大潮で激流のナズマドでした。

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は曇天、昨夜から朝方までは良く降っていたようで、外の桶は水がたっぷりと溜まっておりました。 海は夜に北の風が吹いたので午前はうねりがあったようですが、午後遅めにナズマドに行くと、北東の風でかなり凪ぎておりました。

170427-naz02

午後遅めのエントリーとあって貸し切りナズマドでした!

2017/4/27⛅ ナズマド 水温15℃ 透視度12m 気温13.8-16.7℃ 風:北東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、あれ?透明度が落ちた・・・。

酷くはないけど、ここ最近結構よかったので暗く感じます。

まぁ天気も悪いし、時間帯も遅いので暗めなのは仕方ないですけどね。

warekara170427-01

というわけでこんな画像。

ケヤリモにワレカラが付いているのでライト撮影でパチリ。

mitsuirameri170427

ミツイラメリウミウシは交接中。

orautan170427

今や貴重となってしまったオランウータンクラブ。

ぽっさぽさの個体はいるけど、ふさふさのは貴重です。

kibirekintoki170427-04

キビレキントキじゃないかな?

通常の深場の魚ですが、冷水塊と激流ぶんぶんで上がってきちゃったのでは・・?

以前の冷水塊の時もいましたしね。

個人的に「お!」と思いましたが、これは人気ないな・・・。

というわけで、最後になりましたが、今日は激流の北潮でした。

いや~流石は大潮、すんごい流れでした。

明日は西風予報です。

あまり吹かなければナズマドですね。

八丈島ダイビング アルケロンより

八重根・ナズマドでマクロフォトダイブ!!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方は超いい天気! 「こりゃ予報外れて晴天か?布団干し日和か?」と期待されましたが、あっという間に雲が広がり、どよよんに・・・。通常掃除のみでした、残念。 でも風は穏やかだったので海は引き続き凪ぎ!

170426-naz02

GW前に少しでもネタを・・・とスタッフ総出で八重根・ナズマドの2ダイブ。

こんな水温なのに、2本で160分も潜ってしまった・・・。

2017/4/26☀ 八重根・ナズ 水温13-16℃ 透視度15-20m 気温11.5-19.9℃ 風:南南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、八重根は変わらずでしたが、ナズマドはキレイな水。

その代わり・・・ちょい冷たい・・・深場はもっと冷たい・・・13℃台が出ておりました。

ひぇぇぇぇ。

って、慣れちゃってもうあんまり変わらないですけどね。。

midoriamamo170426-01

小さい小さいミドリアマモウミウシと思ってたら、その隣にさらに小さいヤツが・・。

1㎜サイズですな・・。

toyamaarimo-t-170424

一時すんごい増えたアリモ系ですが、今やまた少な目に・・。

みんなどこ行っちゃうの?

sesujimino-t-170426

セスジミノウミウシです。

カラーバリエーションが豊富で、美しいウミウシですね!

スタッフTomoが鈴鳴らして呼ぶので見に行くと・・

kariya-t-170424

カリヤウミウシでした~!

kariya170426-05

最近出てたとは聞いてましたが、やっと見れた~!!

最近のウミウシラインナップは本当に熱いです。

が、もう一回見れると限らないとこが辛い。。

一魚一会じゃなくて、一牛一会ですね。

himekomon170426-01

ヒメコモンウミウシです。

通常種ですが、かわいい種。

ボディが白でふわっとトんで、触角と縁取りの紫が浮き出てキレイですよ!

tsurugachigo170426-02

ツルガチゴミノウミウシです。

ウミウシの卵食いですが、海藻の上をのたのた歩いてました。

tokara17426-01

トカラミドリガイと思われますが、大きさは3mm弱。

肉眼では完全に白い点に近かったです。

meichi-t-170426

メイチダイ。

こんな真面目に撮られているメイチダイは初めて見たかも。。

sakurakoshi-t-170426

サクラコシオリエビは水温に負けずに頑張ってます!

ほかに見られた生物は、
魚類:タツノイトコ ウメイロ群れ群れ メイチダイ ユウゼン マダラエイ サザナミヤッコ 

ウミウシ類:そこそこいっぱい!

