

二の根の先端で大物待ち。

ツムブリ登場!

その後、沖を見ていると・・・

hanmer180925

ハンマーヘッド登場!!!

しかし・・・遠い・・・・。

全然映ってない…真ん中にもやっとした塊がハンマーヘッドです。

kanzashiyado180925-01

カンザシヤドカリです。

まだまだ元気にしております。

umiteng180925

昨日、親指の爪って書きましたが、これ小指の爪です。

ウミテングのサイズは小指爪でした!

dango180925-01

ダンゴオコゼですが・・・手ごわい!

撮れん!!

yasujimochi180925

ヤスジモチノウオです。

今日は珍しく結構出てたのでパチリ。

tatekin180925

タテキン幼魚はあちこちに!

bishamon180925-04-s

ビシャモンエビ、月を見る。

明日からは風変わって北東。

南からは台風のうねりが迫っていて・・・海、あるかなぁ・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

連休最終日は早朝からナズマド三昧でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風も弱くナズマド日和! ほとんどのゲストさんがお帰りだったのでチェックアウト日和でもあります。おかみは器材乾かしたり布団干したり。 

早朝潜ってから船で帰るゲストさんもいたので、早ナズにも行ってきました!

180924-nanana02

ん~! 気持ちいいナズマド日和!

(この一時間前は大雨でしたが・・・)

2018/9/24☀一時☔ 早ナズ・ナズナズ 水温24-27℃ 透視度30m 気温23.8-29.8℃ 風:西南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、朝は潮緩めから潜っている間に南潮。

午前1本目はのんびりうす潮。

そのあとは・・・北潮激流マックス!!

三角根につかまっているて体がガンガンに揺すられるほどの流れでした!

nokogiri180924

ノコギリハギ幼魚!

muchikara180924

ぷりっとしたムチカラマツエビ!

pigmi180924-01

小さいジャパピグが増えてます!!

今日は全部で4個体!

180924-snap-idei

アオウミガメとパチリ!

180924-snap-honda

同じくパチリ!

カメは別個体です。

今日は滞在ゲストさんがカメラなしなので、今日はこんなスナップ画像でお届けします。

今日のHIT商品!

umiteng180924

親指の爪より小さいウミテング!!

親指は足の?手の??

って・・・親指の爪、人によって違うじゃん・・・

ま、とにかく小さいですよ~!

明日も早朝予定!

もしナズマドにうねりが入ってきたら・・・底土かなっと!

八丈島ダイビング アルケロンより

豪快ボートポイントのちナズマドにも潜れました!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇り空ですが、風弱し!! 西側もかなり穏やかになりつつあり、東側2ボートのち、ちょいバシャのナズマドに行ってきました! 

180923-mekyonaz02

2本目は貸し切りボートでした!

2018/9/23☁ メットウ・局長・ナズマド 水温26-27℃ 透視度20-30m 気温22.9-29.0℃ 風:西南西(Max5.1m/s)

ドボンと入ると、うねりユラユラと潮少々。

せっかくのワイドポイントなので、魚影も楽しんできました!

キンギョハナダイやアクセントのハナゴイハーレム、キホシ&アマミスズメ星雲で魚だらけでした!

180923-t-06kuda-

クダゴンベです。

シャッター一発で逃げられた、その瞬間。

水中で「すみませ~ん」の声が響き渡ってましたが、その後も見ることができました!

180923-t-05rofokomn-
うわ~! ロボコン怪獣が八丈島近海に現れた!!

ロボコンの下のサンゴ、八丈島の形に似ている・・・。

これはダブルスヌートで撮ってみたい・・・。

180923-t-04kinchalu

キンチャクガニは3本とも見られるぐらい大量です。

180923-t-01umikakure

今日のHITはウミウシカクレエビ!

まさかのホストでした!

180923-t-02isobana

イソバナガニも順調に育って巨大化。

180923-t-03miyake

ミヤケテグリはお盛んな感じだったので、夕方は産卵していることでしょう!

ほかに見られた生物は、
魚類:ムロアジ群れ レンテンヤッコ幼魚 ハチジョウタツ ノコギリハギ幼魚 ハナゴンベ スジキツネベラ子 スミレヤッコ

ウミウシ類:コンペイトウウミウシ アデヤカミノ ミゾレ ミカド モザイク

甲殻類:オルトマンワラエビ 

明日は早朝からスタート!

八丈島ダイビング アルケロンより

東側ボートで楽しくワイド&マクロ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇りをキープ! 雨降らずでダイビングできました! しかし3本目が終わったあとに轟く雷鳴・・・ショップに戻ってのんびりしていると、「ピカッ!! ド~ン!!」 一瞬停電・・・。

いや~、ダイビングが終わってからでよかった!

ナイスお天道様!!

180922-idekyso04

海も南西の風のおかげでボートのダイブサイトが凪ぎました!

工事で潜水禁止だった底土も午後には解禁!

3本目はまったり底土でした!

2018/9/22⛅ イデサリ・局長・底土 水温26-27℃ 透視度15-30m 気温24.7-29.7℃ 風:南西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、今日も素敵な八丈ブルー!

ポイントは混んでましたが、眼鏡チームはひたすらマクロしてきました!

チームTはアーチ巡りしたり、局長では昨日行かなかった二の根先端にも行ってきたようです!

では、いただいた画像でログ紹介。

180922-i-03kamisori

今日はカミソリウオも登場!!

180922-i-01taoyame

タオヤメミノウミウシは島民さんが知らぬ間に撮影。

180922-i-02irobu

イロブダイ幼魚はまだまだ沢山います!

180922-i-05hurisode

フリソデエビは今日も見れました!

180922-i-04renten

レンテンヤッコ幼魚、かわい~!!

180922-i-06beni

底土の一押しアイドルはベニゴンベ!

トマトアネモネフィッシュの色合いとそっくりです!

ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ クビアカハゼ ユウゼン幼魚 ナメモンガラ ツムブリ イトヒキアジ ツバメウオ

ウミウシ類:ユキダマウミウシ アデヤカイボ キャラメル ミカド シロタエイロ 

甲殻類:キンチャクガニ

明日は風が弱まる予報!

ボート交えながら潜ります!

八丈島ダイビング アルケロンより

東側ボートダイブ!うねうねでした~!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から雨雨雨。ANA一便は一発では降りれず、旋回したのち9時ごろに到着となりました。 ま、着けば官軍! うねりを乗り越えて2ダイブ楽しめました!

180921-kyokyo02

ちなみに海は南西の風のため東側のサイト。

しかも底土が工事で使えないので問答無用でボートダイビングです!

2018/9/21🌂のち☁ 局長×2 水温26-28℃ 透視度20-30m 気温23.1-27.1℃ 風:西南西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、外の天気が雨雨なので、中も暗いかと思いきや!

明るい明るい八丈ブルーでした!

流石は黒潮パワー! 大雨関係なし!

ゲストさん画像は、すっかりもらいそびれたので、ストックとスタッフ画像です。

180921-hurisode

ネタではない、一期一会のフリソデエビ!

ラッキーな出会いでした!

180921-kubiaka

クビアカハゼがやたらと増えてます。

こりゃヤノダテハゼもどこかにいるな・・。

yuzen180827-07

ユウゼン幼魚も健在!

レンテンヤッコ幼魚もかなりのちびっこが見られます。

しかし、撮るのは難関。。。

tsubame180905-02

ツバメウオは終始ウロウロ。 

ウェルカムフィッシュですね!

明日からは連休本番! ビーチが海況不良なので、ボートで楽しんできま~す!

八丈島ダイビング アルケロンより