梅雨の合間の貴重な青空!水温もぐっと上昇!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、ひっさしぶりの青空!! お帰りのゲストさんの器材もよく乾きそう! お帰りの・・・そう・・・本当は明日帰る予定のゲストさんもいるのですが、明日はANAの就航も怪しいので・・・本日全員強制送還となりました。 ご利用ありがとうございました!

来れなかった皆様、重ね重ね残念でした。

これに懲りずに次回のご予約、心よりお待ちしております!

180617-yayana02

やはり空が青いと海もいつも以上に青い!!

水温もぐんと上がっておりました!

2018/6/17☀ 八重八重ナズ 水温23.6-25.1℃ 透視度15-30m 気温18.2-25.3℃ 風:東北東~東南東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、昨日よりもぬるい感覚。

どうやら冷たかったのは昨日だけで今日はぬくぬくです。

特にナズマドはなんと25℃!!

昨日寒がっていたMKBさんに分けてあげたい。。。

全員お帰りだったので今日は島民さんの画像でお届けします!

180617-i-01nagasaki

ナガサキスズメっこ、始まってます!

沖では潜るたびに増えてます!

180617-i-02nettai

ネッタイミノカサゴの幼魚

中々横を向かない中、パチリと撮れてます!

180617-i-03ajia

アジアコショウダイの幼魚もあちらこちらで!

180617-i-04kitune

キツネベラの幼魚は冬からずっと出てますね。

180617-i-05kumanomi

クマノミ幼魚も絶好調!

180617-i-06neonmo

KY君情報のネオンモウミウシ。

180617-i-07miyake

ミヤケテグリっこもね。

180617-i-08kanzashi

カンザシヤドカリも元気です!

180617-i-09kinchaku

ガイドせずともキンチャクガニが撮られてます。

ちなみに転石下ではなく、陰っているところの石の上を歩いていたそうな。

180617-i-10yado

ヒメホンヤドカリの仲間。

180617-i-11hebi

ヘビギンポがちょっと地味ですが・・・サンゴが美しい。。

irokero180617-01

久しぶりにイロカエルアンコウも見られましたよ!

明日は大雨。

海は時化るかなぁ・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

欠航してしまった皆様の分まで潜りました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方は雨。全日空は条件付きだけど出発! あとは到着を祈るのみ!でしたが、新システムのおかげかあっさり着陸しました! おかげで賑やかな3人組が到着! 人数は大幅に減ったのですが、終始(いや、夜・・)ワイワイと賑やかに潜りました(飲みました)!

で、本当は今日到着だったはずの東海汽船、欠航組になってしまった、さざなみマリン様、下田ダイバーズ様、今回は誠に残念でしたね。

次回のリベンジツアーをお待ちしております。。

180617-yayana02

うねりの残る八重根でしたが、楽しく潜れました!

そして、3本目は潮うねりがあるけどマンツーだったのでナズマドへ。

南潮が速かったけど魚影ぴか一でした!

2018/6/15☔のち⛅ 八重八重ナズ 水温21-23℃ 透視度8-30m 気温℃ 風:(Maxm/s)

ドボンと入ると、手前は濁りあり。

さっさと沖を目指すとドンドン青くなる! 青くな~る!

しかし・・・水温が低くな~る!!

クマノミ沖は21℃でした。。

でも、青かった~!

今日も画像いただいたので、ご紹介!

180616-k-05yuzen
ユウゼンです。

今日はストロボ焚いてカチッと撮ってます!

180616-k-06kanpa

カンパチ若ウオの群れが12匹。

180616-k-04honnori

ホンノリイロウミウシとイロウミウシの仲間。

後者はちょっと奇形ですね。

並べたわけではなくて、自然です。

180616-k-03pig

昨日は撮り切れなかったジャパピグミー。

今日はやっつけましたね!

180616-k-02isokon

イソコンペイトウガニ、安定して見られてます!

180616-k-01koke

たまにはコケギンポも。

明日は東寄りの風でお天気良好の予報!

しかし、明後日は台風6号の影響で大雨。

まずは明日を楽しみましょう!

八丈島ダイビング アルケロンより

低気圧前でナズマド三昧! しかし・・・。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝はまだ風弱めでしたが、次第に風がガンガン吹きまくり・・・夕方には最大瞬間25mも吹き・・・ANA2・3便欠航・・・今晩発の東海汽船も欠航・・・満員御礼のはずのアルケロン&なぎの木・・・ゲストさん一人で貸し切りの夜です。

明日は一便が来てくれれば、人数は少ないけど賑やかになりそう!