甲殻類:ロボコン

明日は八重根かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより

快晴!べた凪ぎで西側ビーチを楽しみました!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から超いい天気! 風も穏やかな東風なのでまたも西側がべた凪ぎです。 ゲストさんは引き続きTzwさん。カメラ無しダイブなので、の~んびりと回ってきました!

170425-naz02

快晴の八丈島&八丈小島!

こんな日に沢山のゲストさんに潜って欲しいなぁ。。

2017/4/25☀ ナズナズ・乙右 水温14-16℃ 透視度15m 気温12.2-18.9℃ 風:東北東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、透視度は安定してそこそこ見えてます。

ただし、一本目は水温が低め。 14℃台でした。。

yozora-t-170425

ヨゾラミドリガイです。

ミドリガイ系は多いですね。

daiana-t-170425

にっこりダイアナウミウシです。

kurakatoa-t-170425

ここ最近目につくヒュプセロドリス・クラカトア。

キレイなウミウシです、

senten-t-170425

センテンイロウミウシも小さい個体が多いです。

sesujimino-t-170425-03

ゴールデンな感じのセスジミノウミウシです。

遠くからでも輝いていました!

mino-t-170425

なんちゃらウミウシ。

昨日のやつと同じかな?

mino-t-170425-02

セトミノウミウシのちびっこかな?

ocho170425

乙千代ヶ浜・右です。

すんごい久しぶりでしたが、やはり楽しいポイントです!

mino170425

なんちゃらミノウミウシ。。。

hanashoujou170425

久しぶりに見たハナショウジョウウミウシ。

ケバケバがすごいですよ。

shirayukimodoki170425

シラユキモドキでしょうか。

5mmぐらいです。

kaguyahime170425.jpg

カグヤヒメ、もしくはシンデレラモドキこと・・・アオウミウシの仲間です。

matsukasa170425

マツカサウオの幼魚も久しぶりに登場!

madaraei170425

マダラエイは本日合計6枚!!

毎ダイブ見られました!

170425-snap

夜は、久しぶりに居酒屋なぎの木で「きりたんぽ鍋&トビウオの刺身・フライ・なめろう」!

美味しかった~!

明日はガイド無し、ナズマドも潜れそうな感じです。

八丈島ダイビング アルケロンより

お天気も最高!べた凪ぎで3ダイブ!!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、お天気もよく風もまずまずの東風。おかげで西側がべったり凪ぎました! 昨日までのSさんはお帰り、ご利用いただきましてありがとうございました! そして本日は入れ替えでTzwさんがご来店です。 

170424-naz02

というわけで、今日はナズマドにTzwソングが鳴り響いておりました。

2017/4/24☀ ナズナズ八重 水温15℃ 透視度15m 気温9.0-18.5℃ 風:東北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、かなり水色が良くなっております。

水温は上がりませんが、水がキレイなのは助かります。

潜っていて気持ちいい!

しかし地べたを見ると今日もウミウシです!

nazo170424-01

ミノはネオンモみたいだけど、なんざんしょ、このウミウシ。

sesuji170424-01

セスジミノウミウシです。

小さな個体でキレイでした!

coleman170424

コールマンウミウシがオニカサゴのヒレの上を歩いています。

おいおい、その辺危ないよ~!

hiramushi170424-01

コールマン風のヒラムシ。

昨日、丁度「コールマン似のヒラムシって何のメリットがあってコールマンに擬態するんでしょ?」って話してたんですよね。

akaera170424

アカエラミノウミウシです。

キレイなウミウシですね~!

sakura170424

あっちゃこっちゃいるサクラミノウミウシ。

sakurakoshi170424

あっちゃこっちゃいて欲しいサクラコシオリエビ。

midoriamamo170424

ミドリアマモウミウシです。

toyamaarimo170424

アリモの仲間、トヤマアリモでいいのかな?

この系統はミノの部分がトリケラトプスみたいでかっこいい!

akanekomon170424

八重根で見れるとかなり嬉しいアカネコモンウミウシです。

mino170424-02

白い4mmぐらいのミノウミウシです。

肉眼では見にくいので、TGのモニターが虫眼鏡替わりです。

takibera170424

タキべラの幼魚です。

魚は少なめなので、こういうのが出ると嬉しいですね!

