ANA様々、AKM様々でGWもクライマックス! 

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、本州を通過する前線付きの二子玉低気圧の影響で荒天の予報。GW初日だというのに東海汽船もANAも就航が怪しい感じ・・・圧倒的に到着が多いはずのこの日に交通手段が断たれたら・・・冷え~~。。

風も南寄りなのでゲストさんもだいぶあきらめかけてましたが・・・

来たぁ~~!!!!!!

東海汽船も、ANAも!

当店のゲストさんの到着はANAのみでしたので、まさにANA様々!

180503-boat02

そして、海は東側で素敵なポイントに連れて行ってくれたAKAMAさん様々でした!

画像は3本目の貸し切りボート!

1・2本目はもちろんにぎわっておりましたよ~!

2018/5/3⛅時々🌂 水温21.5℃ 透視度15-20m 気温17.7-23.7℃ 風:南西(Max20.6m/s)

ドボンと入ると、今日も水温21度。

西よりちょっと低いような感じですが、十分です。

そして、お天気も曇りで時折小雨も降りましたが・・・・十分です。

この気圧配置と昨日までの予報でこの結果なら快晴みたいなもんです。

2本潜って、さぁ皆さんどうします?

とアンケートとったら3本目のリクエストが多数!

ガイド冥利に尽きますね。

これだけ潜っていただけらら、もうべた凪ぎみたいなもんです。

長丁場のGWもいよいよクライマックス!

明日も全力を尽くしてガイドするため、画像はもらわず、お店の掃除してなるべく身体を休ませます!

というわけで見られた生物は、

魚類:ジャパピグミー サツマカサゴ ナメモンガラ キビレマツカサ セナキルリ子 ケサガケベラ子 

ウミウシ類:ヤマトウミコチョ キイロウミコチョ ムラサキミコチョ クロフチウミコチョ キマダラウミコチョ シフォプテロン・クアドリスピノーサムコチョ テントウ キャラメル アカネコモン キカモヨウ キスジカンテン ユビ アンナ ミゾレ ダイアナ ナギサノツユ センジュミノ センテンイロ ミカド ニシキ子 カグヤヒメペア ハナミドリガイなどなど

甲殻類:クリアクリーナーシュリンプ ゾウリエビ 

風は西南西の予報。

時化ませんように!

——————–
GW明けに画像UPしました!

180503-snap-600dive

600本記念!おめでとうございます!

180503-e-02idesari

イデサリアーチはキンギョハナダイ塗れ!

180503-n-01huruse

フルセゼブラヤドカリ!

180503-e-01kaguya

シンデレラモドキ=カグヤヒメ=アオウミウシ属の一種。

ペアでいるとこ初めて見ました!

右下の黄色いのは卵塊です!

180504-i-01ebi

クリアクリーナーシュリンプも!

画像ありがとうございました!

八丈島ダイビング アルケロンより