そう、夜が(笑)

180615-nanana02

で、日中は低気圧前なのでナズマド三昧!

朝はうねりがありましたが、日中はバッチリでした!

2018/6/15☔ ナズマド×3 水温23-24℃ 透視度20-25m 気温18.8-22.9℃ 風:東北東(Max25.7m/s)

ドボンと入ると、1本目は激流の南潮。

手前でのんびり、2本目3本目は馬の背をぐるりと回れるぐらいのんびりでした!

今日は画像いただいたのでご紹介!

180615-k-01kame

アオウミガメとひょっこり眼鏡。

180615-k-02yuzen

ユウゼンもいつもと違う雰囲気で。

180615-k-04hatatate

ハタタテダイは影ができててかっこいい!

180615-k-05nisegoishi

巨大ニセゴイシウツボも陰影がついていて迫力です。

180615-k-06konpei

コンペイトウウミウシはかなりお気に入りのようでした!

180615-k-03kanzashi

カンザシヤドカリです。

流石にこちらはいなくなりませんでしたが、ピカコはおらず。

hanamino180615-01

ハナミノカサゴがキンメっ子を狙っていていつまで見てても飽きませんでした!

yamato180615

ヤマトウミコチョウかな・・・?

pigmi180615

白っぽいジャパピグミー!

ao180615-01

アオウミガメのワッキーも元気でした!

明日も潜れますように!

八丈島ダイビング アルケロンより

うねりは残るが水中は楽しいネタいっぱい!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から微妙な空模様。 カ~っと日が差したかと思えば、今にも雨が降りそうな黒い雲。 なんだか落ち着かない天気でした。風は東北東なので、八重根の凪ぎに期待されましたが、意外にもうねりがとれず。。 日中も揺れ揺れ。 ナイトもゆ~らゆらでした。

180614-yayayaya02

揺れ揺れでも楽しく遊べてしまう八重根はすごい!

このまま週末もお願いしたいところ(うねりは回復してほしいけど)

2018/6/14⛅時々☀たり🌂たり 八重×3・HOT八重 水温23.6-24.8℃ 透視度8-25m 気温21.3-25.3℃ 風:東北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、浅場は揺れ揺れ。

それでも昨日に比べれば、だいぶ良いかな~と。

今日は初八丈のゲストさんがいらしたので、アオウミガメ三昧しつつ、八重根マクロってきました!

ナイトの間にすでにお休みになられたので画像は明日いただけるかな??

kyarameru180614

キャラメルウミウシです。

逆さまにくっついていたのでこんな感じに。

kisuji180614

キスジカンテンウミウシです。

こちらも逆さまで正解。

薄焼き卵のような卵を産卵中。

yukidoke180614

昨日見つけたユキドケイロウミウシは、姿を消していたので「雪は融けたか~」と思ってたら、2回目に立ち寄った時に姿が!

180614-snap

アオウミガメ堪能中のゲストさん。

今日も大中小のアオウミガメが見られました。

kumanomi180614

クマノミの卵です。

一匹完全にカメラ目線(笑)

isokon180614

八重根でイソコンペイトウガニは他のポイントより嬉しい!

isoginmodoki180614

イソギンチャクモドキカクレビもパチリ。

そして、3本目の途中でゲストさんのカメラのバッテリーが力尽き果てました。

180614-i-01ika

夜のHOTけナイトでは、アオリイカのちびっこが美しい!

これ撮っている時に、ぶつかりそうな距離に大きなマダラエイがいたらしい・・。

kanpa180614

そして、カンパチ玉が終始ウロウロしておりました。

ほかに見られた生物は、
魚類:ナガサキスズメダイ幼魚 アジアコショウダイ幼魚 ムスジコショウダイ幼魚 ネッタイミノ幼魚 ツムブリの群れ群れ!

ウミウシ類:シンデレラ アデヤカミノ ハチジョウミノ キイロウミコチョウ ダイアナ 

甲殻類:イソギンチャクエビ イセエビ

さて、明日は嵐な感じ・・・・3便でいらっしゃるゲストさんがいるのですが・・・やばいか・・。

土曜日は北東の風、ヤフーの予報ぐらいならいけるかも・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより

うねうね八重根でしたが、やはり海は気持ち良かった~!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から風は穏やかですが・・・海は中々のうねりあり。 底土も潜れなくはないけれど・・・だったので、午前は待機。 お昼に再度海チェックして何とかなりそうだったので午後から八重根へ!