ほかに見られた生物は、
魚類:イワシの仲間?の大群 ユウゼン ナメモンガラ レンテンヤッコ テングダイ ウメイロ 

ウミウシ類:今日もい~~~~~~~っぱい!

甲殻類:ロボコン 

八丈島ダイビング アルケロンより

ウミウシ天国ナズマドでウミウシ三昧!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

4/29-5/2 5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、もやっと天気でしたが、次第に晴れてとっても良い天気になりました。海も朝一はうねりがありましたが、こちらも次第に落ち着き2本目からはのんびりなナズマドになりました!

170423-naz02

こちらは朝一のナズマド、まだうねりがあって少しシビアな海況です。

2017/4/23⛅のち☀ ナズマド×3 水温15℃ 透視度10-12m 気温12.4-16.3℃ 風:北東(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、水色はちょっと良くなりましたが、水温もちょっと下がったかな?

今日はウミウシ天国ナズマドでナズマド三昧してきました!

170423-s-01swwet

スウィートジェリーミドリガイです。

ミドリガイの中でもちょっと格上かな?

170423-s-03sakura

あちらこちらでサクラミノウミウシ。

ま、春らしいウミウシだし、小さい個体はついつい撮ってしまいますね。

170423-s-05sirayuki

シラユキモドキみたいな感じ、ボンボリにも似てますが・・・。

ちなみに肉眼では小さすぎて・・・。

170423-s-06jingasa

ジンガサヒトエガイの仲間。

小さな個体でした!

170423-s-07zouge

おなじみゾウゲイロウミウシですが、こちらも小さかった~!

こんな水温なのに、なんであったかい地方のウミウシの極小サイズが出るんでしょうね。

170423-s-08sakura

サクラミノウミウシが摂餌中だったので、またまたパチリ。

170423-s-09amime

本日のHIT! アミメウロコウミウシのカラーバリエーションでしょうか。

なんとも美しいウミウシです。

170423-s-10nazo

そして・・・何ですか、このウミウシ。。。

170423-s-11murasaki

ムラサキウミコチョウもあちらこちらで見られております。

一昨年はこの季節沢山いたな~。

170423-s-12tokara

トカラミドリガイです。

優しい色合いで好きなウミウシです。

170423-s-02robokon

甲殻類はロボコンとオラウータンクラブ。

170423-s-04yuzen

ユウゼンが少しだけ群れてました。

170423-snap

撮ってたところを撮ってみました!

aka170423

大物は巨大アカウミガメのオス!!

繁殖期のせいか尻尾がパンパンです。

寄りたかったな~。

ほかに見られた生物は、

ウミウシ類:い~~~~~~~~~~~~っぱい!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

八丈島ダイビング アルケロンより

ウミウシ天国ナズマドからHOTけナイトまで!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、お天気こそぱっとしませんでしたが、風はヨワヨワで海は凪ぎ!到着ゲストさんと早速ナズマドへ! 2本潜ったあたりでうねりが出てきたので3本目はまったり八重根。 そして夜はHOTけナイトも開催しました!

170422-naz02

朝はべた凪ぎのナズマドでした!

あの午後からのうねりは何だったんだろう・・・?

2017/4/22⛅時々🌂 ナズナズ八重・HOT八重 水温15-16℃ 透視度8-12m 気温13.7-17.4℃ 風:西南西(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、昨日よりも透明度回復!

そして湾内にはびっしりとシラスみたいな小魚がいっぱい!!!

しかし、昨日のようなカンパチはどこにもおらず・・・。

そして情報を聞きつけてか釣船がナズマド沖でジギングをしておりました。

あんなのに引っかかったらヤバい・・・。

今日も沢山画像いただいたのでこちらでご紹介!

170422-s-01mno

2年ぶりだったかな? サクラミノが多い季節に紛れて出るステキミノウミウシ!

かっちょい~! 一眼で撮りたいっ!

170422-s-02toumon

そしてトウモンウミコチョウ!

今日は大サービスで3個体!!

170422-s-03muneeso

深海魚、ムネエソの仲間の亡骸です。

通常、亡骸は出さないのですが、深海魚なので。。

zanpa170422

そして、遥々沖縄から流れてきたと思われる空き瓶、残波!

 ♪泡盛残波 飲んでひやるがへい 泡盛残波~♪ってCMを思い出します。

170422-t-01mino

午後の八重根からはマクロ好きの島民さんも参加!