180613-yaya02

時折、大きく揺れておりましたが、水中は温かくて最高でした!

2018/6/13⛅時々☀ 八重根×2 水温24-25℃ 透視度10-15m 気温21.0-26.1℃ 風:西→東北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、まずは温かい!!

水温確実に上がっているぞ~と潜りながらチェックするといいとこは25℃ありました!

浅場はうねうねなので、ちょっと水深落としたところでのんびり。

まぁそれでもイイ感じに底揺れしておりました。

カメラ無しで、ふらふら揺られながら潜るだけなら全然問題ありませんでしたが、一眼レフの撮影はかなり頑張っておりました。

私は前者なので、海も三日ぶりだし最高に気持ちよかったですが・・・。

では、いただいた画像で今日のネタ!

180613-i-01koro

うねうねに負けず、くねくねのコロダイ幼魚!

180613-i-05ajia

こちらもくねくねのアジアコショウダイ幼魚!

どちらもちょっと育っているので・・・いつの間に・・・。

180613-i-02hako

コロコロのハコフグ幼魚!

岩棚の隙間でぶつからないように泳いでました。

180613-i-03megane

クロメガネスズメダイ幼魚です。

こちらもちょっと大きくなっている・・・いつの間に・・・。

たしかに八重根は一週間ぶりですが、魚の成長は早い。

180613-i-08kuma

一押しクマノミも育っています。

でも、この個体は美人に育ってますね~。

背びれに入る白いラインがキレイな個体です。

180613-i-04yukidoke

今までは「イロウミウシの仲間」で紹介してましたが、

新しい図鑑が届き・・・ユキドケイロウミウシ!となりました!

なんて素敵なネーミング!

沢山見つけて紹介したいですね!

ほかに見られた生物は、
魚類:ハッチアウト寸前のクマノミ卵 巨大ツマジロオコゼ

ウミウシ類:キマダラ・ソコド・キイロなどのウミコチョウ クチナシイロ ヒメコモン ヒメアリモ ニシキツバメガイ ムロトミノウミウシ

ウミコチョウはそろそろ終焉ムードですが、ちょこちょこといるようです。

さて、明日は東北東の風、一気に凪ぎてくれるかな??

八丈島ダイビング アルケロンより

台風うねりの回復待ち!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、雨は止んだもののしっとりマイナスイオンな感じの湿度の日。ゲストさんの置いてけぼり器材が全然乾きません。室内で干した器材が外にだしたらむしろ湿気を吸ってしまった感じです。 早く梅雨明けしないかな~。。 って梅雨入りしたばっかりですが・・。

180612-nonyae02

昼過ぎの八重根はまだまだうねりあり。

明日には凪ぎて欲しいですが・・・。

2018/6/12☁ – 水温–℃ 透視度–m 気温℃ 風:(Maxm/s)

ドボンと入れないので、今日も陸上から眺めて終了。

更新ネタがないので、先日のピカチュウです。

この日は一眼持ってなかったので、TGであらゆる撮影を試みてたのでした!

明日は風は穏やか!

海も凪ぎますように!

八丈島ダイビング アルケロンより

雨台風でしたが、うねりは強烈です。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、台風5号が最接近する日。弱っても台風というので一応身構えようと思いましたが、どうにも風が吹く予報にならず。温帯低気圧に変わるともいうので、ロビーの後付け雨戸までは発動せずにすみました。 予報通り風はたいして吹かず、その代わり雨はよく降りました。 

180611-nonyae02

風は弱いものの台風5号の本体からやってくるうねりは中々のもの。

絶賛爆発中です。

2018/6/11🌀 – 水温–℃ 透視度–m 気温22.2-25.3℃ 風:東北東(Max21.1m/s)

うねりがぐいぐいやってくるので動画でも撮ってみましたよ。

ん~、うねりがはやく落ちてくれるといいですね。

明日の海に期待しましょう。

八丈島ダイビング アルケロンより

台風5号の影響で浜止めです。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から雨雨雨。 朝一便の飛行機さえ来てくれればゲストさんはお帰りになれるのですが、かなりの視界不良と雨。すがるは昨年からのANA新システムに期待。 と、願っていたらあっさり到着! さすがです!

というわけで結局、予定通りに帰ることができました。 ご利用ありがとうございました!