これまたキレイなミノウミウシです。

アカエラかと思ったら、結構特徴が違う・・・。

170422-t-02murasaki

ムラサキウミコチョウも2個体!

170422-t-03hotke

そして夜はHOTけナイト! なんだかいい雰囲気の風景画像です!

170422-s-04aji

マアジの稚魚と思われる個体。

沢山いました! サバもいましたが、サバは速くてどうにもならず。。

170422-s-05uo

なにやらの魚が食いつかれておりました。

その後、離れていきましたが、魚体の腹はくりぬかれ・・・自然界は厳しい・・。

島民さん、初のHOTけナイトだったのですが・・・

170422-t-04hirame

知らぬ間に・・・ヒラメの稚魚撮ってる・・・。

ログ付け時の「これって何ですか?」で時々出るトンでも画像が・・。

170422-s-05houbou

〆にホウボウの稚魚!

髭生えてる~!!と思ったら、エビかなんかを食べたのがはみ出ているんですね。

出物は多くはなかったですが、ちょいちょい見られ、楽しかった~!!

ほかに見られた生物は、
魚類:マダラエイ ヤッコエイ ユウゼン群れ ウメイロ群れ 

ウミウシ類:い~~~~~~~っぱい!

明日は北東の風、ちょっと強いですが、ナズマド潜れるといいな~!

八丈島ダイビング アルケロンより

八丈島 春のカンパチ祭り開催中でした!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からドヨヨヨ~ンなお天気。 朝一にスーツのメーカーさんがご来店。 色んな情報をいただきました! そこそこいい時間になったので、早めにお昼を食べて午後から一本、ナズマドへ潜ってきました!

170421-naz02

天気はイマイチですが、海は穏やか。

午前はちょっと波があったようですが、午後はのんびり潜れました!

2017/4/21⛅ ナズマド 水温16℃ 透視度5-8m 気温14.1-17.9℃ 風:南西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、「うっ・・・」

水温は回復気味ですが、透視度は以前のナズマドのままでした。

中々再会できないボブサンウミウシを探しつつ、色々ウミウシを撮っておりました。

monja170421-01

モンジャウミウシも撮りやすい場所にいたのでパチリ。

mitsuirameri170421-01

ミツイラメリウミウシもちょこんと乗っていたでついついパチリ。

普段は壁に埋まるようについていたりするので、こんな時は撮ってしまいます。

ふと、何かが後ろで動いてたな・・・?

と、振り返ると・・・

kanpa170421-01

巨大ヒレナガカンパチの群れ~~!!!

これなら透明度悪くてもワイドで行けたな~と思いつつも。

コンデジ持ってきてよかった!

動画に限るぜ~と巨大カンパチのワラワラを動画で!

何度も遊びに来てくれたので、やってくるシーンから録画!

大きなヒラマサも一匹で遊びにきました。

yuzen170421

先端にはユウゼンも少々群がりあり。

ナメモンガラやウメイロも大群でしたし、こりゃうっかり大物でるな~と気が気じゃなかったです。

しかし、透明度は一桁、大物は近くを通っても気づけそうにありません。。

というわけで、マクロに没頭

kyarameru170421-01

キャラメルウミウシです。

あえての後姿で哀愁を。

sakuramino170421-01

ピンク強めのサクラミノウミウシです。。

ryuumon170421-02

リュウモンウミウシです。

周囲の生えものがキレイに光っていい感じに。

普通にストロボで撮ってもこうなりません。

amami170421-01

アマミスズメダイの幼魚、後ろにハロウィンのパンプキンみたいなヤツが!!!

いや~、楽しい一本だったな~と、意気揚々とエキジットすると、陸から海を見ていた島の人が

「イルカ見なかった? 数頭で通ってったけど?」ですって・・・。

ガ~~~ン・・・。

でも、この透明度でいきなりイルカ来たらびっくりし過ぎるかもしれません。

さぁ明日も風が弱い予報です。

ナズマド潜れるといいですね~!

八丈島ダイビング アルケロンより

回復した八重根ですが、中はうねうね~。

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きございます、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天ですが風弱まって八重根も潜れるまでに回復しました。 午後遅めのスタートで八重根に行ってきましたよ!

170420-yae02

潜れるようになったとはいえ、中は揺れ揺れ。

流石のウミウシフィーバーも今日はちょっと少な目でした。

2017/4/20⛅ 八重根 水温15℃ 透視度10m 気温12.1-17.6℃ 風:西南西(Max12.3m/s)

八重根に向かって海岸線を走っている時、なんとなく水の色がマシかな?と思ってましたが・・・

ドボンと入ると、濁りのピークは過ぎたような感じでした。

midoriamamo170420-03

ミルをチェックするとミドリアマモウミウシがよく目につきます。

ストロボを消してINONのライトだけでの撮影です。

mebaru170420-03

メバルの幼魚の大群です。

トータル300匹ぐらいはいたんじゃないかな?

maaji170420-01

中には、アジっこやムツっこも混じってましたよ。

tatsuno170420-01

タツノイトコは水温に耐えておりましたが、

八重根の水底にはあちこちに、南方系の魚体が横たわっておりました・・。

明日は弱めの南西の予報。

八重根は大丈夫かな??

八丈島ダイビング アルケロンより

水温ちょい上昇!午後からのんびりマクロフォトダイブ!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、お天気も良く、風は南西なので気温も上がり、久しぶりに暑い!と思える一日でした。午前中に用事があったので、午後遅めに一本底土へ。 エントリー前に「クラゲに大量の小魚が付いていてフォトジェニックでした!」とガイド仲間から情報をいただいたので、張り切って沖へ泳ぐも・・・すでに姿なしでした。。

170418-soko02

お天気でべた凪ぎの底土!

東側はこんな感じですが、西側は大時化で八重根はクローズのままです。

2017/4/19☀ 底土 水温15℃ 透視度10m 気温15.9-22.3℃ 風:南西→西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、情報通り、水温がちょっと上がった感じ。

それでも午後に少し下がっているのか、噂の17℃の水は味わえず。。。

kanmuri170419-01

アーチでは水温に参り気味な感じのカンムリベラ成魚。

成魚でこんなだと幼魚は厳しいよな~と思ってましたが・・・

kanmuri170419-02

意外と元気に過ごしておりました。

もう少し頑張ってね!

himekuromo170419-01

ヒメクロモウミウシ・・・かな。

底土でもあちらこちらで見られてます。

adeyakamino170419-01

アデヤカミノウミウシのちびっこです。

海藻に乗っていたのでこれはラッキーとばかりに激写!

kurage170419-01

クラゲに大量の小魚が付いているのは発見できませんでしたが、なんとか一匹だけが付いているクラゲを発見。

すでにクラゲは着底してしまっておりました。。

kurage170419-02

なけなしの一匹。

きっと沢山クラゲが通りかかった時間帯があったに違いない・・・。

こんな日にHOTけやったら面白そうだな~と思ってたのですが、まさかの急遽開催に気が付いたのが今さっき。。

間に合わな~~い・・・素敵なものが出てるかな~!

八丈島ダイビング アルケロンより

底土もウミウシが楽しめそうです!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨夜からの嵐で強風の一日。午前はビュービューで外に出る気になれませんでした。 午後からは風も止んできたので、久しぶりに底土にぷらりと行ってきました!

170418-soko02

南西の風なので、底土は凪ぎ凪ぎ。

久しぶりの底土は道のりが長かったりして・・・

2017/4/18☂のち⛅ 底土 水温14℃ 透視度8-10m 気温16.8-20.0℃ 風:南西(Max19.5m/s)

ドボンと入ると、ここ最近で一番マシな透明度。

底土の透視度が一番マシなようですね。

notoarimo170418-03

底土もウミウシ天国化!

ノトアリモウミウシも出ております。

arimo170418-01

クロモウミウシが一つの岩に数個体。

hanamidori170418-01

ハナミドリガイも着いていたのでついでにパチリ。

midorigai170418-01

地味~なミドリガイの仲間もいました。

昨日、同じ種類のをナズマドで見たなぁ。。

youji170418-03

ヨウジウオの仲間です。

この種の仲間も見分けが難しい・・。

migimaki170418-01

ミギマキっ子もかわいいですよ~!

明日は天気が回復しますが、風は変わらず西よりです。

明日も底土かな~?

八丈島ダイビング アルケロンより