180610-nonyae02

海は意外にもまだ静か。

まぁ、うねりはそれなりにありましたが。

そして神湊漁港のロープ取りが行われたので、潜水自粛となりました。

2018/6/10☔☔☔ – 水温–℃ 透視度–m 気温21.3-24.0℃ 風:東北東(Max15.4m/s)

というわけで・・・・

ume170916-04

明日は台風日和。

あまり荒れないことを祈ります。

八丈島ダイビング アルケロンより

快適ボートダイビング&底土!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は・・・・台風の影響で前線が活発になるので、雨&南西の風、ANAの就航が危ぶまれたり、ニュースや情報番組で警戒せよとの情報で・・・到着ゲストさんは全員キャンセルに。。 今週は馴染みの常連さん祭りだったので、昼はダイビング祭り、夜は酒祭り(?)の予定でしたが、残念無念!

昨日からのゲストさんとで日中潜り、夜はジャパン系のお酒を楽しみました!

1800609-boat02

日中のボートはべた凪ぎで快適そのもの!

3本目は、潜水禁止が解除された底土でまったり潜りました!

2018/6/9⛅時々☀ 局長・イデサリ・底土 水温23.5-24.1℃ 透視度20-30m 気温22.3-26.2℃ 風:南西(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、青い海!

キンギョハナダイとキホシスズメダイが群れに群れて最高にキレイでした!

idesari180609

透明度が良いのでイデサリアーチも遠くから撮れます。

180609-s-04hime

ヒメヒラタカエルアンコウが擬態中。

こうして見ると、サンゴダストや貝殻に似てますね。

180609-s-03mizore

ミゾレウミウシです。

相変わらずウミウシは多めですねぇ。

180609-s-02shinderera

シンデレラウミウシ(画像は昨日の)です。

herishiro180609

ヘリシロイロウミウシです。

個人的に好きなウミウシ!

iboyagi180609

イボヤギミノウミウシです。

最近よく見かけます。

danbo180609

シフォプテロン・ダンボ!

180609-s-06akahata

アカハタ!

好奇心旺盛な美味しいやつ。

鍋にもいいです。

180609-s-01ishigaki

巨大イシガキフグです。

こちらも八丈の郷土鍋になったりするらしい・・。

180609-s-05soko

今やレア度が増した底土のアーチです。

なぜなら工事で潜水禁止の日が多くて・・・。

ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン トサヤッコ ヤイトヤッコ♀ ハタタテハゼ ナメモンガラ卵守り

ウミウシ類:シモフリカメサン クロフチウミコチョウ ムラサキウミコチョウ クチナシイロ 

甲殻類:イセエビ ロボコン

などなど。

今日はそろそろイロブダイ幼魚出るかと思ったんですけどね~。

さて、海が絶好調な八丈ですが、明日は台風の影響で海無かも。。

八丈島ダイビング アルケロンより

ナズマドでマクロ三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、思いのほかいい天気!海はまだまだ凪ぎなので、さぁどこから行こうかな?と思ってましたが、どうせ潮が速いなら最初から行ってしまおうナズマドに! と、ナズマドに向かうと・・・

180608-nanana02

おぉぉ! 潮止まり!

これはチャンスタイム到来! ということで、午前はまったり潜ることができました!

2018/6/8☀のち⛅ ナズマド×3 水温23.5-24.1℃ 透視度20m 気温21.1-26.5℃ 風:南西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、今日も安定の23~24℃。

水もいいので、生物も色々出ます!

niseboro180608

ニセボロカサゴ!

ちょっと育った若い個体です。

これで今季3個体目。

himehirata180608

ヒメヒラタカエルアンコウ!

今日はまた違う場所で見たので・・・ん? もう何個体目かわかりません。

hanamino180608-01

ハナミノカサゴのちびっこ!

もう一周り小さい個体が欲しいですね。

mizuhiki180608

ミズヒキガニが、おしゃれな感じのものを背負ってました。

furuse180608

フルセゼブラヤドカリはやたらと見られます。

今年は当たりなのか・・・単に見つけ方覚えたのか・・・。

zouge180608-01

ゾウゲイロウミウシです。

個体数増えてます。

daiana180608

にっこりダイアナウミウシ。

udefuri180606-01

そして、今日も見られました、ぴかちゅー!

nisegoishi180608

そして、巨大なニセゴイシウツボ。

P6080270.180608-snapjpg

今日はナズマド三昧でした!

明日は南西の風なので、べた凪ぎの東側ボートダイブの予定です!

そして、本当は満員御礼だったのですが・・・台風の影響にて・・・めっちゃ少数で潜ってきます。。

6月は梅雨だけど台風が来ないのが売りなのに・・・。

八丈島ダイビング アルケロンより